2012年7月11日のニュース一覧

2012年7月11日(水) 22:38 [行雲流水]

「宮古の経済」(行雲流水)

 宮古圏域の年間所得総額は約「1000億円」。この数字をおぼえておくと便利だ。人口、就業者数、世帯数で割ると、それぞれの所得水準がわかる。宮古の経済や財政を考える上でも役立つ

(全文を表示…)

2012年7月11日(水) 22:00 [お母さんと一緒]

親子で里帰り

▽松村 瑛太(えいた)くん(5カ月)
▽お父さん・英吉さん


松村 瑛太(えいた)くん(5カ月)お父さん・英吉さん

松村 瑛太(えいた)くん(5カ月)お父さん・英吉さん

 故郷宮古島に親子で里帰りしていた瑛太くん。毎日、お父さん、お母さんの友人たちから「かわいいね」と頭をなでなでされた。そういう風な息子にお父さんは表情がほころぶ。おじいちゃん、おばあちゃんは朝からいつもご機嫌だという。

(全文を表示…)

2012年7月11日(水) 22:00 [ペン遊・ペン楽]

音を振り返る/與那覇 淳

2012.7.12 ペン遊ペン楽


 言霊といわれるように言葉には不思議な力が宿っているようだ。古代の人々は言葉には魂があると考え、その霊的な力が働いて言葉通りのことが起こると信じていたという。一時に多数の人に言葉・情報を伝達する手段として出版技術が生まれ、言葉や音をより広く伝えようとラジオや拡声器が誕生したのであろう。

(全文を表示…)

2012年7月11日(水) 13:19 [【特集】イベント・行事, 特集]

甘い香りに誘われて/マンゴーまつり盛況

第3回宮古島のマンゴーまつりが8日、市熱帯植物園で開かれた。夏の日差しが降り注ぐ暑さの厳しい1日となったが、会場には多くの市民や観光客が詰めかけ、試食コーナーで振る舞われた宮古島産マンゴーを味わった。加工品の試食販売や、マンゴー接ぎ木講習会、コンテスト入賞者表彰式、宮古馬乗馬体験なども行われた同まつりを写真で紹介する。

「おいしー」と笑顔を見せる子ども=8日市熱帯植物園

「おいしー」と笑顔を見せる子ども=8日市熱帯植物園

「じゃんけん大会」でマンゴーを懸け長濱副市長と真剣勝負

「じゃんけん大会」でマンゴーを懸け長濱副市長と真剣勝負


マンゴーコンテストで長濱副市長(右)から表彰を受けた最優秀賞のふるさと農園(左)と優秀賞のマティダファームの関係者

マンゴーコンテストで長濱副市長(右)から表彰を受けた最優秀賞のふるさと農園(左)と優秀賞のマティダファームの関係者


マンゴーコンテストで最優秀賞に輝いた、ふるさと農園のマンゴー

マンゴーコンテストで最優秀賞に輝いた、ふるさと農園のマンゴー

 

宮古島産マンゴーを買い求める来場者

宮古島産マンゴーを買い求める来場者


マンゴーレシピコンテストで長濱副市長(右)から表彰を受けた最優秀賞の下里由紀さん(右から2人目)と優秀賞のみゃーくの味加工推進協議会(左から2人目)とモトムラ和洋菓子店の関係者

マンゴーレシピコンテストで長濱副市長(右)から表彰を受けた最優秀賞の下里由紀さん(右から2人目)と優秀賞のみゃーくの味加工推進協議会(左から2人目)とモトムラ和洋菓子店の関係者

 

2人並んで仲良くマンゴーを頬張る子どもたち

2人並んで仲良くマンゴーを頬張る子どもたち


 

マンゴーの接ぎ木講習会で留意点などを聞く来場者たち

マンゴーの接ぎ木講習会で留意点などを聞く来場者たち


 

特産品を販売し藤枝市をPRする藤の里観光大使「藤姫」の永井加代さん(右)

特産品を販売し藤枝市をPRする藤の里観光大使「藤姫」の永井加代さん(右)



 

試食コーナーでずらりと並ぶマンゴーに手を伸ばす親子連れ

試食コーナーでずらりと並ぶマンゴーに手を伸ばす親子連れ




試食マンゴーを求め長蛇の列をつくる来場者たち

試食マンゴーを求め長蛇の列をつくる来場者たち

_

2012年7月11日(水) 09:00 [地域・暮らし]

男性の寿命 宮古78・2歳で県内35位/健康づくり推進員育成講座

下地さん ぜいたくな生活に警鐘


講話に聞き入る受講者たち=10日、下地保健福祉センター

講話に聞き入る受講者たち=10日、下地保健福祉センター

 10日に開講した市主催の健康づくり推進員育成講座で保健師の下地正通さんが講演し、昔と比べ便利でぜいたくになった生活が平均寿命を下げる原因になっている可能性を示した。

(全文を表示…)

2012年7月11日(水) 09:00 [地域・暮らし, 政治・行政]

飲酒運転の根絶訴え/夏の交通安全運動出発式

「マリオカート」でパレード


マリオカートで交通安全を訴える関係者ら=10日、市場通り

マリオカートで交通安全を訴える関係者ら=10日、市場通り

 夏の交通安全県民運動(11~20日)の宮古地区出発式(主催・県宮古事務所、市、宮古島署、宮古島地区交通安全協会)が10日、県宮古合同庁舎で開かれた。交通安全推進機関・団体から約300人が参加し、飲酒運転の根絶などを誓い合った。市内の主要道路ではパトカーとマリオカートでパレードを行い、交通事故のない安全・安心の地域づくりを訴えた。

(全文を表示…)

2012年7月11日(水) 09:00 [地域・暮らし, 政治・行政]

雨降らず干ばつ懸念/市、あす対策会議

一部でキビの葉ロール現象


少雨傾向で各地でスプリンクラーが稼働している=10日、下地嘉手苅のサトウキビ畑

少雨傾向で各地でスプリンクラーが稼働している=10日、下地嘉手苅のサトウキビ畑

 宮古島地方は6月23日の梅雨明け以降、まとまった雨が観測されておらず少雨傾向が続いている。サトウウキビ生産農家の間では干ばつへの懸念が強まっており、スプリンクラーを稼働させるなどして独自に対策を講じている。宮古島市は12日に干ばつ対策会議を開いてかん水補助などについて話し合う。早ければ15日にもかん水をスタートさせる方針だ。

(全文を表示…)

2012年7月11日(水) 09:00 [産業・経済]

県代表牛きょう決定/全国和牛能力共進会最終審査

11人の審査委員が体形や発育度などを審査した=10日、JAおきなわ宮古家畜市場

11人の審査委員が体形や発育度などを審査した=10日、JAおきなわ宮古家畜市場

 10月に長崎県で開催される第10回全国和牛能力共進会に向けて県代表牛を選抜する最終巡回審査が9日から県内で始まり、2日目の10日は宮古地区で行われた。審査結果の発表は、きょう11日夕方ごろを予定している。

(全文を表示…)

2012年7月11日(水) 09:00 [教育・文化]

銅賞に下地君と金子さん/全国中学生海の絵画コン

県では平良中生徒6人入選


全国中学生絵画コン沖縄地方展入賞者の皆さん。中央は全国コンで銅賞に輝いた下地君(手前左から3人目)と金子さん(同2人目)=10日、平良中学校

全国中学生絵画コン沖縄地方展入賞者の皆さん。中央は全国コンで銅賞に輝いた下地君(手前左から3人目)と金子さん(同2人目)=10日、平良中学校

 日本海事広報協会の第49回全国中学生海の絵画コンクール審査会が3日に行われ入選作品43点を決定。このうち銅賞に平良中3年の下地龍斗君と金子伊織さんの作品が選ばれた。また、下地君の作品は同コンクールの沖縄地方展で宮古からの出品作品として初めて金賞に輝いている。

(全文を表示…)

2012年7月11日(水) 09:00 [スポーツ]

コースを海沿いに変更/宮古島マラソン

参加者の要望反映/実行委員会総会



宮古島マラソン大会のコース変更を決めた実行委員会の総会)=10日、市役所平良庁舎

宮古島マラソン大会のコース変更を決めた実行委員会の総会)=10日、市役所平良庁舎

 エコアイランド宮古島マラソン実行委員会は10日に開いた総会で、第3回大会の開催要項を決定した。同大会ではコースを変更、過去2回はトライアスロン大会のランで使用する公認コースを使用していたが、第3回大会では宮古本島南側の海沿いのコースに変更する。「海を見ながら走りたい」とする参加者の要望や安全な大会運営を重視して変更を決めた。第3回大会の開催期日は10月21日、発着点は市陸上競技場。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成29年9月1日現在

    宮古島市 54,129 人
    27,024 人
    27,105 人
    世帯数 26,270軒
    多良間村 1,177 人
    634 人
    543 人
    世帯数 527 軒
  • 天気


  •  

    2012年7月
    « 6月   8月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2