「行雲流水」 2012年7月のニュース一覧

2012年7月30日(月) 23:52 [行雲流水]

「ロンドン五輪」(行雲流水)

 7月27日、ロンドンオリンピックが開幕、連日熱戦が展開されている。オリンピック憲章によると、オリンピックのモットーは「より速く」、「より高く」、「より強く」である

(全文を表示…)

2012年7月27日(金) 22:29 [行雲流水]

「中国」(行雲流水)

 2012年7月13日 朝日新聞digitalは「尖閣上陸、都に認めぬ方針、直接購入を目指す」の見出しで、東京都が購入を明らかにし事前調査を予定している尖閣3島について民主党政権は「都の事前調査は不要と判断した」と報じた

(全文を表示…)

2012年7月25日(水) 22:44 [行雲流水]

「成功率」(行雲流水)

 「1000に三つ」─那覇で不動産業を営む経営者の言葉だ。問い合わせや相談が1000件あるなかで、成約までこぎつけることができる物件はせいぜい三つだと言う

(全文を表示…)

2012年7月24日(火) 09:00 [企画・連載, 行雲流水]

「1/fゆらぎ」

「暑いですね」というあいさつがあちこちで聞かれる。確かに今年の各地の気温は記録的に高いし、体感的にも特別に暑い。そんなときには、少しでも過ごしやすくなるために、自然に涼を求めることになる

(全文を表示…)

2012年7月19日(木) 09:00 [行雲流水]

「食生活」(行雲流水)

 かつて長野県に旅したとき善光寺近くの郷土料理店に入った。店主は注文した料理の食材等についてあれこれと説明。しばらくすると顔を曇らせ「この頃の若者は注文を聞くとすぐにラーメンと言います。長野に来ても北海道に行ってもラーメンですよ」

(全文を表示…)

2012年7月16日(月) 23:04 [行雲流水]

「花は咲く」(行雲流水)

 地震に津波、それに人災ともいえる原発事故が加わって、東北地方を襲った災害は筆舌しがたい悲惨なものになった。そんな中でも、被災地の人々は整然と行動した。また、多くの国民が救援のためボランティア活動にはせ参じた

(全文を表示…)

2012年7月14日(土) 22:47 [行雲流水]

「いじめ」(行雲流水)

 むかし、小学校3、4年の年頃の少年たちの間で「スカキ」というけんかになったときの和解の仕方があった。今でいえばレスリングである。それにはかまない、首を絞めない、こぶしで殴らないといった決まりがあって、仲間のみんなが立ち会った

(全文を表示…)

2012年7月11日(水) 22:38 [行雲流水]

「宮古の経済」(行雲流水)

 宮古圏域の年間所得総額は約「1000億円」。この数字をおぼえておくと便利だ。人口、就業者数、世帯数で割ると、それぞれの所得水準がわかる。宮古の経済や財政を考える上でも役立つ

(全文を表示…)

2012年7月9日(月) 22:34 [行雲流水]

「ラムサール登録」(行雲流水)

 ラムサール条約は、特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地およびそこに生息・生育する動植物の保全を促し、湿地の適正な利用を進めることを目的として採択された条約である。この度、宮古島の与那覇湾が条約に該当する湿地として登録された

(全文を表示…)

2012年7月4日(水) 21:53 [行雲流水]

「沖縄差別」(行雲流水)

 6月23日「慰霊の日」。沖縄戦で犠牲になった戦没者鎮魂の追悼式で野田首相は「沖縄県民に基地負担をかけている事実はざんきに堪えない」「基地負担が目に見える形で早期軽減するよう全力を尽くす」と述べた

(全文を表示…)

2012年7月2日(月) 21:57 [行雲流水]

「明増先生と寛長先生」(行雲流水)

 ものを整理していると、新聞の古い切り抜きが出てきた。与那覇寛長先生の書いた展評「下地明増展の周辺」である。開展を祝う宴の様子が紹介されている

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成29年11月1日現在

    宮古島市 54,122 人
    27,038 人
    27,084 人
    世帯数 26,283軒
    多良間村 1,180 人
    636 人
    544 人
    世帯数 526 軒
  • 天気


  •  

    2012年7月
    « 6月   8月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2