2012年8月のニュース一覧

2012年8月31日(金) 22:46 [私見公論]

芸術って何だ?/仲間 伸恵

私見公論 45


 芸術とは何かなんて、たいそうなことを、思い切ってちょっと考えてみましょう。


 美術系の学校を選び、仕事としてもずっとそのような道を歩いてきたにもかかわらず、「芸術」という言葉を使うことを、いつも気恥ずかしく思ってしまうのはなぜなのでしょう。偏見かもしれないけれど、世の中にときどき存在する、芸術だアートだと言えば何でも許されると思っているような傲慢な感じが嫌なのと、なんだか大げさな気がするからというのもありますが、本当の理由は、自信がなくて、その言葉に対して自分自身が真摯に向き合うことを避けてきたということなのだと思います。

(全文を表示…)

2012年8月31日(金) 22:45 [人(ひと)]

宮古島漁協組合長/粟国雅博さん(44歳)

職員の意識改革に全力


粟国雅博さん

粟国雅博さん

 「大変な時に組合長になったが、やりがいがある。仕事に一生懸命取り組む。一番大事なことは職員の意識改革。漁協の株主である組合員の立場になり、漁協の業務内容の現状を分かりやすい言葉で説明できるようにする」。改革に向け決意を新たにしている。

(全文を表示…)

2012年8月31日(金) 22:43 [ニュースウィークリー]

8月26日~8月31日

ニュースウィークリー
8月26日~8月31日


キビ植え手伝い子どもたち奮闘/両親「助かる」と感謝

 夏休み終盤となった25日、サトウキビの夏植えを手伝う子どもたちが各地で見られた。城辺西城学区長南の田名清記さん(49)の畑では長男の壮一郎君(宮古総実高校3年)と、おいの寄川騰冶君(西辺中2年)、田名まさむね君(西城小2年)が暑い中、頑張った。キビ植えを手伝う子どもたちの姿は、宮古の夏の風物詩で両親も子どもたちの手伝いに感謝していた。(8月26日掲載)

(全文を表示…)

2012年8月31日(金) 09:00 [地域・暮らし]

100歳以上は54人/市主催敬老会

70歳以上1万144人/来月13、14、17日に開催


 今年度中に70歳以上となる市民を対象とした宮古島市主催の敬老会が、下地、上野、城辺の各地区は9月13日、平良地区は同14日、伊良部地区は同17日に開催される。7月31日現在で、70歳以上の市民は1万144人。そのうち100歳以上は54人となっている。

(全文を表示…)

2012年8月31日(金) 09:00 [産業・経済]

宮古牛の地産地消進む/精肉の島内流通活発

商標登録やイベント奏功


地産地消が進む宮古牛=JAおきなわ野田畜産センター

地産地消が進む宮古牛=JAおきなわ野田畜産センター

 昨年正式に商標登録された「宮古牛」の地元消費が活発だ。2011年度、宮古に供給された宮古牛の頭数は計100頭で、前年度に比べて35頭増えた。市内に出回った精肉量は35㌧で前年より10㌧も多い流通量だった。同じく商標登録された「宮古んま牛」を活用した事業展開や行政機関によるPRイベント、食肉のスムーズな流通が増加の要因とみられる。今年も堅調な消費が続いており、地産地消の拡大と宮古牛のブランド化に向けて追い風が吹いている。

(全文を表示…)

2012年8月31日(金) 09:00 [地域・暮らし]

図書館で宿題追い込み/児童生徒

夏休みきょうまで


夏休みの宿題に取り組む子どもたち=30日、平良図書館

夏休みの宿題に取り組む子どもたち=30日、平良図書館

 夏休みもきょう31日で終わり。土、日曜日を挟み9月3日からは多くの小、中、高校で2学期がスタートする。

(全文を表示…)

2012年8月31日(金) 09:00 [地域・暮らし]

旧盆商品搬入にぎわう

各店舗、ほっと一安心


品切れ、品薄が深刻だった果物も大量に入荷し、店内は買い物客でにぎわった=30日、市内の大型スーパー

品切れ、品薄が深刻だった果物も大量に入荷し、店内は買い物客でにぎわった=30日、市内の大型スーパー

 台風14、15号の影響で旧盆商戦を前に船舶が長期間入港できずに品切れ、品薄状態が続いていた大型スーパーに30日、船舶の入港に伴って大量の商品が搬入された。

(全文を表示…)

2012年8月31日(金) 09:00 [社会・全般]

交通マナーの啓発へ/宮古島署が伝達

アドバイザー3人に委嘱状


宮城署長(左)から伝達を受けたアドバイザーの皆さん(中央の3人)。右は照屋隆副署長=30日、宮古島署

宮城署長(左)から伝達を受けたアドバイザーの皆さん(中央の3人)。右は照屋隆副署長=30日、宮古島署

 宮古島署(宮城英眞署長)で30日、県警本部長からの交通アドバイザー委嘱状伝達式が行われた。委嘱を受けたのはアイランダー・アーティストの下地暁さん、エフエムみやこの與那覇光秀さんと伊波里菜子さんの3人。伊波さんは初めての委嘱。任期は2012年7月23日から1年間。

(全文を表示…)

2012年8月31日(金) 09:00 [地域・暮らし]

ご馳走供え先祖供養/家族で旧盆のンカイ

絆深め、一族の健康願う


先祖の霊に手を合わせ一族の健康を願った=30日、平良の友利博さん宅

先祖の霊に手を合わせ一族の健康を願った=30日、平良の友利博さん宅

 旧盆の「迎え日」に当たる30日、ヤームトゥ(本家)などでは後生(あの世)から先祖の霊を迎え仏壇にご馳走を供えて、家族・親戚そろって手を合わせた。先祖の霊を供養する年中行事で、宮古では「ストゥガツ」と呼ぶ。旧盆は3日続き2日目は「ナカビ」、3日目は「ウフイユー」と称し、夜遅くに神様を送る。

(全文を表示…)

2012年8月30日(木) 22:38 [はばたけあすの顔]

早く運動会がしたい/東保育所ひまわり組

男子13人 女子11人


東保育所ひまわり組

東保育所ひまわり組

 9月7日に行われる運動会に向けて練習を頑張っている子どもたち。園内の年長組ということでエイサー、駆けっこ、フラフープと参加する演目が多い。見せ場はエイサー、先生たちの指導でめきめきと上達中だ。「早く運動会がしたい」と全員はりきっている。

(全文を表示…)

2012年8月30日(木) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

きょう旧盆「ンカイ」/スーパーにぎわう

空港は帰省ラッシュ


旧盆の帰省客が大勢訪れた=29日、宮古空港

旧盆の帰省客が大勢訪れた=29日、宮古空港

 先祖の霊を迎えて供養する年中行事の旧盆が、きょう30日から始まる。宮古では「ストゥガツ」と呼び、旧暦の7月13~15日の3日間行う。旧盆入りを控えた29日、市内のスーパーは仏壇に供える果物や料理の材料を買う人で混雑した。宮古空港には、大勢の旧盆里帰り客が降り立った。

(全文を表示…)

2012年8月30日(木) 09:00 [政治・行政]

来年度、補助金増額/下地市長 認可外保育園に対し

市保育向上連絡協が要請 


認可外保育園の補助金増額で田名会長(左)が下地市長(右)に要請書を手渡した=29日、市平良庁舎

認可外保育園の補助金増額で田名会長(左)が下地市長(右)に要請書を手渡した=29日、市平良庁舎

 要請で田名会長は、市内には現在、待機児童数が116人いることを説明し、認可外保育園に通う園児が約400人だということを伝えた上で、施設を継続運営するためには、「現在の補助金では生活、成育、安全のための設備教材など豊かな保育環境、条件整備は難しいのが現状だ」として認可外保育園の実情を訴え、補助金増額を求めた。

(全文を表示…)

2012年8月30日(木) 09:00 [政治・行政]

埋め立て地を臨港地区に/平良港漲水地区

港湾審議会が市長に答申


下地市長(右)に答申を手渡す下地会長(左)=29日、市長室

下地市長(右)に答申を手渡す下地会長(左)=29日、市長室

 宮古島市地方港湾審議会の下地義治会長は29日、下地敏彦市長から諮問を受けていた平良港漲水地区の埋め立て地約1・2㌶の平良港臨港地区への指定と分区設定について、「臨港地区に指定、変更し、分区を商港区とすることが適当」とする審議結果を下地敏彦市長に答申した。

(全文を表示…)

2012年8月30日(木) 09:00 [地域・暮らし]

平良図書館 若者のコーナー充実を

環境向上へ提言書/こども大使が教育長に


川満弘志教育長(中央左)に提言書を手渡すこども大使の下地双葉君=29日、市役所城辺庁舎

川満弘志教育長(中央左)に提言書を手渡すこども大使の下地双葉君=29日、市役所城辺庁舎

 今月8日に「平良図書館こども大使」に任命された10人の中高生が29日、宮古島市役所城辺庁舎に市教育委員会の川満弘志教育長を訪ね、同図書館の利用環境の向上を求める提言書を提出した。7項目にわたる提言で図書館の案内板設置やヤングアダルト(YA)コーナーの充実、障害者でも使いやすい施設環境の整備を訴えた。川満教育長は提言内容に理解を示し「中高生が使いやすいような工夫をしていきたい」と前向きに検討していくことを約束した。また、今回の活動におけるこども大使の観察力を高く評価した上で「これからも図書館の楽しさをアピールしてほしい」と一層の活躍に期待を込めた。

(全文を表示…)

2012年8月30日(木) 09:00 [トライアスロン宮古島大会, 教育・文化]

宮古の不登校率低い

校長研修会で明らかに


学校経営の改善について学んだ校長研修会=29日、宮古教育事務所

学校経営の改善について学んだ校長研修会=29日、宮古教育事務所

 2012年度の第2回小・中学校研修会が29日、宮古教育事務所研修室で開催された。

(全文を表示…)

2012年8月30日(木) 09:00 [地域・暮らし]

アニメソングなど披露/女声あんさんぶるAYAGU

南小型児童館で歌の演奏会


AYAGUのメンバーがアニメソングなどを歌って子どもたちを喜ばせた=29日、南小型児童館

AYAGUのメンバーがアニメソングなどを歌って子どもたちを喜ばせた=29日、南小型児童館

 女声あんさんぶるAYAGU(大里マキ代表)のメンバー10人が29日、平良の南小型児童館を訪問して歌の演奏会を開き、童歌やアニメソングを歌って子どもたちを喜ばせた。

(全文を表示…)

2012年8月29日(水) 22:46 [行雲流水]

「米国の公僕」(行雲流水)

 メディアが伝える昨今のわが国為政者の言動は国民の意向や生活実態から大きく逸脱している。ことに政権党と最大野党の国会つまずきに対する責任のなすり合いやあら探しはうんざりの一語に尽きる

(全文を表示…)

2012年8月29日(水) 09:00 [地域・暮らし]

駆け込み客どっと/市内スーパー

台風14号の影響で品薄に



果物が飛ぶように売れている=28日、市内のスーパー

果物が飛ぶように売れている=28日、市内のスーパー

 旧盆の迎え日を2日後に控え忙しさを増した市内のスーパーは28日、台風14号の影響による品切れを懸念した駆け込み客がどっと訪れ混雑した。果物や肉、中元ギフトなどが飛ぶような売れ行き。店員たちは「置いても置いても間に合わない」とうれしい悲鳴を上げていた。

(全文を表示…)

2012年8月29日(水) 09:00 [社会・全般]

事故ゼロへ「家族愛」訴え/宮古島交通安全母の会

スーパー前でチラシ配布



買い物客に交通安全を呼び掛ける母の会のメンバーら=28日、サンエーショッピングタウン宮古衣料館前

買い物客に交通安全を呼び掛ける母の会のメンバーら=28日、サンエーショッピングタウン宮古衣料館前

 宮古島交通安全母の会は28日、市内スーパー前で交通安全活動を行った。買い物客に「家族愛でしっかり守ろう交通マナー」と呼び掛け、危険な交通事故を招く飲酒運転の撲滅と路上寝などの防止を訴えた。


(全文を表示…)

2012年8月29日(水) 09:00 [地域・暮らし]

農業活動拠点施設が落成/吉田集落

太陽光発電備える/住民、関係者集い祝う



このほど落成した吉田地区農業活動拠点施設

このほど落成した吉田地区農業活動拠点施設

 城辺吉田集落の農業活動拠点施設(公民館)が落成し28日、式典と祝賀会が開催された。太陽光発電システムを備えた環境に優しい施設。年寄りや障害者に使い勝手の良いバリアフリー構造にもした。同会には地域住民や関係者らが大勢集い落成を祝うとともに、拠点施設を中心に、吉田集落が発展していくよう祈念した。祝賀会は多彩な余興で盛り上がった。

(全文を表示…)

2012年8月29日(水) 09:00 [地域・暮らし]

狩俣君が最優秀賞/第1回公設市場絵画コン

宮古島まちなか活性推進委



第1回コンクールで受賞した皆さん。前列左から2番目が狩俣君。左が古謝竜樹君=28日、市公設市場

第1回コンクールで受賞した皆さん。前列左から2番目が狩俣君。左が古謝竜樹君=28日、市公設市場

 第1回公設市場夏休み子ども絵画コンクール(主催・宮古島まちなか活性推進委員会)の表彰式が28日、宮古島市公設市場で行われ、最優秀賞に狩俣勝王君(北小4年)の絵が選ばれた。応募作品は公設市場をテーマにした切り絵や図画7点。



(全文を表示…)

2012年8月29日(水) 09:00 [政治・行政]

キビかん水費用1449万円/大型トラック4141台分

整備率高い上野は最少



放水銃を使って行われたサトウキビへのかん水(資料写真)

放水銃を使って行われたサトウキビへのかん水(資料写真)

 市農林水産部農政課のまとめによると、7月に干ばつ対策として実施した大型トラックによるサトウキビへのかん水補助金は828万2000円に上った。1台(10㌧)当たりの補助額は、2000円。かん水したトラックの延べ台数は、4141台だった。1台当たり1500円の農家負担分を含めた総かん水費用は、1449万3500円となった。

(全文を表示…)

2012年8月29日(水) 09:00 [産業・経済]

葉タバコ販売額22億6800万円

キロ単価は過去最高2055円



2012年産葉タバコの買い入れが終了した=28日、日本たばこ産業宮古葉たばこ取扱所

2012年産葉タバコの買い入れが終了した=28日、日本たばこ産業宮古葉たばこ取扱所

 宮古と石垣地区の2012年産葉タバコの買い入れが28日、終了した。宮古島市と多良間村の総販売額は22億6800万円、平均キロ単価は過去最高の2055円だった。気象条件の影響を受けて収量は1104㌧伸び悩んだが、高い品質で補った。生産農家ら関係者は2年ぶりの安定取引に安堵の表情を見せた。

(全文を表示…)

2012年8月28日(火) 22:33 [お母さんと一緒]

弟が大好き

▽與座 海人(かいと)くん(2つ)
▽來琉(きりゅう)くん(6カ月)
▽お母さん・絵美さん


與座 海人(かいと)くん(2つ)來琉(きりゅう)くん(6カ月)お母さん・絵美さん

與座 海人(かいと)くん(2つ)來琉(きりゅう)くん(6カ月)お母さん・絵美さん

 お兄ちゃんの海人くんは弟の來琉くんが大好き。保育園から帰るとほっぺをつついたり、頭をなでなでしたりしている。お母さんが「來琉のこと好き?」と聞くと「好き好き」と、笑顔で答えるという。

(全文を表示…)

2012年8月28日(火) 22:30 [がんずううやき]

松堂 寛さん(80歳)(城辺字長北)

人生悠々


松堂 寛さん

松堂 寛さん

 ゲートボールに囲碁、釣りと多趣味で、毎日を忙しく過ごしている。一昔前は今よりも趣味が多く、振り返るとその時々の娯楽が人生を楽しく彩ってきた。得たものはたくさんの友人で、今でも深い交流が続いている。

(全文を表示…)

2012年8月28日(火) 09:00 [地域・暮らし]

ダンス上手だね/ゆめの子保育園運動会

保護者も一緒に楽しむ


かわいいらしいダンスを披露する園児=26日、宮古青少年の家

かわいいらしいダンスを披露する園児=26日、宮古青少年の家

 ゆめの子保育園(濱川典子園長)の運動会が26日、宮古青少年の家で開かれた。0歳児から小学校2年生までの70人の園児と児童が参加。かわいらしいダンスを披露したり、駆けっこをしたりして、保護者と一緒に楽しいひとときを過ごした。

(全文を表示…)

2012年8月28日(火) 09:00 [イベント]

打楽器の音色、会場包む/打楽器と合唱の祭典

子どもたちが澄んだ歌声披露


美しい打楽器の音色が観客を魅了した。右から2人目が吉岡さん=26日、マティダ市民劇場

美しい打楽器の音色が観客を魅了した。右から2人目が吉岡さん=26日、マティダ市民劇場

 打楽器と合唱の祭典~吉岡孝悦とゆかいな宮古島の仲間たち~(主催・同実行委員会)が26日、マリンバ奏者で作曲家の吉岡孝悦さんと5人の打楽器奏者を迎え、マティダ市民劇場で催された。マリンバを中心とした、時には優しく時には躍動的な打楽器の音色が会場を包んだ。

(全文を表示…)

2012年8月28日(火) 09:00 [地域・暮らし]

切々と「シュンカニ」/多良間村

14年ぶり大会に10組出演


多良間シュンカニを歌う池城トミさん(左)と三線を演奏する池城三千雄さん親子=25日、多良間村中央公民館

多良間シュンカニを歌う池城トミさん(左)と三線を演奏する池城三千雄さん親子=25日、多良間村中央公民館

 【多良間】第11回多良間シュンカニ大会(主催・同村文化協会)が25日、村中央公民館で開催された。舞台では10組の出演者が三線の演奏で踊ったり、それぞれの歌や演奏で多良間シュンカニを披露し、会場に訪れた多くの村民から拍手を受けた。1998年第10回大会以来、14年ぶりの開催。

(全文を表示…)

2012年8月28日(火) 09:00 [教育・文化]

文化財に大立大殿みゃーか/市教育委員会

15世紀の宮古島首長/「古墓の歴史研究で重要」


15世紀ごろに創建されたと推定される「大立大殿みゃーか(巨石墓)」=平良字下里

15世紀ごろに創建されたと推定される「大立大殿みゃーか(巨石墓)」=平良字下里

 市教育委員会(宮国博委員長)は27日の定例会で、15世紀に創建されたと推定される「大立大殿(うぷだてぃうぷとぅぬ)みゃーか(巨石墓)」を市文化財(史跡)指定に承認した。15世紀後半の白川氏と忠導氏の関係や古墓の歴史を研究する上で重要な遺跡とされる。宮古島首長の大立大殿は、少年時代の仲宗根豊見親玄雅を養育したことで知られる。史跡指定は52番目で合併後初。きょう28日、市教委で文化財指定で告示される予定。

(全文を表示…)

2012年8月28日(火) 09:00 [地域・暮らし]

絵本の世界に誘う/平良の書店

川上さんが読み聞かせ


紙芝居「そらのさんぽ」を子どもたちに紹介する川上さん=26日、TSUTAYA沖縄宮古島店

紙芝居「そらのさんぽ」を子どもたちに紹介する川上さん=26日、TSUTAYA沖縄宮古島店

 ボランティアで子どもたちに本の朗読を行っている川上良絵さんの絵本の読み聞かせ会が26日、市内の書店で開かれた。書店に訪れた子どもたちは、母親と一緒に川上さんが朗読する絵本や紙芝居、エプロンシアターを楽しんだ。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成29年9月1日現在

    宮古島市 54,129 人
    27,024 人
    27,105 人
    世帯数 26,270軒
    多良間村 1,177 人
    634 人
    543 人
    世帯数 527 軒
  • 天気


  •  

    2012年8月
    « 7月   9月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2