2012年8月23日のニュース一覧

2012年8月23日(木) 22:38 [はばたけあすの顔]

絵本が大好き/心愛保育園

男子12人・女子15人


心愛保育園

心愛保育園

 青空の下、元気よく砂場で遊ぶ子どもたち。山やトンネルを作って「先生、できたよ」と得意がる。

(全文を表示…)

2012年8月23日(木) 17:17 [行雲流水]

「地域性と普遍性」(行雲流水)

 きょうは、二十四節気の「処暑」。暑さのやむ時期だとされる。立秋はとっくに過ぎ(8月7日)、時候のあいさつでは「初秋の候」などと書く。だが宮古の実感では、まだ「盛夏の候」だ

(全文を表示…)

2012年8月23日(木) 09:00 [地域・暮らし]

「内科」の新患外来休止に/宮古病院

医師4人欠員で診療制限/院長、市民に協力呼び掛け



内科の新患外来診療休止に理解と協力を呼び掛けた安谷屋院長(左)と本永副院長=22日、宮古病院

内科の新患外来診療休止に理解と協力を呼び掛けた安谷屋院長(左)と本永副院長=22日、宮古病院

 宮古病院ではきょう23日から内科新患外来診療を休止することとなった。患者の半数近くを占める内科の診療制限という異常事態について、安谷屋正明院長と本永英治副院長らが22日に会見を開き「これまで内科医は10人体制で診療に当たっていたが6月末から現在までに4人が異動や退職、体調不良による休職などで欠員となった。県とも調整して医師確保に動いているが現状では入院患者の診療を維持するのが精いっぱい。今回の診療制限について市民の皆さんにぜひ理解と協力をお願いしたい」と呼び掛けた。

(全文を表示…)

2012年8月23日(木) 09:00 [教育・文化]

48人参加し「琉大塾」開講/青少年の家

大学生が小中生指導



学習指導で大学生に問題の解き方などを教わる児童たち=22日、宮古青少年の家

学習指導で大学生に問題の解き方などを教わる児童たち=22日、宮古青少年の家

 琉球大学の学生と宮古島の小学5年生から中学3年生までの児童生徒が、宮古青少年の家で2泊3日を共に過ごしながら、さまざまな体験交流をするとともに、児童生徒は大学生から学習指導を受ける「琉大塾」(主催・琉球大学生涯学習教育研究センター、宮古青少年の家)が22日から開校した。

(全文を表示…)

2012年8月23日(木) 09:00 [産業・経済]

宮古-石垣線を再開へ/全日空

10月28日から1日1往復

 全日空(ANA)は21日、2004年5月以降、運休している宮古-石垣線を10月28日から8年ぶりに運航再開することを発表した。

(全文を表示…)

2012年8月23日(木) 09:00 [政治・行政]

テニアン市長、宮古を訪問/下地市長と面談、「景観も人も似ている」

「宮古は景色も人もテニアンとそっくりだ」と述べたデラクルーズ氏(左)と下地市長=22日、市平良庁舎

「宮古は景色も人もテニアンとそっくりだ」と述べたデラクルーズ氏(左)と下地市長=22日、市平良庁舎

 米国自治領・北マリアナ諸島テニアンのラモン・デラクルーズ市長が22日、宮古島を訪れ下地敏彦市長と面談した。デラクルーズ氏は「島の景観も人の顔もまるでテニアンとそっくりだ」と述べ、下地市長と談笑した。テニアン市長の宮古島訪問は初。宜野湾市の米軍普天間飛行場視察のため来沖したが、宮古出身で日本経営者同友会の下地常雄会長とブータン王国名誉総領事の徳田ひとみさんの案内で来島する運びとなった。

(全文を表示…)

2012年8月23日(木) 09:00 [スポーツ]

さらなる活躍に期待/宮古サッカー協会

県トレセン選手に奨励金



奨励金を受けた選手たち=22日、市陸上競技場会議室

奨励金を受けた選手たち=22日、市陸上競技場会議室

 宮古サッカー協会(宮国敏弘会長)は22日、サッカーの県トレセンメンバーに宮古から選ばれた8選手に奨励金を贈り、今後のさらなる活躍に期待を寄せた。



(全文を表示…)

2012年8月23日(木) 09:00 [政治・行政]

下地敏彦氏が出馬表明/宮古島市長選

「島の活性化は重要課題」/大勢の支持者再選へ気勢



下地氏2期目再選に向けての結束と勝利を誓いガンバロー三唱が行われた=22日、ホテル共和

下地氏2期目再選に向けての結束と勝利を誓いガンバロー三唱が行われた=22日、ホテル共和

 2013年1月24日の任期満了に伴い執行される第3回宮古島市長選挙(13年1月13日告示、同20日投開票)に立候補を予定する現職の下地敏彦氏(66)が22日、出馬表明した。市長選出馬にあたり下地氏は「宮古島の活性化は緊急かつ重要な課題だ」と述べ、引き続き市政運営を担いたい意志を固め、次期選挙への2期目再選に向けて全力を尽くすことを決意表明した。

(全文を表示…)