「私見公論」 2012年8月のニュース一覧

2012年8月31日(金) 22:46 [私見公論]

芸術って何だ?/仲間 伸恵

私見公論 45


 芸術とは何かなんて、たいそうなことを、思い切ってちょっと考えてみましょう。


 美術系の学校を選び、仕事としてもずっとそのような道を歩いてきたにもかかわらず、「芸術」という言葉を使うことを、いつも気恥ずかしく思ってしまうのはなぜなのでしょう。偏見かもしれないけれど、世の中にときどき存在する、芸術だアートだと言えば何でも許されると思っているような傲慢な感じが嫌なのと、なんだか大げさな気がするからというのもありますが、本当の理由は、自信がなくて、その言葉に対して自分自身が真摯に向き合うことを避けてきたということなのだと思います。

(全文を表示…)

2012年8月24日(金) 22:30 [私見公論]

今を生きるわれわれが次の世代に引き継ぐもの(食料)/前里 和洋

私見公論 44

 

 わが国は、化石燃料や主要な化成肥料原料など重要な天然資源にほとんど恵まれない国である。世界各地から原料等を輸入し、加工技術を駆使することで工業製品を大量に生産し諸外国に輸出、戦後奇跡的な経済発展を遂げた。しかし、右肩上がりの工業製品を中心とする経済発展は鈍化し、かつて発展途上といわれた国々は教育・人材育成に投資し、今では新興国として目覚ましい経済発展を遂げている。その中国、インドは世界人口の大部分を占める国民の食料確保のため農産物の輸出国から輸入国へ転じてもいる。

(全文を表示…)

2012年8月17日(金) 19:48 [私見公論]

障害者福祉について/下地 徹

私見公論 43


一、障害者福祉法


 第一条(法の目的)この法律は障害者の自立と社会経済活動への参加を促進するため、障害者を援助しおよび必要に応じて保護し、もって障害者の福祉の増進を図ることを目的とする。


 第二条(自立への努力および機会の確保)
 すべての障害者は自ら進んでその障害を克服する能力を活用することにより、社会経済活動に参加することができるように努めなければならない。
 すべての障害者は社会を構成する一員として、社会・経済・文化その他あらゆる分野の活動に参加する機会を与えられるものとする。


 第三条(国・地方公共団体および国民の責務)
 国および地方公共団体は、前条に規定する理念が実現されるように配慮して、障害者の自立と社会経済活動への参加を促進するための援助と必要な保護を総合的に実施するよう努めなければならない。
 国民は、社会連帯の理念に基づき、障害者がその障害を克服し、社会経済活動に参加しようとする努力に対し、協力するように努めなければならない。


 以上のように、障害者福祉について、国、地方公共団体および国民の責務と明記されている福祉の法律は少なく、それを具現化するために、国・県・市町村は障害者福祉計画を策定し福祉サービスを実施している。

(全文を表示…)

2012年8月11日(土) 21:48 [私見公論]

「閉じつつ開く」/伊志嶺 敏子

私見公論42

 

 「冬は穴に宿、夏は樔に住む」と『日本書紀』には、東国蝦夷について記されているそうだ。その樔とはツリーハウスのことであろう、と建築史家の藤本照信は書いていた。

(全文を表示…)

2012年8月3日(金) 23:35 [私見公論]

ふるさと(4)/渡久山 春英

私見公論41


 「ふるさとに入りて先ず心傷むかな 道広くなり 橋もあたらし」


 わかりやすい石川啄木の歌である。その通りだと思う。だれにもふるさとはある。そして、だれも啄木のような心境を経験している。啄木は久しぶりに帰省してふるさとの変容に傷心したことを反省している。昔のままのふるさとではなかった。道路も橋も目を疑うほどに立派になっていた。喜びと同時に一度も帰省しなかった自責の念にかられ、ふるさとを守っている人たちに感謝さえしたのであった。道路と橋とトンネルは地域活性化の大動脈である。今も昔も同じだ。山また山、川また川の地勢ならなおさらであろう。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成31年3月1日現在

    宮古島市 54,225 人
    27,176 人
    27,049 人
    世帯数 26,929 軒
    多良間村 1,169 人
    628 人
    541 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2012年8月
    « 7月   9月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2