2012年9月のニュース一覧

2012年9月30日(日) 09:00 [地域・暮らし]

最大で1万7000戸停電/宮古・多良間

全面復旧のめど立たず


 台風17号の影響で28日夕から29日にかけて宮古島と多良間の全域で停電が発生。最大で宮古島市では全世帯数の6割を超える約1万6500戸、多良間村ではほぼ全世帯で停電となった。沖縄電力では29日午前から復旧活動に取り組んでいるが、同日中に停電が解消したのは一部地域にとどまった。同社広報部によると全面復旧のめどは立っていないという。

(全文を表示…)

2012年9月30日(日) 09:00 [産業・経済]

農作物被害3億300万円/台風17号

キビは2億8900万円/葉の裂傷、全域で確認


台風の暴風で横倒しとなったサトウキビ=29日、城辺比嘉

台風の暴風で横倒しとなったサトウキビ=29日、城辺比嘉

 宮古島市(下地敏彦市長)は29日午後、台風17号の農作物等被害状況(速報)を発表した。基幹作物サトウキビの被害が最も大きく被害率は4・4%、被害額は2億8900万円だった。農作物等全体では3億300万円の被害があった。台風の暴風を受けてサトウキビは宮古全域で横倒しとなり、葉の裂傷が見られた。今後の塩害も懸念される。ただ、懸念された梢頭部折損などは少なく、台風の勢力から当初予想された被害額を大きく下回った。

(全文を表示…)

2012年9月30日(日) 09:00 [地域・暮らし]

海、空の便全便欠航/宮古空港発着

2300人の足に影響


空席待ち手続きカウンター前には長い列ができた。航空各社の職員は非常電源の最低限の照明下で対応した=29日午前11時すぎ、宮古空港

空席待ち手続きカウンター前には長い列ができた。航空各社の職員は非常電源の最低限の照明下で対応した=29日午前11時すぎ、宮古空港

 大型で非常に強い台風17号の影響で宮古島発着の海の便、空の便は29日、全便欠航した。

(全文を表示…)

2012年9月30日(日) 09:00 [地域・暮らし]

ガジュマル複数倒れる/平一小運動場の大木

長年、子どもたちの成長を見守ってきた大木が根こそぎ倒れた=29日、平一小運動場

長年、子どもたちの成長を見守ってきた大木が根こそぎ倒れた=29日、平一小運動場

 宮古島地方を襲い、猛威をふるった台風17号。最も多くの卒業生を送り出した平良第一小学校の運動場では長年、子どもたちの成長を見守ってきた大木(ガジュマル)が複数倒れた。

(全文を表示…)

2012年9月30日(日) 09:00 [地域・暮らし]

農業用水、再び停止/平良西原

送水管が剥き出し


復旧した部分が崩れて送水管が剥き出しになっている=29日、平良西原

復旧した部分が崩れて送水管が剥き出しになっている=29日、平良西原

 平良西原の県道83号の歩道に埋設されていた農業用水の送水管の一部が剥き出しの状態になっていることが29日に確認された。台風号の影響で土砂が地滑りを起こしたものとみられる。宮古土地改良区は同日朝に農業用水の送水を停止。天候が回復次第、再び復旧作業を行うとしている。

(全文を表示…)

2012年9月30日(日) 09:00 [地域・暮らし]

多良間、下地島で最大50.4㍍/台風17号

19時間暴風域に


台風17号の強風で真っ二つに折れたデイゴの大木=29日、下地福祉センター

台風17号の強風で真っ二つに折れたデイゴの大木=29日、下地福祉センター

 台風17号は28日午後1時ごろから29日午前8時ごろまで、約19時間にわたり多良間を含む宮古島地方を暴風域に巻き込んだ。最大瞬間風速は50・4㍍。多良間空港で28日午後11時20分、下地島空港で29日午前2時22分にそれぞれ観測された。宮古空港では29日午前2時50分に47・3㍍を観測した。サトウキビなど農作物の被害が懸念されている。

(全文を表示…)

2012年9月29日(土) 22:56 [美ぎ島net]

島活性に向け住民一丸/池間島

イーヌブー(池間湿原)

イーヌブー(池間湿原)

 大橋開通後、人口減、高齢化の進む池間島で、活性化に向け郷友会を含めた住民が一丸となって動き始めている。池間島暮らしツーリズム協議会(奥原正美会長=自治会長)は、イーヌブー(池間湿原)を地域の資源として見直し、島の活性化につなげようと、児童生徒を含めた講演会やワークショップを開いた。また、島おこしの一環に漁港周辺の緑化も進められ10月から11月にかけて樹木や草花など2万本余が植栽される予定。さらには、NPO法人いけま福祉支援センター(前泊博美理事長)を中心に高齢者世帯で県内外の生徒たちを泊める民泊事業が昨年からスタート。島は自立に向けあらゆる模索が進められている。

(全文を表示…)

2012年9月29日(土) 22:52 [人生雑感]

愛のある明るい楽しい家庭生活が

愛のある明るい楽しい家庭生活が、子の健全な成長のために大変重要である
日本親業協会親業インストラクター 福里 盛雄


1 子が人間として成長していくためには、健全な家庭が必要である


 子は、家族生活の中で生まれ、成長し、そして生涯を終えていきます。子の生涯が本当に幸せになるか否かは、その家庭生活が温かい愛に満ちた明るくて楽しいものであったかどうかによって大きく左右されると言われています。特に子が幼少のときの家庭生活は、その子が一人の人格者として成長し、社会に必要とされる人間になるためには、温かい明るい楽しい家庭が大きな役割を果たします。

(全文を表示…)

2012年9月29日(土) 22:44 [ニュースウィークリー]

9月23日~9月29日

ニュースウィークリー
9月23日~9月29日


170羽の飛去を観察/アカハラダカ市民観察会


 アカハラダカ市民観察会が22日、下地入江橋で行われ、親子連れら約30人がアカハラダカ(タカ科)が宮古島を飛び立ち南下する群れを観察した。この日は177羽が観察された。同会の仲地邦博会長がアカハラダカは朝鮮半島などで繁殖し、越冬のため東南アジアに向けて南下する途中、宮古島を中継地点としていることやアカハラダカの渡りの経路などを説明した。(9月23日掲載)

(全文を表示…)

2012年9月29日(土) 09:00 [地域・暮らし]

市が警戒本部を設置/台風17号

各庁舎は午前に閉庁


 宮古島地方に暴風警報が発令された28日午前6時10分、市では長濱政治副市長を本部長とする市災害警戒本部を設置。同8時30分から台風対策会議を開き、宮古島地方が正午ごろに台風17号の暴風域に入る見込みであることから、午前10時に市役所各庁舎を閉庁することを決めた。

(全文を表示…)

2012年9月29日(土) 09:00 [地域・暮らし]

福祉向上に役立てて/ガフクラブが漲水学園に寄付

 沖縄本島と宮古島の異業種計52企業でつくるガフクラブ本部(金城勉会長)はこのほど、宮古でチャリティーゴルフ大会を実施。福祉向上に役立ててほしいと、収益金の一部13万500円(商品券含む)を漲水学園(仲間貞教園長)に寄付した。

(全文を表示…)

2012年9月29日(土) 09:00 [地域・暮らし]

空の便 欠航相次ぐ/台風17号

空港混雑、3400人に影響


空席待ちカウンターには予約の振り替えをする利用者で列ができた=28日、宮古空港

空席待ちカウンターには予約の振り替えをする利用者で列ができた=28日、宮古空港

 大型で非常に強い台風17号の影響で、宮古空港発着の空の便は28日、琉球エアーコミューター(RAC)、全日本空輸(ANA)とスカイマーク(スカイ)の全便が欠航するなど大幅に乱れた。日本トランスオーシャン航空(JTA)は午後に宮古空港を発着する12便が欠航。この航空4社の欠航で約3400人の足に影響が出た。

(全文を表示…)

2012年9月29日(土) 09:00 [地域・暮らし]

宮古島を直撃/台風17号

気象台 厳重警戒呼び掛け 


台風17号の影響で海上は猛烈なしけが続いた=28日、城辺友利

台風17号の影響で海上は猛烈なしけが続いた=28日、城辺友利

 大型で非常に強い台風17号は28日夕方に宮古島を暴風域に巻き込み毎時20㌔の速さで北北東に進んでいる。宮古島地方気象台は同日午前6時10分ごろに暴風警報を発表した。宮古島地方には29日未明ごろ最接近した模様。

(全文を表示…)

2012年9月29日(土) 09:00 [政治・行政]

与野党39人座り込み/県議会

オスプレイ強行配備反対で


超党派の県議会総意として座り込み行動でオスプレイ配備反対の態度を表した県議ら=28日、県議会議会棟正面玄関前

超党派の県議会総意として座り込み行動でオスプレイ配備反対の態度を表した県議ら=28日、県議会議会棟正面玄関前

 【那覇支社】米垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの米軍普天間飛行場への強行配備をめぐり県議会(喜納昌春議長)の39議員は28日午前、議会棟正面玄関で、同機の県内配備に反対する座り込み行動を展開した。宮古島市区選出の奥平一夫氏(県民ネット)、座喜味一幸氏(自民)も参加した。超党派による県議会の座り込み行動はオスプレイの沖縄配備に断固反対する県議会総意の明確な意思を日米両政府に態度表明した。

(全文を表示…)

2012年9月29日(土) 09:00 [地域・暮らし]

暴風対策に追われる/野菜や果樹ハウス栽培農家

ゴーヤーの幼苗をネットで覆い風がもろに当たらないように工夫しているハウス=28日、上野宮国

ゴーヤーの幼苗をネットで覆い風がもろに当たらないように工夫しているハウス=28日、上野宮国

 台風17号の接近を受け、野菜や果樹のハウス栽培農家らは27日から28日午前中にかけて台風対策に追われた。

(全文を表示…)

2012年9月28日(金) 18:49 [行雲流水]

「共産主義」(行雲流水)

 9月23日(日)時事通信配信「国交40年記念式典、中止に=尖閣国有化『雰囲気を破壊』─異例の事態に・中国」の見出しに、ついに来たかと思うと同時に共産党一党支配の国家故かと考えさせられた

(全文を表示…)

2012年9月28日(金) 18:48 [私見公論]

今を生きるわれわれが次の世代に引き継ぐもの(都市計画)/前里和洋

私見公論49


〈予期せぬ大震災に遭遇して〉 


 昨年3月11日、東北地方を襲った未曾有の大震災が発生した日、私は生徒3人を引率し、ストックホルム青少年水大賞、日本代表最終選考会に参加し東京にいた。そして、研究発表が終了したお昼過ぎ、今まで経験したことがない大きな揺れを受けた。事務局から「地震発生のため発表終了校は閉会式を待たずして帰路についてよい」との連絡があった。私は、一刻も早く生徒たちを安全な場所に移動させるため、沖縄へ飛行機で向かうべく羽田空港を目指した。
 しかし、公共交通機関は全線停止、タクシーは拾えず、後に帰宅難民といわれる人々と約5時間荷物を預けていたホテルまで歩いた。震災当日の朝、大惨事に遭遇するとは誰も想定していなかった。気象庁は、天気や台風は衛星を使い予想し報道する。しかし、科学技術が発展した現代社会においても地震だけは予知できない。日本は、地震国といわれ莫大な国家予算を投じて地震予測の研究をしてきたが、地震予知は不可能との見解もある。研究者によっては、防災対策に予算と人的エネルギーを割くべきとの意見もある。

(全文を表示…)

2012年9月28日(金) 09:00 [スポーツ]

一般・成年級に98チーム出場

本社杯軟式野球30日開幕


組み合わせを決めるくじを引くチームの代表ら=27日、市中央公民館研修室

組み合わせを決めるくじを引くチームの代表ら=27日、市中央公民館研修室

 第10回宮古毎日新聞杯・第21回全宮古軟式野球選手権大会(主催・宮古毎日新聞社、宮古野球連盟)が9月30日に開幕するのを前に、組み合わせ抽選会が27日、市中央公民館研修室で開かれた。一般級と成年級合わせて98チームの代表らがくじを引いて、初戦の対戦相手を決めた。

(全文を表示…)

2012年9月28日(金) 09:00 [教育・文化]

與那原さんら2級合格/宮工高3年

全国高校家庭科食物調理技術検定


左から2級に合格した與那原さん、狩俣さん、安谷屋さん、伊計さん=27日、宮古工業高校

左から2級に合格した與那原さん、狩俣さん、安谷屋さん、伊計さん=27日、宮古工業高校

 第35回全国高校家庭科食物調理技術検定試験がこのほど実施され、宮古工業高校(多良間勉校長)生活情報科3年の與那原笑子さんら5人が2級に合格した。與那原さんらは4級から順番に合格し、今回2級合格を成し遂げた。2年の3級合格者は9人、1年の4級合格者は23人。27日、同校で記者会見があり、合格者名が発表された。

(全文を表示…)

2012年9月28日(金) 09:00 [地域・暮らし]

医師不足解消を要請/宮古病院

ゆうかぎの会など4団体


下地市長(右)に医師不足解消を要請した真栄里さん(左から2人目)と各団体の皆さん=27日、市平良庁舎

下地市長(右)に医師不足解消を要請した真栄里さん(左から2人目)と各団体の皆さん=27日、市平良庁舎

 ゆうかぎの会(離島のがん患者の支援を考える会)の代表・真栄里隆代さんらは27日、市平良庁舎で下地敏彦市長と平良隆市議会議長に、宮古病院の医師不足解消を求める要請をした。要請には乳がん患者の会まんま宮古の深澤麗子会長、砂川香さん、日本オストミー協会沖縄県宮古支部の下地一正支部長や亀浜玲子市議らが同席した。

(全文を表示…)

2012年9月28日(金) 09:00 [政治・行政]

給食費負担増を検討/市議会で教育部長

補助終了に伴い13年度から

 独立行政法人日本スポーツ振興センターによる給食費補助制度が今年度で終了となることを受け、市は2013年度からの対応として保護者負担を増加させることを選択肢の一つとして検討していることが分かった。27日の市議会9月定例会一般質問で、佐久本洋介氏の質問に田場秀樹教育部長が答えた。

(全文を表示…)

2012年9月28日(金) 09:00 [教育・文化]

小6は県、全国平均下回る/中3正答率、県上回る

全国学力テスト 市教委が調査結果公表/市議会一般質問



全国学力テスト調査結果

全国学力テスト調査結果

 今年4月に実施された全国学力・学習状況調査(学力テスト)で、宮古島市教育委員会は27日、宮古島市の平均正答率と全国平均、県平均との比較を公表した。それによると、小学生(6年)の正答率は全科目で県平均、全国平均を下回っている。中学生(3年)は県平均を上回っているものの、全国と比べるとすべての科目で平均を下回る成績だった。開会中の宮古島市議会(平良隆議長)9月定例会一般質問で、嵩原弘氏の質問に市教委が答えた。

(全文を表示…)

2012年9月28日(金) 09:00 [政治・行政]

福保部医師派遣を提案/奥平氏

古病院内科医欠員で/県議会9月定例会



宮古病院医師欠員について提案を行った奥平氏=27日、県議会本会議場

宮古病院医師欠員について提案を行った奥平氏=27日、県議会本会議場

 【那覇支社】県議会(喜納昌春議長)の9月定例会は27日、代表質問2日目に入り、宮古島市区選出の奥平一夫氏(県民ネット)が質問に立った。奥平氏は現在、宮古病院で内科医が欠員している状態で内科外来の診療制限を行っている問題について、再々質問で「医師資格を持つ県福祉保健部の職員を暫定的に派遣してはどうか」と提案した。

(全文を表示…)

2012年9月27日(木) 22:30 [はばたけあすの顔]

かるた遊びが好き/鏡原小学校1年1組

男子10人・女子14人


鏡原小学校1年1組

鏡原小学校1年1組

 学校の一大行事の運動会も終わり、新たに2学期の目標を立てた。「勉強を頑張る」「忘れ物をしない」「好き嫌いなく何でも食べる」と書いた用紙を教室の目立つところに貼った。「自分で掲げた目標を達成しようと、頑張っているのが目に見えます」と川満先生は褒める。

(全文を表示…)

2012年9月27日(木) 09:00 [教育・文化]

市教委が2種を文化財承認/ミヤコジマソウ ミヤコジマハナワラビ

きょう告示し正式指定



日本では宮古島のみに分布するミヤコジマソウ(資料写真)

日本では宮古島のみに分布するミヤコジマソウ(資料写真)

 市教育委員会(宮國博教育委員長)の定例会が26日、市役所城辺庁舎で行われ市指定天然記念物として文化財指定候補となっていた「ミヤコジマソウ(キツネノマゴ科)」、「ミヤコジマハナワラビ(ハナヤスリ科)」について協議し承認した。2種の文化財指定はきょう27日に告示され、同日付で正式に指定が決定する。2種とも自生地は非公開。

(全文を表示…)

2012年9月27日(木) 09:00 [行雲流水]

「オスプレイ沖縄配備」(行雲流水)

 メディア報道によると翁長那覇市長は政府がオスプレイ沖縄配備を米国と合意したことについて「能面のような顔で(森本防衛大臣はオスプレイを)沖縄に強行配備すると言う…」と就任あいさつで訪れた沖縄防衛局長に詰めより強い不快感を示している

(全文を表示…)

2012年9月27日(木) 09:00 [スポーツ]

宮高12人、九州大会へ/陸上競技、水泳

選手ら「県代表として全力」



県新人大会で3位入賞し全九州大会に出場する宮高の生徒たち=26日、宮古高校

県新人大会で3位入賞し全九州大会に出場する宮高の生徒たち=26日、宮古高校

 このほど開催された陸上競技と水泳競技の県高校新人選手権大会で、宮古高校の生徒12人が3位に入賞し、全九州大会への出場を決めた。26日午後、川満健校長から激励を受けた生徒たちは「県代表の名に恥じないよう全力で頑張りたい」と意欲を示した。


(全文を表示…)

2012年9月27日(木) 09:00 [イベント]

また週末台風か/ツールド中止、「なりやま」延期に

各種行事に影響


 台風17号の影響で30日に開催予定だったツール・ド・宮古島ロードレースの中止が決まった。前日29日のサイクリングも取り止めになるなど、週末に予定されていた各種行事が延期や中止に追い込まれた。「週末台風」は15号(8月)、16号(9月)に次ぎ3度目。相次ぐ行事の変更に主催者側では「またかという感じ」と頭を抱えている。

(全文を表示…)

2012年9月27日(木) 09:00 [教育・文化]

漢字の不思議を講話/県法人会女性部会交流事業

天久さんが面白おかしく



面白い話が会員らの笑いを誘った=26日、ホテルサザンコースト宮古島

面白い話が会員らの笑いを誘った=26日、ホテルサザンコースト宮古島

 県法人会連合会女性部会連絡協議会(知名里江会長)の2012年度「会員交流事業in宮古島」が26日、市内のホテルで開催された。県内各地から約50人が参加し講演会や懇親会を通して交流。講師を務めた日本習字宮古書心会長の天久宏さんは、面白おかしな話を連発して爆笑を誘った。

(全文を表示…)

2012年9月27日(木) 09:00 [政治・行政]

大道線 整備着手が可能に/大原区画整理

12㌶を事業分離へ/市都計審が変更承認


大原地区区画整備事業の変更などについて担当職員から説明を聞く委員たち=26日、市役所平良庁舎

大原地区区画整備事業の変更などについて担当職員から説明を聞く委員たち=26日、市役所平良庁舎

 2012年度第1回宮古島市都市計画審議会(真栄城宏会長)が26日、市役所平良庁舎で開かれた。大原地区土地区画整理事業の変更などについて審議した結果、同事業の計画面積約37㌶のうち、整備の進んでいない約12㌶を事業から切り離し、切り離した部分は新たに地区計画によって整備することなどを全会一致で承認。これにより、区画整備事業の停滞により進んでいなかった市道大道線などの整備着手が可能となる。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年10月1日現在

    宮古島市 54,752 人
    27,579 人
    27,173 人
    世帯数 27,740 軒
    多良間村 1,126 人
    602 人
    524 人
    世帯数 515 軒
  • 天気


  •  

    2012年9月
    « 8月   10月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2