「政治・行政」 2012年9月のニュース一覧

2012年9月6日(木) 09:00 [政治・行政]

11億5000万円全額を確保/市割り当て一括交付金

新たに17事業 5億8000万円分内諾


 宮古島市は、沖縄振興特別推進交付金(一括交付金)活用事業として新たに採択要求をしていた17事業、交付金額約5億8000万円分について4日、内閣府から事業決定の内諾を受けた。

(全文を表示…)

2012年9月5日(水) 09:00 [政治・行政]

救助器材の使い方を訓練/航空自衛隊宮古島分屯基地

災害派遣に備える


コンクリートをカッターで切断する訓練=4日、航空自衛隊宮古島分屯基地

コンクリートをカッターで切断する訓練=4日、航空自衛隊宮古島分屯基地

 上野野原の航空自衛隊宮古島分屯基地(宮本裕徳司令)で4日、人命救助システムに組み込まれている器材の使い方の訓練が行われた。器材は削岩機、コンクリートや鉄筋を切るカッターなど24種類。隊員約30人が参加し、大災害時の派遣に備えた。

(全文を表示…)

2012年9月5日(水) 09:00 [政治・行政]

下地島空港の利活用急務/伊良部大橋 工期内完成を

県議会土木環境委が現場視察


伊良部大橋の工事進ちょく状況を確認する委員ら=4日、伊良部大橋建設現

伊良部大橋の工事進ちょく状況を確認する委員ら=4日、伊良部大橋建設現

 県議会土木環境委員会(中川京貴委員長)の宮古島視察2日目が4日に行われ、日本航空(JAL)の訓練撤退に伴い新たな利活用対策が急務となっている下地島空港と、設計変更や台風の影響で工期が当初予定より遅れている伊良部大橋の建設現場などの状況を確認した。

(全文を表示…)

2012年9月5日(水) 09:00 [政治・行政]

大型店舗など査察実施/建築物防災週間で県、消防本部

宮古土木事務所職員と市消防本部署員が店内の防災査察を実施した=4日、タウンプラザかねひで

宮古土木事務所職員と市消防本部署員が店内の防災査察を実施した=4日、タウンプラザかねひで

 建築物防災週間上期(8月30日~9月5日)の一環として県宮古土木事務所と市消防本部は4日、市内のスーパーなど2店舗で防災査察を実施した。

(全文を表示…)

2012年9月5日(水) 09:00 [政治・行政]

肥満、多量飲酒改善へ/多良間村

委員長に仲宗根氏選任/がんじゅうたらま推進委


がんじゅうたらま21の事業実績などが報告された委員会=4日、多良間村中央公民館

がんじゅうたらま21の事業実績などが報告された委員会=4日、多良間村中央公民館

 【多良間】がんじゅうたらま21推進委員会が4日、多良間村中央公民館で開催された。国や県の健康づくり運動に伴う多良間村健康増進計画に基づく組織で、村内の各団体・組織の代表ら20人で構成。委員長に仲宗根正宮古福祉保健所長、副委員長に伊良皆光夫副村長を選任した。

(全文を表示…)

2012年9月4日(火) 09:00 [政治・行政]

エコ事業や陥没現場を視察/県議会土木環境委員会

県議15人が宮古島を訪問


担当職員から来間島再生可能エネルギー100%自活実証事業について説明を聞く視察メンバー=3日、竜宮城展望台

担当職員から来間島再生可能エネルギー100%自活実証事業について説明を聞く視察メンバー=3日、竜宮城展望台

 県議会土木環境委員会(中川京貴委員長)の委員ら15人が視察のため3日、宮古島を訪問。再生可能エネルギー100自活実証事業を行っている来間島と、宮古島メガソーラー実証研究設備、今月はじめに歩道が陥没した真謝漁港入口付近の県道83号の現場を視察した。

(全文を表示…)

2012年9月1日(土) 09:00 [政治・行政]

滞納整理済額1億4300万円/宮古島税務署管内11年度

次期繰越は1億2200万円


 沖縄国税事務所は29日、2011年度の租税滞納状況を発表した。宮古島税務署管内の次期繰越滞納額は1億2200万円で、前期繰越額の1億1700万円と比べ5500万円増えた。消費税の次期繰越額は6100万円と全体の5割を占めた。

(全文を表示…)

2 / 212