2012年10月7日のニュース一覧

2012年10月7日(日) 09:00 [スポーツ]

内間、久貝君が優勝/本社杯ゴルフ大会ジュニアの部

ベストグロスは濱川君/18ホールとハーフで腕前競う


18ホールの部で入賞した(左から)濱川君、池間君、内間君、渡久山君、佐和田君=6日、千代田カントリークラブ

18ホールの部で入賞した(左から)濱川君、池間君、内間君、渡久山君、佐和田君=6日、千代田カントリークラブ

 第15回宮古毎日親睦ゴルフ大会(主催・宮古毎日新聞社)のジュニアの部が6日、千代田カントリークラブ(5727ヤード、パー72)で開催され、18ホールの部で内間誉仁君(平良中3年)がネット72・4で優勝した。濱川竜成君(宮高2年)は78でベストグロスに輝いた。ハーフの部(9ホール)は久貝龍信君(平良第一小3年)がネット36・8で優勝を果たした。

(全文を表示…)

2012年10月7日(日) 09:00 [スポーツ]

宮高がアベック優勝/宮古地区高校駅伝

男女4校が健脚競う


優勝のゴールに飛び込む宮高Bのアンカー・渡久山元輝=6日、市陸上競技場

優勝のゴールに飛び込む宮高Bのアンカー・渡久山元輝=6日、市陸上競技場

1位でゴールする宮高Aのアンカー・下地文音

1位でゴールする宮高Aのアンカー・下地文音

 男子第62回、女子第29回宮古地区高校駅伝競走大会(主催・宮古地区高体連)が6日、宮古島市陸上競技場を発着点とする男子5区間21㌔、女子5区間15㌔で行われ、男子は宮古高校Bが1時間13分10秒で優勝、女子は宮古高校Aが1時間1分25秒の大会新記録で制した。宮高は来月4日に地元で開催される県高校駅伝の優勝候補。それぞれ順調な仕上がりを見せた。

(全文を表示…)

2012年10月7日(日) 09:00 [産業・経済]

カツオの可能性探る/カツオフォーラム

各分野関係者が提案/「資源保全で協働」など宣言


パネルディスカッションでカツオを取り巻く現状と課題について意見を述べたパネリストたち=6日、市伊良部公民館

パネルディスカッションでカツオを取り巻く現状と課題について意見を述べたパネリストたち=6日、市伊良部公民館

 カツオ漁業の歴史を振り返り、現在の担い手不足などの課題を考える「2102カツオフォーラムin宮古島」(主催・同実行委員会、日本カツオ学会、伊良部漁協、共催・市)が6日午後、市伊良部公民館で開かれた。県内から産官学の関係者らが出席。基調講演で、沖縄大学名誉教授の上田不二夫さんは「琉球王朝時代の塩辛はみそやしょうゆに匹敵する調味料であった。カツオの塩辛で調味料を作ってはどうか」と提案し注目された。「宮古島大会宣言」を全会一致で承認。参加者らはきょう7日は、市内のパイナガマビーチで海族まつりのハーリー大会を視察し、交流を深める。

(全文を表示…)

2012年10月7日(日) 09:00 [イベント]

公式ポスターを公開/宮古JC

20、21日にエコフェスタ


公式ポスターを公開する(手前左から)垣花理事長、下地市長、玉寄会長。後方は平良委員長=4日、市役所平良庁舎

公式ポスターを公開する(手前左から)垣花理事長、下地市長、玉寄会長。後方は平良委員長=4日、市役所平良庁舎

 10月20、21の両日に平良の荷川取漁港緑地特設エリアで開催される「宮古島エコフェスタ2012~地域のたから(エコ)がサイコウの地域を創出する~」(主催・日本青年会議所沖縄ブロック協議会、主管・宮古青年会議所)の公式ポスターがこのほど完成し、同協議会の玉寄将会長、沖縄ブロック大会実行委員会の平良勝久委員長、同会議所の垣花厳志理事長が4日、市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね公式ポスター完成を報告し、今後の協力を申し入れた。

(全文を表示…)

2012年10月7日(日) 09:00 [社会・全般]

永年勤続6人を表彰/県保育士会宮古支部大会

障がい児保育の成果発表


永年勤続で表彰された皆さん=6日、市中央公民館

永年勤続で表彰された皆さん=6日、市中央公民館

 市内公立保育所の職員らで構成する県保育士会宮古支部(黒島由美子支部長)の第33回保育大会が6日、市中央公民館で開催され、会員6人を永年勤続表彰した。同会では、九州・沖縄を代表して全国保育士研究大会(18日、鳥取県)に行く市保育研究会の瑞慶覧定代さんと、砂川ルミ子さんが研究の成果を事前発表した。

(全文を表示…)

2012年10月7日(日) 09:00 [イベント]

16日に「純と愛」トークショー/主演の夏菜さんら出演

砂川恵介推進協議会幹事長(右から2人目)らがトークショーの概要を発表した=6日、宮古島商工会議所

砂川恵介推進協議会幹事長(右から2人目)らがトークショーの概要を発表した=6日、宮古島商工会議所

 NKKの連続テレビ小説「純と愛」の出演者らによるトークショー(主催・「純と愛」市推進協議会)が16日午後7時から、マティダ市民劇場で開催される。

(全文を表示…)