2012年11月2日のニュース一覧

2012年11月2日(金) 09:00 [政治・行政]

伊良部支所長に池村氏昇任/市人事

下地氏は観光商工局長


池村香成氏

池村香成氏

下地信男氏

下地信男氏

 下地敏彦市長は1日、伊良部支所長に市農林水産部農地整備課長の池村香成氏(59)を昇任させる人事異動を発令した。伊良部支所長の下地信男氏(53)は観光商工局長、同局長の奥原一秀氏(57)は同局参事にそれぞれ就く。農地整備課長には同部農地整備課主幹の多良間雅三氏(56)を充てた。異動は同日付。

(全文を表示…)

2012年11月2日(金) 09:00 [地域・暮らし]

年賀はがき発売開始/宮古郵便局

ディズニーキャラクターなど11種類


発売を開始した2013年用お年玉付き年賀はがき=1日、宮古郵便局

発売を開始した2013年用お年玉付き年賀はがき=1日、宮古郵便局

 宮古郵便局は1日、2013年用お年玉付き年賀はがきの発売を開始した。宮古郵便局での発売枚数目標は66万4000枚。年賀状の投函は12月15日から始まることから同局では早めの購入と準備を呼び掛けている。

(全文を表示…)

2012年11月2日(金) 09:00 [産業・経済]

観光入域客数19万9300人/12年度上半期

前年度比11・5%増


 宮古島市観光商工局観光課はこのほど、2012年度上半期(4~9月)の観光入域客数をまとめた。今年度は東日本大震災の影響で冷え込んだ観光需要が回復傾向にあることや、航空運賃の低減などが主な要因となり、前年度に比べ2万572人増(11・5%)の19万9317人となった。

(全文を表示…)

2012年11月2日(金) 09:00 [地域・暮らし]

自立と社会参加目指す/平良庁舎

作品展示し啓発/精神保健福祉月間始まる


テープカットを行う関係機関の代表者たち=1日、市役所平良庁舎

テープカットを行う関係機関の代表者たち=1日、市役所平良庁舎

 「こえてゆけ、そのとびら 心のとびらを」をスローガンに「2012年度宮古地区精神保健福祉普及月間文化作品展示」(主催・宮古島市)のオープニングセレモニーが1日、市役所平良庁舎1階ロビーで行われた。セレモニーでは、関係者によるテープカットが行われ精神障害者の福祉増進に対する理解と協力が呼び掛けられた。会場には、市内6事業所から手芸、木工陶芸など5部門の約160点が展示され、訪れた市民らが作品の出来栄えに見入っていた。作品展は7日正午まで行われている。

(全文を表示…)

2012年11月2日(金) 09:00 [社会・全般]

交付金、自立の起爆剤に/市職員研修会

馬場参事官が講話


馬場竹次郎参事官

馬場竹次郎参事官

 宮古島市の職員研修会が1日、城辺公民館で行われた。内閣府政策統括官(沖縄政策担当)付参事官の馬場竹次郎氏が講話し、一括交付金の制度の詳細について説明。同交付金をより効果的に活用し、地域の自立に役立てるよう促した。

(全文を表示…)

2012年11月2日(金) 09:00 [教育・文化]

砂川さん(城辺中2年)下地さん(久松中3年)テーマ・ポスターで最優秀

中学校総合文化祭
2人のコラボによって完成したポスターを持つ宮国会長(右)とテーマの部最優秀の砂川さん(中)、ポスターの部最優秀の下地さん=1日、ゆいみなぁ小会議室

2人のコラボによって完成したポスターを持つ宮国会長(右)とテーマの部最優秀の砂川さん(中)、ポスターの部最優秀の下地さん=1日、ゆいみなぁ小会議室

 宮古地区中学校文化連盟(宮国敏弘会長)は1日、第18回宮古地区中学校総合文化祭のポスターを発表し、原画およびテーマで最優秀を受賞し同ポスターに採用された生徒2人を表彰した。ポスターの部で下地深青さん(久松中3年)、テーマの部で砂川梨音さん(城辺中2年)が最優秀を受賞した。同総合文化祭のテーマは「宮古の誇りを未来へつなげ、歴史の力と文化の光」。

(全文を表示…)