2012年11月7日のニュース一覧

2012年11月7日(水) 23:49 [ペン遊・ペン楽]

宮古島市史」通史編/仲宗根 將二

『みやこの歴史』を薦める

2012.11.8 ペン遊ペン楽

 

1・宮古研究の最高水準


 宮古島市教育委員会はこのほど、宮古島市史通史編『みやこの歴史』を刊行した。明治以来の平良・城辺・下地・伊良部・上野の5市町村合併による宮古島市誕生(2005・10・1)にともなう初の修史事業である。翌年6月から、17人の編集委員が5年余分担・執筆し、論議を重ねての成果である。
 現段階における宮古研究の最高水準を示すものといえよう。

(全文を表示…)

2012年11月7日(水) 23:40 [お母さんと一緒]

“カッコいい”にこだわり

▽野原 桂樹(のはら・けいじゅ)くん(2つ)
▽お母さん・千栄美(ちえみ)さん

 

野原 桂樹(のはら・けいじゅ)くん(2つ)お母さん・千栄美(ちえみ)さん

野原 桂樹(のはら・けいじゅ)くん(2つ)お母さん・千栄美(ちえみ)さん

 桂樹くんは今年4月、お父さんの転勤に伴って家族でお父さんとお母さんの古里宮古島にやってきた。

(全文を表示…)

2012年11月7日(水) 23:35 [行雲流水]

「情報の氾濫」(行雲流水)

 機械文明のいちじるしい発達がもたらした多種多様な産物によって私たちの日常は確かに物豊かで利便性に富んだ生活へと様変わりした。しかし次から次と生みだされる産物に付随してくる「観念」をことごとく主体的に咀しゃくして理解することは容易ではない

(全文を表示…)

2012年11月7日(水) 17:50 [【特集】イベント・行事, 特集]

38団体が伝統・創作で共演

第11回クイチャーフェスティバル2012
~んなまからまい(これからも)んざがみまい(どこまでも)宮古ぬ思い~を合い言葉に第回クイチャーフェスティバル2012(主催・同実行委員会)が4日、カママ嶺公園多目的広場で開かれた。伝統・創作クイチャーなどを団体が披露した。


新里民俗芸能保存会

新里民俗芸能保存会
数十年振りに復活した新里(あらだてぃ)のクイチャー。独特の方言の唄や円を作って男女が手をつなぐ踊りが印象的




新里の棒振り

新里の棒振り
ホラ貝やかね、太鼓の音をバックに勇壮な棒振りを舞う新里民俗芸能保存会の皆さん




川満の棒振り

川満の棒振り
ホラ貝とかね、笛だけのシンプルな音と独特の掛け声で観衆を魅了した川満棒踊り保存会の皆さん




福里のクイチャー

福里のクイチャー
子どもからお年寄りまで総勢110人が気持ちを一つにして踊った福里クイチャー同好会の皆さん
西原のクイチャー
西原のクイチャー
女性だけの踊り。せんすを手に心を一つにして踊る姿が観衆の目を引き付けた
新羅 新羅
フェスティバルの常連団体。今回は静から動へのメリハリを利かせた踊りで観衆を魅了した
与那覇ヨンシー保存会 与那覇ヨンシー保存会
手にクバガサを持って「サッサ、サッサ」と軽やかに踊るのが特徴の与那覇のヨンシー
うるかのクイチャー うるかのクイチャー
砂川小の児童たちが古くから伝わるクイチャーは私たちが引き継ぐという意気込みを踊りで示した
龍の舞 龍の舞
長さ㍍の龍を自在に操り龍が空を舞う様子を表現した宮古龍獅団のメンバー。今回が初出演
竹富クイチャー 竹富クイチャー
宮古島から伝わったとされる竹富のクイチャー。男女が輪になって三線に合わせて優雅な手踊りを披露した
宮古島警察署少年補導員&少年柔道クラブ

宮古島警察署少年補導員&少年柔道クラブ
「宮古まもる君のうた」にのって柔道着や学生服姿の子どもたちが熱演






友利郷土芸能保存会 友利郷土芸能保存会
唄と手拍子だけで踊るクイチャー。素朴だが伝統の中に力強さと優雅さを秘める
うるかクイチャー愛好会 うるかクイチャー愛好会
連続回出場。市の無形文化財に指定されている。男女が交互に踊る洗練されたクイチャーは見る人を引き付ける
多良間のクイチャー 多良間のクイチャー
多良間文化協会と在宮古郷友会が合同で参加。バケツの水を木の葉で振りまくなど昔ながらの雨乞いを意識したクイチャ
友利の獅子舞 友利の獅子舞
青年たちが無病息災と五穀豊穣を祈りながら獅子舞を披露。勇壮とコミカルな動きが観衆の目を引き付けた
佐良浜ミャークヅツクイチャー保存会 佐良浜ミャークヅツクイチャー保存会
円陣を作り踊り手の歌のみで昔ながらのクイチャーを踊った保存会の皆さん。ミルク酒も振る舞われミャークヅツを再現


好天恵まれプレー満喫

2012年11月7日(水) 09:00 [政治・行政]

新風会、現職下地氏を支持

来年の市長選 民主、前里氏も表明


21世紀新風会の池間代表(左から3人目)と前里氏(左端)が現職下地を支持することを表明した=6日、市平良庁舎

21世紀新風会の池間代表(左から3人目)と前里氏(左端)が現職下地を支持することを表明した=6日、市平良庁舎

 来年1月13日告示、同20日投開票の第3回宮古島市長選で、市議会野党最大会派の21世紀新風会(池間豊代表)は6日、市平良庁舎で会見し、すでに出馬を表明している現職の下地敏彦氏(67)を支持することを正式に発表した。また、市議会無会派で民主党所属の前里光恵氏も現職下地氏を支持することを表明した。会見には政党そうぞう代表で県議会議員の當間盛夫氏(那覇市区・改革の会)が立ち会った。

(全文を表示…)

2012年11月7日(水) 09:00 [地域・暮らし]

「アンケート調査行うべき」/学校規模適正化説明会

狩俣地区 保護者から提案


保護者からは市教育委に対し、適正化を図るための具体的提案が出された説明会=5日夕、狩俣集落センター

保護者からは市教育委に対し、適正化を図るための具体的提案が出された説明会=5日夕、狩俣集落センター

 市教育委員会は5日夕、狩俣集落センターで、狩俣地区の学校規模適正化の「基本方針見直し素案」の説明会を開催した。川満弘志教育長が宮古島市の児童、生徒数推移などの学校状況を説明した上で、素案の説明を行った。保護者や地区住民からは「詳細なアンケート調査を実施し、地域の声を反映させるべきだ」などの市教育委に対する具体的な提案が出された。

(全文を表示…)

2012年11月7日(水) 09:00 [産業・経済]

中国から初の観光視察団

旅行、航空会社から15人/「海見えるゴルフ場魅力」


宮古の観光関係者の歓迎を受けたFAMツアーの一行=6日、市役所平良庁舎

宮古の観光関係者の歓迎を受けたFAMツアーの一行=6日、市役所平良庁舎

 沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)が、中国から観光や航空関係者らを対象に招いたツアー(FAMツアー)が5日来島し、2日目の6日は、宮古島観光協会を訪問した。中国からのFAMツアーは初めて。中国各地から旅行商品開発担当者や、航空会社の職員ら15人が参加した。

(全文を表示…)

2012年11月7日(水) 09:00 [教育・文化]

根間、下地さん全国へ/宮高美術部

根路銘さんは九州派遣


優秀賞を受賞した根間さん(前列左から2人目)、下地さん(同3人目)、根路銘さん(同4人目)と出品した7人の皆さん。後列左は瑞慶山教諭。後ろの作品は左から「露地」「岬」「邪」=6日、宮古高校

優秀賞を受賞した根間さん(前列左から2人目)、下地さん(同3人目)、根路銘さん(同4人目)と出品した7人の皆さん。後列左は瑞慶山教諭。後ろの作品は左から「露地」「岬」「邪」=6日、宮古高校

 宮古高校で6日、県高等学校総合文化祭美術・工芸部門で優秀賞を受賞した根間すみれさん(2年)と下地真維さん(同)を全国大会に派遣すると発表した。全国大会への派遣は2002年以来10年ぶり。また同大会で同じく優秀賞を受賞した根路銘夏帆さん(1年)を九州大会に派遣する。同部からは10人が出品した。

(全文を表示…)

2012年11月7日(水) 09:00 [社会・全般]

雇用創出、景気回復へ/沖縄宮古法人会

13年度税制改正を提言


下地市長(右)に税制改正の提言をする真栄城会長(中央)と池間税制委員長=6日、市平良庁舎

下地市長(右)に税制改正の提言をする真栄城会長(中央)と池間税制委員長=6日、市平良庁舎

 沖縄宮古法人会の真栄城宏会長、池間作一税制委員長らが6日、市平良庁舎で下地敏彦市長と市議会の平良隆議長に、2013年度税制改正に関する提言を行った。

(全文を表示…)

2012年11月7日(水) 09:00 [政治・行政]

宮古島市 来年度予算5%削減

交付税減に危機感/職員に編成方針説明


来年度の予算編成方針について財政課の説明を聞く市職員ら=6日、下地農村環境改善センター

来年度の予算編成方針について財政課の説明を聞く市職員ら=6日、下地農村環境改善センター

 宮古島市(下地敏彦市長)は6日、下地農村環境改善センターで市職員に来年度の予算編成方針を説明した。2016年度から5年間で段階的に引き下げられる地方交付税に対応するため、対前年度と比較して5%削減する方針を示した。今年度一般会計当初予算(345億円)で見ると約17億円の削減となる。歳出を抑制し、貯金を積み立てる。安谷屋政秀総務部長は、財政不足で今後とも厳しい財政運営を強いられることを強調。「最終的には給与の削減になる」と述べ、各部署に危機感を持って予算編成に取り組むよう促した。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年6月1日現在

    宮古島市 54,017 人
    27,022 人
    26,995 人
    世帯数 26,606 軒
    多良間村 1,175 人
    630 人
    545 人
    世帯数 520 軒
  • 天気


  •  

    2012年11月
    « 10月   12月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2