2012年12月29日のニュース一覧

2012年12月29日(土) 09:00 [政治・行政]

県庁「1年の締めくくり」/各課長が職員に訓示

子ども医療費助成対象年齢拡大に伴い市町村との連携を強めるよう国吉課長(正面左端)が訓示した=28日、県健康増進課内

子ども医療費助成対象年齢拡大に伴い市町村との連携を強めるよう国吉課長(正面左端)が訓示した=28日、県健康増進課内

 【那覇支社】官公庁が一斉に今年の業務を締めくくった28日、県庁内の各課でも「仕事納め式」が行われた。庁内の各課では終業時刻に併せて担当する業務について課長らが職員訓示するなどし職員に慰労の言葉を掛けた。仲井真弘多知事は同日午後に東京出張から戻り、知事部局の各部長室を訪れ、部局長らの労をねぎらった。

(全文を表示…)

2012年12月29日(土) 09:00 [政治・行政]

泡で消火能力向上/市消防本部

最新鋭のポンプ車導入


最新鋭の消防ポンプ車が導入された=28日、市消防本部

最新鋭の消防ポンプ車が導入された=28日、市消防本部

 市消防本部(砂川享一消防長)は泡消火システムを搭載した消防ポンプ車をこのほど導入した。この車両は放水される水を泡に置き換えることで、水分の表面積を大きく確保し、水分の気化熱を有効に利用して冷却するシステムで従来よりも消火能力が格段に向上する。

(全文を表示…)

2012年12月29日(土) 09:00 [地域・暮らし]

庁舎彩る無数の花/上野庁舎

見ごろ来年2月


色とりどりの花々が庁舎を彩っている=28日、市役所上野庁舎前庭

色とりどりの花々が庁舎を彩っている=28日、市役所上野庁舎前庭

 市役所上野庁舎が無数の花々で彩られ、来庁者の目を楽しませている。一番の見ごろは来年2月。

(全文を表示…)

2012年12月29日(土) 09:00 [地域・暮らし]

歳末商戦が本格化/市内スーパー

正月用品売れ行き好調


今年はお歳暮用ギフトが好調に売れている=28日、市内のスーパー

今年はお歳暮用ギフトが好調に売れている=28日、市内のスーパー

 年の瀬も迫った28日、市内のスーパーで歳末商戦が本格化した。お歳暮用ギフトセットや鏡餅、しめ縄などの正月用品が飛ぶように売れている。商戦はきょう29日から、ピークに入る。

(全文を表示…)

2012年12月29日(土) 09:00 [社会・全般]

雇用対策で連携協定へ/市と沖縄労働局

若者の島内就職を促進


 宮古島市(下地敏彦市長)と沖縄労働局(川口秀人局長)が若者の島内就職促進などを目的に、雇用対策連携協定を結ぶことになった。沖縄労働局と地方自治体が同協定を結ぶのは、県内初。離島自治体との協定は、全国初という。調印式は来月24日、市長室で行われる。

(全文を表示…)

2012年12月29日(土) 09:00 [政治・行政]

豊かな島づくり決意/宮古島市・多良間村

仕事納めで首長訓示


下地市長の訓示を聞く職員たち=28日、市役所城辺庁舎

下地市長の訓示を聞く職員たち=28日、市役所城辺庁舎

 官公庁などで28日、「仕事納め」が行われた。宮古島市役所各庁舎や多良間村役場では各職場でデスクの整理や課内の清掃などを行う職員の姿が見られた。下地敏彦市長は各庁舎や部署などを回り、沖縄振興特別推進市町村交付金(一括交付金)に伴い事業が増加した今年1年の職員の働きを労うとともに、年明けは新政府による補正予算でさらに事業が増える可能性があるとしながらも「みんなで頑張れば、ますます宮古島が住み良い豊かな島になる」と激励した。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年12月1日現在

    宮古島市 54,792 人
    27,602 人
    27,192 人
    世帯数 27,848 軒
    多良間村 1,127 人
    604 人
    523 人
    世帯数 516 軒
  • 天気


  •  

    2012年12月
    « 11月   1月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2