「行雲流水」 2013年1月のニュース一覧

2013年1月30日(水) 23:18 [行雲流水]

「2期目の下地市政」(行雲流水)

 2期目の下地市政がスタートした。無投票当選だっただけに、市民の負託に応える責任は1期目よりも重い。惰性を排して斬新な市政運営にまい進してもらいたい

(全文を表示…)

2013年1月28日(月) 22:55 [行雲流水]

「学校スポーツ」(行雲流水)

 子供から大人までスポーツが大好きで、学校でも体育系の部活動は人気がある。児童生徒は、スポーツに励むことで心身の健全な発達を図り、友情を育む。心の躍動感を体験し、向上心を培う

(全文を表示…)

2013年1月25日(金) 23:03 [行雲流水]

「センター試験」(行雲流水)

 1月19、20日の2日間にわたって大学入試センター試験が行われた。正式名称は「大学入学者選抜大学入試センター試験」である。この制度は当初国公立大学の入学共通一次学力試験として1990年に始まり、今では私立大学も参入しての全国共通一次試験となっている

(全文を表示…)

2013年1月23日(水) 23:04 [行雲流水]

「在沖米海兵隊の動向」(行雲流水)

 新年を迎えても沖縄県民に苦汁を与えている在沖米軍基地の存在は微動だにしない。加えて昨今県民に対する在沖米海兵隊の動向には明らかな変化がみられ先鋭化していると言っても過言ではなさそうだ▼昨今とは先月の衆議院総選挙からこの方である。言葉を変えると民主党前政権が惨敗し自民党が圧勝して安倍政権が誕生したこの方である。動向の先鋭化は正月三が日に起きた

(全文を表示…)

2013年1月21日(月) 22:50 [行雲流水]

「県文化協会賞」(行雲流水)

 沖縄県文化協会は地域文化の振興・発展に尽くした個人・団体を表彰しているが、2012年度は宮古から友利吉博氏が功労賞に、下地暁氏が奨励賞に、「宮古島サンゴ礁ガイドのなかまたち」が団体賞に選ばれ、表彰された

(全文を表示…)

2013年1月16日(水) 23:18 [行雲流水]

「安倍内閣のスタート・ダッシュ」(行雲流水)

 首相官邸主導による新政策展開が相次いでいる。一昨日は大型補正予算案が閣議決定された。満を持して登場した政権だけに、事前に練り上げた「デフレ脱却シナリオ」を急いで実行に移しているようだ

(全文を表示…)

2013年1月11日(金) 22:30 [行雲流水]

「宮古島市長」(行雲流水)

 年が明けて安倍内閣が本格的に動き出した。7日には総理自ら本部長を務める「日本経済再生本部」を立ち上げ経済産業省、財務省の官僚を中心に各省から50人ほどをスタッフとする「日本経済再生総合事務局」を発足させた

(全文を表示…)

2013年1月9日(水) 23:36 [行雲流水]

「屠蘇」(行雲流水)

 先日知人宅を訪れると冬休みと祖父母への正月あいさつを兼ねて来島したという小学高低学年の児童たちがにぎやかに迎えてくれた。しばらく談笑の輪に入って興じていると低学年の孫がいきなり「どうして寒い冬なのに年賀状には新春や初春と書くの」と聞いた。一瞬言葉を失った

(全文を表示…)

2013年1月7日(月) 22:30 [行雲流水]

「詩と真実」(行雲流水)

 数学者の遠山啓は【詩人失格】の中で書いている。どこからともなく聞こえてくるかすかな音を聞いた。そして、その音の正体が分かった。砂がくずれて高い崖をすべり落ちる音だったのである。何百万年前につくられた地層の上を、砂がかすかな摩擦音を立てながらすべり落ちる音は永劫の時間が何かをささやいているように思えた。彼はその感動を詩で表現しようと試みたが、どんな言葉を並べても法悦に似た感情を表すには遠かった

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成29年6月1日現在

    宮古島市 53,993 人
    26,943 人
    27,050人
    世帯数 26,146軒
    多良間村 1,189 人
    641 人
    548 人
    世帯数 531 軒
  • 天気


  •  

    2013年1月
    « 12月   2月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2