「社会・全般」 2013年1月のニュース一覧

2013年1月31日(木) 09:00 [社会・全般]

「こんな近くにいたとは」/資産家遺体遺棄事件

2人目逮捕に驚き/報道陣詰め掛け緊迫


報道陣が続々と詰め掛け緊迫した雰囲気に包まれた=30日午前、宮古島署

報道陣が続々と詰め掛け緊迫した雰囲気に包まれた=30日午前、宮古島署

 資産家の夫婦とみられる遺体が見つかった事件で、警視庁築地署捜査本部は30日午後、宮古島市に潜伏していた渡辺剛容疑者(43)を逮捕した。宮古島で2人目となる逮捕者が出たことに市民らは「こんな近くにいたとは…」と驚きを隠しきれない様子。捜査の拠点となる宮古島署には、早朝から本土からの報道陣が続々と詰め掛け、緊迫した雰囲気に包まれた。

(全文を表示…)

2013年1月30日(水) 09:00 [社会・全般]

「何で宮古島に」/資産家遺体遺棄事件

容疑者逮捕に市民驚き


頭からフードを被り、捜査員に挟まれて羽田空港行きのJTA022便に乗せられる桑原容疑者=29日午後7時55分ごろ、宮古空港

頭からフードを被り、捜査員に挟まれて羽田空港行きのJTA022便に乗せられる桑原容疑者=29日午後7時55分ごろ、宮古空港

 失踪していた金融会社役員で資産家の霜見誠さん(51)と妻の美重さん(48)とみられる遺体が見つかった事件で、警視庁築地署捜査本部が29日、宮古島市に潜伏していた住所不定、職業不詳の41歳男を死体遺棄容疑で逮捕した事件。身柄確保、逮捕が宮古島だったことから市民の間からは「凶悪犯がまさか宮古島に来るとは思ってもいなかった」などと驚きの声を上げた。

(全文を表示…)

2013年1月27日(日) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

新執行態勢がスタート/宮古青年会議所

通常総会で決算・予算承認


今後の活動に決意を新たにする野津理事長=26日、ホテル共和

今後の活動に決意を新たにする野津理事長=26日、ホテル共和

 宮古青年会議所の通常総会が26日、市内のホテルで開かれ、2012年度一般会計収支決算や13年度一般会計収支予算などを原案通り承認した。会員のほか県内の各青年会議所の関係者らが参加。野津芳仁理事長は「今後は一般社団法人格取得に向け定款の見直しを行い、本年度中に一般社団法人として始動できるように申請作業を実施する。より一層地域に貢献した事業を積極的に展開し、組織の進化を図っていく」と所信表明した。

(全文を表示…)

2013年1月25日(金) 09:00 [社会・全般]

花城愛子さん最優秀/県老連意見発表

老人クラブ事業参画提言


意見発表で用いた「幸齢者」の文字パネルなどが審査にインパクトを与え最優秀賞に輝いた花城さん=24日、宮古地区老人クラブ連合会事務所

意見発表で用いた「幸齢者」の文字パネルなどが審査にインパクトを与え最優秀賞に輝いた花城さん=24日、宮古地区老人クラブ連合会事務所

 県老人クラブ連合会(白石武治会長)主催の創立50周年記念第33回県老人の意見発表大会が23日、北中城村中央公民館で催され、宮古地区を代表して意見発表した花城愛子さん(73)=西原みどり会所属=が最優秀に輝いた。発表で花城さんは「高齢者」を「幸齢者」と置き換えた文字パネルを掲げるなどし、宮古地区で行われている老人クラブ行政受託事業の事例を紹介。積極的な高齢者の社会参画を提言して高い審査評価を得た。宮古地区代表が最優秀を受賞するのは5年ぶり。

(全文を表示…)

2013年1月25日(金) 09:00 [社会・全般]

環境省がまるちくを認証/カーボン・オフセット制度

日々の営業でCO2削減


環境省からカーボン・オフセットの認証を受けたまるちくタクシーの下地社長=24日、まるちくタクシー

環境省からカーボン・オフセットの認証を受けたまるちくタクシーの下地社長=24日、まるちくタクシー

 まるちくタクシー(下地隆之社長)がこのほど、国のカーボン・オフセット制度の認証を受けた。同社は営業活動で使用しているタクシー15台のうち、11台がエコカー。同車を活用したエコツアーなども積極的に展開しており、二酸化炭素排出量を抑えた営業活動が評価された。エコツアーを実施するタクシー企業が認証を受けるのは国内初。

(全文を表示…)

2013年1月22日(火) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

「集客への戦術講座」開講/雇用創造協主催

沖縄観光の課題など学ぶ


講義で下地氏が沖縄観光の進化をテーマに語るスキルアップ講座=21日、宮古島商工会議所

講義で下地氏が沖縄観光の進化をテーマに語るスキルアップ講座=21日、宮古島商工会議所

 宮古島地域雇用創造協議会主催の無料スキルアップ講座「人が集まり続ける戦術講座」の第1期が21日に開講した。初日は午前に開講式などを行ったほか、午後からは県文化観光スポーツ部観光政策統括監の下地芳郎氏が「沖縄観光のさらなる進化に向けて」をテーマに講義を行った。

(全文を表示…)

2013年1月19日(土) 09:00 [社会・全般]

多良間ピンザで実証試験/琉大

生産情報をネットで提供へ


多良間産ヤギのブランド化支援などを目的とする「ピンザ クラウドシステム」が説明された=16日、多良間村中央公民館

多良間産ヤギのブランド化支援などを目的とする「ピンザ クラウドシステム」が説明された=16日、多良間村中央公民館

 【多良間】ヤギ肉やヤギ乳製品などの生産情報をインターネットで消費者に提供する「ピンザ クラウドシステム」を開発した琉大工学部は、多良間島のヤギを対象に同システムの実証試験をすることになり16日、農家説明会を開いた。説明は、同大学客員研究員の平田哲兵氏が行った。

(全文を表示…)

2013年1月17日(木) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

匿名で図書カード/伊良部小に10万円分

「お年玉」に児童ら大喜び


伊良部小に匿名で善意のお年玉(図書カード10万円分)が速達で届けられた=16日、伊良部小学校

伊良部小に匿名で善意のお年玉(図書カード10万円分)が速達で届けられた=16日、伊良部小学校

 「前略ごめんください。突然お手紙を差し上げますことをお許しください」-。一通の手紙が11日に速達で伊良部小学校に届いた。匿名のその手紙には、伊良部島を愛する差出人の言葉がつづられ、10万円分の図書カードも同封されていた。「お年玉代わりに図書カードを同封させていただきました」。同校の知念智行校長は「旅行で伊良部を訪れて好きになり、気に掛けてくださっている人だと思う。高額なお年玉(図書カード)が同封されていてびっくりした」と話した。

(全文を表示…)

2013年1月17日(木) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

ストレス掛からない接客を/観光バリアフリー接遇セミナー

障害、高齢者の対応学ぶ/サービス向上へ講演と実習


親川代表の講演に聞き入る参加者たち=16日、平良港ターミナルビル

親川代表の講演に聞き入る参加者たち=16日、平良港ターミナルビル

 NPO法人バリアフリーネットワーク会議(事務局・沖縄市、親川修代表)主催の「観光バリアフリー接遇スキルアップセミナー」が16日、平良港ターミナルビルで開かれた。講演で親川代表は障害者や高齢者の観光客にストレスを感じさせない接客の重要性を指摘し、ストレスを感じさせないためには接客・接遇者が当事者のストレスを理解する必要性

足の不自由な人を専用の器具を使って階段から運び出す方法を学ぶ参加者たち=16日、平良港ターミナルビル

足の不自由な人を専用の器具を使って階段から運び出す方法を学ぶ参加者たち=16日、平良港ターミナルビル

を訴えた。

(全文を表示…)

2013年1月16日(水) 09:00 [社会・全般]

下地島にF15配備案

防衛省「計画ない」と否定


下地島空港

下地島空港

 【那覇支社】尖閣諸島周辺への中国航空機領空侵犯に対処するため、下地島空港にF15戦闘機を常駐配備させるとの一部報道を受け県は15日、同内容について防衛省に事実関係の確認を行った。同日午後、防衛省本省から県基地対策課あて通知があり、「防衛省において、F15戦闘機を下地島空港に常駐させる計画はない」との正式回答があった。また、同回答では2013年度概算要求で、南西諸島を含む領空警戒監視態勢などの調査研究費を盛り込んだ事実を認めているが、「下地島といった特定の場所を念頭においているものではない」と重ねて航空自衛隊の利用を否定している。

(全文を表示…)

2013年1月16日(水) 09:00 [社会・全般]

外国船タンカー座礁/伊良部沖合

1人死亡、船長行方不明


白鳥崎東の海域の浅瀬に乗り上げたタンカー=15日、伊良部字前里添から

白鳥崎東の海域の浅瀬に乗り上げたタンカー=15日、伊良部字前里添から

 14日午前0時ごろ、シンガポールの会社が所有するタンカー「TJ88」(99㌧、ウランバートル船籍)が伊良部島白鳥崎から東約2200㍍の浅瀬で座礁した。乗組員7人(国籍・ミャンマー連邦共和国)のうち5人は救助されたが機関長の男性(60)が死亡。同船のソー・パイン船長(46)は行方不明(15日午後6時現在)となっている。

(全文を表示…)

2013年1月12日(土) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

検挙の半数「二日酔い」/宮古島署まとめ

深酒に要注意/昨年の飲酒運転検挙数


飲酒運転の検問をする署員=11日朝、平良字西仲宗根

飲酒運転の検問をする署員=11日朝、平良字西仲宗根

 宮古島署(宮城英眞署長)は11日、昨年1年間の管内における交通違反検挙数と事故発生の状況を発表した。それによると酒気帯び運転が104件(前年比38件減)、酒酔い運転は前年と同数の4件だった。飲酒運転の108件のうち約47%が「二日酔い運転」(午前6時~同10時)で昨年の約35%を上回る高い割合を占めた。二日酔い運転の割合が増加していることから、宮古島署は適切な飲酒を心掛けてほしいと呼び掛けている。

(全文を表示…)

2013年1月12日(土) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

大人の仲間入り祝福/みやこ学園で成人祝賀会

下地市長も激励の言葉


新成人2人の門出を祝った祝賀会=11日、みやこ学園

新成人2人の門出を祝った祝賀会=11日、みやこ学園

 みやこ学園(伊志嶺博司理事長)利用者の成人祝賀会が11日、同施設で行われた。今年は本村直大さんと川満勇希さんの2人が大人の仲間入りとなり、祝賀会では施設の利用者やその家族、職員などが趣向を凝らした余興で2人を祝福した。また、祝賀会の前に2人は市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね、社会人としての決意を述べ激励の言葉を受けた。

(全文を表示…)

2013年1月11日(金) 09:00 [社会・全般]

救急出動 年末年始28件

市消防本部まとめ 前年比16件減



119番通報を受理する高機能指令センター=10日、市消防本部

119番通報を受理する高機能指令センター=10日、市消防本部

 宮古島市消防本部のまとめによると年末年始(月日から1月3日)までの救急出動は28件で前年同期の44件を16件下回ったことが分かった。

(全文を表示…)

2013年1月6日(日) 09:00 [社会・全般]

有効求人倍率0・48倍/12年11月雇用

就職は25件増の121件


 宮古公共職業安定所(岩野眞司所長)はこのほど、2012年11月の管内の雇用の動きを発表した。求職者1人当たりの求人数を示す有効求人倍率は0・48倍と、前年同月比0・01ポイント上昇し、14カ月連続改善した。県全体の0・41倍を0・07ポイント上回った。就職件数は同比25件(26・0%)増の121件となった。(以下増減は前年同月比)

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成29年11月1日現在

    宮古島市 54,122 人
    27,038 人
    27,084 人
    世帯数 26,283軒
    多良間村 1,180 人
    636 人
    544 人
    世帯数 526 軒
  • 天気


  •  

    2013年1月
    « 12月   2月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2