「教育・文化」 2013年1月のニュース一覧

2013年1月31日(木) 09:00 [教育・文化]

育てた紫イモを収穫/福嶺中2年生設立会社

生産販売組合に出荷へ


栽培した紫イモを収穫する生徒たち=30日、福嶺中学校の畑

栽培した紫イモを収穫する生徒たち=30日、福嶺中学校の畑

 紫イモの生産販売を行う会社「福嶺夢プロ66」を設立した福嶺中学校2年生(同校66期生)5人が昨年8月に植え付け、育ててきたイモの収穫が30日、同校の畑で行われた。作業には「社員」である2年生のほか、1、3年生も参加し収穫を手伝った。収穫したイモは「市いも生産販売組合」に出荷される。

(全文を表示…)

2013年1月31日(木) 09:00 [教育・文化]

琉球歌壇賞を受賞/歌人の伊志嶺節子さん

受賞の喜びとこれからの創作活動について意欲を示した伊志嶺節子さん=30日、本社

受賞の喜びとこれからの創作活動について意欲を示した伊志嶺節子さん=30日、本社

 第34回琉球俳壇賞・遠藤石村賞、琉球歌壇賞(主催・琉球新報社)の歌壇賞にこのほど、宮古島市出身の伊志嶺節子さん(68)が選ばれた。受賞について伊志嶺さんは「受賞を知らされた時は『えっ私が』という感じで信じられない気持ちだった。今もまだ実感がない」と少し照れた笑顔で話した。

(全文を表示…)

2013年1月31日(木) 09:00 [教育・文化]

宮島小で租税教室/宮古法人会青年部会

税金の大切さ学ぶ


税金の役割などを学んだ租税教室=30日、宮島小学校

税金の役割などを学んだ租税教室=30日、宮島小学校

 公益社団法人沖縄宮古法人会青年部会(湧川弘範部会長)は30日、宮島小学校6年生を対象に「租税教室」を開いた。講師は同法人会青年部会理事の中尾忠筰さんと、宮古島税務署の増永憲総務課係長。児童たちは現実社会とは逆の税金のない社会では、教育費や公共的サービスがすべて自己負担となるため、庶民の生活が苦しくなることをアニメを通して学んだ。

(全文を表示…)

2013年1月30日(水) 09:00 [教育・文化]

学習の成果を発表/上野中

「教育の日」にちなみ 授業参観と報告会


授業参観では訪れた保護者たちが授業を受けるわが子の姿に見入っていた=29日、上野中学校

授業参観では訪れた保護者たちが授業を受けるわが子の姿に見入っていた=29日、上野中学校

 来月17日の「教育の日」にちなみ上野中学校(島袋正彦校長)では29日、授業参観と学力向上対策実践報告会が行われた。学校には保護者や地域の人たちのほか、川満弘志教育長も訪れ、これまでの学習の成果の報告を受けた。

(全文を表示…)

2013年1月29日(火) 09:00 [教育・文化]

平良教諭が優良賞/教育実践研究論文

4年連続6回目の入賞


喜屋武支部長(左)から平良教諭に盾が手渡された=28日、南小学校

喜屋武支部長(左)から平良教諭に盾が手渡された=28日、南小学校

 公益財団法人日本教育公務員弘済会の喜屋武隆沖縄支部長が28日、南小学校を訪れ同支部主催の第20回教育実践研究論文で優良賞を受賞した平良優教諭に盾を手渡した。平良教諭の同論文入賞は昨年の優秀賞を含めて4年連続で通算6回目。平良教諭は「入賞のたびに副賞(金一封)をいただいて本を買ったり、本土の研修に行く費用に使ったりと役立っている。これからも宮古の子どもたちのために時代のニーズに合った研究を頑張りたい」と喜びを語った。

(全文を表示…)

2013年1月27日(日) 09:00 [教育・文化]

郷土文化の継承誓う/中学校総合文化祭

9組が方言パフォーマンス/意見発表や民謡、コントも


「豊見親賞」を受賞した生徒の皆さん=26日、市中央公民館

「豊見親賞」を受賞した生徒の皆さん=26日、市中央公民館

 第18回宮古地区中学校総合文化祭第2回方言お話パフォーマンス大会が26日午後、宮古島市中央公民館で開催された。9組の生徒が宮古島の方言で意見発表やコント、劇を披露し、各地で受け継がれてきた郷土文化の継承を誓い合った。審査の結果、最高賞の「豊見親賞」は意見発表した城辺中3年の池間貴樹君、コントの砂川中1、2年生、民謡では久松中1年の譜久島雄太君が受賞した。

(全文を表示…)

2013年1月27日(日) 09:00 [教育・文化]

昔話、民話で歴史学ぶ/久松小の児童

文化ロード「綾道」歩く/平良歴史探検ウオークラリー


御嶽にまつわる昔話に興味津々の様子で聞き入る参加者たち=26日、住屋御嶽

御嶽にまつわる昔話に興味津々の様子で聞き入る参加者たち=26日、住屋御嶽

 久松小放課後子ども教室(可部さおり代表)と市教育委員会文化財係との共同企画「平良歴史探検ウオークラリー」が26日、平良の歴史・文化ロード「綾道」で行われた。久松小学校の1年から6年生までの児童19人とその保護者12人が参加し、御嶽や記念碑、遺跡など28カ所をウオーキングで巡って宮古の歴史を学んだ。

(全文を表示…)

2013年1月20日(日) 09:00 [教育・文化]

センター試験始まる/受験シーズン突入

宮古地区173人が挑む


係官から諸注意を受け、センター試験に臨む受験生=19日、宮古高校

係官から諸注意を受け、センター試験に臨む受験生=19日、宮古高校

 2013年度大学入試センター試験が19日、宮古高校や琉球大学など全国707の会場で始まった。今年の志願者数は前年度よりも1万7807人多い57万3344人。県内は6511人(男性3362人、女性3149人)で、前年度よりも176人多い。このうち宮古地区は173人が出願した。

(全文を表示…)

2013年1月13日(日) 09:00 [教育・文化]

新校舎落成を祝う/久松中

記念式典・祝賀会を開催


生徒たちの活躍をたたえる松原委員長=12日、久松中学校の体育館

生徒たちの活躍をたたえる松原委員長=12日、久松中学校の体育館

 久松中学校(平良ヒロ子校長)の新校舎落成記念式典・祝賀会(主催・同記念事業実行委員会)が12日、同校の体育館で行われた。長濱政治副市長をはじめ県・市の教育関係者、地域住民、生徒126人らが参加。地球環境に配慮し耐震性に優れた新校舎の完成を盛大に祝うとともに、生徒たちのさらなる文武活動の活躍に期待を込めた。

(全文を表示…)

2013年1月12日(土) 09:00 [教育・文化]

イモ生産会社を設立/福嶺中2年

収益は修学旅行費用に


前列右が松川社長、左が下地藍菜さん、後列は右から松原龍人君、吉田賢君、島尻尚弥君

前列右が松川社長、左が下地藍菜さん、後列は右から松原龍人君、吉田賢君、島尻尚弥君

 福嶺中学校2年生(66期)の5人が紫イモの生産販売や加工を手掛ける会社を設立した。社名は「福嶺夢プロ66」。社長は松川朋加さんが務める。栽培面積は15㌃。生産した生イモの一部は宮古島市いも生産販売組合に販売する。

(全文を表示…)

2013年1月11日(金) 09:00 [教育・文化]

妖怪の世界に誘う/あけぼの保育園

劇団風の子が公演


奇想天外なアクションが子どもたちを喜ばせた公演=10日、あけぼの保育園

奇想天外なアクションが子どもたちを喜ばせた公演=10日、あけぼの保育園

 東京都に本部を置く「劇団風の子」の信坂みどりさんらのグループが10日、社会福祉法人「あけぼの保育園」(下地ヨシ園長、園児143人)で公演した。人間のおばあさんが、幼いころ遊んだ妖怪「遊びわらし」を訪ね歩くストーリー。子どもたちを不思議な世界に誘い、一緒に遊んだ。

(全文を表示…)

2013年1月11日(金) 09:00 [教育・文化]

体育館改築で安全祈願

久松小 関係者がくわ入れ



工事の安全を祈願し関係者がくわ入れをした=10日、久松小学校

工事の安全を祈願し関係者がくわ入れをした=10日、久松小学校

 久松小学校(根路銘和子校長)で10日、長濱政治副市長をはじめ、川満弘志教育長ら関係者、屋内運動場(体育館)改築工事の安全祈願祭が執り行われた。

(全文を表示…)

2013年1月8日(火) 09:00 [教育・文化]

「友達と仲良く、楽しく」

3学期がスタート/各学校


始業式で校歌を斉唱する児童ら=7日、久松小学校

始業式で校歌を斉唱する児童ら=7日、久松小学校

 宮古地区の小、中、高校で7日、一斉に3学期(伊良部高校は後期後半)の始業式が行われた。

(全文を表示…)

2013年1月7日(月) 09:00 [教育・文化]

新年の決意力強く/宮古PTA連主催

248人出来栄え競う/全宮古書き初め競書大会


一筆一筆に新年の決意を込める子どもたち=6日、平良第一小体育館

一筆一筆に新年の決意を込める子どもたち=6日、平良第一小体育館

 第32回全宮古小・中学校書き初め競書大会(主催・宮古地区PTA連合会)が6日、平良第一小学校体育館で行われた。児童生徒248人が参加し、書を通して新年の決意を新たにした。審査の結果、奥浜主梨さん(南小1年)ら9人が金賞を受賞した。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年12月1日現在

    宮古島市 54,208 人
    27,164 人
    27,044 人
    世帯数 26,815 軒
    多良間村 1,174 人
    630 人
    544 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2013年1月
    « 12月   2月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2