2013年3月7日のニュース一覧

2013年3月7日(木) 23:00 [はばたけあすの顔]

地域に愛されて30年/入江保育園

男子13人、女子15人


入江保育園

入江保育園

 下地地区入江の近くに開設された入江保育園(根間えりか園長)は、今年30年目を迎える。根間園長は「開設当時の園児たちが大人に成長し、その子どもたちが今通い始めています」と感慨深そうだ。

(全文を表示…)

2013年3月7日(木) 09:00 [イベント]

40%が「良くなった」/昨年の産業まつり

総売上は1250万円 1万5000人来場


来場者から好評な意見が多く寄せられた第35回宮古の産業まつり=2012年11月10日、ダイワドライビングスクール跡地

来場者から好評な意見が多く寄せられた第35回宮古の産業まつり=2012年11月10日、ダイワドライビングスクール跡地

 宮古の産業まつり実行委員会は4日、第35回宮古の産業まつり(昨年11月10、11日、ぱいながまホールとダイワドライビングスクール跡地で開催)で来場者アンケートの集計結果を発表した。それによると、約40%の人が前回と比べ「良くなった」「非常に良くなった」と答え、約27%が「変わらない」「マンネリで飽きた」との回答を寄せた。95・2%が「継続して実施した方が良い」と答え、地域に根差したイベントであることをうかがわせた。来場者は2日間で延べ1万5000人、出展業者(57出展者)の総売上は1250万円だった。同委員会では「市内中心の会場から場所を移しての2回目の開催だったが、おおむね好評だった」と総括した。 

(全文を表示…)

2013年3月7日(木) 09:00 [環境・エコ]

池間湿原 「生態」「再生」で管理を/国指定鳥獣保護区

「保全のあり方」で報告/池間自治会などが市長に


保全のあり方が検討されている池間湿原

保全のあり方が検討されている池間湿原

 池間自治会の奥原正美会長など池間の8団体の代表や琉球大学資料館の博物館学芸員である佐々木健志氏らで構成する「国指定池間鳥獣保護区池間湿原の保全のあり方」連絡会議のメンバーが6日、市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪問。池間湿原を、①湿原生態系保全ゾーン②野鳥の森再生ゾーン③その他-の3ゾーンに分けて湿原を保全、管理するとした同会議がまとめた保全のあり方について報告した。

(全文を表示…)

2013年3月7日(木) 09:00 [教育・文化]

「モズクの魅力再発見」/狩俣小児童

地域の産業を学ぶ


モズクの魅力について学んだ学習会=5日、狩俣小学校

モズクの魅力について学んだ学習会=5日、狩俣小学校

 地域の産業を学ぶことを目的に狩俣小学校(野原敏之校長)の「狩俣モズクの学習会」が5日、同校ランチルームで行われた。

(全文を表示…)

2013年3月7日(木) 09:00 [地域・暮らし]

民泊のお母さんとの再会喜ぶ/本土学生が「里帰り」

修学旅行で家族同然の仲に/近畿圏在住の5人


「里帰り」した髙橋さん(前列右)と(後列左から)黒木さん、小島さん、浅山さん、松永さん。前列左は松原さん、同中央は宮國さん=6日、城辺友利

「里帰り」した髙橋さん(前列右)と(後列左から)黒木さん、小島さん、浅山さん、松永さん。前列左は松原さん、同中央は宮國さん=6日、城辺友利

 「お母さん、おばあに会いに来た」-。高校の修学旅行のときに民泊した宮古島の農家の家に、今は大学生となった5人が帰ってきた。それぞれ宮古島での民泊を通じて知り合った農家のことが忘れられないという。今回の旅行も「里帰り」と称するほどだ。受け入れ農家も「家族同然の子どもたち。こうやって帰ってきてくれると本当にうれしい」と喜んでいる。

(全文を表示…)

2013年3月7日(木) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

路上寝、県内ワースト/宮古管内

警察署協で治安概況説明


防犯カメラ設置の必要性を述べた新城会長(右)=6日、宮古島署

防犯カメラ設置の必要性を述べた新城会長(右)=6日、宮古島署

 宮古島警察署協議会(新城浩吉会長)が6日、同署で開かれた。宮城英眞署長が宮古管内の治安概況を説明した。2012年12月末現在の路上寝通報総数は前年同期比154件増の730件、人口1000人当たりでは13・7件で県内ワースト1。1日当たり2件の通報。路上寝は犯罪に巻き込まれる可能性が高く、市民ぐるみによる一掃運動が迫られそうだ。

(全文を表示…)

2013年3月7日(木) 09:00 [産業・経済]

台湾に「塩の専門店」開店/パラダイスプラン初の海外進出

 パラダイスプラン(本社宮古島市、西里長治代表)は2日、台湾の新光三越台北南西店内に「塩の専門店塩屋(まーすやー)」を開店した。初の海外進出で、沖縄の塩をはじめとする約100品目の塩を取り扱い、全品試食ができる。西里代表は「塩を選ぶ楽しさを提供することで沖縄、日本の塩ブランドの価値を高めたい」と意欲を示している。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年1月1日現在

    宮古島市 54,135 人
    27,048 人
    27,087 人
    世帯数 26,304軒
    多良間村 1,169 人
    630 人
    539 人
    世帯数 527 軒
  • 天気


  •  

    2013年3月
    « 2月   4月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2