2013年3月21日のニュース一覧

2013年3月21日(木) 23:07 [はばたけあすの顔]

思い出いっぱい別れの季節/福里保育所ひまわり組

男子8人、女子10人


福里保育所ひまわり組

福里保育所ひまわり組

 福里保育所(砂川ヒロ子所長)の年長ひまわり組は、みんな人なつっこい。その点について担任の砂川先生は「今年度は参加行事がたくさんありまして、ひまわり組は積極的に対応しました。その結果、自信がついたようで、みんな物おじしなくなりました」とひまわり組の成長を語る。

(全文を表示…)

2013年3月21日(木) 09:00 [地域・暮らし]

ベニバナ咲く/多良間で15世紀栽培

鮮やかな黄色い花を咲かすベニバナ=20日、平良(撮影・伊良波彌記者)

鮮やかな黄色い花を咲かすベニバナ=20日、平良(撮影・伊良波彌記者)

 タラマバナ(多良間花)の異名を持つベニバナ(紅花、キク科)が、鮮やかな黄色の花を咲かせ始めている。花色はこれから紅色に変わり、見頃を迎える。

(全文を表示…)

2013年3月21日(木) 09:00 [社会・全般]

働きたい「想い」を形に/障害者就労支援で講座

障害者の就労支援について理解を深めた講座=16日、みやこ学園

障害者の就労支援について理解を深めた講座=16日、みやこ学園

 障害者就労支援講座inみやこ(主催・社会福祉法人宮古福祉会、障害者就業・生活支援センターみやこ)が16日、みやこ学園で開催された。福祉施設や企業の職員らが参加。障害者支援機関の支援員らを講師に、就労支援のあり方に理解を深めた。

(全文を表示…)

2013年3月21日(木) 09:00 [イベント]

届け復興への思い/平良中吹奏楽部

被災地支援でコンサート/体育館の完成記念兼ね


復興支援曲を演奏する平良中吹奏楽部の生徒たち=20日、平良中学校体育館

復興支援曲を演奏する平良中吹奏楽部の生徒たち=20日、平良中学校体育館

 東日本大震災の被災地復興支援を兼ねた平良中学校吹奏楽部の第1回スプリングコンサートが20日、同校体育館で行われた。生徒たちは被災地への思いを込めて演奏し、一日も早い復興を願った。友利映佳部長は「音楽活動を通して被災地を応援したい」と話した。

(全文を表示…)

2013年3月21日(木) 09:00 [政治・行政]

半数以上が異動対象/組織変更、移管に伴い

部長、課長級17人退職へ/市職員人事あす内示


 下地敏彦市長は、4月1日からスタートする2013年度の市職員定期人事を22日に内示する。今回の人事は部の組織変更と課の移管に伴い、半数以上の職員が異動の対象となる。部長級4人、課長級13人がそれぞれ退職を迎える。新年度の市職員は新採用含め825人となる。

(全文を表示…)

2013年3月21日(木) 09:00 [地域・暮らし]

女声あんさんぶるAYAGUが銅賞/ミュージックベル合奏コン

ハンドベルとコーラス評価


ミュージックベル合奏コンテストで銅賞に輝いた女声あんさんぶるAYAGUの皆さん=20日、腰原公民館

ミュージックベル合奏コンテストで銅賞に輝いた女声あんさんぶるAYAGUの皆さん=20日、腰原公民館

 第24回ミュージックベル合奏コンテストの最終審査がこのほど行われ、同コンテストにビデオ応募した女声あんさんぶるAYAGU(田上真由美代表)がコラボレーションの部で銅賞に輝いた。

(全文を表示…)

2013年3月21日(木) 09:00 [産業・経済]

各地でキビ春植/株出と連作の利点鮮明

春植えに励む農家=20日、上野ヤーバル地区

春植えに励む農家=20日、上野ヤーバル地区

 18日の雨で畑が潤ったのを見計らって、宮古の各地でサトウキビの春植が行われている。上野のヤーバル地区で20日、作業を頑張った上地博昭さん(65)は「春植は、株出につなげるのが一番のメリット。キビの栽培環境は、株が出なかった以前と比べ、大きく変わった」と強調した。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年1月1日現在

    宮古島市 54,135 人
    27,048 人
    27,087 人
    世帯数 26,304軒
    多良間村 1,169 人
    630 人
    539 人
    世帯数 527 軒
  • 天気


  •  

    2013年3月
    « 2月   4月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2