2013年4月16日のニュース一覧

2013年4月16日(火) 18:57 [【特集】イベント・行事, 特集]

青い海、白い砂浜PR/前浜ビーチで海びらき

第35回宮古島の海びらきが7日、与那覇前浜ビーチで開催された。会場に多くの市民や観光客が訪れ、宝探しやクルマエビのつかみ取りなど多彩な催しを楽しんだ。その模様を写真で紹介する。

ミス宮古らが海びらきを宣言。関係者がテープカットで夏の到来を告げた=7日、与那覇前浜ビーチ

ミス宮古らが海びらきを宣言。関係者がテープカットで夏の到来を告げた=7日、与那覇前浜ビーチ


初泳ぎで子どもたちは元気に水を掛け合った

初泳ぎで子どもたちは元気に水を掛け合った


ツカサが関係者とともに向こう1年の海の安全を祈願した

ツカサが関係者とともに向こう1年の海の安全を祈願した

主催者あいさつをする豊見山会長

主催者あいさつをする豊見山会長


来賓祝辞を述べる下地市長

来賓祝辞を述べる下地市長

沖縄観光コンベンションビューローの安里会長が祝辞を述べた

沖縄観光コンベンションビューローの安里会長が祝辞を述べた

生きクルマエビのつかみ取りは大人気

生きクルマエビのつかみ取りは大人気

「クルマエビ捕まえたよ」と笑顔で見せる少女

「クルマエビ捕まえたよ」と笑顔で見せる少女

特設舞台のアトラクションにカメラを向ける参加者ら

特設舞台のアトラクションにカメラを向ける参加者ら

ジェットスキーの無料体験試乗で海を満喫

ジェットスキーの無料体験試乗で海を満喫

宝探しに親子で奮闘

宝探しに親子で奮闘




好天恵まれプレー満喫

2013年4月16日(火) 09:00 [産業・経済]

農家総手取額72億円/12-13年期キビ操業

原料32万5000㌧前期比1.6倍/多良間工場で操業終了


原料生産量が前期比大幅増となった宮古本島内2工場(資料写真)

原料生産量が前期比大幅増となった宮古本島内2工場(資料写真)

 宮古地区の2012~13年産サトウキビの製糖操業は15日、宮古製糖多良間工場を最後に終了した。沖糖宮古工場、宮糖城辺、同伊良部、同多良間4工場の合計搬入量は、台風の影響で大不作なった昨年の20万2300㌧と比べ、1・6倍の32万5500㌧。農家総手取額は約72億円で、前期より27億8000万円余(約6割)増えた。

(全文を表示…)

2013年4月16日(火) 09:00 [社会・全般]

主航路部中央を架設へ/伊良部大橋

きょう一般向け見学会


 伊良部大橋の主航路部中央径間架設の一般向け見学会がきょう16日に行われる。


 見学会の開催場所は一般部橋面上で、時間は午前10時~午後2時まで。集合場所は伊良部大橋上部工製作ヤードで、見学場所までは7人乗りの乗用車で移動する。

(全文を表示…)

2013年4月16日(火) 09:00 [社会・全般]

青年部会長に長濱さん/商工会議所

女性会は古城さん再任


青年部と女性会の会長と副会長に任命証と選任証が手渡された=15日、宮古島商工会議所

青年部と女性会の会長と副会長に任命証と選任証が手渡された=15日、宮古島商工会議所

 宮古島商工会議所(下地義治会頭)の2013年度青年部と女性会の合同任命式と選任式が15日、同会議所で行われた。

(全文を表示…)

2013年4月16日(火) 09:00 [イベント]

歌や踊りで心一つに/沖縄宮古郷友連合会

沖縄宮古民謡協会会員らが奏でる「とうがにあやぐ」「大世栄」の宮古古典音楽で華やかな芸能まつりの幕が開けた=14日、那覇市民会館大ホール

沖縄宮古民謡協会会員らが奏でる「とうがにあやぐ」「大世栄」の宮古古典音楽で華やかな芸能まつりの幕が開けた=14日、那覇市民会館大ホール

 【那覇支社】毎年恒例の沖縄宮古郷友連合会(古波蔵和夫会長)主催の「第26回芸能まつり」が14日、那覇市民会館大ホールで開催された。四半世紀の節目を超えた芸能まつりには出演者約400人の郷友と、約1000人の観客計1400人が会場を埋め尽くした。最近は宮古郷友だけでなく宮古の芸能を愛好する沖縄本島、本土出身者の観客数も増加。連合会傘下の各学区郷友会組織が日々練習した歌、三線、舞踊などを舞台いっぱいに繰り広げた。

(全文を表示…)

2013年4月16日(火) 09:00 [スポーツ]

選手歓迎のゲート完成/トライアスロン大会

ムード高まる


選手たちを歓迎するゲート=15日、市総合体育館前

選手たちを歓迎するゲート=15日、市総合体育館前

 21日に開催される第29回全日本トライアスロン宮古島大会(主催・宮古島市ほか)に出場する「ストロングマン(強人)」たちを歓迎するゲートが14日、開会式などが開かれる市総合体育館前に完成した。大会まであと4日となるあす17日からは招待選手らが続々と来島。本番へ向け大会ムードが高まりを見せている。

(全文を表示…)

2013年4月16日(火) 09:00 [スポーツ]

宮古南星が男子団体制覇/ホープス卓球大会県予選

牧志君、本村、池間さん個人V


男子団体で全県を制し、個人戦でも3人が優勝するなどの快挙を遂げた宮古南星TCの選手たち=14日、那覇市奥武山、県立武道館

男子団体で全県を制し、個人戦でも3人が優勝するなどの快挙を遂げた宮古南星TCの選手たち=14日、那覇市奥武山、県立武道館

 【那覇支社】小学児童が卓球競技の腕を競う第31回全国ホープス卓球大会兼2013年度全日本卓球選手権大会兼予選大会(主催・県卓球協会)が14日、那覇市奥武山の県立武道館で行われ、男子団体戦で宮古南星TCが金武卓球道場を3-2で下し全県を制し優勝を決めた。また、男子シングルスではホープスの部(5・6年)で牧志卓磨君(平良第一小5年)、女子シングルスではカブの部(3・4年)で本村葵さん(南小4年)、バンビの部(1・2年)で池間夢良さん(平良第一小2年)がそれぞれ優勝を決めた。

(全文を表示…)