「美ぎ島net」 2013年4月のニュース一覧

2013年4月27日(土) 22:37 [美ぎ島net]

地域で見守ろう少年たちの健全育成/宮古島地区少年補導員協議会

「自分たちの地域は自分たちで守る」


 少年を取り巻く環境は、大人社会や地域の変動に伴い良くも悪しくも影響を受けやすく、集団心理で非行に走る傾向もある。こうした事件事故を未然に防ごうと沖縄県警察本部に少年補導職員、スクールサポーター、少年警察ボランティアなどを設置。県内警察署に配置され、街頭補導活動(飲酒、喫煙、怠学指導)、少年相談、立ち直り支援活動などを通して少年の非行防止、健全育成活動に取り組んでいる。民間ボランティアで構成される各地域の少年補導員や指導員は、地域に根付いた健全育成活動に努めている。


少年らよ、真の心を持て/少年補導員歴26年 根間貞倶さん(69歳)


歴史をふり返る少年補導歴今年27年目の根間さん

歴史をふり返る少年補導歴今年27年目の根間さん

 1986年、補導員を委嘱され、2004年から会長を3期(6年)務め、現在も新会長を支えて活動する。「子どもたちが成長すると言うことは、良いことも含め、悪いことも身に付いてくる。少年非行の入口は深夜はいかいから。大人が役割と責任を自覚する中で、地域の子どもたちが素直で真っすぐな子に育ってほしいという願いを込めて、この活動を続けている」と話す。

(全文を表示…)

2013年4月20日(土) 23:08 [美ぎ島net]

思いよ届け!花々にのせて/伊良部押し花工房「ローゼル」

福島の押し花展に出品


福島へ送る作品を全員で確認した=4月10日、伊良部字長浜の林さん宅

福島へ送る作品を全員で確認した=4月10日、伊良部字長浜の林さん宅

 東北の被災地から自主避難で宮古島に移住する家族は現在16世帯37人(宮古島市総務課)。そのうち、福島県が11世帯29人と最も多い。住民との交流の中で、島の人たちの中にも被災地に向け支援の輪が広がっている。伊良部字長浜にある押し花工房「ローゼル」の主宰者・林貴代子さんも福島の出身。今月18日から福島県郡山市の市民ふれあいプラザで始まった「押し花作品展in郡山」(主催「しゃくなげ押し花倶楽部」)にローゼルのメンバー女性たち8人と共に作品を出品した。林さんが同倶楽部に所属することから、今回の参加となった。全員の作品を携え15日に出発した林さんは「島の皆さんの気持ちを伝えてきたい」と話した

(全文を表示…)

2013年4月13日(土) 22:30 [美ぎ島net]

盛況!ぱり(畑)のマッチャや(雑貨屋)/NPO法人マーズ「くこりもや」

地域に根ざす支援事業


平良からも大勢の親子が訪れた

平良からも大勢の親子が訪れた

 障がいの程度に関係なく一人一人を尊重し、働くことを通して生きがいづくり支援に努めたいと2005年、狩俣の西の浜手前でスタートした就労移行支援・就労継続B型支援事業所(下地克子所長)。あれから8年、野田にある農業生産法人「ゆぴと農園」も着実に稼働し、マンゴー栽培をはじめ野菜など利用者が個々の可能性を発揮して作業にいそしんでいる。昨年からスタートした「ぱり(畑)のマッチャや(雑貨屋)」は、ゆぴと農園で収穫した農産物や加工商品などを販売、施設利用者と市民との交流を図ることをねらいに開催されている。今後も年2回開催する予定。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年6月1日現在

    宮古島市 54,671 人
    27,526 人
    27,145 人
    世帯数 27,554 軒
    多良間村 1,141 人
    609 人
    532 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2013年4月
    « 3月   5月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2