「地域・暮らし」 2013年4月のニュース一覧

2013年4月30日(火) 09:00 [地域・暮らし]

GW前半が終了/4日ぶり夏日で海岸にぎわう

宮古島の夏満喫



観光客らが家族連れで海水浴を楽しむ姿が見られた=29日、与那覇前浜ビーチ

観光客らが家族連れで海水浴を楽しむ姿が見られた=29日、与那覇前浜ビーチ

 ゴールデンウイーク前半最後の日となった29日、与那覇前浜や吉野海岸、新城海岸などでは多くの観光客らが家族連れや友人と海水浴を楽しみ宮古島の夏を満喫していた。この日の最高気温は27・6度。平年よりも1・2度高く4日ぶりに夏日になった。

(全文を表示…)

2013年4月28日(日) 09:00 [地域・暮らし]

大野山林が一望に/大野越公園

高さ10㍍の展望台完成


長濱副市長(中央)と平一小6年の児童たちがテープカットを行った=27日、平良の大野越公園展望台

長濱副市長(中央)と平一小6年の児童たちがテープカットを行った=27日、平良の大野越公園展望台

 市(下地敏彦市長)が宮古青少年の家に通じる道路右側の高所で建設を進めていた、大野越公園展望台施設がこのほど完成。27日、開所式が行われ、本格的な供用を開始した。地上から最上部のデッキまでの高さは約10㍍。招待された子供たちは、大野山林を見下ろして歓声を上げていた。新展望台は、渡り鳥で市鳥サシバの重要な観察ポイントになりそうだ。

(全文を表示…)

2013年4月28日(日) 09:00 [地域・暮らし]

地域の文芸向上に寄与/宮古ペンクラブが10周年

創設記念し祝賀会開く


天野誠、智美さん夫妻によるとバイオリンを聴きながら10年を振り返る会員=25日、市内ホテル

天野誠、智美さん夫妻によるとバイオリンを聴きながら10年を振り返る会員=25日、市内ホテル

 宮古ペンクラブ(松原清吉会長)は25日、市内ホテルで創設10周年祝賀会を開いた。松原会長は「これからも地域の文化、文芸を高めるために、一人一人の力を発揮していきたい」と決意を示した。

(全文を表示…)

2013年4月28日(日) 09:00 [地域・暮らし]

思い切り楽しむぞ/リフレッシュパーク

GW初日 プール遊びに歓声


ウオータースライダーを楽しむ子どもたち=27日、リフレッシュパークプール

ウオータースライダーを楽しむ子どもたち=27日、リフレッシュパークプール

 うえのドイツ文化村リフレッシュパークのプレオープンが27日、同パークのプールであった。上野小の児童約30人が来場してプール遊びを楽しんだ。同パークは来月3日にグランドオープンし、6日までの子ども料金は通常と比べて半額の150円となる。

(全文を表示…)

2013年4月28日(日) 09:00 [地域・暮らし]

大型連休スタート/空港に観光客続々

入域ピークは来月3日


ゴールデンウイークを宮古島で過ごすために多くの観光客が訪れた=27日、宮古空港

ゴールデンウイークを宮古島で過ごすために多くの観光客が訪れた=27日、宮古空港

 ゴールデンウイーク(GW)初日の27日、あいにくの雨模様にもかかわらず、宮古空港には大型連休を宮古島で楽しもうという本土や沖縄本島からの観光客が続々と到着した。航空3社(JTA、RAC、ANA)によると、東京、那覇から宮古観光に訪れる観光客数がピークに達するのは5月3日になる見込みだ。また、宮古から那覇への路線予約が集中しているのは29日と5月3日となっており、この連休は3、4日ごろが宮古観光入域のピークとなりそうだ。

(全文を表示…)

2013年4月27日(土) 09:00 [地域・暮らし, 政治・行政]

水難事故に気をつけて/GWで防止パトロール

観光客に水難事故防止のパンフレットを配布する海上保安署員=26日、与那覇前浜ビーチ

観光客に水難事故防止のパンフレットを配布する海上保安署員=26日、与那覇前浜ビーチ

 本格的な海のシーズンを迎えた26日、市役所平良庁舎で水難事故防止海浜パトロール(主催・市水難事故防止推進協議会)の出発式が行われた。

(全文を表示…)

2013年4月25日(木) 09:00 [地域・暮らし]

連携し円滑な業務進める/保健所、宮古島市多良間村連絡協

関係機関が情報共有


関係機関の主要事業の連携を確認した協議会=24日、宮古福祉保健所

関係機関の主要事業の連携を確認した協議会=24日、宮古福祉保健所

 宮古福祉保健所(仲宗根正所長)と宮古島市、多良間村連絡協議会が24日、同保健所で行われ、2013年度の保健事業に関する主要事業についての確認と意見交換をした。同協議会は05年の宮古島市合併以降休止していたが、昨年から再開しこれが2回目の開催。

(全文を表示…)

2013年4月25日(木) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

835人の「誓い」提出/交通安全10自治会

飲酒運転根絶を宣言


飲酒運転根絶宣言文を提出する各自治会の代表者ら=24日、宮古島署

飲酒運転根絶宣言文を提出する各自治会の代表者ら=24日、宮古島署

 各地域で交通安全運動を実施している市内10自治会の代表が24日、宮古島署の宮城英眞署長に、飲酒運転の根絶とシートベルトの確実な着用に向けて、各自治会内で集めた署名と宣言文を提出した。署名は10自治会合わせて835人分。提出した各自治会の代表者らは飲酒運転の根絶に向けて決意を新たにした。

(全文を表示…)

2013年4月23日(火) 09:00 [地域・暮らし]

力強く元気に泳げ/市役所平良庁舎 こいのぼり掲揚式

元気に泳ぎだしたこいのぼりに歓声を上げる子どもたち=22日、平良庁舎玄関前広場

元気に泳ぎだしたこいのぼりに歓声を上げる子どもたち=22日、平良庁舎玄関前広場

 5月5日から始まる2013年度児童福祉週間に向けて、子どもたちの健全育成を目指し平良庁舎玄関前広場でこいのぼり掲揚式が行われた。

(全文を表示…)

2013年4月21日(日) 09:00 [地域・暮らし]

トライ完走に願い込め/保育士が手作り

シダとスターチスで花冠


出場選手の完走を願いながら花冠を作る保育士の皆さん=20日、市総合体育館

出場選手の完走を願いながら花冠を作る保育士の皆さん=20日、市総合体育館

 第29回全日本トライアスロン宮古島大会の上位100人に贈られる花冠の手作り作業が20日午後、市総合体育館で行われた。市内の法人保育園で働く保育士約30人がボランティアで参加し、シダにスターチスの花を編み込む花冠100個を作り上げた。作業に参加した保育士の皆さんの願いは全出場選手の完走。その思いを花冠に込めた。

(全文を表示…)

2013年4月21日(日) 09:00 [地域・暮らし]

子どもシアターを開催/おはなし会「たまてばこ」

春の読書週間ちなみ人形劇など


70人の親子連れが読み聞かせや人形劇などを楽しんだ=20日、市立平良図書館

70人の親子連れが読み聞かせや人形劇などを楽しんだ=20日、市立平良図書館

 「世界本の日・子ども読書の日」(4月21日)から始まる「春の読書週間」にちなみ市立平良図書館(砂川隆館長)は20日、ボランティアグループおはなし会「たまてばこ」による「子どもシアター」を開催した。たまてばこのメンバーらが絵本の読み聞かせや、人形劇を演じるなどして、子どもたちに読書の楽しさを伝えた。

(全文を表示…)

2013年4月21日(日) 09:00 [地域・暮らし]

ソテツの博愛ゲート設置/トライアスロン

城辺には大型応援看板


完成した博愛ゲート。周辺には色とりどりの花が咲いている=20日、市役所上野庁舎前

完成した博愛ゲート。周辺には色とりどりの花が咲いている=20日、市役所上野庁舎前

 応援幕、看板、沿道の花など宮古島がトライアスロン一色に染まる中、市役所上野庁舎前に恒例の博愛ゲートが完成した。同城辺庁舎前には大型の応援看板も設置されている。

(全文を表示…)

2013年4月18日(木) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

信号機設置「狭き門」/宮古島市

昨年18件要望もゼロ/今年度も18件求める


児童の通学路や伊良部大橋開通で将来、交通量が増えることが予測されることから押しボタン式の信号機設置が要望されている国道390号(通称バイパス線、あずき屋前)

児童の通学路や伊良部大橋開通で将来、交通量が増えることが予測されることから押しボタン式の信号機設置が要望されている国道390号(通称バイパス線、あずき屋前)

 宮古島署管内に信号機が設置されるのは年間1基かあるいはゼロで、「狭き門」となっていることが分かった。市は前年度に18件の設置を同署に要望したが、12件が「不可」で、残りの6件は横断歩道の設置などを県警本部に上申するとした回答だった。市は今年度も18件の要望を提出したが県内の設置予定数は30基で、認められるには相当の時間がかかりそうだ。

(全文を表示…)

2013年4月14日(日) 09:00 [地域・暮らし]

「心込めて歌いたい」/みやこ少年少女合唱団

歌大好きな20人が入団


新団員一人一人が名前を呼ばれ紹介された入団式=13日、市中央公民館

新団員一人一人が名前を呼ばれ紹介された入団式=13日、市中央公民館

 みやこ少年少女合唱団(宮国貴子団長)の2013年度入団式が13日、市中央公民館で行われた。今年度は、歌の好きな小学生20人が入団。「楽しく心を込めて歌えるようになりたい」と決意を示した。団員数は78人となり、県内にある合唱団では最多人数。

(全文を表示…)

2013年4月14日(日) 09:00 [地域・暮らし]

被災者に情報提供/市立図書館

福島の地元紙閲覧開始


福島県の地元新聞閲覧を案内する砂川館長=13日、市立図書館

福島県の地元新聞閲覧を案内する砂川館長=13日、市立図書館

 宮古島市立図書館(砂川隆館長)で10日から、福島民報と福島民友新聞の閲覧ができるようになった。

(全文を表示…)

2013年4月13日(土) 09:00 [地域・暮らし]

豊穣の海に感謝/サニツ

潮干狩りでにぎわう


採取されたサザエやタカセガイなど=真謝漁港

採取されたサザエやタカセガイなど=真謝漁港

重さ4㌔の大物タコを仕留めた男性=12日、平良の真謝漁港

重さ4㌔の大物タコを仕留めた男性=12日、平良の真謝漁港

 宮古の伝統行事「サニツ(浜下り)」に当たる旧暦3月3日の12日、各地の海岸は潮干狩りでにぎわった。平良の真謝漁港には重さ4㌔の大物タコやサザエ、タカセガイなどが水揚げされ、男性らは豊穣の海に感謝した。一方、池間島では、海水で体を清める儀式「ミナンガハナ(三波の花)」が行われ、向こう1年間の無病息災を願った。 

(全文を表示…)

2013年4月13日(土) 09:00 [地域・暮らし]

安全パトロール隊を結成/鏡原中PTA

委嘱状と青色回転灯を交付/宮古島署防犯協会


宮城署長(手前左)と前川会長(同左から2人目)から委嘱状と青色回転灯を受け取る上原会長=12日、鏡原中学校

宮城署長(手前左)と前川会長(同左から2人目)から委嘱状と青色回転灯を受け取る上原会長=12日、鏡原中学校

 鏡原中学校PTA(上原強史会長)が結成した地域安全パトロール隊への自主防犯ボランティア団体委嘱状と青色回転灯の交付式が12日、同校で行われ、隊長を務める上原会長に宮古島警察署の宮城英眞署長から委嘱状、宮古島地区防犯協会の前川尚誼会長から青色回転灯が手渡された。

(全文を表示…)

2013年4月13日(土) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

日本一安全な地域に

交通少年団が結成式/城辺小


5、6年生35人が交通少年団としての活動をスタートさせた=12日、城辺小

5、6年生35人が交通少年団としての活動をスタートさせた=12日、城辺小

 城辺小学校(濱川宗和校長)で12日、今年で35年目を迎える交通少年団の結成式が行われた。


 体育館での結成式で濱川校長は「交通少年団は城辺小の特色の一つ。先輩たちから受け継いだ歴史をしっかり守って交通安全活動に取り組んほしい」と呼び掛けた。同少年団は、児童に交通ルールやマナーを身に付けさせ、交通事故から身を守るとともに、命の尊さを教え思いやりの心を育てるのが狙い。

(全文を表示…)

2013年4月12日(金) 09:00 [地域・暮らし]

八重干瀬観光に420人/雄大な自然に感動

サンゴ礁や魚間近に/きょう「サニツ」


観光客らは次々と下船し約1時間の上陸を満喫した=11日、八重干瀬の中のキジャカ干瀬

観光客らは次々と下船し約1時間の上陸を満喫した=11日、八重干瀬の中のキジャカ干瀬

 池間島北方の沖合に広がる八重干瀬に上陸する恒例の「八重干瀬観光ツアー」が11日、2日間の日程で開幕した。本土からの観光客約420人が、美しいサンゴ礁や生き物に感動し歓声を上げた。

(全文を表示…)

2013年4月12日(金) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

宮古島が国内で3位/ベストダイビングエリア

前浜、ベストビーチで7位/「ダイブ&トラベル大賞」


 ダイビング雑誌読者による投票と、ダイビングの見本市会場での投票で決定する第13回「ダイブ&トラベル大賞2013」の集計結果がこのほど、主催者から発表された。宮古島はベストダイビング国内エリア部門で、昨年に続き3位に入賞。国内外対象のベストビーチ部門では与那覇前浜ビーチが7位となった。

(全文を表示…)

2013年4月12日(金) 09:00 [地域・暮らし]

「無事カエル」願い込め/下地児童館母親クラブ

下地小1年生にマスコット


下地小新1年生にカエルマスコットを贈る藤原会長(前列右から4人目)=11日、下地小学校

下地小新1年生にカエルマスコットを贈る藤原会長(前列右から4人目)=11日、下地小学校

 下地児童館母親クラブ(藤原菜穂美会長)は11日、9日に入学したばかりの下地小学校新1年生29人に、登下校時など事故に遭うことなく無事に「帰る」ことを願って、手作りのカエルマスコットをプレゼントした。

(全文を表示…)

2013年4月11日(木) 09:00 [地域・暮らし, 教育・文化]

あいさつ運動始まる/各小、中学校

トラやカエルが「おはよう」


署員や動物のマスコットに元気にあいさつをする児童たち=10日、北小正門前

署員や動物のマスコットに元気にあいさつをする児童たち=10日、北小正門前

 朝のあいさつ運動(主催・宮古島署、宮古島地区防犯協会)が10日、各小、中、学校で始まった。新学期を迎え、一日を元気にスタートさせることや、犯罪のない安全で安心な地域社会づくりを目指すことが目的。各学校の正門前では、子どもたちの「おはようございます」の大きな声が飛び交った。

(全文を表示…)

2013年4月11日(木) 09:00 [地域・暮らし]

トウガン食べて健康に/実行委主催

消費拡大でキャンペーン/1個100円、2500個を完売


飛ぶように売れたトウガン=10日、JAあたらす市場

飛ぶように売れたトウガン=10日、JAあたらす市場

 「とうがんの日(4月10日)」の消費拡大キャンペーン(主催・同実行委員会)が同日、JAあたらす市場で行われた。セレモニーで岡村幸男実行委員長は「トウガンをもっと食べて、地産地消の促進を」と呼び掛けた。前田幹男県宮古農林水産振興センター所長と下地敏彦市長は「トウガンは低カロリーで健康にいい野菜」とPR。農家代表の山口修さんの音頭で、生産目標の1000㌧達成へ気勢を上げた。1個100円のトウガンは、飛ぶような売れ行きだった。

(全文を表示…)

2013年4月11日(木) 09:00 [地域・暮らし]

地域医療の発展に期待/15日業務開始

耳鼻咽喉科レオクリニック 落成・開院記念パーティ


関係者らが集い盛大に祝った=9日、ホテルアトールエメラルド宮古島

関係者らが集い盛大に祝った=9日、ホテルアトールエメラルド宮古島

 平良字下里に新しく建設された耳鼻咽喉科レオクリニック(伊志嶺了院長)の落成・開院記念パーティが9日夕、市内のホテルで開かれた。医療界から関係者多数が集い、レオクリニックの発展を祈念した。市民を対象にした内覧会は13日午後2時~同4時まで行い、15日の開院から本格的な医療業務を開始する。

(全文を表示…)

2013年4月10日(水) 09:00 [地域・暮らし]

愛情が生きる勇気育む/入学祝い、各家庭で盛大に

地縁、血縁集い新1年生を祝福



丈児君(写真中央で起立)の小学校入学を祝うため家族、友人、地域の人々、保護者の同僚らが次々と訪れ、盛大に祝宴が開かれた=9日、市平良大浦の野原さんの自宅

丈児君(写真中央で起立)の小学校入学を祝うため家族、友人、地域の人々、保護者の同僚らが次々と訪れ、盛大に祝宴が開かれた=9日、市平良大浦の野原さんの自宅

 市内ほとんどの小学校で入学式が行われた9日、新1年生のいる家庭では、家族、親類縁者のみならず、地域の人たちや学校関係者、保護者の友人、職場の同僚らが各家庭を訪問し、入学を盛大に祝う風景が各所でみられた。子どもの入学を盛大に祝う「しきたり」も宮古地域特有のもので、受験シーズンの「愛情弁当」や「合格祝い」と同じく、沖縄本島や本土で見かけることは、そう多くはない。温かな周囲の愛情が胸に刻まれ、多くの人に支えられているのだという勇気は、やがて、宮古の子どもたちの明日へとつながっていく。


(全文を表示…)

2013年4月10日(水) 09:00 [地域・暮らし]

ミヤコニイニイ鳴く/伊良部島

高いところで「シィーシィー」


早くも出現したミヤコニイニイ=9日、伊良部

早くも出現したミヤコニイニイ=9日、伊良部

 宮古諸島固有種のミヤコニイニイ(セミ科)が9日、伊良部島で早くも出現し鳴き出した。出現時期は5~7月とされる。

(全文を表示…)

2013年4月9日(火) 09:00 [地域・暮らし]

兄妹3人が新入学、進級/来間小中

埼玉からIターン/地域住民が大歓迎


子供3人がそろって児童・生徒となった伊藤さん一家=8日、来間小中学校

子供3人がそろって児童・生徒となった伊藤さん一家=8日、来間小中学校

 8日に入学式が行われた来間小中学校(知念安則校長)で、伊藤崇さん(33、会社員)と麻美(34)さん夫妻の子供3人がそろって児童・生徒になったことで話題を集めていた。

(全文を表示…)

2013年4月6日(土) 09:00 [地域・暮らし]

下地小に150㌔寄贈/JA宮古地区

10日の「とうがんの日」ちなみ


山口部会長(右から3人目)らが子どもたちにトウガンを手渡した=5日、下地小学校

山口部会長(右から3人目)らが子どもたちにトウガンを手渡した=5日、下地小学校

 とうがんの日(10日)を控え、宮古地区「とうがんの日」実行委員会(委員長・岡村幸男JAおきなわ宮古地区本部長)は5日、下地小学校(与那覇止校長)に給食用のトウガン150㌔を寄贈し、子どもたちを喜ばせた。

(全文を表示…)

2013年4月6日(土) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

交通ルール守ろう/きょうから春の交通安全運動

出発式に150人


新入学児童のたむらゆうま君(中央左)とかねしまふみかさん(同右)が力強く交通安全宣言を行った=5日、市中央公民館

新入学児童のたむらゆうま君(中央左)とかねしまふみかさん(同右)が力強く交通安全宣言を行った=5日、市中央公民館

 全国一斉にスタートする春の全国交通安全運動(6~15日)の出発式(主催・市交通安全推進協議会)が5日午後、市中央公民館で開かれた。

(全文を表示…)

2013年4月5日(金) 09:00 [地域・暮らし]

両側通行を再開/西原の県道崩落現場

7カ月ぶりに復旧


両側通行が可能になった現場=4日、平良西原

両側通行が可能になった現場=4日、平良西原

 大雨の影響による地滑りで崩落したとみられる平良西原の一部道路の復旧工事がこのほど完了した。片側通行だった道路の規制は解除され、7カ月ぶりに両側通行が可能となった。

(全文を表示…)

1 / 212
  • 宮古島の人口

    平成30年12月1日現在

    宮古島市 54,208 人
    27,164 人
    27,044 人
    世帯数 26,815 軒
    多良間村 1,174 人
    630 人
    544 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2013年4月
    « 3月   5月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2