2013年8月10日のニュース一覧

2013年8月10日(土) 09:00 [行雲流水]

「旱魃(かんばつ)」(行雲流水)

 旱魃。長期にわたって雨が降らず水不足になることだが、学問領域によってその表現は異なるようだ


  ▼農作物に悪影響を及ぼすような降雨量の不足、今の宮古島の状態は農業的旱魃ということだし、平年より貯水 量が少なくまとまった雨が期待できない関東一円の水源となっている利根川水系の水不足は水文的旱魃というこ とになろうかと思うが、いずれにしても雨が降らないことで水が不足することに違いはない


 ▼雨が降らない原因は、魃(ばつ)にあると古代中国の話にある。黄帝の娘、●(ばつ)(●は女へんに犮)は 美しい姫君であったがその体は熱く雨を止めて害をもたらし、人々を苦しめるほどであった。人々を苦しめる悪 いものを鬼という。美しかった●(ばつ)は魃(ばつ)になり今なお人々を苦しめる。宮古島のクイチャーは魃を追い返す踊りとみるのが適っているようだ


▼しかし、クイチャーの効果なく魃が居座り続けると宮古島の地下ダムの水も減る一方だ。農業用水としての地下ダムだが蓄えられた水の量には限りがある。用水を管理する県や土地改良区がほ場への散水に気をもむのはもっともなことだ


▼干ばつによる被害は、農作物だけにとどまるものではない。暮らしそのものが脅かされることは言うまでもないことだ。極端な場合は飢饉、疫病などの社会不安の要因にもなりかねない


 ▼保水力の高い石灰岩でできている宮古島であっても雨が降らなければ渇水状態になる。まとまった降雨が期待できない今のような状況が続くとなると農業用水だけでなく生活用水の制限もあるだろう。地下水は無尽蔵ではないのである。(凡)

2013年8月10日(土) 09:00 [産業・経済]

掘削、29日に開始/天然ガス事業

市長「経済、産業の起爆剤に」


天然ガス試掘スケジュールを発表する下地敏彦市長(右)。中央は古堅宗和企画政策部長、左はエコアイランド推進課の大金修一課長=9日、市役所平良庁舎

天然ガス試掘スケジュールを発表する下地敏彦市長(右)。中央は古堅宗和企画政策部長、左はエコアイランド推進課の大金修一課長=9日、市役所平良庁舎

 県が宮古島市で実施する天然ガスの試掘調査が29日に始まる。下地敏彦市長が9日の記者会見で明らかにした。29日午前、掘削場所の城辺保良で開くセレモニーの後、掘削機を始動させる。下地市長は「宮古島市の経済、産業振興の起爆剤にしたい」と述べた。

(全文を表示…)

2013年8月10日(土) 09:00 [産業・経済]

JAトウガン出荷965㌧/前期比7.7%増

販売額は前期並み


12年期作トウガンの生産販売概況などが報告された=9日、JAおきなわ宮古地区本部大ホール

12年期作トウガンの生産販売概況などが報告された=9日、JAおきなわ宮古地区本部大ホール

 JAとうがん専門部会(山口修部会長)の2012年期作トウガンの出荷報告会が9日、JA宮古地区本部大ホールで行われた。出荷量は、前期比69㌧(7.7%増)の965㌧。販売額が前期並の1億6918万円。量は天気に恵まれて増えたものの、キロ単価が175円(同比14円安)と下げたため、販売額は伸びなかった。

(全文を表示…)

2013年8月10日(土) 09:00 [地域・暮らし]

少雨傾向で若干低下/水源地の湧水量

市上下水道部 「家庭へ影響ない」


 少雨傾向による農業用水の使用増加で地下ダムの貯水量が低下する中、水道水の水源地の湧水量には大きな変化は見られないことが9日までに分かった。市上下水道部では「例年と比べ若干下がっているが、家庭などへ送るには影響はない」と話している。

(全文を表示…)

2013年8月10日(土) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

平均寿命 県内ワースト/宮古島市の男性

78歳、5年前より短命に/女性は86・2歳で37位


平均寿命の公表に伴い、広く市民に健康管理を呼び掛ける生活環境部の平良哲則部長(左)と健康増進課の石垣和郎課長=9日、市役所平良庁舎

平均寿命の公表に伴い、広く市民に健康管理を呼び掛ける生活環境部の平良哲則部長(左)と健康増進課の石垣和郎課長=9日、市役所平良庁舎

 宮古島市の男性の平均寿命が78歳で、県内で最も短いことが厚生労働省がまとめた「市町村別生命表」で分かった。女性は86・2歳と男性より長寿だが、県内37位と最下位から2番目に短い平均寿命だった。市生活環境部は「市民一人一人の意識が問われている」と危機感を示し、特定健診等の受診に伴う効果的な健康管理の実践を促している。

(全文を表示…)

2013年8月10日(土) 09:00 [産業・経済]

今期10㌧を製品化/ティダファクトリ

規格外マンゴー冷凍加工


マンゴーの冷凍製品化の実績を報告するティダファクトリの荷川取さん(左)=9日、市役所平良庁舎

マンゴーの冷凍製品化の実績を報告するティダファクトリの荷川取さん(左)=9日、市役所平良庁舎

 ティダファクトリ代表の荷川取ゆり子さんらが9日午後、市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね、宮古島産マンゴーの冷凍製品化実績を報告した。同社は落果や傷物などマンゴーの規格外品を集荷して冷凍、今期は10㌧を製品化した。

(全文を表示…)

2013年8月10日(土) 09:00 [産業・経済]

街区や公園整備へ/宮古郵便局西側

新たな都市空間創出/竹原地区区画整理事業


原野を切り崩し造成工事が行われている竹原地区土地区画整理事業=9日、平良西里・宮古郵便局西側

原野を切り崩し造成工事が行われている竹原地区土地区画整理事業=9日、平良西里・宮古郵便局西側

 土地の区画を整え宅地の利用増進を図る「竹原地区土地区画整理事業」で、7月から平良西里の宮古郵便局西側で大掛かりな造成工事始まっている。個人有地などの原野を切り崩し、街区(街路に囲まれた区間)や道路、公園を整備する。事業主体の市建設部都市計画課では「原野だったため、不法投棄も見られた。住環境の整備で新たな都市空間が創出できる」と話している。造成と道路工事の工期は11月1日まで。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年8月1日現在

    宮古島市 54,111 人
    27,053 人
    27,038 人
    世帯数 26,689 軒
    多良間村 1,176 人
    631 人
    545 人
    世帯数 521 軒
  • 天気


  •  

    2013年8月
    « 7月   9月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2