2013年8月13日のニュース一覧

2013年8月13日(火) 09:00 [教育・文化, 社会・全般]

市職員採用に新規高卒枠を/高校生派遣補助も

学校長会が市長に要請


下地市長に要請内容を説明する川満校長(左から2人目)ら県立学校長会のメンバーと根間会長(同3人目)=12日、市長室

下地市長に要請内容を説明する川満校長(左から2人目)ら県立学校長会のメンバーと根間会長(同3人目)=12日、市長室

 宮古地区県立学校長会(会長・川満健宮古高校校長)と宮古地区県立学校PTA連合会(会長・根間康雄宮古高校PTA会長)は12日、市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね、学校長会は市職員採用試験への新規高校卒業者枠の新設を、PTA連合会は選手派遣補助金交付事業の対象を高校生まで拡充することを要請した。

(全文を表示…)

2013年8月13日(火) 09:00 [行雲流水]

「死んだ男の残したものは」(行雲流水)

 第2次世界大戦終結後も、世界で紛争が絶えることはなく、多くの人々が悲惨な状況を強いられ、人間としての尊厳を踏みにじられている。8月は、歴史に学んで、平和への誓いを新たにする時である

(全文を表示…)

2013年8月13日(火) 09:00 [スポーツ]

学区の名誉と誇り懸け/宮古体育大会が開幕

18学区の選手が熱戦へ


宮古体育大会開会式で選手宣誓を行う狩俣あずさ選手=11日、市総合体育館

宮古体育大会開会式で選手宣誓を行う狩俣あずさ選手=11日、市総合体育館

 第40回宮古体育大会の開会式が11日、市総合体育館で行われた。宮古体育協会の本村博昭会長は「アララガマ、ワイドーのファイティングスピリットを発揮してほしい」と激励。バスケットボールとハンドボール競技に出場する北の狩俣あずさ選手が「学区の名誉と誇りを懸けて正々堂々と戦う」と選手宣誓を行った。大会には18学区の代表選手が出場。先行開催競技のゴルフ、水泳を除く14競技で、約3カ月間にわたり熱戦を繰り広げる。初日はバドミントン、剣道など5競技の決勝までが行われた。

(全文を表示…)

2013年8月13日(火) 09:00 [地域・暮らし]

個性豊かな38点の力作展示/漂着物アート展

海中公園で開催中


展示会場には個性豊かな漂着物アート作品が展示されている=12日、宮古島海中公園

展示会場には個性豊かな漂着物アート作品が展示されている=12日、宮古島海中公園

 海洋調査研究会(池間隆守会長)の第11回漂着物アートコンクールの展示・投票が12日、宮古島海中公園で始まった。17日まで。このコンクールは来場者の投票で審査する仕組みで投票数に応じて入賞作品を決める。今回は38点の作品が展示されており、主催者では期間中多くの来場を呼び掛けている。

(全文を表示…)

2013年8月13日(火) 09:00 [イベント]

大物カツオ即売に沸く

パヤオの日まつり盛況/多彩なイベントを満喫


水揚げされた大物カツオは1匹2000円で即売された=11日、佐良浜

水揚げされた大物カツオは1匹2000円で即売された=11日、佐良浜

 「第7回パヤオの日(8月8日)まつり」(主催・宮古地区パヤオ管理運営委員会、共催・伊良部漁協、宮古島漁協、池間漁協)が11日、伊良部漁協の特設会場を中心に行われた。

(全文を表示…)

2013年8月13日(火) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

先島初の支援販売機設置/沖縄コカコーラ

乳がん患者の会「まんま宮古」/売上げの一部寄付


宮古地区初設置となったピンクリボン活動を支えることを目的とした支援販売機と、「まんま宮古」のメンバー=和工ショールーム前

宮古地区初設置となったピンクリボン活動を支えることを目的とした支援販売機と、「まんま宮古」のメンバー=和工ショールーム前

 宮古島市公設市場駐車場向かいの和工ショールーム前にピンクリボンのロゴが描かれた自動販売機が5月17日から設置されている。この販売機は沖縄コカコーラボトリングが乳がん患者会の「ピンクリボン活動」を支えることを目的に設置した支援販売機で、県内10番目で、先島地区では今回が初設置となった。売上げの一部が乳がん患者会「まんま宮古」のピンクリボン活動に対して寄付される。

(全文を表示…)

2013年8月13日(火) 09:00 [フレッシュさん]

平良 智佳さん(25歳)/宮古特別支援学校勤務

教師の道を求めて


平良 智佳さん

平良 智佳さん

 宮古特別支援学校に勤めて2年余、担当は小学2年の児童2人。当初「声をかけても応えてくれず、途方にくれました」と多難を隠さない智佳さん。でも、粘り働きかけるうちに「先生これ、アンパンマン」と児童が絵を指し反応した。すでに一年余が経っていた。それだけに「感動しました。達成感というか前に進めたというか」と教師冥利を語る。そして「つくづく信頼が大切と感じました。この仕事、続けたいですね」と情熱が生まれてきた。

(全文を表示…)

2013年8月13日(火) 09:00 [教育・文化]

八重干瀬で追い込み漁/狩俣中

「大漁」を肌で実感


イラブチャーやアイゴなど約350㌔が水揚げされた=11日、狩俣漁港

イラブチャーやアイゴなど約350㌔が水揚げされた=11日、狩俣漁港

 狩俣中学校(池村敏弘校長)は11日、宮古島の北方に広がる八重干瀬で追い込み漁体験学習を実施した。今年で24回目になる。生徒たちは、ガーラやハリセンボンなど約350㌔を水揚げし、漁業の大切さを実感した。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年8月1日現在

    宮古島市 54,111 人
    27,053 人
    27,038 人
    世帯数 26,689 軒
    多良間村 1,176 人
    631 人
    545 人
    世帯数 521 軒
  • 天気


  •  

    2013年8月
    « 7月   9月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2