2013年8月25日のニュース一覧

2013年8月25日(日) 09:00 [社会・全般]

伸び率は県内一/申告所得税

e-Taxが奏効/12年度国税収納宮古島税務署


 沖縄国税事務所は23日、2012年度租税収納状況について発表した。同事務所管内すべての租税収納済額は、2604億9800万円で前年度の2589億6700万円に比べて15億3000万円(0・6%)増加し、4年連続の増加となった。一方、宮古島税務署では44億5300万円で前年度の45億4600万円より9300万円(2%)減少したが、これは相続税申告が前年を下回った影響によるもの。宮古島税務署管内では申告所得税が対前年度比で20・3%伸ばしており、県全体の伸び率が5・4%であるのに対し、著しい伸びをみせ県内トップとなった。e-Taxでの確定申告が好調推移したことが奏効した。

(全文を表示…)

2013年8月25日(日) 09:00 [イベント]

ライブ演奏に観客沸く/ダンケフェスト

パーシャクラブなど出演/ビール早飲み大会に歓声


パーシャクラブの演奏を満喫する参加者ら=24日、うえのドイツ文化村

パーシャクラブの演奏を満喫する参加者ら=24日、うえのドイツ文化村

 うえのドイツ文化村の夏休み恒例イベント「ダンケフェスト2013」(主催・うえのドイツ文化村イベント実行委員会)が24日、同施設野外ステージで開かれた。ドイツ生ビールの早飲み大会が行われたほか、「スターライトコンサート」には県出身バンドのパーシャクラブが出演。熱いライブ演奏で真夏の夜の祭りを盛り上げた。

(全文を表示…)

2013年8月25日(日) 09:00 [ニュースウィークリー]

8月18日~8月24日

ニュースウィークリー
8月18日~8月24日


希望を胸に2000周/高校生10RUN

 高校生がリレー方式で10時間走り続けるチャリティーフェスタ「10RUN(ワン・オー・ラン)2013」が17日、市陸上競技場で行われた。今年は3高校の生徒計140人に加え、飛び入りの市民約30人も力走し、午前9時から午後7時までの10時間で計2000周走った。周回数に応じて協賛企業の約70社から寄せられる募金は後日、東日本大震災の被災者や島内の福祉施設に寄付する。(8月18日掲載)

(全文を表示…)

2013年8月25日(日) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

子どものアレルギー増加/琉大の知念准教授

エコチル調査で市民講座


子どものアレルギーについて学んだ市民公開講座=24日、平良保健センター

子どものアレルギーについて学んだ市民公開講座=24日、平良保健センター

 「子どもの健康と環境に関する全国調査(通称・エコチル調査)」の関連で24日、2013年度の第1回市民公開講座が平良保健センターで開催された。琉大医学部の知念安紹准教授は「子どものアレルギーのヒソヒソ話」と題して講話。知念准教授は、子どものアレルギーが近年増えた理由は分かっていないとしたものの、「近代的環境で著しく増加した化学物質の暴露が、その後のアレルギー疾患に関与している」との仮説を示した。

(全文を表示…)

2013年8月25日(日) 09:00 [社会・全般]

認知症 周囲の支え重要

専門家招き公開講座/家族会など主催


「認知症、みんなで早期発見するために」とのテーマで開かれた市民公開講座=24日、マティダ市民劇場

「認知症、みんなで早期発見するために」とのテーマで開かれた市民公開講座=24日、マティダ市民劇場

 認知症をテーマにした市民公開講座(主催・認知症家族会みやこなど)が24日、マティダ市民劇場で開かれた。専門家がさまざまな角度から調査・研究された事例などを紹介。認知症は病気であるという認識を持ち、周囲が支えていくことや、予防のためには食事や運動の生活習慣、人との付き合いなどが重要だと訴えた。

(全文を表示…)

2013年8月25日(日) 09:00 [イベント]

被災地の復興願う/北中吹奏楽部

サマーコンサート開催


美しい演奏を披露する北中学校吹奏楽部=24日、市中央公民館

美しい演奏を披露する北中学校吹奏楽部=24日、市中央公民館

 東日本大震災復興がかなうまでコンサートを開こうと、「第1回サマーコンサート~響け!復興のハーモニー~」(主催・北中吹奏楽部、共催・北中生徒会、北中吹奏楽部保護者会)が24日、市中央公民館で開かれた。

(全文を表示…)

2013年8月25日(日) 09:00 [地域・暮らし]

地域の歴史、後世へ/上野地域づくり協

35人が史跡・戦跡巡る


旧日本軍陸軍中飛行場戦闘指揮所で戦争の怖さを学ぶ子どもたち=24日、上野地区

旧日本軍陸軍中飛行場戦闘指揮所で戦争の怖さを学ぶ子どもたち=24日、上野地区

 博愛の里上野地域づくり協議会主催の史跡・戦跡巡りが24日、上野地区を中心に行われた。子どもからお年寄りまで幅広い年齢層の35人が参加し、地域に残る貴重な史跡と戦跡を散策して歴史認識を深めた。

(全文を表示…)

2013年8月25日(日) 09:00 [美ぎ島net]

生活文化を見直そう!シマ素材と技に学ぶ

2013年おきなわ県民カレッジ


 2013年度おきなわ県民カレッジ宮古地区広域学習サービス講座は、「シマの素材と技に学ぶ」をテーマに7月27日から4回シリーズでスタートした。毎年「まちづくり・ふるさと学コース」として行われている。今回は生活文化として、昔から使われてきた素材を使い、先人が編み出した技を追体験、植物の多様性を認識すると共に、先人の知恵を学ぼうというもの。1回目が「木々の手触り」(講師/東江賢次氏)で、島木のキャーギ(イヌマキ)やヤラブ(テリハボク)などでマイ箸作り。2回目が「アダンのある暮らし」(講師/渡久山千代子氏)で、アダナスの箸袋作り、3回目が「チョマと地機」(講師/仲間伸恵氏)で、ブーで織るランチョンマット、4回目に「マミ(ダイズ)の記憶」(講師/津嘉山千代氏)として豆腐作り。一貫した流れの中で受講者は島の生活文化を改めて見直した。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年6月1日現在

    宮古島市 54,017 人
    27,022 人
    26,995 人
    世帯数 26,606 軒
    多良間村 1,175 人
    630 人
    545 人
    世帯数 520 軒
  • 天気


  •  

    2013年8月
    « 7月   9月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2