「」 2013年9月のニュース一覧

2013年9月20日(金) 09:00 [地域・暮らし]

獅子舞で厄払い/城辺うるか自治会

豊年祭で五穀豊穣祈る


獅子舞で厄払いをした豊年祭=19日、砂川公民館

獅子舞で厄払いをした豊年祭=19日、砂川公民館

 城辺うるか自治会(砂川安功会長)の豊年祭が19日、公民館と砂川(うるか)神社で行われた。昔から引き継がれている十五夜恒例の伝統行事。住民らが公民館と神社の神様にシーシャアラス(獅子舞)やクイチャーを奉納し、無病息災や五穀豊穣を祈願した。

(全文を表示…)

2013年9月20日(金) 09:00 [スポーツ]

来年4月20日開催/トライ大会

30回節目 参加受付来月1日から


 第30回全日本トライアスロン宮古島大会の実行委員会総会が19日、市内のレストランで開かれ、同大会を来年4月20日に開催することを決定した。参加申込は10月1日から郵送及びインターネットで受け付ける。実行委会長の下地敏彦市長は「来年は30回の節目の大会。国内外に宮古島大会をPRできる最大のチャンス」と述べ、関係者に協力を呼び掛けた。

(全文を表示…)

2013年9月20日(金) 09:00 [産業・経済]

市商業地、下げ止まる傾向に/13年地価調査

20年連続で下落/最高基準値平良字西里
1平方㍍当たり8万5000円


 【那覇支社】県企画部(謝花喜一郎部長)は19日、国土交通省が都道府県地価の状況を発表したのに伴い、2013年県地価調査の結果(7月1日時点)を発表した。宮古島市の地価は昨年に引き続き宅地、商業地ともに下がり、20年連続して下落した。商業地は前年の県内市町村下落率3位を脱したが、市内最高値の地価は前年をさらに1・2%下げ、市内商業基準地2地点の標準価格平均額は1平方㍍当たり6万8250円と前年より750円値を下げた。ただ、市商業地下落率は緩やかになっており、下げ止まる傾向にある。市内商業地の最高額は平良字西里根間246番のサーティーワンアイスクリーム(筑登之屋)で、1平方㍍当たり8万5000円。93年のピーク時1平方㍍当たり28万円を境に20年連続で下落している。

(全文を表示…)

2013年9月20日(金) 09:00 [地域・暮らし]

伝統獅子舞勇壮に/上区共進会・豊年祭

優秀農家も表彰


五穀豊穣と無病息災を祈願して勇壮な獅子舞を披露する上区獅子舞保存会のメンバー=19日、上区公民館

五穀豊穣と無病息災を祈願して勇壮な獅子舞を披露する上区獅子舞保存会のメンバー=19日、上区公民館

 城辺の上区自治会(松川光雄会長)の共進会と豊年祭が「十五夜」の19日、同地区公民館で盛大に行われた。優秀な実績を収めた農家を表彰したほか、獅子舞保存会(喜屋武則吉会長)が獅子舞で無病息災と五穀豊穣を祈願した。

(全文を表示…)

2013年9月20日(金) 09:00 [はばたけあすの顔]

半年でたくましく/南小学校1年2組

男子15人、女子9人


南小学校1年2組

南小学校1年2組

 南小学校(屋嘉比邦昭校長)1年2組はとても落ち着いている。担任の桑江桃子先生も「私も感じます。家庭での父母の対応が良いと思います。学校だけではこうはいきません。学校で学んだことを家庭で反復する。その継続が大切ですね」と言う。結果「集中が早いですし、姿勢がいいですね。それが文字にも表れています。筆を運ぶ、運筆といっているんですが、姿勢が良いと運筆がスムーズになり、文字もきれいになります」と基本の良さを強調する。

(全文を表示…)

2013年9月20日(金) 09:00 [地域・暮らし, 教育・文化]

西原方言の継承を/西辺中たまうつ講話

仲間博之さんが魅力語る


生徒に西原方言の大切さと継承を呼び掛ける仲間博之さん=19日、西辺中学校

生徒に西原方言の大切さと継承を呼び掛ける仲間博之さん=19日、西辺中学校

 西辺中学校(饒平名和枝校長)の第7回たまうつ講話が19日、同校内で開かれた。「西原方言を訪ねて」をテーマに、元学校長で、学校法人加計学園広報室参与沖縄支局長の仲間博之さんが「たまうつ先生」を務め、西原方言の魅力を語りながらその継承を訴えた。

(全文を表示…)

2013年9月20日(金) 09:00 [地域・暮らし]

281人の長寿を祝う/多良間村敬老会

「これからもがんずうで」


281人の長寿を祝った敬老会=17日、多良間村老人福祉センター

281人の長寿を祝った敬老会=17日、多良間村老人福祉センター

 【多良間】多良間村の敬老会が17日午後、同村老人福祉センターで行われ、70歳以上の281人が招かれて盛大な祝福を受けた。 (全文を表示…)

2013年9月19日(木) 09:00 [地域・暮らし, 産業・経済]

韓国から観光チャーター便

ゴルフツアー客ら177人/観光協会ら盛大に歓迎


地元の歓迎を受けるツアー客=18日、宮古空港

地元の歓迎を受けるツアー客=18日、宮古空港

 宮古島でゴルフや観光を楽しもうと、韓国からのツアー客177人を乗せたアシアナ航空のチャーター便が18日、宮古空港に到着した。宮古島観光協会(豊見山健児会長)や沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)の関係者がハングル文字で「歓迎アシアナ航空チャーター便」と書かれた横断幕を掲げて歓迎した。ツアー客は宮古の「おもてなし」に笑顔で応えた。

(全文を表示…)

2013年9月19日(木) 09:00 [イベント]

35チーム327人が出場/「カギマナフラin宮古島」

市長が概要発表/根間地区で前夜祭も開催


 21日に城辺友利のインギャーで開催される「カギマナフラin宮古島2013」を前に大会長の下地敏彦市長が18日、市役所平良庁舎で会見を開き大会の概要を発表するとともに市民に対して「このイベントを多くの市民が楽しんでくれればうれしい」と呼び掛けた。大会には21団体から35チーム、327人が出場する。

(全文を表示…)

2013年9月19日(木) 09:00 [地域・暮らし]

最優秀賞に松原さん(久松中1年)

少年の深夜はいかい防止ポスター宮古地区審査会


最優秀賞に選ばれた松原好花さんの作品

最優秀賞に選ばれた松原好花さんの作品

 2013年度「少年の深夜はいかい防止ポスター宮古地区審査会」(主催・宮古島署)が17日、同署で行われ審査の結果、入選8作品を決定した。そのうち最優秀賞には松原好花さん(久松中1年)、優秀賞に嘉手川彩音さん(平良中2年)、優良賞に大野萌夏さん(同)の作品が選ばれた。3作品は11月に県警本部で開催される中央審査会で審査される。

(全文を表示…)

2013年9月19日(木) 09:00 [地域・暮らし]

台湾から恩師の家族訪問

松川さんの子らと涙の対面/高雄市に住む戴さん
「70年来の思いかなう」


前列左から戴さん、松川さんの長女真栄田さん、次女金城絹恵さん、三男勝行さん、羅さん=日、宮古空港

前列左から戴さん、松川さんの長女真栄田さん、次女金城絹恵さん、三男勝行さん、羅さん=日、宮古空港

 台湾高雄市岡山区に住む医師の戴文凱さん(79)が18日、幼いころ勉強を教わった恩師松川浩さんの家族を訪ねて来島した。空港では松川さんの長女真栄田昭子さん(85)=下地川満=らが出迎えて花束を贈呈。戴さんと真栄田さんは、涙をぽろぽろと流す感激の対面となった。戴さんは「先生の家族に会えてうれしい。70年来の思いがかなった」と感無量の様子。真栄田さんは「涙があふれるばかり。戴さんの温かい気持ちには感謝と感激の思いでいっぱい」と語った。

(全文を表示…)

2013年9月19日(木) 09:00 [社会・全般]

かん水タンク、久米島へ/宮古トラック組合

干ばつ支援で2基貸与


 久米島で長引いている干ばつの対策に役立ててもらおうと、宮古地区トラック事業協同組合が10㌧かん水タンクの貸与を始めた。久米島にはない10㌧トラック用かん水タンク2基は13日に海路運搬され、16日から久米島のサトウキビ畑でフル稼働している。久米島製糖はトラック組合の対応に感謝。同組合の奥濱貞夫理事長は「苦しい時はお互いさまだ」と話している。

(全文を表示…)

2013年9月19日(木) 09:00 [政治・行政]

スカイ継続就航に意欲/市議会一般質問

職員、市民に利用呼び掛け/搭乗率向上の取り組みへ


一般質問で答弁する下地市長=18日、市議会議場

一般質問で答弁する下地市長=18日、市議会議場

 18日に行われた宮古島市議会(平良隆議長)9月定例会の一般質問で、下地敏彦市長は搭乗率の低迷が続き4、5月の2カ月間運休となったスカイマーク社の継続就航に向け、搭乗率向上に向けた各種取り組みを展開する方針を示した上で、同社が宮古路線の継続就航について意欲を示していることを報告した。嘉手納学氏の質問に答えた。

(全文を表示…)

2013年9月19日(木) 09:00 [行雲流水]

「9月」(行雲流水)

 9月の異名(旧暦名)には菊開月・菊咲き月・紅葉月・菊月などいろいろあるが一般的には「長月」が定着している。語源は夜が長い月を意味する〝夜長月〟の夜が抜けて「長月」に転じたと言う

(全文を表示…)

2013年9月19日(木) 09:00 [お母さんと一緒]

僕はキョウリュウジャー

▽下里 誠太朗くん(2つ)
▽お母さん・美樹さん


下里 誠太朗くん(2つ)お母さん・美樹さん

下里 誠太朗くん(2つ)お母さん・美樹さん

 誠太朗くんは昨年4月に保育園に入園した。当時は先生に抱っこの状態だったが、現在は園庭を走り回ったり、友だちとじゃれあったりと動きが活発になってきた。加えて「最近言葉が増えてきまして、それにつれて主張するようになってきました」とお母さんの美樹さん。

(全文を表示…)

2013年9月18日(水) 09:00 [地域・暮らし]

「100歳おめでとう」/市内20人に総理大臣表彰

市が伝達記念銀杯も/市長「地域の宝」と祝福


川上ツネさん(中央)に総理大臣表彰を贈る下地市長(左)。右は川上さんの長男の川上繁樹さん=16日、伊良部前里添

川上ツネさん(中央)に総理大臣表彰を贈る下地市長(左)。右は川上さんの長男の川上繁樹さん=16日、伊良部前里添

 「100歳おめでとう」-。「敬老の日」の16日、宮古島市で100歳を迎えた20人に、内閣総理大臣表彰と銀杯、県知事の祝い状が贈られた。宮古島市の下地敏彦市長が伝達し、「皆さんは地域の宝」と長寿をたたえた。家族に囲まれながら表彰を受けた新100歳は目尻に深いしわを寄せて笑顔で喜びを表現。「子や孫、地域の皆さまのおかげです」と感謝を込めた。

(全文を表示…)

2013年9月18日(水) 09:00 [政治・行政]

すべての手当見直しへ/市議会一般質問

交付税削減見据え/市長が実施の方針示す


一般質問で答弁する下地市長=17日、市議会議場

一般質問で答弁する下地市長=17日、市議会議場

 開会中の宮古島市議会(平良隆議長)9月定例会は17日、一般質問の初日が行われ、5人が登壇し市長の政治姿勢などをただした。下地敏彦市長は、市が現在、支給しているさまざまな手当について、2016年度から地方交付税が段階的に削減されることを見据え、すべての手当について見直し作業を行う方針を示した。下地明氏の質問に対する答弁。

(全文を表示…)

2013年9月18日(水) 09:00 [政治・行政]

障害者の雇用促進を/市と職安

商工会議所に要請


下地市長(右)から下地会頭に要請書が手渡された=17日、市役所平良庁舎

下地市長(右)から下地会頭に要請書が手渡された=17日、市役所平良庁舎

 雇用対策協定を結んでいる宮古島市の下地敏彦市長と宮古公共職業安定所の岩野眞司所長は連名で17日、宮古島商工会議所の下地義治会頭に、障害者の雇用促進を要請した。下地会頭は「できるだけ多くの人を雇用するよう会員に呼び掛けたい」と積極姿勢を示した。

(全文を表示…)

2013年9月18日(水) 09:00 [教育・文化]

世界的作曲家の指導法学ぶ/宮古吹奏楽OB会

ヴァンデルロースト氏が講話


ヴァンデルロースト氏(右)が熱のこもった指導を行ったクリニック=15日、宮古高校

ヴァンデルロースト氏(右)が熱のこもった指導を行ったクリニック=15日、宮古高校

 世界的に有名な作曲家のヤン・ヴァンデルロースト氏と県吹奏楽連盟会員との交流を図ることを目的とした吹奏楽指導者クリニックが15日、宮古高校音楽室で行われた。

(全文を表示…)

2013年9月18日(水) 09:00 [地域・暮らし]

アカハラダカの渡り確認/宮古野鳥の会

これまで512羽観察


朝日を受けてキラキラと舞ながら南下するアカハラダカの群れ=17日、下地入江橋

朝日を受けてキラキラと舞ながら南下するアカハラダカの群れ=17日、下地入江橋

 宮古島に秋の訪れを告げるアカハラダカ(タカ科)の渡りが17日早朝、下地入江橋で観察された。この日飛去したのは62羽で、朝日を腹面に受けてキラキラと舞いながら南に向けて飛び去った。22日午前7時30分から下地入江橋で市民観察会が行われる。

(全文を表示…)

2013年9月18日(水) 09:00 [フレッシュ・ホープさん]

東 里奈さん(19歳)/ホテル・オアシティ共和

一人旅がしたいな


東 里奈さん

東 里奈さん

 東さんは今年高校を卒業、4月に入社したばかり。就職難の時代で、「いろいろ考えた結果、地元企業を選びました」と東さん。



 ホテル勤務について「先輩たちの指導で業務の基本は理解できてきました。3シフト制でフロントの接客対応から、厨房の注文で食材の買い出しまでやります」と語る表情は、初々しさと緊張感がある。初給料は「うれしかったですね。バイトとは違います。家族で食事しました」と東さん。働くことの何たるかを得た様子。

(全文を表示…)

2013年9月18日(水) 09:00 [スポーツ]

宮古島市が初の3位/県身体障害者スポーツ大会

金8個、銀3個、銅3個獲得


県身体障害者スポーツ大会で初の3位入賞に輝いた宮古島市の選手団=16日、宮古空港

県身体障害者スポーツ大会で初の3位入賞に輝いた宮古島市の選手団=16日、宮古空港

 15日に沖縄市の県総合運動公園陸上競技場で開催された第49回県身体障害者スポーツ大会(主催・県、市町村、県身体障害者福祉協会)で初の3位に入賞した宮古島市の選手団が16日に帰島し、宮古空港で報告会を行った。

(全文を表示…)

2013年9月16日(月) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

肥満率の高さを指摘/がんずぅー講演会

伊是名さん(管理栄養士)が講話


「宮古地区は県下ワーストの肥満率で食生活の改善が必要」との伊是名さんの講話に耳を傾ける来場者=15日、市中央公民館

「宮古地区は県下ワーストの肥満率で食生活の改善が必要」との伊是名さんの講話に耳を傾ける来場者=15日、市中央公民館

 「気軽にできる健康実践の秘訣」をテーマにがんずぅー講演会(主催・宮古福祉保健所)が15日、市中央公民館で開かれた。管理栄養士・健康運動指導士の伊是名カエさんが「健康と美は食事から」と題して講演を行った。伊是名さんは宮古地区は県下市町村の中でも男女ともに最も肥満率が高く、生活習慣病の疾病者も県内ワーストであることを指摘。予防のためには食生活の改善が最も重要だと訴えた。会場には健康に関心を寄せる市民が大勢集まった。講演会に引き続き、タレントの川満聡さん(川満しぇんしぇー)と伊是名さんが「健康トークショー」を行った。

(全文を表示…)

2013年9月16日(月) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

「笑う門には健康きたる」/川満しぇんしぇー体験談語る

健康トークで会場爆笑


健康トークショーの寸劇で人間ドックを受けた時の様子を再現する川満さん(右)と伊是名さん=15日、市中央公民館

健康トークショーの寸劇で人間ドックを受けた時の様子を再現する川満さん(右)と伊是名さん=15日、市中央公民館

 宮古福祉保健所が主催した「がんずぅー講演会」でタレントの川満聡さん(川満しぇんしぇー)と同講演会の基調講演を行った伊是名カエさん(管理栄養士)による健康トークショー「笑う門には健康きたる」が15日、市中央公民館で催された。川満しぇんしぇーの体験談を基にしたトークショーは会場を爆笑の渦に巻き込みながら、示唆に富む話に大きな拍手が送られた。

(全文を表示…)

2013年9月16日(月) 09:00 [地域・暮らし]

長寿あやかりたい/各地で盛大に敬老会

 宮古島市の各自治会では15日、敬老会が行われた。子や孫たちが、お年寄りたちを歌や踊りで祝福。元気をもらったお年寄りたちは「百歳道半ばで頑張る」と決意を新たにした。

(全文を表示…)

2013年9月16日(月) 09:00 [政治・行政]

学校統合で論戦へ/宮古島市議会9月定例会

あすから一般質問


 開会中の宮古島市議会(平良隆議長)は連休明けの17日から一般質問が始まる。来間中学校の廃校案を含む学校統廃合に質問が集中しており、激しい論戦が展開されそうだ。

(全文を表示…)

2013年9月16日(月) 09:00 [スポーツ]

走って踊って笑顔満開/12小、中学校で運動会

 宮古地区の12の小、中学校で15日、運動会が行われた。各校の児童生徒は笑顔いっぱいで走り、歌い、踊って会場を沸かせた。父母や祖父母も多数来場し、練習で日焼けした子どもたちの元気な姿に拍手喝采を送った。

(全文を表示…)

2013年9月16日(月) 09:00 [インサイドリポート]

継続するか低価格航空運賃(下)

安価運賃堅持の策は?/市長「圏域全体の問題」


宮古-那覇線ではJTA、ANA、SKYが価格競争を展開している

宮古-那覇線ではJTA、ANA、SKYが価格競争を展開している

 低価格運賃が宮古圏域住民や入域観光客数に大きな恩恵を与えている中、安価な航空運賃をめぐる今後の動向は、住民だけでなく観光面への影響も懸念される。

(全文を表示…)

2013年9月15日(日) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

人頭税周辺の環境整備を/アララガマ実行委が市に寄付

「故郷に対する熱い思い」


宮古島市に寄付したことを報告する豊里会長(前列中央)らアララガマフェスティバル実行委員会のメンバー=13日、本社

宮古島市に寄付したことを報告する豊里会長(前列中央)らアララガマフェスティバル実行委員会のメンバー=13日、本社

 宮古島アララガマフェスティバル実行委員会の共同代表、豊里盛泰さんと福里正行さんらは13日、市役所平良庁舎を訪れ、下地敏彦市長に人頭税石周辺(平良荷川取)整備などに役立ててほしいと30万円を寄付した。

(全文を表示…)

2013年9月15日(日) 09:00 [教育・文化]

「経験、無駄にしない」/ハワイホームステイ報告会

18人の生徒が発表


生徒たちの発表を熱心に聞く参加者ら=13日、市中央公民館

生徒たちの発表を熱心に聞く参加者ら=13日、市中央公民館

 宮古島市海外ホームステイで米国ハワイ州に派遣されていた生徒たちが13日、市中央公民館で帰国報告会を行い、ホームステイでの感想などをそれぞれ発表した。

(全文を表示…)