2013年11月7日のニュース一覧

2013年11月7日(木) 19:49 [【特集】イベント・行事, イベント, 特集]

クイチャーの魅力内外にアピール/第12回フェスティバル

「ぷからす(喜びと感謝の)とぅーふたーつ(12回、一巡)」をテーマにした第12回クイチャーフェスティバル2013(主催・同実行委員会)が3日、カママ嶺公園多目的広場で開催された。35団体1500人が出演し、宮古の文化と伝統の「クイチャー」を内外にアピールした。

漲水クイチャー保存会

漲水クイチャー保存会


◆漲水クイチャー保存会
漲水御嶽でも奉納舞踊として踊られている宮古を代表するクイチャーの一つ。女性だけで円陣を組んで踊るため神秘さが漂う
がんずう三線教室

がんずう三線教室


◆がんずう三線教室
来間大橋開通を記念してつくられた創作クイチャー。初出演だが教室に通うメンバーが息の合った踊りを披露
保良クイチャー保存会

保良クイチャー保存会


◆保良クイチャー保存会
30年以上途絶えていたクイチャーを復活させた。今回で3回目の出場。幅広い年代層の男性と女性が三線の生演奏に合わせて踊った
友利郷土芸能保存会

友利郷土芸能保存会


◆友利郷土芸能保存会
楽器類を使わず唄と手拍子だけで踊る。素朴だが力強さと優雅さを秘め宮古を代表するクイチャーの一つとなっている
うるかのクイチャー(砂川小)

うるかのクイチャー(砂川小)


◆うるかのクイチャー(砂川小)
5年生と6年生の28人で伝統の「うるかクイチャー」を披露。伝統を引き継いでいこうとする気持ちを踊りに表した
うるかクイチャー愛好会

うるかクイチャー愛好会


◆うるかクイチャー愛好会
連続12回出場。市の無形文化財に指定されており宮古を代表するクイチャーの一つ。男性と女性の別々の踊りが観衆の目を引き付けた
新羅withぶどぅれサンガ

新羅withぶどぅれサンガ


◆新羅withぶどぅれサンガ
創作踊りには定評がある新羅とぶどぅれサンガが合同演舞。息の合った踊りに会場から大きな拍手が沸いた。「ぱにぱに賞」を受賞
N・Sバレエアカデミー宮古City

N・Sバレエアカデミー宮古City


◆N・Sバレエアカデミー宮古City
「漲水のクイチャー」の踊りとクラシックバレエを織り交ぜて振り付け。子供たちが時には優雅に時には力強く表情豊かに踊った
西原クイチャー保存会

西原クイチャー保存会


◆西原クイチャー保存会
センスを手に「ミャークヅツ」のアーグを歌いながら優雅に舞った。女性だけの踊りで伝統の雰囲気をかもし出した
Hanazono kids

Hanazono kids


◆Hanazono kids
ダンスの大好きな花園幼稚園の4歳児の女の子チーム。可愛らしい踊りで会場の手拍子を誘った。「特別賞(プリティエンジェル)」を受賞
下地クイチャー保存会

下地クイチャー保存会


◆下地クイチャー保存会
島の繁栄と平和を願い「下地原(すむずばら)ぬクイチャー」を踊った保存会の皆さん
男塾武-Doo

男塾武-Doo


◆男塾武-Doo
毎年、元気な踊りを披露しクイチャーフェスの常連となった。今回も「クイチャーMIX」の曲にのってパワフルな踊りを披露し「ぷからす賞」を受賞
フィットネス ヨナミネ

フィットネス ヨナミネ


◆フィットネス ヨナミネ
目を引く衣装にフィットネスで鍛えた身体で軽やかな創作クイチャーを披露。「あぱらぎ賞」を受賞した
荷川取クイチャー保存会

荷川取クイチャー保存会


◆荷川取クイチャー保存会
宮古を代表するクイチャーとして知られる。12回連続の出場。トリを務め、洗練された踊りで締めくくった
クイチャー大共演

クイチャー大共演


◆クイチャー大共演
三線の音に合わせて出場者と観客が一緒に踊った=3日、カママ嶺公園多目的広場
新城クイチャー保存会

新城クイチャー保存会


◆新城クイチャー保存会
男踊り、女踊り別々で交互に踊る。男女とも手の振りや返しが複雑で伝統を感じさせる
宮古龍獅団

宮古龍獅団


◆宮古龍獅団
宮古水まつりなどで披露されすっかり馴染みに。グレードアップした踊りで観衆を魅了した
上区獅子舞保存会

上区獅子舞保存会


◆上区獅子舞保存会
毎年旧暦の八月十五夜の集落行事「豊年祭」で奉納している伝統の獅子舞。地域の若者たちが引き継いでおり勇壮な踊りは健在
川満棒踊り保存会

川満棒踊り保存会

◆川満棒踊り保存会
独特の掛け声と動作で棒振りの勇ましさをいかんなく発揮した。離島フェアなど県内外での公演も多くファンも多い
好天恵まれプレー満喫

2013年11月7日(木) 09:00 [社会・全般]

プラーン領事が就任報告/沖縄米国総領事館

首席領事と市長を訪問


就任を報告するプラーン氏(右)と同席するオカーナー氏=6日、市長室

就任を報告するプラーン氏(右)と同席するオカーナー氏=6日、市長室

 今年7月に沖縄米国総領事館広報文化課の領事となったドローレス・プラーン氏が就任あいさつのため6日、同領事館首席領事のマット・オカーナー氏と市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪問した。


 市長室を訪れたプラーン氏は就任を報告するとともに、今回の来島に合わせ、きょう7日に伊良部中学校と久松中学校でキャリア教育の一環として外交官という職業についての講話を行うことを紹介した。下地市長は「子どもたちはみんな楽しみにしていると思う」と語った。  オカーナー氏は、宮古島在住アメリカ人の支援などについて下地市長に謝意を述べた。

2013年11月7日(木) 09:00 [スポーツ]

新人大会で上位入賞/宮高

男子柔道、女子駅伝など/九州大会へ


新人大会の各競技と駅伝で上位に入賞した生徒ら=6日、宮古高校

新人大会の各競技と駅伝で上位に入賞した生徒ら=6日、宮古高校

 宮古高校の男子柔道部と女子ウエートリフティング部、女子駅伝部が、このほど行われた各競技大会で上位に入賞した。それぞれ九州大会の出場権を獲得している。6日、同校で報告会があり、川満健校長らが生徒の活躍をたたえた。

(全文を表示…)

2013年11月7日(木) 09:00 [お母さんと一緒]

毎日いっしょ

▽渡久山 愛生ちゃん(1つ)
▽お母さん・愛子さん


渡久山 愛生ちゃん(1つ)お母さん・愛子さん

渡久山 愛生ちゃん(1つ)お母さん・愛子さん

 澄み渡る秋空の下、公園での遊びを終えて家路につく愛生ちゃんと愛子さん。正午前だ。


 お母さんの愛子さんは「保育園に入れなくて、それで午前中は公園に遊びにきています。愛生は外で遊ぶのが好きなんです」とのこと。

(全文を表示…)

2013年11月7日(木) 09:00 [社会・全般]

「ミサイル配備やめろ」/平良港下崎埠頭

市民団体が猛抗議/警察が強制排除、現場騒然


ミサイル発射機などを積んだ自衛隊車両を阻止しようとする市民団体のメンバーら=6日午前、平良港下崎埠頭

ミサイル発射機などを積んだ自衛隊車両を阻止しようとする市民団体のメンバーら=6日午前、平良港下崎埠頭

 「ミサイル配備やめろ」「戦争準備の訓練やめろ」-。宮古島に初めて陸自の地対艦ミサイルが陸揚げされた6日午前、平良港下崎埠頭には市民団体や労組のメンバーのシュプレヒコールが響いた。車両の前に座り込む市民。強制排除する警察官。「やめろ」「触るな」。怒声が飛び交い両者がもみ合う中、ミサイルの発射機などを積んだ車両が野原基地向け進んだ。

(全文を表示…)

2013年11月7日(木) 09:00 [スポーツ]

根間大成(宮工)が初優勝/県高校新人ボクシング

九州大会出場権を獲得


ウエルター級で優勝を決めた宮工の根間大成=6日、宮古空港

ウエルター級で優勝を決めた宮工の根間大成=6日、宮古空港

 ボクシングの県高校新人大会は6日、沖縄水産高校でウエルター級の決勝を行い、宮工2年の根間大成が那覇の中江誠を判定で下して初優勝を決めた。来年1月に開催される九州大会の出場権を獲得した。

(全文を表示…)

2013年11月7日(木) 09:00 [社会・全般]

自衛隊 宮古島にミサイル陸揚げ

離島防衛訓練で初/上野分屯基地に搬入


民間フェリーから陸揚げされた地対艦ミサイル発射機=6日午前7時15分すぎ、平良港下崎埠頭

民間フェリーから陸揚げされた地対艦ミサイル発射機=6日午前7時15分すぎ、平良港下崎埠頭

 宮古島市上野野原の自衛隊宮古分屯基地で対艦戦闘訓練を実施する陸上自衛隊の地対艦ミサイルが6日午前、平良港下崎埠頭に初めて陸揚げされた。同日午前には同基地に搬入された。防衛省によると訓練は早ければ7日昼から、18日まで行われる。港の出入口では市民団体などが「アジアの緊張を高める訓練をやめろ」と抗議した。

(全文を表示…)

2013年11月7日(木) 09:00 [社会・全般]

3店舗で虚偽表示/宮古島東急リゾート

支配人「誤解を招いた」


 東急ホテルズが運営する全国20のホテルのレストランや宴会施設において、実際に使用された食材とメニュー表示が異なっていた問題で、その中に宮古島東急リゾート内の3店舗も含まれていた。

(全文を表示…)

2013年11月7日(木) 09:00 [行雲流水]

「食材偽装」(行雲流水)

 メニューに載っている「焼き魚」を注文したら、「揚げ魚」が出てきた。塩をまぶして火で焼いた魚を期待していたが、違っていた。聞くと「自分たちの島では、油で揚げた魚を焼き魚という」との返事。復帰直後、那覇市内の農協系宿泊施設で遭遇した出来事だった

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年6月1日現在

    宮古島市 54,671 人
    27,526 人
    27,145 人
    世帯数 27,554 軒
    多良間村 1,141 人
    609 人
    532 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2013年11月
    « 10月   12月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2