「行雲流水」 2013年11月のニュース一覧

2013年11月30日(土) 09:00 [行雲流水]

「映画館」(行雲流水)

 映画館で初めて見た映画は「ママいつまでも生きてね」だった。将来はプロ野球選手を夢見る少年が、がんに冒されながらも家族愛に包まれて必死に生きる姿を描いたものだが、最後はタイトルと同じ言葉を残して亡くなってしまう。当時小学3、4年生だったと思うが琉映館で母親に連れられて見た。満席の館内ですすり泣く声とおえつが耳に残っている


▼中学生のころはバスで1時間揺られ、まいなみ劇場で菅原文太主演の「トラック野郎」や梅宮辰夫主演の「不良番長」を見た。階段式の急な客席は独特な雰囲気があり、大人たちに混じってスクリーンにくぎ付けとなった


▼高校生のときにはブルース・リーに夢中になった。土曜日の国映館は学生服姿が目立ち、切符を買うのが遅れると立ち見か、割増料金を払って2階席へ行かなければならなかった

▼あれから30年余。社会人となってからは日々の仕事に追われ、最近映画館に行ったのはいつなのかも思い出せないほど足が遠のいた。全国的にみてもレンタルビデオやDVDの普及などで映画館から客足が遠ざかる状況が続いている


▼特に地方の映画館は深刻だ。映画人口の減少や新設備に追いつけず閉館に追い込まれている。島唯一の映画館「シネマパニック宮古島」も同様だ。ピーク時(2006年)は年間1万8630人だった入場者数も今年は10月までに4231人と過去最低で推移しているという


▼あす12月1日は「映画の日」。久々に映画館に足を運ぼうと思い、新聞を開くと12月6日まで臨時休館という。映画館の再建を図るための充電期間と聞いてほっとしたが、忘れかけていた映画館の存在が大きく感じられた。(地)

2013年11月28日(木) 09:00 [行雲流水]

「社会保障制度改革プログラム」(行雲流水)

 安倍政権は政府の社会保障制度改革国民会議が報告した子育て・医療・介護・年金など社会保障4分野に関する改革提言を受け「社会保障制度改革プログラム」と銘打った法案を今国会に提出した

(全文を表示…)

2013年11月26日(火) 09:00 [行雲流水]

「市議会への期待」(行雲流水)

 去る宮古島市議会議員選挙で新議員が誕生、正副議長も決まり、市議会の体制が確立した。新議長の真栄城徳彦氏は就任に当たって次のように述べている。「市民の負託に応えて質の高い、品格ある機能的な議会にしていきたい」。「公正・公平、市民に開かれた議会運営を目指す」。さらに「議会基本条例」制定に言及するなど、その意欲的な決意が市民に期待を抱かせている

(全文を表示…)

2013年11月23日(土) 09:00 [行雲流水]

「台風」(行雲流水)

 今年は台風の当たり年のようだ。19年ぶりに台風の数が30を超えて発生したという。それにしても台風銀座と言われた宮古島での今年の台風被害は微々たるもので台風があったかどうかも定かでない

(全文を表示…)

2013年11月21日(木) 09:00 [行雲流水]

「離島フェア」(行雲流水)

 「離島フェア」をのぞいてみた。県内18離島市町村から特産品約1000点が出展されているとのふれこみだ。ひそかに「たこのくん製」を探しながら、ブース巡りをした

(全文を表示…)

2013年11月19日(火) 09:00 [行雲流水]

「同期会」(行雲流水)

 喜寿を迎えても、同期仲間では、みんなが元気に若返る。その一例、宮古高校7期会の状況をみる


▼会報42号に代表幹事は巻頭文に書いている。「後期高齢期の生き甲斐を共有しよう」。「われわれ同期のむつまじさは類例をみない。その出発点は卒業50年記念にふるさと、母校に集まったときに始まる」

(全文を表示…)

2013年11月16日(土) 09:00 [行雲流水]

「年俸・初任給」(行雲流水)

 プロ野球の巨人からドラフト5位指名を受けた北山高3年の平良拳太郎投手の契約金が3500万円、年俸は540万円(金額はいずれも推定)との報道を見た。宮古に多い「平良」という姓に親近感を覚え、プロでの活躍を期待すると同時に18歳でこれだけもらって良いのか、と余計な詮索にかられてしまった

(全文を表示…)

2013年11月12日(火) 09:00 [行雲流水]

「国際協力活動」(行雲流水)

 先に、国際連合はユネスコ(国連教育科学文化機関)を設立、教育・科学および文化を通じて諸国民の協力を進めることによって、平和と人類の共通の福祉を促進することを謳った。その目的は十分に果たされているとは言えないが、各国には地道な努力が求められる

(全文を表示…)

2013年11月9日(土) 09:00 [行雲流水]

「文化勲章」(行雲流水)

 11月3日、文化の日。「国民の祝日に関する法律」に定められる祝日で『自由と平和を愛し、文化をすすめる』と規定されている。その日、映画俳優の高倉健は4人の受章者と共に天皇陛下から直接文化勲章を手渡された

(全文を表示…)

2013年11月7日(木) 09:00 [行雲流水]

「食材偽装」(行雲流水)

 メニューに載っている「焼き魚」を注文したら、「揚げ魚」が出てきた。塩をまぶして火で焼いた魚を期待していたが、違っていた。聞くと「自分たちの島では、油で揚げた魚を焼き魚という」との返事。復帰直後、那覇市内の農協系宿泊施設で遭遇した出来事だった

(全文を表示…)

2013年11月2日(土) 09:00 [行雲流水]

「フェイズ3の眼」/(行雲流水)

 柳田邦男の「フェイズ3の眼」(講談社文庫)は人間はなぜミスを犯すのか、ミスを最小限に食い止めるにはどのような精神状況が良いのかを記した本だ。普段の落ち着きを失わず、かつ適度な緊張感が必要だと指摘する。「フェイズ3」は、大脳の意識レベルが適度な緊張状態にあり、周囲への目配りや総合的な判断、先見力が最も良く発揮される状態を指すらしい。主にサラリーマンを対象にして書かれた本だが、車の運転もフェイズ3の眼で運転すると事故の確率はぐんと下がるといわれる

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成29年8月1日現在

    宮古島市 54,077 人
    27,003 人
    27,074 人
    世帯数 26,244軒
    多良間村 1,180 人
    636 人
    544 人
    世帯数 529 軒
  • 天気


  •  

    2013年11月
    « 10月   12月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2