2013年12月15日のニュース一覧

2013年12月15日(日) 09:00 [社会・全般]

受賞者に表彰伝達/宮古更生保護女性会

設立40周年を盛大に祝う


表彰伝達を受けた皆さんと下地市長(前列中央)=14日、ホテル共和

表彰伝達を受けた皆さんと下地市長(前列中央)=14日、ホテル共和

 設立40年を迎えた宮古更生保護女性会(砂川芳子会長)の2013年度設立記念日祝賀会と受賞伝達式が14日、市内のホテルで行われた。伝達式では3日に沖縄本島で行われた県更生保護大会で感謝状などを受賞した9人に賞状が伝達された。

(全文を表示…)

2013年12月15日(日) 09:00 [教育・文化]

「神の島」の絆深める/大神・島尻婦人会がシンポ

ざっくばらんに意見交換したシンポ=14日、島尻のパーントゥの里会館

ざっくばらんに意見交換したシンポ=14日、島尻のパーントゥの里会館

 大神・島尻婦人会(島尻陽子代表)の文化・歴史のシンポジウムが14日、島尻のパーントゥの里会館で行われた。お年寄りたちが円卓形式で、ざっくばらんに意見を交換した。大神島から参加した女性は「大神島には昔は旧盆は無かった。今は、ウヤガン(祖神)祭が終わってから先祖にごちそうを供えている」と語った。

(全文を表示…)

2013年12月15日(日) 09:00 [産業・経済]

機械刈り、全体の7割/宮古本島キビ収穫

前期に比べ7ポイント増/背景に高齢化と労働力不足


機械刈り収穫が全体収穫面積の約7割に達している(資料写真)

機械刈り収穫が全体収穫面積の約7割に達している(資料写真)

 宮古本島の2013-14年産サトウキビで、収穫面積に占める機械刈りの割合が全体の69%になっていることが分かった。機械化が急速に進んでおり、農家の高齢化に伴う労働力不足が背景にある。トン当たりの機械(ハーベスター)刈り料金は4500円。

(全文を表示…)

2013年12月15日(日) 09:00 [地域・暮らし]

約3万球の光がXマス演出/カママ嶺公園

イルミネーション点灯式


今年は新たに「保育園コーナー」も設けられ、約3万球の光がクリスマスの雰囲気を盛り上げている=14日、カママ嶺公園多目的広場

今年は新たに「保育園コーナー」も設けられ、約3万球の光がクリスマスの雰囲気を盛り上げている=14日、カママ嶺公園多目的広場

 クリスマスイルミネーション点灯式(主催・宮古島市民運動実践協議会グレイシャス部会)が14日、カママ嶺公園多目的広場で行われた。クリスマスツリーや公園一帯に設置した約3万球に光がともると、来場者たちは大きな歓声を上げた。点灯時間は午後6時~同10時まで、来年1月6日まで行われる。

(全文を表示…)

2013年12月15日(日) 09:00 [イベント]

1日も早い復興を/下地児童館母親ク

フリマや舞台発表で盛況/フィリピン支援フェス


フィリピン支援フェスタで踊る子どもたち=14日、下地農村環境改善センター

フィリピン支援フェスタで踊る子どもたち=14日、下地農村環境改善センター

 「被災地のために」。下地児童館母親クラブ(藤原菜穂美会長)が14日、先月の台風30号で甚大な被害を受けたフィリピンを支援するチャリティーフェスタを開催した。会場となった下地農村環境改善センターには多くの市民が来場し、フリーマーケットで洋服や食器を買ったり、舞台発表を楽しんだりしながら被災地の復興を願った。

(全文を表示…)

2013年12月15日(日) 09:00 [教育・文化]

個性豊かな感性たたえる

読書感想文・画コン表彰式/学校図書館協


最優秀、優秀、優良に輝いた児童生徒たちに賞状が手渡された表彰式=14日、市中央公民館

最優秀、優秀、優良に輝いた児童生徒たちに賞状が手渡された表彰式=14日、市中央公民館

 宮古地区読書感想文・感想画コンクール表彰式(主催・宮古地区学校図書館協議会)が14日、市中央公民館で行われた。感想文(自由、課題)と感想画(自由、指定)で最優秀、優秀、優良に選ばれた児童生徒283人に賞状を手渡し、子どもたちの個性豊かな感性をたたえるとともにさらなる活躍を呼び掛けた。

(全文を表示…)

2013年12月15日(日) 08:55 [ニュースウィークリー]

12月8日~12月14日

ニュースウィークリー
12月8日~12月14日


市子連子ども祭り盛況/11団体が活動の成果


 宮古島市子ども会育成連絡協議会主催の第7回市子連子ども祭りが7日、下地農村環境改善センターで行われた。11団体の子どもたちが舞台で躍動、日ごろの活動の成果を堂々と発表して表現力を高めた。(12月8日掲載)

(全文を表示…)

2013年12月15日(日) 08:55 [美ぎ島net]

生涯スポーツに「注目の的」/吹矢レクリエーション宮古島

認知度高める「吹き矢」/脳トレ、リハビリ、認知症予防に


吹矢レクリエーション宮古島の会員ら

吹矢レクリエーション宮古島の会員ら

 複式呼吸で健康と美容、ストレス解消、仲間づくりなどの効果がもたらされるとして認知度が高まってきた「レクリエーション吹き矢」。今年1月から公民館サークル活動などで知られるようになり、現在20人の愛好者が和気あいあいと吹き矢を楽しんでいる。普及活動に力を入れるのは日本吹矢レクリエーション協会公認指導員の齋藤司さん(61)。9日、平良老人福祉センターで開かれた吹矢レクリエーション宮古島の「クリスマス交流会」では、会員らが吹き矢を楽しみながら仲間たちとの交流を深めた。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年11月1日現在

    宮古島市 54,755 人
    27,586 人
    27,169 人
    世帯数 27,782 軒
    多良間村 1,126 人
    603 人
    523 人
    世帯数 516 軒
  • 天気


  •  

    2013年12月
    « 11月   1月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2