「社会・全般」 2013年12月のニュース一覧

2013年12月29日(日) 09:00 [社会・全般]

議会を傍聴に出掛けよう/2013年回顧

市民の身近な存在に/開かれた議会へ改革必要


 今年は首長や議員を選びだす選挙が集中した。宮古島市においては市長選(1月)と議員選(10月)、多良間村では村長選(6月)と村議選(5月)がそれぞれ執行された。選良には今後4年間、市・村民の負託に応える活動と活躍に期待がかかる。議会は住民の代表として、市・村政が正しく運営されているのかをチェックするのが役割だが、住民が身近に感じるような開かれた議会への改革も必要だ。

(全文を表示…)

2013年12月28日(土) 09:00 [社会・全般]

万引き防止でパトロール



宮古島署員らが店内をパトロールしながら防犯設備を点検した=27日、マックスバリュ宮古南店

宮古島署員らが店内をパトロールしながら防犯設備を点検した=27日、マックスバリュ宮古南店


 宮古島署(宮城英眞署長)生活安全課の署員と宮古島地区防犯協会の職員が27日、市内の大手スーパーで、万引き防止のためのパトロールと、防犯カメラなどの防犯設備の点検を実施した。
 このうちマックスバリュ宮古南店では、防犯カメラや「万引き防止」の貼り紙など、万引きを未然に防止する対策の点検も実施した。

(全文を表示…)

2013年12月28日(土) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

雪塩だるまをお披露目/来年の無病息災願う



子どもたちが目と鼻をつけて「雪塩だるま」を完成させた=27日、雪塩製塩所

子どもたちが目と鼻をつけて「雪塩だるま」を完成させた=27日、雪塩製塩所


 狩俣の雪塩製塩所で27日、毎年恒例となっている「宮古島の雪塩だるま」がお披露目された。
 この「雪塩だるま」は、1月11日の塩の日を祝って設置しており、今年も雪塩で作った高さ約1㍍の「雪塩だるま」がお目見えした。来年1月末まで設置され一年間の無病息災を願う。

(全文を表示…)

2013年12月27日(金) 09:00 [社会・全般]

対象328件に配分へ/市社協

歳末たすけあい義援金


垣花会長(中央左)が砂川会長に伝達した=26日、市社会福祉協議会

垣花会長(中央左)が砂川会長に伝達した=26日、市社会福祉協議会

 市社会福祉協議会(垣花義一会長)で26日、2013年度歳末たすけあい運動義援金配分伝達式があった。総額98万4000円の配分対象は1人暮らし高齢者世帯など328件で、1世帯当たりの配分額は3000円。今月中に各世帯に届けられる。

(全文を表示…)

2013年12月27日(金) 09:00 [社会・全般]

特殊詐欺を未然防止

宮古島署 郵便局員に感謝状


宮城署長(左)から感謝状を受けた(左2人目から)下地さんと深澤さん。右は平安座悟副署長=26日、宮古島署

宮城署長(左)から感謝状を受けた(左2人目から)下地さんと深澤さん。右は平安座悟副署長=26日、宮古島署

 宮古島警察署(宮城英眞署長)は26日、特殊詐欺を未然に防止したとして宮古郵便局窓口営業部の下地康昭部長と局員の深澤太貴さんに感謝状を贈呈した。

(全文を表示…)

2013年12月26日(木) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

がん患者へ手作りタオル帽子贈る

宮総実ボランティア部


「ハッピーキャップ」をかぶって記念撮影をする安谷屋院長(2列目右から3人目)ら病院職員たち=25日、宮古病院

「ハッピーキャップ」をかぶって記念撮影をする安谷屋院長(2列目右から3人目)ら病院職員たち=25日、宮古病院


 宮古総合実業高校ボランティア部のメンバーらはこのほど、タオルを使って作った帽子「ハッピーキャップ」約50個をクリスマスに合わせ作製。25日に宮古病院を訪れ、がん患者へのクリスマスプレゼントとして安谷屋正明院長に手渡した。

(全文を表示…)

2013年12月26日(木) 09:00 [地域・暮らし, 未分類, 社会・全般]

新年に備えすす払い/宮古神社



すす払いをする関係者ら=25日、宮古神社

すす払いをする関係者ら=25日、宮古神社



 宮古神社(渡慶次馨宮司)は25日、本殿など社殿内外にたまったすすを払い、新年に備える恒例の御煤納を行った。
 権禰宜の奥間寛次さんらが祝詞奏上の儀式を行った後、竹の先に取り付けたササで、社殿の天井などのすすを払った。手水舎にしめ縄が掛けられた。

(全文を表示…)

2013年12月25日(水) 09:00 [社会・全般]

来年1月からレーダー工事/空自宮古島分屯基地

林司令が市長に概要説明


林司令(奧左から2人目)が下地市長に工事の概要を説明した=24日、市役所平良庁舎

林司令(奧左から2人目)が下地市長に工事の概要を説明した=24日、市役所平良庁舎

 航空自衛隊宮古島分屯基地司令の林育正二等空佐が24日、市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね来年1月から同基地に設置されている固定式警戒管制レーダーを撤去し、新たな固定式のレーダーを設置するための工事が着工することを報告した。

(全文を表示…)

2013年12月25日(水) 09:00 [社会・全般]

宮古工業が優勝/カギスマ(鍵島)甲子園

生徒らが施錠運動展開


下地市長(右から4人目)から生徒会長の久貝君(同5人目)に表彰状が手渡された=24日、宮古工業高校

下地市長(右から4人目)から生徒会長の久貝君(同5人目)に表彰状が手渡された=24日、宮古工業高校

 自転車などの窃盗犯罪抑止のため、宮古かぎすま安全なまちづくり協議会(会長・下地敏彦市長)が主催し実施した「カギスマ(鍵島)甲子園」で、宮古工業高校(宮里幸利校長)がトップの成績を収めて優勝し24日、同校で表彰式が行われた。

(全文を表示…)

2013年12月25日(水) 09:00 [社会・全般]

「絶対ダメ!」飲酒運転/クリスマス・イブ作戦

根絶訴えチラシ配布/サンタまる子ちゃんも参加


買い物帰りの親子に交通安全のチラシを配るリアルまる子ちゃんら=24日、マックスバリュ宮古南店

買い物帰りの親子に交通安全のチラシを配るリアルまる子ちゃんら=24日、マックスバリュ宮古南店

 交通安全意識を高めようと、宮古島署など関係団体による「クリスマス・イブ作戦」が24日、市内スーパー前で展開された。参加者が買い物客にチラシやカレンダーを配布して飲酒運転の根絶を訴えた。作戦にはサンタクロース姿の「リアル宮古島まる子ちゃん」も参加し、共に交通安全をアピールした。

(全文を表示…)

2013年12月21日(土) 09:00 [社会・全般]

「方言使わない」9割/宮古の児童生徒

衰退の実態浮き彫り/「広める会」がアンケート調査


 「方言を使わない」と「ときどき使う(ほとんど使わない)」を合わせた児童生徒が、9割を超えることが「宮古方言を広める会」(佐渡山力会長)のアンケート調査結果で分かった。ほとんどの子どもは、方言の聞き分けもできていない。佐渡山会長は「方言衰退の実態は予想通りだった」と話した。

(全文を表示…)

2013年12月21日(土) 09:00 [社会・全般]

不法侵入許さない/宮古空港

緊急対処訓練を実施


訓練では、警察官らが逃走犯を追い詰めて検挙した=20日、宮古空港

訓練では、警察官らが逃走犯を追い詰めて検挙した=20日、宮古空港

 宮古空港不法侵入事案緊急対処訓練(主催・宮古空港保安委員会など)が20日、宮古空港で行われた。市や宮古空港・航空路監視レーダー事務所、宮古島署、日本トランスオーシャン航空宮古支社などから約30人が参加。車両を強奪した逃走犯が空港内に侵入したことを想定し、本番さながらの訓練を展開した。

(全文を表示…)

2013年12月21日(土) 09:00 [社会・全般]

飲酒運転根絶に決意/年末年始交通安全出発式

関係機関から150人参加


飲酒運転の根絶などを誓い合った年末年始交通安全県民運動出発式=20日、市中央公民館

飲酒運転の根絶などを誓い合った年末年始交通安全県民運動出発式=20日、市中央公民館

 「醒めたはず その思い込みに 魔が潜む」をスローガンに2013年度年末・年始の交通安全県民運動(主催・市交通安全推進協議会)の出発式が20日、市中央公民館で開かれた。

(全文を表示…)

2013年12月20日(金) 09:00 [社会・全般]

記念誌発刊を市長に報告/沖縄宮古民謡協の天久会長

記念誌発刊を報告する(左から)天久会長、渡久山事務局長と本村前会長=19日、市平良庁舎

記念誌発刊を報告する(左から)天久会長、渡久山事務局長と本村前会長=19日、市平良庁舎

 沖縄宮古民謡協会の天久勝義会長らが19日、市平良庁舎で下地敏彦市長と長濱政治副市長に、同協会創立40周年記念誌発刊を報告するとともに、カママ嶺公園に歌碑を建立した際の市の協力に感謝の意を表した。同協会の本村博昭前会長と渡久山久信事務局長が同席した。

(全文を表示…)

2013年12月19日(木) 09:00 [社会・全般]

市議会12月定例会傍聴記

市は懸念材料の払拭を/トゥリバー変更契約
積極的な情報公開必要


 改選後初の市議会12月定例会は18日、15日間の会期を終え閉会した。下地敏彦市長を支える与党が圧倒的過半数を占めてから初の議会でもあった。一般質問や議案採決が行われた最終本会議を中心に今議会を振り返った。

(全文を表示…)

2013年12月17日(火) 09:00 [社会・全般]

奥平氏が部長続投/観光協会青年部が臨時総会

来年の青年部の活動としては「発信力」強化を目指すと話した奥平氏=15日、ホテル共和

来年の青年部の活動としては「発信力」強化を目指すと話した奥平氏=15日、ホテル共和

 宮古島観光協会青年部(奥平幸司部長)は15日、市内のホテルで臨時総会を開き、2014年の部長選任を行った。第27代部長に引き続き来年も奥平氏が続投することを全会一致で可決した。

(全文を表示…)

2013年12月17日(火) 09:00 [社会・全般]

飲酒運転の怖さ体感/宮古島署

実体験型講習会開く


酒を飲んだ状態で運転。その危険性を体感した=15日、宮古自動車学校

酒を飲んだ状態で運転。その危険性を体感した=15日、宮古自動車学校

 飲酒運転実体験型講習会が15日午後、宮古自動車学校で行われた。参加した事業所の職員が酒を飲んだ状態で車を運転し、その危険性を体感。それぞれ飲酒運転の根絶に向けて決意を新たにした。

(全文を表示…)

2013年12月17日(火) 09:00 [社会・全般]

友利さんら功労者表彰/宮古地区老人クラブ大会

団体で仲地、豊原老クも/さらなる活動充実へ「宣言」


老人クラブ育成功労者として友利さん(左)らが上里連合会長から表彰状を手渡された=15日、マティダ市民劇場

老人クラブ育成功労者として友利さん(左)らが上里連合会長から表彰状を手渡された=15日、マティダ市民劇場

 「創造と連帯の輪を広げて心豊かな21世紀を」を大会テーマに第48回宮古地区老人クラブ大会(主催・同連合会)が15日、マティダ市民劇場で開催された。大会では老人クラブ育成功労者表彰で、今回の受賞者では最高齢となる西原みどり会の友利サダさん(96)ら13人を個人表彰した。また、優良老人クラブには仲地老人クラブ(上里富士子会長)と豊原老人クラブ(砂川江美子会長)の2団体が選ばれた。

(全文を表示…)

2013年12月15日(日) 09:00 [社会・全般]

受賞者に表彰伝達/宮古更生保護女性会

設立40周年を盛大に祝う


表彰伝達を受けた皆さんと下地市長(前列中央)=14日、ホテル共和

表彰伝達を受けた皆さんと下地市長(前列中央)=14日、ホテル共和

 設立40年を迎えた宮古更生保護女性会(砂川芳子会長)の2013年度設立記念日祝賀会と受賞伝達式が14日、市内のホテルで行われた。伝達式では3日に沖縄本島で行われた県更生保護大会で感謝状などを受賞した9人に賞状が伝達された。

(全文を表示…)

2013年12月14日(土) 09:00 [社会・全般]

「福島支援に協力を」/うむい宮古島

15日にカレンダー販売会


販売会の開催を発表し購入の協力を呼び掛ける下地副会長(中央)と同会の前里芳人理事(左)、川上敦理事=13日、プラネット

販売会の開催を発表し購入の協力を呼び掛ける下地副会長(中央)と同会の前里芳人理事(左)、川上敦理事=13日、プラネット

 福島第一原子力発電所事故で放射能汚染の危険にさらされている福島の子どもたちを、宮古島へ保養に招待するための資金造成のため「笑顔カレンダー」を作成、販売している「うむい宮古島」(藤井一郎会長)が15日午前9時30分から午後5時に、マックスバリュ宮古南店前でカレンダー販売会を開催する。同会の下地朋尚副会長らは13日に会見を開き、広く市民に購入の協力を呼び掛けた。

(全文を表示…)

2013年12月13日(金) 09:00 [社会・全般]

工事現場の安全を確認

総合事務局労基署など/年末年始無災害運動


工事現場で安全点検項目を確認するパトロール参加者ら=11日、城辺

工事現場で安全点検項目を確認するパトロール参加者ら=11日、城辺

 宮古地区2013年度年末年始無災害運動の建設業合同安全パトロールが11日、宮古伊良部農業水利事業水路の工事現場2カ所で実施された。

(全文を表示…)

2013年12月12日(木) 09:00 [社会・全般]

金井喜久子さんの足跡たどる/市総合博物館

宮古出身の偉大な作曲家
特別展開催 「偉業に触れて」


金井さんの足跡を紹介する資料が入館者の目を引いている=11日、市総合博物館

金井さんの足跡を紹介する資料が入館者の目を引いている=11日、市総合博物館

 宮古島出身で日本人女性初の交響曲作曲家金井喜久子さん(1906~1986年)の足跡をたどる特別展が11日、市総合博物館(下里典子館長)で始まった。来年1月12日まで。71年には沖縄のわらべうた「じんじん」が日本レコード大賞童謡賞を受賞。沖縄の旋律を国内外に発信した金井さんの心の根底には強い郷土愛が息づいていた。

(全文を表示…)

2013年12月12日(木) 09:00 [社会・全般]

更生保護で10人表彰/宮古保護区保護司会

「社明作文」は3人が入賞


更生保護大会で表彰された皆さんと那覇保護観察所の當山孝明所長(前列左)、後列左は宮古島駐在官事務所の大嶺文男保護観察官=11日、ホテル共和

更生保護大会で表彰された皆さんと那覇保護観察所の當山孝明所長(前列左)、後列左は宮古島駐在官事務所の大嶺文男保護観察官=11日、ホテル共和

 2013年度県更生保護大会表彰と県社会を明るくする運動作文コンテスト入賞者の表彰伝達式(主催・宮古保護区保護司会)が11日、市内のホテルで行われた。更生保護表彰には宮古島から10人、社会を明るくする運動作文は3人が入賞し、この日は3日に行われた県大会に欠席した被表彰者が伝達を受けた。

(全文を表示…)

2013年12月11日(水) 09:00 [社会・全般]

宮古島市と多良間村に寄付/故下地氏の長女ら香典返し

故下地米一氏の香典返しとして下地敏彦市長に寄付金を手渡す長女の奥平直子さん(左から3人目)ら=10日、市役所平良庁舎

故下地米一氏の香典返しとして下地敏彦市長に寄付金を手渡す長女の奥平直子さん(左から3人目)ら=10日、市役所平良庁舎

 旧平良市長を2期務め、今年5月に死去した故下地米一氏の長女奥平直子さんは10日、香典返しとして宮古島市と多良間村に「市民や村民のために役立ててほしい」と寄付金を贈呈した。

(全文を表示…)

2013年12月11日(水) 09:00 [社会・全般]

下地代表 「映画の灯守りたい」/シネマパニック宮古島

デジタル化へ募金呼び掛け/目標1000万円、市民の協力を


上映設備のデジタル化への募金を呼び掛ける下地昌伸さん=10日、シネマパニック宮古島

上映設備のデジタル化への募金を呼び掛ける下地昌伸さん=10日、シネマパニック宮古島

 宮古島で唯一の映画館シネマパニック宮古島代表の下地昌伸さんは10日、記者会見し、上映設備のデジタル化導入への募金を呼び掛けた。映画上映がフィルムからデジタルへ移行しており、このままではフィルムでの上映が不可能になり映画館を閉鎖せざるを得ない状況を説明し、市民に協力を求めた。募金目標は1000万円で、10日から来年3月31日まで実施。コンビニや飲食店など100カ所に募金箱を設置する。

(全文を表示…)

2013年12月10日(火) 09:00 [社会・全般]

比の台風被害で義援金/宮婦連

チャリティー演芸会開催


島尻会長(左)と黒島さん(右)から友利さん(右から2人目)と宮平代表(同3人目)に義援金と寄付金が贈呈された=7日夕、下地農村環境改善センター

島尻会長(左)と黒島さん(右)から友利さん(右から2人目)と宮平代表(同3人目)に義援金と寄付金が贈呈された=7日夕、下地農村環境改善センター

 宮古婦人連合会(島尻清子会長)主催の「フィリピン台風災害救援美ら島づくりチャリティー演芸会」が7日夕、下地農村環境改善センターで開かれ、盛況を博した。同演芸会では宮古在住のフィリピン出身女性で結成するフィリピンマブハイグループ(宮平アレン代表)が被災地フィリピンの民俗伝統芸能の舞踏を披露するなど、舞台は多彩な演目で彩られた。支援金に充てる400枚余りの入場チケットは数日間で完売。宮婦連から同グループに義援金が贈呈された。

(全文を表示…)

2013年12月6日(金) 09:00 [社会・全般]

子育て環境の整備推進/市教委が会見

学力向上へも取り組み強化


教育委員会が会見で教育行政の課題解決に向けた今後の取り組み方針について説明した=5日、市役所平良庁舎

教育委員会が会見で教育行政の課題解決に向けた今後の取り組み方針について説明した=5日、市役所平良庁舎

 市教育委員会(宮國博委員長)は5日、宮國委員長と佐平博昭氏の再任辞令を受けたことに伴った記者会見を開き、市の教育行政の課題解決に向けた今後の取り組みについて方針と見解を示した。子育て環境の改善については、教育委員会と市の福祉部が連携して幼稚園児と小学校低学年の放課後預かり保育の保障について積極的に取り組んでいくことなどが説明された。

(全文を表示…)

2013年12月5日(木) 09:00 [社会・全般]

荷降ろし作業安全に/港湾関係者

年末荷役合同パトを実施


貨物船からの荷降ろし作業をチェックした港湾荷役合同パトロール=4日、平良港第1埠頭

貨物船からの荷降ろし作業をチェックした港湾荷役合同パトロール=4日、平良港第1埠頭

 港湾関係者は4日、年末荷役合同パトロールを平良港第1埠頭で実施した。港湾運送会社や行政などから13人が参加し、貨物船からクレーンやフォークリフトを使っての荷降ろし作業を視察し、危険箇所をチェックした。

(全文を表示…)

2013年12月5日(木) 09:00 [社会・全般]

跡地利用で3案決定/旧城辺役場利用検討委

交流施設、多目的広場など


旧城辺町役場跡地利用について協議する検討委員会=4日、市役所城辺庁舎

旧城辺町役場跡地利用について協議する検討委員会=4日、市役所城辺庁舎

 宮古島市旧城辺町役場跡地利用検討委員会(照屋秀雄会長)の第4回会議が4日午後、市役所城辺庁舎で開かれ、整備方針として①多目的広場②ミニ総合交流施設③児童館とその他施設との複合施設-の3案に絞り込んだ。次回委員会ではこの3案を盛り込んだ提言書を最終決定する。

(全文を表示…)

2013年12月4日(水) 09:00 [社会・全般]

人権啓発でチラシ配布/人権擁護委員協

児童虐待防止など訴え


買い物帰りの客にチラシなどを配布する人権擁護委員=3日、サンエーショッピングタウン

買い物帰りの客にチラシなどを配布する人権擁護委員=3日、サンエーショッピングタウン

 宮古島人権擁護委員協議会(神里清春会長)は3日、第65回人権週間(4~10日)に伴う街頭啓発活動を市内2カ所のスーパーで行った。人権擁護委員12人が参加。人権啓発チラシなどを買い物客に配布した。

(全文を表示…)

1 / 212
  • 宮古島の人口

    平成29年5月1日現在

    宮古島市 53,946 人
    26,916 人
    27,030人
    世帯数 26,100軒
    多良間村 1,190 人
    644 人
    546 人
    世帯数 530 軒
  • 天気


  •  

    2013年12月
    « 11月   1月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2