2014年1月17日のニュース一覧

2014年1月17日(金) 09:00 [教育・文化]

「教育の日」盛り上げへ/市教委

 桜井さん(北小3年)ら最優秀/標語・川柳入賞作品発表


入賞作品を発表する川満教育長(右)=16日、市教育委員会

入賞作品を発表する川満教育長(右)=16日、市教育委員会

 市教育委員会(川満弘志教育長)は16日、「教育の日」標語・川柳の入賞作品を発表した。小学校の部の最優秀は桜井真由莉さん(北小3年)の「学校は 私の夢への 通り道」。中学校の部が具志堅悠大君(平良中1年)の「『解らない』それは学習の第一歩」、高校・一般の部では島尻優里佳さん(宮高3年)の「憧れに 追いつくために ペンを持つ」-が選ばれた。

(全文を表示…)

2014年1月17日(金) 09:00 [社会・全般]

1万2341人が入館/総合博物館13年

前年比273人増 企画展好評博す


8000点が収蔵されている市総合博物館

8000点が収蔵されている市総合博物館

 宮古島市総合博物館(下里典子館長)の2013年の入館者数は1万2341人で、前年と比べ273人(2%)増えた。企画展や特別展が好評を博し、実績を伸ばした。1カ月当たり1028人、1日に42人入館した。

(全文を表示…)

2014年1月17日(金) 09:00 [社会・全般]

テロ対策訓練に貢献/平良港保安対策協

大米建設に感謝状


知花所長(手前右から2人目)から仲本副社長(同3人目)に感謝状は手渡された=16日、平良港湾事務所

知花所長(手前右から2人目)から仲本副社長(同3人目)に感謝状は手渡された=16日、平良港湾事務所

 平良港テロ対策総合訓練で、長年にわたりタグボート(曳船)で積極的に協力し保安向上に貢献したとして、平良港保安対策協議会(会長・知花包信平良港湾事務所長)は16日、県内建設業大手の大米建設(本社・那覇市、下地米蔵社長)に感謝状を贈った。

(全文を表示…)

2014年1月17日(金) 09:00 [教育・文化]

感動体験してきます

城辺地区の児童8人/新潟県板倉区へ出発


交流事業のため新潟県上越市板倉区に出発する城辺地区の児童たち=16日、宮古空港

交流事業のため新潟県上越市板倉区に出発する城辺地区の児童たち=16日、宮古空港

 城辺地区の4小学校の児童8人は16日、新潟県上越市板倉区へ出発した。3泊4日の日程で板倉区内の民家にホームステイしながら、各小学校での交流やスキーなどを体験する。

(全文を表示…)

2014年1月17日(金) 09:00 [スポーツ]

スポーツキャンプ開始

全国から選手続々/温暖気候などで自主トレも


宮古島でのスポーツキャンプがスタート。写真は日清食品グループ陸上競技部の練習風景

宮古島でのスポーツキャンプがスタート。写真は日清食品グループ陸上競技部の練習風景

 宮古島でのスポーツキャンプがスタートしている。これまでに実業団陸上部など13団体・チームが実施または予定。幅広い分野のスポーツ選手が自主トレーニングでの来島も多く、宮古島観光協会では「期間中、延べ8000人以上が滞在する。観光客の少ない冬場をオンシーズンに変えることができる。宮古経済に与える影響は大きい」と話している。

(全文を表示…)

2014年1月17日(金) 09:00 [産業・経済]

アーサ収穫本格化/大浦湾

品質上々で豊作見込む


養殖アーサを陸揚げする関係者ら=16日、大浦漁港

養殖アーサを陸揚げする関係者ら=16日、大浦漁港

 西原アーサ生産組合(池田博次代表)の養殖アーサ(ヒトエグサ)収穫が16日、平良大浦湾で本格化した。緑色に輝いたアーサが約300㌔水揚げされ、1年ぶりに活気づいた。池田代表は「品質は上々で、豊作を見込んでいる」と笑顔で語った。

(全文を表示…)

2014年1月17日(金) 08:55 [はばたけあすの顔]

3学期もがんばるよ/北幼稚園2組

男子9人、女子10人


北幼稚園2組

北幼稚園2組

 年も明けて新学期が始まった。2組の表情は「友だちと久しぶりに会えてうれしそうです」と担任の根間理恵子先生。教室は活気に満ちていた。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年8月1日現在

    宮古島市 54,728 人
    27,562 人
    27,166 人
    世帯数 27,657 軒
    多良間村 1,134 人
    605 人
    529 人
    世帯数 518 軒
  • 天気


  •  

    2014年1月
    « 12月   2月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2