2014年3月8日のニュース一覧

2014年3月8日(土) 09:00 [社会・全般]

交通死亡事故ゼロ2年達成/宮古島署管内

5万人以上では県内初
宮城署長 「関係機関と連携の結果」


宮古島署と連携して交通事故防止の広報活動をする地区交通安全協会の広報車=7日、宮古島署

宮古島署と連携して交通事故防止の広報活動をする地区交通安全協会の広報車=7日、宮古島署

 宮古島署(宮城英眞署長)は7日、同署管内で交通死亡事故ゼロ2年(2012年3月7日~14年3月6日)を初めて達成したと発表した。県内で人口5万人以上の自治体で交通死亡事故2年ゼロ達成は初。県内14警察署で2年間ゼロを達成したのは本部署と宮古島署のみ。宮城署長は「引き続き交通死亡事故ゼロを維持できるよう、関係機関団体と連携を密にして交通安全対策を推進したい」と述べた。

(全文を表示…)

2014年3月8日(土) 09:00 [社会・全般]

森林法違反で現状回復/新城海岸

市、トイレと駐車場撤去へ


森林法違反であることが発覚し、週明けにも撤去されるトイレ、シャワー施設と駐車場=7日、城辺新城海岸

森林法違反であることが発覚し、週明けにも撤去されるトイレ、シャワー施設と駐車場=7日、城辺新城海岸

 新城海岸背後地の保安林内に県の許可なくトイレ・シャワー施設、駐車場を建設していたとして昨年12月2日に県が宮古島市に対し、森林法違反行為に抵触するとして厳重注意文書を送付していたことが7日までに明らかとなった。市は同保安林の原状回復のため、トイレ・シャワー施設と同駐車場の撤去作業を開始している。

(全文を表示…)

2014年3月8日(土) 09:00 [政治・行政]

節目の大会へ気持ち新た/第30回トライ専門委

安心、安全運営を確認/各専門部長20人に委嘱状


30回の記念大会に向け今後のスケジュールなどを確認した第1回専門委員会=6日、市役所平良庁舎

30回の記念大会に向け今後のスケジュールなどを確認した第1回専門委員会=6日、市役所平良庁舎

 宮古島トライアスロン実行委員会(委員長・長濱政治副市長)は6日、市役所平良庁舎で第1回専門員会を開き、第30回全日本トライアスロン宮古島大会(4月20日開催)へ向けた取り組み状況や大会本番に向けての日程を確認した。競技委員長の本村博昭氏(市体育協会長)や各専門部長ら20人に委嘱状を交付。大会長の下地敏彦市長は「今大会は30回の節目。安心、安全な大会にしていこう」と協力を呼び掛けた。

(全文を表示…)

2014年3月8日(土) 09:00 [教育・文化]

「宮古島は未来社会」/下地小で東芝が特別授業

高木喜久雄技師長が講話


超小型電気自動車(EV)「MC-β」の試乗を楽しむ児童たち=7日、下地小学校

超小型電気自動車(EV)「MC-β」の試乗を楽しむ児童たち=7日、下地小学校

 小型電動モビリティプロジェクトで充電ステーションの設置などを担当している東芝による特別授業が7日、下地小学校で6年生を対象に行われた。東芝社会インフラシステム社技師長の高木喜久雄さんがエコアイランド宣言を行い、再生エネルギーの実証実験などいろいろな取り組みが展開されている宮古島の現状について紹介。「現在の宮古島の取り組みは世界が目指している未来社会であり、世界中が注目している」と説明した。

(全文を表示…)

2014年3月8日(土) 09:00 [スポーツ]

韓国、台湾のゴルファー満喫/ゴルフトライ54in宮古島

表彰式で交流深める


2日間3ラウンドの健闘をたたえ合い乾杯する参加者=6日、上野のビアファス

2日間3ラウンドの健闘をたたえ合い乾杯する参加者=6日、上野のビアファス

 韓国と台湾のアマチュアゴルファーが競う「アジアゴルフトライ54in宮古島」は6日、オーシャンリンクス宮古島で最終ラウンドが行われ、韓国のユン・ドォン・フンさんが優勝した。2日間3ラウンド(ダブルペリア方式)計54ホールのトータルスコアはグロス237、ネット217・9。ラウンド後は上野の飲食店で表彰式とパーティーが開かれ、韓国、台湾からの参加者と宮古の観光団体のメンバーが交流を深めた。

(全文を表示…)

2014年3月8日(土) 09:00 [産業・経済]

操業2カ月、品質上昇/宮古本島サトウキビ

沖糖13・97度、宮糖13・24度


7万8300㌧の原料を搬入した宮糖城辺工場=7日、城辺砂川

7万8300㌧の原料を搬入した宮糖城辺工場=7日、城辺砂川

 宮古本島内製糖2工場の製糖操業が開始から2カ月を迎えた。両工場ともに品質が上昇傾向にあり、7日現在の平均糖度は沖縄製糖宮古工場が13・97度、宮古製糖城辺工場が13・24度といずれも基準糖度(13・1~14・3度)帯に達しているが、この段階では平年値を下回っている。今後一層の上昇が期待される。

(全文を表示…)

2014年3月8日(土) 08:55 [私見公論]

キビ刈りの季節に思う事/仲里 宏美

私見公論84


 この季節が好きだ。
 サトウキビの葉をサラサラと揺らす風に、鎌を持つ手を休め周りを見ると、腰ぐらいの高さまで積み上げた山の向こう側に、娘が歌を口ずさみながらパーガラを刈っている。左側では母とおばさんが山をつくり、後ろでは息子と夫と父が懸命にキビを倒している。私もまた手を動かして作業にもどる。しばらくすると、「10時休憩」の声がかかる。畑の適当な所に陣取りみんなでおしゃべりしながら、茶をすすったりパンビンやお菓子など好きなものを食べる。私はこのひとときも好きだ。おじぃ、おばぁから孫まで一つの円を作る。そして、おじぃ、おばぁが必ず孫に「これも食べれ」と自分の分も分け与えようとする。そして必ず、仕事ぶりを褒める。「さあ、やるか」おじぃの掛け声で、またキビ刈り作業が始まる。

(全文を表示…)

2014年3月8日(土) 08:55 [行雲流水]

「桃始笑」(行雲流水)

 桃始めて咲く。二十四節気の啓蟄から春分までの期間を5日間ずつ三つに分けてその中間を「桃始笑(ももはじめてさく)」の時期とし啓蟄次候とする。中国由来の季節を表す短い言葉を日本の風土に合わせて表現した七十二候のうちのひとつである。冬籠りの虫が出てくる「蟄虫啓戸(すごもりむしとをひらく)」が啓蟄の初候となる。今年の暦では3月6日が啓蟄入りだ

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年7月1日現在

    宮古島市 54,698 人
    27,554 人
    27,144 人
    世帯数 27,615 軒
    多良間村 1,141 人
    608 人
    533 人
    世帯数 521 軒
  • 天気


  •  

    2014年3月
    « 2月   4月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2