2014年4月21日のニュース一覧

2014年4月21日(月) 23:14 [【特集】イベント・行事, イベント, スポーツ]

「ワイドー」 暑さ吹き飛ばせ

「暑い、暑い」「水、水」「ワイドー」「頑張れー」。沿道では選手たちとボランティアの声が飛び交った。コースには鮮やかな花や子どもたちのかわいい声援がパワーを注入。節目の大会に島中が沸いた。

 

「ワイドー」。花文字が選手を鼓舞

「ワイドー」。花文字が選手を鼓舞



2年ぶりのスイム競技に豪快な水しぶきを上げる選手

2年ぶりのスイム競技に豪快な水しぶきを上げる選手

 

 

スイム競技直前。腕にレースナンバー

スイム競技直前。腕にレースナンバー



来間大橋に掲げられた初夏を思わせる鯉のぼりの下をバイクで疾走する選手たち

来間大橋に掲げられた初夏を思わせる鯉のぼりの下をバイクで疾走する選手たち

「水、水」。選手への手渡しもタイミングばっちり

「水、水」。選手への手渡しもタイミングばっちり


地元の人たちと踊りで交流する首相夫人の安倍昭恵さん(前列中央)

地元の人たちと踊りで交流する首相夫人の安倍昭恵さん(前列中央)


道の草花に迎えられペダルをこぐ選手たち

道の草花に迎えられペダルをこぐ選手たち

最初のスイムを終え、いざバイクへ

最初のスイムを終え、いざバイクへ

 

サッカー少年たちの大応援団

サッカー少年たちの大応援団



シャワーで暑さ吹き飛ばせ

シャワーで暑さ吹き飛ばせ

沿道の花が選手たちの激戦を見守る

沿道の花が選手たちの激戦を見守る


全員完走願い「エイエイオー」と気勢

全員完走願い「エイエイオー」と気勢


最終のランへ。暑さとの勝負だ

最終のランへ。暑さとの勝負だ



 

子どもたちのかわいい応援に選手たちも力をもらう

子どもたちのかわいい応援に選手たちも力をもらう




力走する選手たちにメガホンで「頑張れー」

力走する選手たちにメガホンで「頑張れー」


熱い1日。ランは消耗戦の様相

熱い1日。ランは消耗戦の様相




暑さにバテ気味。ファイト

暑さにバテ気味。ファイト



 

長丁場のレース。おばあは座って応援するよ

長丁場のレース。おばあは座って応援するよ






暑い暑い暑い

暑い暑い暑い

コース沿いで天ぷら揚げ。お祭り気分で盛り上がる

コース沿いで天ぷら揚げ。お祭り気分で盛り上がる

好天恵まれプレー満喫

2014年4月21日(月) 09:00 [トライアスロン宮古島大会, 特集]

選手と一緒に感動共有/ミス宮古

ゴールで笑顔の出迎え


ゴール地点で選手を笑顔で出迎えたミス宮古の3人=20日、市陸上競技場

ゴール地点で選手を笑顔で出迎えたミス宮古の3人=20日、市陸上競技場

 限界に挑むアスリートたちが夢見るゴールで、さわやかな衣装に身を包み、満面の笑みで出迎えたのはミス宮古の岩崎つかささん(ミスティダ)、多良間知佳さん(ミスサンゴ)、下地陽子さん(ミスブーゲンビレア)。

(全文を表示…)

2014年4月21日(月) 09:00 [トライアスロン宮古島大会, 特集]

トライの歴史とともに/與儀さん30回連続出場

30回の記念大会では何としてでも完走したいとの思いを強くしたと話した連続出場の与儀さん=20日、市陸上競技場

30回の記念大会では何としてでも完走したいとの思いを強くしたと話した連続出場の与儀さん=20日、市陸上競技場

 1985年の第1回大会から30年連続して出場を続け、見事完走を成し遂げたのは與儀忠文さん(57)だ。宮古島大会の歴史と共に、自らのアスリートとしての歴史を刻み込んだ。「この3年間、いずれもリタイアが続いていたので、この記念大会では何としてでも完走したいとの気持ちが強くあった。その気持ちが前へと走らせた」と話した。

(全文を表示…)

2014年4月21日(月) 09:00 [トライアスロン宮古島大会, 特集]

ウイリアムズ(米国)初優勝/第30回全日本トライアスロン宮古島大会

女子は県勢の田中制す/記念大会1303人が完走


ゴールテープを高々と上げて喜ぶ総合優勝のベンジャミン・ウイリアムズ=20日、宮古島市陸上競技場

ゴールテープを高々と上げて喜ぶ総合優勝のベンジャミン・ウイリアムズ=20日、宮古島市陸上競技場

 第30回全日本トライアスロン宮古島大会(主催・宮古島市など)は20日、池間島、来間島を含む宮古本島一円で行われた。3種目の合計200・195㌔で争われた結果、アメリカのベンジャミン・ウイリアムズ(30)が7時間49分35秒で総合優勝を飾った。女子は県勢の田中敬子が8時間42分3秒で制した。共に初出場初優勝だった。最終出場者数は1531人で1303人が完走。完走率は85・1%だった。

  (全文を表示…)

2014年4月21日(月) 09:00 [トライアスロン宮古島大会, 特集]

「スイムの光景圧巻」/安倍昭恵さん

スターター役果たし首相夫人


記念大会のスターターを務め、帰任前の会見に臨む安倍昭恵首相夫人=20日、宮古空港

記念大会のスターターを務め、帰任前の会見に臨む安倍昭恵首相夫人=20日、宮古空港

 第30回宮古島トライアスロン大会で、節目の年のスターターの大役を務めた安倍晋三首相の妻、昭恵さんは20日、予定していた日程をすべて終え、帰京前の会見に臨んだ。終始笑顔で大会に参加した昭恵さんは、「海の上でスタートの号砲を放つと、選手たちが一斉に海に飛び込む光景が圧巻だった。とても感動した」と話し、「今度はぜひ、主人と一緒に大会に訪れたい」と述べた。

(全文を表示…)

2014年4月21日(月) 09:00 [トライアスロン宮古島大会]

宮古島大会、新たな伝説へ/トライアスロン

30回大会フィナーレ/強人、来年の再会誓う


毎年、制限時間直前は会場一体となってアスリートをゴールに後押した=20日、市陸上競技場

毎年、制限時間直前は会場一体となってアスリートをゴールに後押した=20日、市陸上競技場

 今年で30回目となったトライアスリートたちの祭典が幕を閉じた-。20日に開催された全日本トライアスロン宮古島大会は今年も宮古島が一つになって盛大に開催された。国内のトライアスロン大会では初めて内閣総理大臣杯が新設されるなど話題も豊富だった今年の大会は、青空の下でアスリートたちが躍動した。ゴールの市陸上競技場では、制限時間の午後8時30分になると花火が上がり、節目の大会も無事に幕を閉じた。

(全文を表示…)

2014年4月21日(月) 09:00 [トライアスロン宮古島大会, 特集]

サプライズダンスで盛り上げ/30回記念大会で企画

サプライズダンスで盛り上げ/30回記念大会で企画


トライ・サプライズダンスに観客も飛び入り参加=20日、市陸上競技場

トライ・サプライズダンスに観客も飛び入り参加=20日、市陸上競技場

 全日本トライアスロン宮古島大会の第30回記念大会を盛り上げようと、選手たちには事前告知を行わないサプライズダンスが披露された。アイドルグループのヒット曲とクイチャーで踊りの輪を広げようという企画で、宮古高校の生徒らが協力した。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年5月1日現在

    宮古島市 54,579 人
    27,494 人
    27,085 人
    世帯数 27,537 軒
    多良間村 1,145 人
    615 人
    530 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2014年4月
    « 3月   5月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2