2014年7月11日のニュース一覧

2014年7月11日(金) 09:00 [社会・全般]

奥濱さんら3人に委嘱状/人権擁護委員

松川さんには感謝状


人権擁護委員に委嘱された奥濱実さん(左から2人目)と仲間貞教さん(同4人目)。同3人目は法務大臣感謝状を受けた松川英文さん=10日、市役所平良庁舎

人権擁護委員に委嘱された奥濱実さん(左から2人目)と仲間貞教さん(同4人目)。同3人目は法務大臣感謝状を受けた松川英文さん=10日、市役所平良庁舎

 那覇地方法務局宮古島支局は10日、座喜味淳子さんと奥濱実さん、仲間貞教さんに、人権擁護委員としての委嘱状を伝達した。同委員を3期9年務め、このほど退任した松川英文さんには感謝状を贈った。

(全文を表示…)

2014年7月11日(金) 09:00 [社会・全般]

「後見支援センター」開所

業務開始、県内で3番目


垣花会長(右)と下地事務局長が看板を掲げた=10日、市社協

垣花会長(右)と下地事務局長が看板を掲げた=10日、市社協

 「成年後見支援センターみやこ」が10日午後、宮古島市社会福祉協議会内に開所した。市社協の垣花義一会長と下地信広事務局長が看板を掲げ、業務を本格的に開始した。県内では沖縄市、豊見城市に次いで3番目の開所。

(全文を表示…)

2014年7月11日(金) 09:00 [社会・全般]

自衛隊ヘリでマンゴー輸送/4機で6.3㌧那覇へ

知事要請 隊員50人積み込み作業


自衛隊のヘリに積み込まれる宮古産マンゴー=10日午後、上野野原の航空自衛隊宮古島分屯基地

自衛隊のヘリに積み込まれる宮古産マンゴー=10日午後、上野野原の航空自衛隊宮古島分屯基地

 台風8号などの影響で島外に出荷できずに残ったマンゴー貨物を解消しようと県は10日、自衛隊のヘリを使用した輸送を展開した。ヘリ4機が上野野原の航空自衛隊宮古島分屯基地から那覇基地にマンゴー約6・3㌧を運んだ。県は当初約20㌧を予定していたが「想定していたより少なかった」と話し、滞貨の全面解消にはつながらなかったとの見方を示した。県によると農産物の「滞貨」解消で自衛隊ヘリが使用されたのは「全国でも初めてではないか」と話している。

(全文を表示…)

2014年7月11日(金) 09:00 [社会・全般]

伊良部学校統合協が発足

9月下旬までに場所選定へ/委員に委嘱状交付


宮國教育長(右)から委嘱状を受け取る委員=10日、伊良部公民館

宮國教育長(右)から委嘱状を受け取る委員=10日、伊良部公民館

 小中一貫校設置に向けた課題を討議する「宮古島市立伊良部、佐良浜小学校および伊良部、佐良浜中学校統合協議会」が発足。第1回協議会が10日、伊良部公民館で開かれた。26人の委員に宮國博教育長から委嘱状が交付されたほか、会長に元市議会議員の仲間明典氏を選出。市議会に設計委託費の計上を予定している9月下旬までに建設場所の選定を行うことなどを確認した。

(全文を表示…)

2014年7月11日(金) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

特別警報中に市長室で飲酒/台風8号

下地市長「許容範囲」


特別警報が発表されている中、市長室で飲酒したことについて記者の質問に答える下地敏彦市長=10日午前、市長室

特別警報が発表されている中、市長室で飲酒したことについて記者の質問に答える下地敏彦市長=10日午前、市長室

 気象庁が7日、台風8号で宮古島地方に全国初の暴風と波浪の特別警報を発表した中、市の災害対策本部長を務める下地敏彦市長が管理職員ら7、8人と平良庁舎3階の市長室で泡盛を飲んでいたことが10日までに分かった。下地市長は同日午前、本紙などの取材に「基本的には食事をして景気づけでちょっと飲んで台風対策を頑張れと言った。酒が主眼ではない。オトーリは1回くらい回した。これは宮古の習慣。許容範囲と思っている」と話した。市によると、大きな事業が採択、完了したり、市議会が閉会した時などに市役所内で「お疲れ会」と称した飲酒の習慣があるという。

(全文を表示…)

2014年7月11日(金) 09:00 [社会・全般]

遊泳中の観光客2人死亡/砂山ビーチ

台風余波で流される/今年に入り4件5人


水難事故の状況を調査した警察官ら。奧の海域が事故発生現場=10日、砂山ビーチ

水難事故の状況を調査した警察官ら。奧の海域が事故発生現場=10日、砂山ビーチ

 10日午前11時20分ごろ、平良字荷川取の砂山ビーチで遊泳中の男性観光客3人がおぼれた。3人は近くにいた男性2人が救助し、救急車で市内の病院に運ばれたが、うち2人は死亡が確認された。おぼれたもう一人の男性は、命に別条ない。宮古島署が事故の発生原因を調査している。

(全文を表示…)

2014年7月11日(金) 08:55 [私見公論]

共進会について思う/砂川辰夫

宮古の肉用牛振興について考える⑤
私見公論102


 和牛生産農家のホクホク顔の理由は、子牛の高値販売にある。この相場は、私の記憶では、あまり過去にもそれ程例がなく、生産農家は毎月のセリ市が待ち遠しくてならない感は否めない。とりわけ繁殖農家には高値取引が続き大変いいことである。「ンナマ・モーキダカー・イツガ・モーキッチャー」(いま稼がないといつ稼ぐの)とちまたでよく耳にする会話である。

(全文を表示…)

2014年7月11日(金) 08:55 [はばたけあすの顔]

大きく成長してるよ/池間小中校1年1組

男子1人、女子1人


池間小中校1年1組

池間小中校1年1組

 池間小中学校(勝連常治校長)の今年の新入学児童は2人。1年1組は、2年生5人との複式学級だ。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年6月1日現在

    宮古島市 54,671 人
    27,526 人
    27,145 人
    世帯数 27,554 軒
    多良間村 1,141 人
    609 人
    532 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2014年7月
    « 6月   8月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2