2014年7月20日のニュース一覧

2014年7月20日(日) 09:00 [地域・暮らし]

波照間のお年寄り来島/池間で民泊交流

医師同伴要介護者も/受け入れ家族と対面式


池間島と波照間島の皆さんが対面した交流会=19日、池間島離島振興総合センター

池間島と波照間島の皆さんが対面した交流会=19日、池間島離島振興総合センター

 日本最南端の「波照間島(八重山郡)」のお年寄りが19日来島し、池間島で民泊交流した。来島したのは小規模多機能型居宅介護事業所「すむづれの家」の利用者ら約40人。医師や保健師らが同行し、要介護者をも島外の旅に連れ出した。池間公民館で交流会が開かれ、波照間のお年寄りたちは土産に唄、三線、踊りをプレゼント。池間の皆さんは伝統芸能の「クイチャー」を踊り歓迎した。

(全文を表示…)

2014年7月20日(日) 09:00 [イベント]

島の魅力発信します/第41代ミス宮古島が抱負

「宮古島の魅力を伝えます」。第41代ミスの(左から)狩俣かおりさん、崎原真七実さん、新垣翔子さん=19日、市公設市場前特設ステージ

「宮古島の魅力を伝えます」。第41代ミスの(左から)狩俣かおりさん、崎原真七実さん、新垣翔子さん=19日、市公設市場前特設ステージ

 宮古島夏まつり2014のミス宮古島発表会が19日午後、市公設市場前の特設ステージで開かれた。第41代ミスブーゲンビレアの狩俣かおりさん、ミスティダの崎原真七実さん、ミスサンゴの新垣翔子さんがステージに立ち、それぞれ「宮古島の魅力を国内外に発信したい」と抱負を語った。

(全文を表示…)

2014年7月20日(日) 09:00 [社会・全般]

仮置き場へごみ搬入/野田最終処分場

焼却炉停止に伴い


1日当たり約40㌧の可燃ごみが搬入される野田最終処分場=19日、平良狩俣

1日当たり約40㌧の可燃ごみが搬入される野田最終処分場=19日、平良狩俣

 市クリーンセンターの焼却炉不具合による稼働停止で19日、一般家庭から出される可燃ごみの野田最終処分場への搬入作業が始まった。同日から8月10日頃まで、仮置き施設である同処分場に可燃ごみは持ち込まれる。

(全文を表示…)

2014年7月20日(日) 09:00 [イベント]

大綱引きで最高潮/宮古島夏まつり

西軍勝利「大漁」を約束


今年の大綱引きは「海人」青年会が集結する西軍に軍配が上がり、1年間の大漁が約束された=19日、平良下里

今年の大綱引きは「海人」青年会が集結する西軍に軍配が上がり、1年間の大漁が約束された=19日、平良下里

 市内の3通り商店街(西里、市場、下里)を主会場に18、19の両日に開かれた宮古島夏まつり2014は最終日の19日、メーンイベントの東西大綱引きで、まつりの夜を締めくくった。3本勝負の結果、今年は西軍に軍配が上がり、今年1年の「大漁」が約束された。公立学校の一学期終業と同時に始まった今年の夏まつりは開催期間中、大勢の友人同士、家族連れなどでにぎわった。歩行者天国や路上アトラクションのほか、今年から開催されたカラオケのど自慢大会、アームレスリング大会などの数多くのイベントが催された。

(全文を表示…)

2014年7月20日(日) 09:00 [環境・エコ]

EVの乗り心地を体感/市エコ推進課主催

トゥリバーで試乗会


市民や観光客らが「MC-β」を試乗するEVふれあいまつり=19日、トゥリバー地区

市民や観光客らが「MC-β」を試乗するEVふれあいまつり=19日、トゥリバー地区

 宮古島市とホンダ、東芝が共同で実証実験を行っている2人乗りの超小型電気自動車(EV)「MC-β」の試乗会「EVふれあいまつり」(主催・市エコアイランド推進課)が19日、平良港トゥリバー地区で開かれた。市民や観光客らが二酸化炭素を排出しないEVの乗り心地を体感した。

(全文を表示…)

2014年7月20日(日) 09:00 [教育・文化]

ドクターの仕事体験/医師目指す児童生徒

参加した児童生徒たちは手術や内視鏡、救急の3部門の医療行為を模擬体験した=19日、宮古島徳洲会病院

参加した児童生徒たちは手術や内視鏡、救急の3部門の医療行為を模擬体験した=19日、宮古島徳洲会病院

徳洲会病院でセミナー


 宮古島徳洲会病院(酒井英二院長)で19日、第5回宮古島ジュニアドクター体験セミナーが行われた。将来医師を志す小学生と中学生11人が参加し、手術や内視鏡、救急の3部門の医療行為を模擬体験した。

(全文を表示…)

2014年7月20日(日) 08:55 [ニュースウィークリー]

7月13日~7月19日

ニュースウィークリー
7月13日~7月19日


福里富士子さんに最高賞の市長賞/みゃ~く方言大会


 毎年恒例となった「鳴りとぅゆん(鳴り響く)みゃ~く(宮古)方言大会」の第21回大会が12日夕、マティダ市民劇場で催された。今年も会場は多くの観客で埋まり、登壇した7人が得意のみゃーくふつで語り、その語り口調に会場からは大きな笑い声が起こった。審査の結果、最高賞の市長賞は初出場の福里富士子さん(城辺保良)が射止めた。(7月13日掲載)

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年12月1日現在

    宮古島市 54,208 人
    27,164 人
    27,044 人
    世帯数 26,815 軒
    多良間村 1,174 人
    630 人
    544 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2014年7月
    « 6月   8月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2