2014年7月30日のニュース一覧

2014年7月30日(水) 09:00 [教育・文化]

友利、砂川さん最優秀/JA主催文化活動大会

記事活用体験を発表/「ちゃぐりん」「家の光」


「家の光の部」最優秀賞の砂川さん(左)と「ちゃぐりんの部」最優秀賞の友利さん(中央)、同優秀賞の福里さん=29日、JAおきなわ宮古地区本部大ホール

「家の光の部」最優秀賞の砂川さん(左)と「ちゃぐりんの部」最優秀賞の友利さん(中央)、同優秀賞の福里さん=29日、JAおきなわ宮古地区本部大ホール

 JAグループの家の光協会が出版する雑誌「ちゃぐりん」と「家の光」の記事活用体験を発表する第53回宮古地区文化活動大会(主催・JAおきなわ)が29日、JAおきなわ宮古地区本部大ホールで開かれた。「ちゃぐりんの部」に小学生7人、「家の光の部」にJA女性部の会員2人が出場し、体験を発表した結果、「ちゃぐりんの部」最優秀賞を下地小学校4年の友利なのさん、優秀賞を城辺小学校3年の福里莉央さん、「家の光の部」最優秀賞をJA女性部城辺支部の砂川カズ子さんが受賞した。

(全文を表示…)

2014年7月30日(水) 09:00 [社会・全般]

災害未然防止の指導を/労基署と建災防宮古分会

建設現場をパトロール


建設現場を巡回し、安全指導をする南署長ら=29日、平良松原の建設現場

建設現場を巡回し、安全指導をする南署長ら=29日、平良松原の建設現場

 宮古労働基準監督署(南隆功署長)と建設業労働災害防止協会沖縄県支部宮古分会(長田幸夫分会長)のメンバーら約10人が29日、建設業における災害防止のため、合同で建設現場のパトロールを実施した。

(全文を表示…)

2014年7月30日(水) 09:00 [社会・全般]

不法投棄ごみ残存1350㌧/宮古保健所管内

ネットワーク会議で報告/県全体の6割に減少


不法投棄の未然防止に向けた対策などを確認した会議=29日、県宮古福祉保健所

不法投棄の未然防止に向けた対策などを確認した会議=29日、県宮古福祉保健所

 2014年度宮古保健所管内廃棄物不法処理防止ネットワーク会議が29日、県宮古福祉保健所で開催された。同所管内の不法投棄ごみについては11、12年度に一括交付金を活用して約6000㌧の不法投棄ごみを撤去し、13年度末時点の不法投棄ごみは1354・7㌧となった。以前は県全体の約9割を占めていたが同年度は約6割にまで減少していることも報告された。

(全文を表示…)

2014年7月30日(水) 09:00 [社会・全般]

地域審議会が発足/委員に委嘱状交付

合併特例延長に伴い見直し/地域主体の協議委ねる


下地市長(右)から各地域の審議会委員に委嘱状が交付された=28日、市平良庁舎

下地市長(右)から各地域の審議会委員に委嘱状が交付された=28日、市平良庁舎

 市町村合併の特例債発行期限が国の方針によって、10年から15年間に期限延長されたことに伴い、宮古島市の合併特例債発行期限は2015年度までだったものが20年度まで期限延長が可能になる。市は合併以前の旧5市町村の地域にそれぞれ「地域審議会」を置くことを決め28日、各旧市町村地域の振興協議を委ねる審議会委員に委嘱状を交付した。

(全文を表示…)

2014年7月30日(水) 09:00 [地域・暮らし]

スイカでっかい/ひばり保園児が収穫体験

大きなスイカを収穫し笑顔を見せる園児=29日、ひばり保育園農園

大きなスイカを収穫し笑顔を見せる園児=29日、ひばり保育園農園

 ひばり保育園(下地宏幸園長)の園児たちは29日、同園の畑でスイカの収穫を体験した。園児たちは、自分の顔より大きなスイカを見つけると「わぁーでっかーい」と歓声上げて収穫の喜びを表した。

(全文を表示…)

2014年7月30日(水) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

思い出を胸に帰路へ/福島からの家族

保養プロジェクト日程終了


帰路につく福島からの家族と受け入れメンバーたち=29日、宮古空港

帰路につく福島からの家族と受け入れメンバーたち=29日、宮古空港

 「うむい宮古島保養プロジェクト満月」として福島から今月24日に5泊6日の日程で宮古島へ保養に訪れていた家族が29日朝、全日程を終え、帰路に着いた。宮古空港では福島の家族を受け入れていたホストファミリーやプロジェクト実行委員会メンバーらが見送りに訪れ、別れを惜しむとともに来年の再会を誓った。

(全文を表示…)

2014年7月30日(水) 08:55 [人生雑感]

「人の不幸な運命はその人の強い改善の意思によって好転できる」

沖縄国際大学名誉教授 福里盛雄


1 人の運命とは


 運命とは、漢字で書くと命を運ぶと書きます。その意味は辞典によると、めぐり合わせ、運、吉凶禍福と説明されています。
 運命とは、自分の選択意思によらずに、その人の意思とは無関係に、人生のさまざまな吉凶禍福に遭遇する場合もある。そのときは、私たちはこれが私の運命だと、従順に受け入れて諦めた心地で、その中で一生を過ごす傾向があります。そのような性格の人は、何事に対しても悲観的態度をとります。悲観主義は気分で、悲しい運命にめぐり合うと気分的に悲しくなり、その中で諦めて浸ってしまいます。これでは事態は一つも好転しないままです。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年10月1日現在

    宮古島市 54,752 人
    27,579 人
    27,173 人
    世帯数 27,740 軒
    多良間村 1,126 人
    602 人
    524 人
    世帯数 515 軒
  • 天気


  •  

    2014年7月
    « 6月   8月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2