「イベント」 2014年7月のニュース一覧

2014年7月31日(木) 09:00 [イベント]

ドン・ガバチョに大喜び/ひとみ座主催

人形劇「ひょうたん島」上演


個性豊かなキャラクターたち=30日、マティダ市民劇場

個性豊かなキャラクターたち=30日、マティダ市民劇場

 1964(昭和39)年のNHK総合テレビで放送され、子供たちがモノクロテレビの映像にくぎ付けされてから今年で50周年を迎える人形劇「ひょっこりひょうたん島」(原作・井上ひさしさん、山元護久さん)。30日、マティダ市民劇場で「ひょっこりひょうたん島」オンステージで「泣いたトラヒゲの巻」が上演され、観客らを笑いと感動の世界に誘った。

(全文を表示…)

2014年7月29日(火) 09:00 [イベント]

宮古馬が干潟駆ける/多彩にサニツ浜カーニバル

浜競馬や綱引きに沸く


恒例の浜競馬で干潟を走る宮古馬=27日、与那覇サニツ浜

恒例の浜競馬で干潟を走る宮古馬=27日、与那覇サニツ浜

 干潟の祭典「第24回サニツ浜カーニバル」(主催・宮古島市など)が27日、下地の与那覇湾、通称サニツ浜で開かれた。約700㌶の広大な干潟を舞台に、恒例の浜競馬や宮古角力、レディース綱引き、10人11脚などが行われ、家族連れや観光客らが楽しい夏の一日を過ごした。開会式で川根飛真君(下地小6年)が参加選手を代表して「けがをしないで楽しく過ごします」と元気よく選手宣誓をした。午後には一時、雨に見舞われ、表彰式をテント内で行う一幕もあった。

(全文を表示…)

2014年7月23日(水) 09:00 [イベント, 地域・暮らし]

ハーリーで「海の恵み」に感謝/多良間

2年ぶり開催で盛り上がる


出場者の勇壮なかいさばきで、ハーリーが競われた=多良間村前泊漁港

出場者の勇壮なかいさばきで、ハーリーが競われた=多良間村前泊漁港

 【多良間】21日の海の日にちなんで20日、多良間村仲泊トウブリ(前泊漁港)で「2014年海の日ハーリー大会」が行われた。開会式では「開会旗」の掲揚に代わって、海上にヨットが登場するなどし大会を大いに盛り上げた。

(全文を表示…)

2014年7月22日(火) 09:00 [イベント]

「港」を学び楽しむ/みなとフェスタ2014

多彩なイベントで盛況


いろいろなイベントで盛り上がったみなとフェスタ=21日、平良港

いろいろなイベントで盛り上がったみなとフェスタ=21日、平良港

 「海の日」の21日、平良港で「みなとフェスタ2014」(主催・宮古島市)が開催された。真夏の強い日差しと心地よい海風が吹く中、会場には夏休みに突入した児童生徒や親子連れと観光客らが訪れ、島の生活を支える平良港の役割を学び、海の恵みにも感謝しながら多彩なイベントを楽しんだ。

(全文を表示…)

2014年7月20日(日) 09:00 [イベント]

島の魅力発信します/第41代ミス宮古島が抱負

「宮古島の魅力を伝えます」。第41代ミスの(左から)狩俣かおりさん、崎原真七実さん、新垣翔子さん=19日、市公設市場前特設ステージ

「宮古島の魅力を伝えます」。第41代ミスの(左から)狩俣かおりさん、崎原真七実さん、新垣翔子さん=19日、市公設市場前特設ステージ

 宮古島夏まつり2014のミス宮古島発表会が19日午後、市公設市場前の特設ステージで開かれた。第41代ミスブーゲンビレアの狩俣かおりさん、ミスティダの崎原真七実さん、ミスサンゴの新垣翔子さんがステージに立ち、それぞれ「宮古島の魅力を国内外に発信したい」と抱負を語った。

(全文を表示…)

2014年7月20日(日) 09:00 [イベント]

大綱引きで最高潮/宮古島夏まつり

西軍勝利「大漁」を約束


今年の大綱引きは「海人」青年会が集結する西軍に軍配が上がり、1年間の大漁が約束された=19日、平良下里

今年の大綱引きは「海人」青年会が集結する西軍に軍配が上がり、1年間の大漁が約束された=19日、平良下里

 市内の3通り商店街(西里、市場、下里)を主会場に18、19の両日に開かれた宮古島夏まつり2014は最終日の19日、メーンイベントの東西大綱引きで、まつりの夜を締めくくった。3本勝負の結果、今年は西軍に軍配が上がり、今年1年の「大漁」が約束された。公立学校の一学期終業と同時に始まった今年の夏まつりは開催期間中、大勢の友人同士、家族連れなどでにぎわった。歩行者天国や路上アトラクションのほか、今年から開催されたカラオケのど自慢大会、アームレスリング大会などの数多くのイベントが催された。

(全文を表示…)

2014年7月19日(土) 09:00 [イベント]

今年の豊年祈願/宮古島夏まつりが開幕

クイチャーを奉納


女性たちが祈願舞踊を踊り、五穀豊穣を願った豊年祈願祭=18日、漲水御嶽前

女性たちが祈願舞踊を踊り、五穀豊穣を願った豊年祈願祭=18日、漲水御嶽前

 宮古島夏まつり2014(同まつり実行委主催)が18日、2日間の日程で開幕した。初日は午前10時から、平良西里の漲水御嶽と宮古神社で豊年祈願祭が行われ、女性たちがクイチャーを踊り、五穀豊穣と無病息災を祈願した。午後6時からは3通り商店街で歩行者天国が実施された。3通りは、この日夏休みがスタートした児童生徒や浴衣姿の家族連れ、観光客らでにぎわった。最終日の19日はミス宮古島の発表会、東西大綱引き、路上アトラクションなどが行われる。

(全文を表示…)

2014年7月19日(土) 09:00 [イベント]

歩行者天国にぎわう/宮古島夏まつり

3商店街に浴衣姿


多くの市民が訪れてにぎわった夏まつりの歩行者天国=18日、市公設市場前

多くの市民が訪れてにぎわった夏まつりの歩行者天国=18日、市公設市場前

 「宮古島夏まつり2014」(主催・同まつり実行委員会)の歩行者天国が18日、西里、市場、下里の3通りを中心に始まった。初日から多くの市民や観光客が訪れ、夜店や路上アトラクションなどを楽しんだ。

(全文を表示…)

2014年7月15日(火) 09:00 [イベント]

宮古牛とマンゴーPR/初の同時祭りで盛況

市民、観光客「おいしい」と笑顔


おいしくて熱~い牛汁で暑さを克服し笑顔いっぱいの来場者=13日、市熱帯植物園

おいしくて熱~い牛汁で暑さを克服し笑顔いっぱいの来場者=13日、市熱帯植物園

 「宮古牛ギュッとおいしいマンゴーまつり」(主催・宮古牛まつり、マンゴーまつり実行委員会)が13日、市熱帯植物園で開催された。今回初めて2014年度宮古牛まつりと第5回宮古島マンゴーまつりが同時開催となり、会場ではマンゴーや牛肉試食など多彩なイベントが行われた。会場には多くの市民と観光客が訪れ、おいしい宮古島産品の味を堪能しながら、暑さを吹き飛ばしていた。



(全文を表示…)

2014年7月15日(火) 09:00 [イベント]

最優秀賞に「うぷんみ」/マンゴーコンテスト表彰

「宮古島産盛り上げて」


うぷんみマンゴー園の上地誠さん(中央)が最優秀賞を受賞した=13日、市熱帯植物園

うぷんみマンゴー園の上地誠さん(中央)が最優秀賞を受賞した=13日、市熱帯植物園

 13日に市熱帯植物園で開催された「宮古牛ギュッとおいしいマンゴーまつり」(主催・宮古牛まつり、マンゴーまつり実行委員会)の中で行われたマンゴーコンテストで、うぷんみマンゴー園が最優秀賞に選ばれた。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年12月1日現在

    宮古島市 54,208 人
    27,164 人
    27,044 人
    世帯数 26,815 軒
    多良間村 1,174 人
    630 人
    544 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2014年7月
    « 6月   8月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2