「地域・暮らし」 2014年8月のニュース一覧

2014年8月31日(日) 09:00 [地域・暮らし]

化粧でおしゃれに/ナリスAIAI宮古島

たかやまでメイクボランティア


ボランティアでメイクをする「ナリスAIAI宮古島」のスタッフら=30日、宮古島市社協小規模多機能型居宅介護事業所たかやま

ボランティアでメイクをする「ナリスAIAI宮古島」のスタッフら=30日、宮古島市社協小規模多機能型居宅介護事業所たかやま

 9月14日に平良西里にオープンするナリス化粧品のスタジオ「ナリスAIAI宮古島」のスタッフらによるメイクボランティアが30日、宮古島市社協小規模多機能型居宅介護事業所たかやまで行われた。スタッフらは施設利用者たちをメイクでおしゃれに変身させた。

(全文を表示…)

2014年8月31日(日) 09:00 [地域・暮らし]

島の緑増進で育林活動に汗/オリーブ友の会

東京直行便就航20年を記念



雑草除去などを行う会員たち=30日、ジロー楽園オリーブ畑

雑草除去などを行う会員たち=30日、ジロー楽園オリーブ畑

 オリーブ友の会(砂川次郎会長)の育林活動が30日、市城辺長間のジロー楽園オリーブ畑で行われた。会員ら約30人が参加し、2009年に植樹したオリーブの着果、収穫を目指し、雑草除去や下枝のせん定作業に汗を流した。

(全文を表示…)

2014年8月28日(木) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

交通安全功労者を表彰/県警本部など

宮古から7個人、2団体


交通安全功労者等表彰式で表彰された皆さん=26日、那覇市内のホテル

交通安全功労者等表彰式で表彰された皆さん=26日、那覇市内のホテル

 【那覇支社】2014年度交通安全功労者等表彰式(主催・県警察本部、県交通安全協会連合会)が26日、那覇市内のホテルで開かれ、宮古地区から7個人、2団体が表彰を受けた。受賞者らは「受賞を機にさらなる活動にまい進したい」と決意を見せた。

(全文を表示…)

2014年8月27日(水) 09:00 [地域・暮らし, 教育・文化]

振りやアーグなど学ぶ/いけまシマ学校

ミャークヅツのクイチャー講座


古式に則った正しい踊り方を練習する島の人たち=26日、池間島離島振興総合センター

古式に則った正しい踊り方を練習する島の人たち=26日、池間島離島振興総合センター

 NPO法人いけま福祉支援センター(前泊博美理事長)が主催する「いけまシマ学校」の第5回講座が26日、池間島離島振興総合センターで開かれた。今回の講座は、島の伝統的祭祀であるミャークヅツの際に踊るクイチャーの昔ながらの振りやアーグ、歌詞の意味などをツカサンマや経験者から学ぼうというもの。講座では最初にビデオ上映がなされ、ツカサンマたちが踊るクイチャーの記録映像を紹介した。

(全文を表示…)

2014年8月26日(火) 09:00 [地域・暮らし, 政治・行政]

納期内納付に協力を/個人住民税

徴収対策協が啓発活動


買い物客に個人住民税の納期内納付を呼び掛ける参加者たち=25日、市内スーパー入口

買い物客に個人住民税の納期内納付を呼び掛ける参加者たち=25日、市内スーパー入口

 宮古地区個人住民税徴収対策協議会(会長・長濱政治副市長)は25日、市内スーパー前3カ所で、9月1日に納付期限を迎える市個人住民税普通徴収第2期の納期内納付を呼び掛ける街頭啓発活動を実施。買い物客らに納期内納付への協力を呼び掛けた。

(全文を表示…)

2014年8月24日(日) 09:00 [地域・暮らし, 教育・文化]

写真立て作り体験/岐阜・白川町の児童

海・山体験交流2日目


オリジナルフォトフレーム作りに挑戦する白川町と下地の児童たち=23日、宮古青少年の家

オリジナルフォトフレーム作りに挑戦する白川町と下地の児童たち=23日、宮古青少年の家

 下地小学校の児童らと交流する「海・山体験交流宿泊研修会」で22日に岐阜県白川町から来島した5、6年生児童25人は23日午前、宿泊している宮古青少年の家でオリジナルフォトフレーム作りなどを体験した。

(全文を表示…)

2014年8月23日(土) 09:00 [地域・暮らし, 教育・文化]

綱引きで笑顔の交流/板倉区と城辺の児童

綱引きを楽しむ新潟県上越市板倉区と城辺の子供たち=22日、西城小体育館

綱引きを楽しむ新潟県上越市板倉区と城辺の子供たち=22日、西城小体育館

 新潟県上越市板倉区と宮古島市城辺地区の児童交流事業2日目は22日、西城小学校体育館で行われた。板倉区4校の児童8人は、城辺地区の児童と綱引きをするなどして笑顔いっぱいの表情で交流を深めた。

(全文を表示…)

2014年8月22日(金) 09:00 [地域・暮らし]

新潟・板倉区の児童来島

城辺との交流事業/横断幕で出迎え


来島した板倉区の児童と出迎えた城辺地区の児童たち=21日、宮古空港

来島した板倉区の児童と出迎えた城辺地区の児童たち=21日、宮古空港

 新潟県上越市板倉区と宮古島市城辺地区の夏季児童交流事業として、板倉区の4小学校から計8人の児童が21日、来島した。日程は24日までの3泊4日で、きょう22日は西城小学校で城辺地区4小学校との交流会などが行われる。

(全文を表示…)

2014年8月22日(金) 09:00 [地域・暮らし]

豊年祭の成功を祈願/多良間

八月踊り「手始め御願」


八月踊りの成功を祈願して行われた「手始め御願」=20日、仲筋の土原御願所

八月踊りの成功を祈願して行われた「手始め御願」=20日、仲筋の土原御願所

 【多良間】多良間村の豊年祭「八月踊り」の成功を祈願する「手始め御願」が20日、仲筋、塩川両字の拝所で行われた。泡盛や塩を供えて、豊年祭が無事に執り行われるよう祈った。今年の八月踊りは9月1日に仲筋、2日には塩川で正日(ショウニツ)がそれぞれ披露され、3日には各字で「別れ」が行われる。

(全文を表示…)

2014年8月20日(水) 09:00 [地域・暮らし, 教育・文化]

生徒たちに獅子舞を指導/久松学区

街づくり委が活動開始


青年会のメンバーから獅子舞の指導を受ける生徒たち=18日、久松中体育館

青年会のメンバーから獅子舞の指導を受ける生徒たち=18日、久松中体育館

 久松学区ずみ街づくり委員会(仲宗根優代表)は18日、久松中の生徒たちに獅子舞を指導する、今年度最初の活動をスタートさせた。青年会のメンバーが獅子役はやし役などに動きや曲のテンポ、音程などを教えた。練習の成果は9月7日の同校運動会で披露する。

(全文を表示…)

2014年8月20日(水) 09:00 [地域・暮らし, 政治・行政]

特定集団健診始まる/伊良部地区からスタート

市、「積極的受診を」/9月27日まで


集団健診初日は伊良部の長浜と佐和田地区を対象に行われた=19日、東地区構造改善センター

集団健診初日は伊良部の長浜と佐和田地区を対象に行われた=19日、東地区構造改善センター

 2014年度特定健診の集団健診(保健センター、公民館で実施)が19日、伊良部地区を皮切りにスタートした。初日は、東地区構造改善センターで午前8時30分から同11時までに50人が受診した。きょう20日も同センターで行われ、午前に加え午後の部も午後1時~同3時まで行われる。市では「伊良部島での実施は22日まで行われるので期間中に積極的に受診してほしい」と呼び掛けた。

(全文を表示…)

2014年8月17日(日) 09:00 [地域・暮らし]

創立150周年期成会が解散/比嘉自治会

子々孫々に継承、発展祈念


役員らの苦労に感謝の意を表する照屋会長(右中央)=16日比嘉公民館

役員らの苦労に感謝の意を表する照屋会長(右中央)=16日比嘉公民館

 城辺の比嘉自治会創立150周年記念事業期成会(照屋秀雄会長)の解散総会・祝賀会が16日、比嘉公民館で開かれ、実績報告や歳入歳出決算、解散など11議案を全会一致で承認した。引き続き祝賀会が開かれ、自治会が子々孫々に継承されさらに発展されていくことを祈念して盛大に祝った。

(全文を表示…)

2014年8月17日(日) 09:00 [地域・暮らし]

「有所見率」64・9%/宮古労基署発表

職場定期健診、前年比3・1ポイント増/初めて県平均を上回る


定期健康診断の推移

定期健康診断の推移

 宮古労働基準監督署(南隆功署長)は15日、同署管内の2013年定期健康診断の状況を発表した。それによると、健診項目に異常が認められた労働者の割合を示す「有所見率」が前年比3・1ポイント増加の64・9%となり、今回初めて県平均(63・7%)を上回った。沖縄県の有所見率は全国ワースト1で宮古地区の今回の数値はそれよりもさらに悪い結果となったことについて同署では「労使ともに健康づくりを意識し、継続的に実践する必要がある」としている。

(全文を表示…)

2014年8月17日(日) 09:00 [地域・暮らし]

池間島全域に罠設置/野ネズミ被害

被害軽減へ本格調査


島の全域35カ所に野ネズミを捕獲する罠を仕掛けた=15日、池間島

島の全域35カ所に野ネズミを捕獲する罠を仕掛けた=15日、池間島

 池間島でサトウキビを食い荒らす野ネズミの被害が深刻化している問題で、宮古島市農政課など関係団体は15日、全島での捕獲作業を開始した。島の全域35カ所に仕掛けた罠で野ネズミを捕獲し生息数や生態、分布域を調べながら被害の軽減を図る。捕獲状況は地元自治体が調べて回る。

(全文を表示…)

2014年8月16日(土) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

乳幼児に絵本をプレゼント/はじめましてプロジェクト

(写真左から)真栄田さん親子、池城代表、佐々木さん親子が絵本の魅力と親子の絆をアピールした=15日、絵本図書室ありんこ文庫

(写真左から)真栄田さん親子、池城代表、佐々木さん親子が絵本の魅力と親子の絆をアピールした=15日、絵本図書室ありんこ文庫

 絵本図書室「ありんこ文庫」(池城かおり代表)は6月2日から「はじめまして絵本プロジェクト2014」を展開している。市内在住の0~1歳(2013年1月~14年生まれ)の乳幼児と年内出産予定の妊娠中の人を対象に絵本(1000円相当)を無料でプレゼントしている。

(全文を表示…)

2014年8月15日(金) 09:00 [地域・暮らし, 政治・行政]

全処理までに約2~3カ月/野田仮置き場の可燃ごみ

市民に「資源分別」を呼び掛け/市環境衛生課


焼却炉に搬入される仮置き場からの可燃ごみ=14日、市クリーンセンター

焼却炉に搬入される仮置き場からの可燃ごみ=14日、市クリーンセンター

 市クリーンセンターの焼却炉施設不具合によって、先月18日から今月6日まで停止していた同施設が7日から再稼働し、9日から停止期間中に出た可燃ごみを貯留してあった仮置き場からの移動を開始した。平良野田の市最終処分場仮置き場からの移動と焼却処理は順調に進められているが、市環境衛生課(宮国克信課長)の試算によると、全部を焼却処理するまでに約2カ月~3カ月の期間を要することが14日、分かった。宮国課長は「同じ可燃物でも古紙などの資源ごみとの分別をしっかり行ってほしい」と市民への協力を呼び掛けている。

(全文を表示…)

2014年8月13日(水) 09:00 [地域・暮らし]

ナイスキャッチも…/オオアジサシの餌捕獲

くちばしでキャッチした魚を落とした瞬間のオオアジサシ=11日、佐良浜漁港(撮影・伊良波彌記者)

くちばしでキャッチした魚を落とした瞬間のオオアジサシ=11日、佐良浜漁港(撮影・伊良波彌記者)

 オオアジサシ(カモメ科)が11日、佐良浜漁港内で死んで浮いている魚をくちばしでキャッチしたが、魚の表面がすべすべのために落としてしまった。失敗した瞬間、別のオオアジサシがくわえて去った。

(全文を表示…)

2014年8月13日(水) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

「メタボの島」から脱却を/健康づくり推進員育成講座

22人の受講生でスタート


22人の受講生でスタートした健康づくり推進員育成講座=12日、下地保健福祉センター

22人の受講生でスタートした健康づくり推進員育成講座=12日、下地保健福祉センター

 市民の健康づくりに対する意識高揚を図り、地域における健康づくりリーダーの育成などを目的とした宮古島市の2014年度「健康づくり推進員育成講座」の開講式が12日、下地保健福祉センターで行われた。今回の講座には22人が参加。この日の講座では参加者たちが自己紹介をした上で宮古島市の健康問題や課題について学んだ。

(全文を表示…)

2014年8月12日(火) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

特定健診13年度 受診率は36.7%

40~50代が低く
19日から集団健診/宮古島市


 2014年度特定健診の集団健診(保健センター、公民館で実施)が19日から伊良部地区を皮切りにスタートする。個別健診(医療機関での受診)を含めた特定健診全体における13年度の受診率は36・7%(速報値)で対象者の4割弱しか受診していない。特に40~50代の受診率が低い。昨年、宮古島市が発表した2011年度の同健診の結果で男女とも高血圧などすべての健診項目で県平均を上回っており、健康問題が深刻な状況となっている。このことから市国民健康保険課では積極的な受診を呼び掛けている。

(全文を表示…)

2014年8月12日(火) 09:00 [地域・暮らし]

キャーンで伝統の大綱引き/上野宮国

旧盆送り日、盛大に/東勝ち、今年は豊作


こん身の力を込めて大綱を引く参加者たち=10日夜、宮国公民館前

こん身の力を込めて大綱を引く参加者たち=10日夜、宮国公民館前

 旧盆の「送り日」に毎年、上野字宮国で行われる伝統行事「宮国の大綱引き」が10日夜、宮国公民館前の通りで盛大に行われた。地域住民らが「東軍」と「西軍」に分かれ、大きな掛け声で大綱を力一杯引き合った。今年は2勝で東軍に軍配が上がり、豊穣、豊作が約束された。

(全文を表示…)

2014年8月12日(火) 09:00 [地域・暮らし]

「来年も来てください」/旧盆送り日

先祖を送り出す


ごちそうを供え、家族全員で先祖の霊を見送る砂川さんら=10日夜、上野字宮国

ごちそうを供え、家族全員で先祖の霊を見送る砂川さんら=10日夜、上野字宮国

 旧盆最終日の10日は、先祖の霊を後世に送り出す「送り日」。各家々には親族が集まり、先祖を見送りながら向こう一年の無病息災を願った。

(全文を表示…)

2014年8月9日(土) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

手を合わせ先祖迎える/旧盆入り

親戚集まり「ンカイ」/ご馳走供え健康願う


先祖の霊に手を合わせ家族や親戚の健康を願った=8日夜、城辺比嘉の奥平寛さん宅

先祖の霊に手を合わせ家族や親戚の健康を願った=8日夜、城辺比嘉の奥平寛さん宅

 旧盆(ストゥガツ)初日の8日、各家庭では先祖の霊を後世から迎える「ンカイ(迎え)」が行われた。家族や親戚などが集まり、果物やご馳走を供えた仏壇に手を合わせて子孫繁栄と無病息災を祈った。旧盆2日目は「ナカビ」と呼ばれ、3日目の「ウフイユー」では紙銭(かびじん)を焼いて先祖を後生に送り出す。

(全文を表示…)

2014年8月8日(金) 09:00 [地域・暮らし]

買い物客でにぎわい/きょう旧盆入り

空港は帰省客で混雑


お供え用のパイナップルなどを買い求める姿が多く見られた=7日、あたらす市場

お供え用のパイナップルなどを買い求める姿が多く見られた=7日、あたらす市場

 きょう8日は旧盆入り。市内の大型スーパーなどでは7日、仏壇に供える果物などを買い求める客でにぎわった。宮古空港では、沖縄本島や本土からの帰省客らで到着ロビーは混雑した。

(全文を表示…)

2014年8月7日(木) 09:00 [地域・暮らし]

地域の民話本を贈呈/なかばり益々ぷからす振興協

宮國教育長(左)に民話本を贈呈した上里会長=6日、市城辺庁舎

宮國教育長(左)に民話本を贈呈した上里会長=6日、市城辺庁舎

城辺地区小学校などに配布


 仲原自治会(上里吉孝会長)の「なかばり益々ぷからす振興協議会(上里勝彦会長)」らは6日、市城辺庁舎で仲原地区にまつわる民話の本「ムイガーのアカウス」12冊を、宮國博教育長に贈呈した。同民話本は仲原自治会が同地区近隣の民話をつづった冊子で、市立図書館と城辺地区4小学校の図書室に贈られる。

(全文を表示…)

2014年8月6日(水) 09:00 [地域・暮らし, 政治・行政]

大ホールのエアコン故障/市中央公民館

再稼働は来月下旬 涼求めキャンセル相次ぐ


老朽化のため故障したエアコンの1号機と2号機

老朽化のため故障したエアコンの1号機と2号機

 市中央公民館大ホール(収容定員800人)のエアコンが故障し、予定していた各種行事が会場変更などを余儀なくされている。同館は新しいエアコンに取り換える予定で、再稼働は9月下旬ごろの見込み。涼しい環境での講演会や舞踊リハーサルなどを予定していた19団体(利用予定者数約4600人)がホール使用をキャンセルしているという。

(全文を表示…)

2014年8月5日(火) 09:00 [イベント, 地域・暮らし]

獅子舞など勇壮に/城辺ふれあいまつり

上区獅子舞保存会の勇壮な獅子舞で祭りの開幕を告げた=3日、市城辺公民館

上区獅子舞保存会の勇壮な獅子舞で祭りの開幕を告げた=3日、市城辺公民館

 第5回城辺ふれあいまつり(主催・城辺地区地域づくり協議会)が3日、城辺公民館(旧城辺農村環境改善センター)と、その周辺を主会場に行われた。伝統芸能やそばの早食い競争、向かい合った2人が指を出して合計の数を当て合う「サムイ大会」など多彩なイベントで盛り上がった。

(全文を表示…)

2014年8月5日(火) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

標本づくりに挑戦/市総合博物館

虫の特徴をじっくり観察


標本づくりにチャレンジする参加者=3日、市総合博物館

標本づくりにチャレンジする参加者=3日、市総合博物館

 「むし博士になろう」と題した昆虫採集と標本づくりが3日、市総合博物館の主催で行われた。夏休み中の小学生10人余りが参加。採集した昆虫の特徴を生かした標本づくりに挑戦した。

(全文を表示…)

2014年8月3日(日) 09:00 [地域・暮らし]

優良生産農家を表彰

多良間きび生産組合総代会


優良農家の表彰などが行われたきび生産組合総代会=JAおきなわ多良間支店

優良農家の表彰などが行われたきび生産組合総代会=JAおきなわ多良間支店

 【多良間】多良間地区さとうきび生産組合(本村健次組合長)の第6回総代会がこのほど、JAおきなわ多良間支店で開かれた。キビ生産で優秀な成績を上げた生産農家を表彰するとともに、役員改選では新組合長に高江洲昭男さんを選任した。

(全文を表示…)

2014年8月2日(土) 09:00 [地域・暮らし]

民家でアカショウビン/多良間

「キョロロロロー」と鳴く


テリハボクの木の上で羽を休めるアカショウビン=7月25日、多良間仲筋の民家

テリハボクの木の上で羽を休めるアカショウビン=7月25日、多良間仲筋の民家

 【多良間】多良間村の民家のテリハボクで7月25日、アカショウビンが観察された。
 アカショウビンは日本では夏鳥として飛来し繁殖する。

(全文を表示…)

2014年8月1日(金) 09:00 [地域・暮らし]

子供たち夏休み真っ只中/きょうから8月

読書感想文や感想画などの夏休みの宿題をこなす子供たちで図書館は、いっぱいになる=31日、宮古島市立平良図書館

読書感想文や感想画などの夏休みの宿題をこなす子供たちで図書館は、いっぱいになる=31日、宮古島市立平良図書館

 きょうから8月。沖縄・宮古は観光のトップシーズンを迎える。きょう1日から31日までは「観光月間」として、県内各地域では主に観光客を対象にしたさまざまなイベントが行われる。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年12月1日現在

    宮古島市 54,208 人
    27,164 人
    27,044 人
    世帯数 26,815 軒
    多良間村 1,174 人
    630 人
    544 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2014年8月
    « 7月   9月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2