2014年8月のニュース一覧

2014年8月22日(金) 09:00 [スポーツ]

「優勝目指したい」/花城君(宮古陸上ク)

全国小学陸上へ出発


全国小学陸上大会に出発する花城君(中央)と同行する砂川コーチ(左から2人目)、激励する立津会長(左)ら=21日、宮古空港

全国小学陸上大会に出発する花城君(中央)と同行する砂川コーチ(左から2人目)、激励する立津会長(左)ら=21日、宮古空港

 日産スタジアム(神奈川)で23日に開催される第30回全国小学生陸上競技交流大会の男子走幅跳に県代表として出場する宮古陸上クラブの花城琉伊君(鏡原小6年)が21日、大会へ向け宮古を出発。出発を前に花城君は「優勝を目指したい」と抱負を語った。

(全文を表示…)

2014年8月22日(金) 09:00 [教育・文化]

「好きな事を見つけて」

篠塚さんが宮工で講話/パリダカ総合V


講話する篠塚建次郎さん

講話する篠塚建次郎さん

 日本人初のパリダカールラリー総合優勝(1997年)など数々のレースで上位入賞し、今なお現役で走り続ける篠塚建次郎さん(65)の講話が21日、宮古工業高校(宮里幸利校長)で開かれた。篠塚さんは過酷な条件の下で行われるラリーへの出場を通して考えた事や学んだ事などを紹介。生徒たちに「いろいろな事を経験して自分のやりたい事、好きな事を見つけてほしい。それが幸せの分かれ道になる」と呼び掛けた。

(全文を表示…)

2014年8月22日(金) 09:00 [地域・暮らし]

豊年祭の成功を祈願/多良間

八月踊り「手始め御願」


八月踊りの成功を祈願して行われた「手始め御願」=20日、仲筋の土原御願所

八月踊りの成功を祈願して行われた「手始め御願」=20日、仲筋の土原御願所

 【多良間】多良間村の豊年祭「八月踊り」の成功を祈願する「手始め御願」が20日、仲筋、塩川両字の拝所で行われた。泡盛や塩を供えて、豊年祭が無事に執り行われるよう祈った。今年の八月踊りは9月1日に仲筋、2日には塩川で正日(ショウニツ)がそれぞれ披露され、3日には各字で「別れ」が行われる。

(全文を表示…)

2014年8月22日(金) 09:00 [地域・暮らし]

新潟・板倉区の児童来島

城辺との交流事業/横断幕で出迎え


来島した板倉区の児童と出迎えた城辺地区の児童たち=21日、宮古空港

来島した板倉区の児童と出迎えた城辺地区の児童たち=21日、宮古空港

 新潟県上越市板倉区と宮古島市城辺地区の夏季児童交流事業として、板倉区の4小学校から計8人の児童が21日、来島した。日程は24日までの3泊4日で、きょう22日は西城小学校で城辺地区4小学校との交流会などが行われる。

(全文を表示…)

2014年8月21日(木) 09:00 [政治・行政]

防災訓練への参加要望/下地市長

自衛隊沖縄地本部長に


下地市長を表敬した山根本部長(左)と竹菴渉外補佐官=20日、市平良庁舎

下地市長を表敬した山根本部長(左)と竹菴渉外補佐官=20日、市平良庁舎

 自衛隊沖縄地方協力本部長の山根寿一陸将補が20日、市平良庁舎で下地敏彦市長に、本部長就任のあいさつをした。表敬には同本部の渉外補佐官の竹菴(ちくあん)吉文2等陸佐らが同席した。山根本部長は8月5日付で就任した。

(全文を表示…)

2014年8月21日(木) 09:00 [政治・行政]

道路愛護精神をPR/県宮古土木事務所

「ふれあい月間」180人が清掃


道路脇の雑草除去などを行った道路クリーン作戦=20日、国道390号(通称・下地線)

道路脇の雑草除去などを行った道路クリーン作戦=20日、国道390号(通称・下地線)

 県宮古土木事務所(小橋川透所長)は20日、8月の「道路ふれあい月間」にちなんだ清掃作業を国道390号(通称・下地線)で行った。約180人が参加し、道路脇の雑草を除去したりポイ捨てされた空き缶、ペットボトルなどを拾い集めたりして道路愛護精神の啓発を図った。

(全文を表示…)

2014年8月21日(木) 09:00 [政治・行政]

メガソーラー設備など見学/宮古島市主催

夏休みエコツアーに親子ら


メガソーラー実証研究設備を見学する参加者たち=20日、城辺字福里

メガソーラー実証研究設備を見学する参加者たち=20日、城辺字福里

 宮古島市が主催する「第4回夏休みエコツアー」が20日に開かれた。親子ら12組34人が参加し、メガソーラー実証研究設備など市内にあるエコ関連施設を見学し、宮古島で行われているエコな取り組みを学んだ。

(全文を表示…)

2014年8月21日(木) 09:00 [教育・文化]

庁舎にバイオリンの調べ/独の青少年オーケストラ来島

24日にみやこじま青少年国際音楽祭


ミニコンサートでバイオリンを奏でるドイツ連邦共和国マンハイム市立音楽学校青少年オーケストラのメンバー=20日、市役所平良庁舎

ミニコンサートでバイオリンを奏でるドイツ連邦共和国マンハイム市立音楽学校青少年オーケストラのメンバー=20日、市役所平良庁舎

 ドイツ連邦共和国マンハイム市立音楽学校青少年オーケストラのメンバーが20日来島し、市役所平良庁舎ロビーでミニコンサートを行った。メンバー4人は、バイオリンで軽やかな旋律を奏で、市民や市職員らを和ませた。

(全文を表示…)

2014年8月21日(木) 09:00 [スポーツ]

世界最速を記録/下地島空港

ソーラーカー時速91㌔/篠塚さん、ギネス認定へ


最速記録を樹立し、ガッツポーズで喜ぶ関係者ら。運転席は篠塚さん=20日、下地島空港

最速記録を樹立し、ガッツポーズで喜ぶ関係者ら。運転席は篠塚さん=20日、下地島空港

 ソーラーカー世界最速記録に挑戦していた「Team SHINOZUKA」(代表兼ドライバー・篠塚建次郎)が20日、下地島空港で時速91・333㌔の世界最速記録を樹立した。22日には同空港でギネス認定員の立ち会いの下、再び走行する。このスピードが時速91・333㌔を上回れば、その段階でギネス記録に認定される。下回った場合でも、20日の記録でギネスに申請し、認定される見通し。

(全文を表示…)

2014年8月21日(木) 09:00 [社会・全般]

事前申請で祝日も開放/市陸上競技場

高体連要請に市教委/当面は現行条例で対応


市体育施設の祝日利用などを求める県高体連宮古支部の役員ら=20日、市役所城辺庁舎

市体育施設の祝日利用などを求める県高体連宮古支部の役員ら=20日、市役所城辺庁舎

 祝日を休場扱いにしている市陸上競技場など体育施設の管理運営で、県高等学校体育連盟宮古支部(本村博之会長)は20日、市教育委員会(宮國博教育長)に利便性の向上を求める要望書を提出した。祝日開放のほか、高校生の利用料金減免措置の充実を求めた。祝日の利用について宮國教育長は「事前に申請書の提出があれば、教育委員会が担当課の勤務態勢を考えて開けるという判断になる」と述べ、当面は現行条例の範囲で祝日の開放に対応していく方針を示した。

(全文を表示…)

2014年8月21日(木) 08:55 [お母さんと一緒]

仲良し4人きょうだい

▽塩川 結那ちゃん(5つ)
▽涼介くん(4つ)
▽彩奈ちゃん(2つ)

 ▽諒馬くん(2ヵ月)
▽お母さん・洋美さん


塩川結那ちゃん(5つ)涼介くん(4つ)彩奈ちゃん(2つ)お母さん・洋美さん

塩川結那ちゃん(5つ)涼介くん(4つ)彩奈ちゃん(2つ)お母さん・洋美さん

 保育所の庭の木陰できょうだいそろってお母さんと一緒。
 最近、4人きょうだいというのは大所帯だが、お母さんの洋美さんは「風呂に入れるだけでも毎日大変です。成長するにつれて主張も強くなりますし、けんかはしょっちゅうです。叱ってばかりで」というが、長女の結那ちゃんはシャイな彩奈ちゃんの手をとって遊んだり、長男の涼介くんをいさめたり、なかなかのお姉ちゃんぶりだ。そんな結那ちゃんを、涼介くんと彩奈ちゃんも頼っている様子。そして洋美さんに抱かれた諒馬くんの寝顔を時折のぞく。それぞれを気遣うきょうだいに洋美さんは「いつまでも仲良く」と願う。


 城辺字新城に住む塩川秀之さん、洋美さんの長女2009(平成21)年1月10日生まれ、長男2010(平成22)年5月4日生まれ、次女2012(平成24)年2月17日生まれ、次男2014(平成26)年5月30日生まれ。

2014年8月21日(木) 08:55 [行雲流水]

「営農指導員」(行雲流水)

 台風で横倒しになったオクラ、生育が失速したインゲン、糖度が落ちたスイカ。これらを適切な茎切り、PH調整、肥料調整などでよみがえらせるJA営農指導員。その物語が琉球新報に載っていた(8月7日~9日)

(全文を表示…)

2014年8月20日(水) 09:00 [地域・暮らし, 教育・文化]

生徒たちに獅子舞を指導/久松学区

街づくり委が活動開始


青年会のメンバーから獅子舞の指導を受ける生徒たち=18日、久松中体育館

青年会のメンバーから獅子舞の指導を受ける生徒たち=18日、久松中体育館

 久松学区ずみ街づくり委員会(仲宗根優代表)は18日、久松中の生徒たちに獅子舞を指導する、今年度最初の活動をスタートさせた。青年会のメンバーが獅子役はやし役などに動きや曲のテンポ、音程などを教えた。練習の成果は9月7日の同校運動会で披露する。

(全文を表示…)

2014年8月20日(水) 09:00 [教育・文化]

本番向け合同で練習/第2回夢ステージ

3地区の出演者60人


本番に向け稽古の成果を披露する宮古地区の子供たち=19日、竹原コミュニティーセンター

本番に向け稽古の成果を披露する宮古地区の子供たち=19日、竹原コミュニティーセンター

 宮古地区、南風原高校郷土芸能部、八重山地区の児童生徒たち60人が19日、国立劇場おきなわで1月に開催予定の第2回「夢ステージ」に向け合宿を行い、本番に備えた。合同練習は18、19日の2日間行われた。

(全文を表示…)

2014年8月20日(水) 09:00 [スポーツ]

下地島空港でテスト走行/ソーラーカー

篠塚さん きょう世界最速に挑戦


滑走路の路面状態や風の影響などスタッフと一緒に調整するドライバーの篠塚さん(中央)=19日、下地島空港

滑走路の路面状態や風の影響などスタッフと一緒に調整するドライバーの篠塚さん(中央)=19日、下地島空港

 きょう20日に下地島空港の3000㍍滑走路を舞台にソーラーカーの世界最速記録更新に挑む「Team SHINOZUKA」は19日、同空港でテスト走行を行った。強い風と時より降る雨で何度か中断しながらも、滑走路の路面状況や風の影響など最終的なチェックを行った。

(全文を表示…)

2014年8月20日(水) 09:00 [地域・暮らし, 政治・行政]

特定集団健診始まる/伊良部地区からスタート

市、「積極的受診を」/9月27日まで


集団健診初日は伊良部の長浜と佐和田地区を対象に行われた=19日、東地区構造改善センター

集団健診初日は伊良部の長浜と佐和田地区を対象に行われた=19日、東地区構造改善センター

 2014年度特定健診の集団健診(保健センター、公民館で実施)が19日、伊良部地区を皮切りにスタートした。初日は、東地区構造改善センターで午前8時30分から同11時までに50人が受診した。きょう20日も同センターで行われ、午前に加え午後の部も午後1時~同3時まで行われる。市では「伊良部島での実施は22日まで行われるので期間中に積極的に受診してほしい」と呼び掛けた。

(全文を表示…)

2014年8月20日(水) 09:00 [社会・全般]

奨励費補助の完全実施を/県私立幼稚園連

下地市長、宮國教育長に陳情


幼稚園就園奨励費補助の完全実施を求めて渡真利会長(正面左から2人目)らが市に陳情要請した=19日、市長室

幼稚園就園奨励費補助の完全実施を求めて渡真利会長(正面左から2人目)らが市に陳情要請した=19日、市長室

 県私立幼稚園連合会(渡真利彦文理事長)は19日、2015年度の幼稚園就園奨励費補助金制度の完全実施を求めて、下地敏彦市長と宮國博教育長、真栄城徳彦議会議長あて陳情要請した。同連合会政策振興委員長の玉城将仁理事とみつば幼稚園の與世田明美園長らが同席した。

(全文を表示…)

2014年8月20日(水) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

申込数、過去5年で最低/14年度市職員採用試験

 2014年度宮古島市職員採用試験(高卒程度)の申込者数は401人となり、過去5年間で最も少なかったことが市総務部の調べで分かった。同部では「職種の幅や若者たちの視野が広がり、必ずしも公務員というわけではなくなったのではないか」と話している。採用予定数は九つの職種でいずれも「若干名」。職員削減も進められていることから、「狭き門」であるのには変わりない。

(全文を表示…)

2014年8月19日(火) 09:00 [教育・文化]

異文化理解したい

ハワイホームステイに出発/派遣中高生17人


ハワイへのホームステイに出発する派遣生徒たちと引率教諭=17日、宮古空港

ハワイへのホームステイに出発する派遣生徒たちと引率教諭=17日、宮古空港

 2014年度市海外ホームステイ派遣事業で、市内の中学、高校生計17人がアメリカ・ハワイ州でのホームステイに向かう出発式が17日朝、宮古空港で行われた。生徒代表は「異文化を理解し、学習してきたい」と抱負を語った。

(全文を表示…)

2014年8月19日(火) 09:00 [教育・文化]

下地涼香さん(宮高2年)最優秀賞/平和メッセージ展・詩部門

「高校の部」の詩部門で最優秀賞を受賞した下地涼香さん(宮高2年)=18日、県庁

「高校の部」の詩部門で最優秀賞を受賞した下地涼香さん(宮高2年)=18日、県庁

 【那覇支社】第24回児童・生徒の平和メッセージ展(主催・県平和祈念資料館)の表彰式・開会式が18日、県庁1階の県民ホールで行われ、「高校の部」の詩部門で最優秀賞を受賞した下地涼香さん(宮高2年)ら入賞者29人に仲井真弘多知事(代理・川上好久副知事)から賞状が贈られた。

(全文を表示…)

2014年8月19日(火) 09:00 [社会・全般]

漁船の燃料盗難相次ぐ/久松、狩俣漁港

宮古島署が捜査、漁師ら怒り


盗まれた燃料タンクと同タイプの燃料タイク=18日、久松漁港

盗まれた燃料タンクと同タイプの燃料タイク=18日、久松漁港

 市内の久松漁港と狩俣漁港で、陸揚げ中の船外機漁船から燃料タンクごとガソリンが盗まれる被害が相次いでいることが18日、分かった。被害に遭った漁師らは休漁に追い込まれて死活問題となっている。宮古島署は、窃盗事件とみて捜査を進めている。

(全文を表示…)

2014年8月19日(火) 09:00 [教育・文化]

貴重な体験、視野広げた

豆記者8人が取材報告


取材活動の成果を発表した第53次豆記者の皆さんと交歓会の本村会長(前列左から2人目)=17日、市働く女性の家

取材活動の成果を発表した第53次豆記者の皆さんと交歓会の本村会長(前列左から2人目)=17日、市働く女性の家

 第53次本土派遣豆記者取材報告会が17日、市働く女性の家「ゆいみなぁ」で開かれた。宮古地区を代表して参加した8人の児童生徒が学習の成果を共有し「貴重な体験を通して視野を広げることができた」と自身の成長に胸を張った。

(全文を表示…)

2014年8月19日(火) 09:00 [スポーツ, 社会・全般]

ソーラーカー世界最速に挑戦

篠塚建次郎氏が下地島空港で


下地島空港でソーラーカー世界最速ギネス記録に挑む篠塚氏(左)が下地市長とともに会見した=18日、市平良庁舎

下地島空港でソーラーカー世界最速ギネス記録に挑む篠塚氏(左)が下地市長とともに会見した=18日、市平良庁舎

 世界一過酷なカーレースといわれるパリ・ダカールラリー(1997年)で、日本人初の総合優勝を成し遂げた経験を持つ篠塚建次郎氏が20~22日の3日間、下地島空港においてソーラーカーによる世界最速ギネス記録に挑戦する。きょう19日はテスト走行を行う。ギネス記録へのトライに先立ち篠塚氏は18日、市平良庁舎で会見し、記録更新に向けた意気込みなどを語った。

(全文を表示…)

2014年8月19日(火) 09:00 [イベント, 産業・経済]

マグロの解体に歓声

海の恵みを再認識/「パヤオの日まつり」にぎわう
大物キハダマグロ35㌔の解体ショーは訪れた人たちの目を釘付けにした=17日、伊良部漁協

大物キハダマグロ35㌔の解体ショーは訪れた人たちの目を釘付けにした=17日、伊良部漁協

 「第8回パヤオの日(8月8日)まつり」(主催・宮古地区パヤオ管理運営委員会、共催・伊良部漁協、宮古島漁協、池間漁協)が17日、伊良部漁協の特設会場を中心に行われた。夏休み期間中ということもあり。親子連れや観光客らが多数参加し、マグロの解体ショーやカツオの一本釣り体験など趣向を凝らしたイベントを楽しんだ。また、大物カツオが1匹1000円で販売され、約2㌧のカツオが1時間程度で完売となった。そのほか、式典も行われ、関係者らがパヤオに感謝しながらこれからの豊漁を祈願した。

(全文を表示…)

2014年8月19日(火) 08:55 [行雲流水]

「甲子園野球」(行雲流水)

 ♪、「雲は湧き光あふれて、天高く純白の球今日ぞ飛ぶ。若者よいざ、まなじりは歓呼にこたえ、いさぎよく微笑む希望、ああ栄冠は君に輝く」

(全文を表示…)

2014年8月17日(日) 09:00 [地域・暮らし]

創立150周年期成会が解散/比嘉自治会

子々孫々に継承、発展祈念


役員らの苦労に感謝の意を表する照屋会長(右中央)=16日比嘉公民館

役員らの苦労に感謝の意を表する照屋会長(右中央)=16日比嘉公民館

 城辺の比嘉自治会創立150周年記念事業期成会(照屋秀雄会長)の解散総会・祝賀会が16日、比嘉公民館で開かれ、実績報告や歳入歳出決算、解散など11議案を全会一致で承認した。引き続き祝賀会が開かれ、自治会が子々孫々に継承されさらに発展されていくことを祈念して盛大に祝った。

(全文を表示…)

2014年8月17日(日) 09:00 [産業・経済]

1億2800万円の黒字/JA宮古 13年度決算

購買、販売など好調推移/組合員招き感謝の集い


JAおきなわ宮古地区の事業報告を受ける組合員ら=16日、JAおきなわ宮古地区本部ホール

JAおきなわ宮古地区の事業報告を受ける組合員ら=16日、JAおきなわ宮古地区本部ホール

 JAおきなわ(砂川博紀理事長)は16日午後、宮古地区各支店合同の事業報告会と感謝の集いを地区本部で開いた。平良、城辺、上野、下地、伊良部、多良間と営農センターの損益を合計した宮古地区の2013年度決算では、前年度比5000万円増の1億2800万円の当期剰余金を計上した。信用、購買、販売などの主要5部門で黒字を出す事業運営だった。

(全文を表示…)

2014年8月17日(日) 09:00 [地域・暮らし]

「有所見率」64・9%/宮古労基署発表

職場定期健診、前年比3・1ポイント増/初めて県平均を上回る


定期健康診断の推移

定期健康診断の推移

 宮古労働基準監督署(南隆功署長)は15日、同署管内の2013年定期健康診断の状況を発表した。それによると、健診項目に異常が認められた労働者の割合を示す「有所見率」が前年比3・1ポイント増加の64・9%となり、今回初めて県平均(63・7%)を上回った。沖縄県の有所見率は全国ワースト1で宮古地区の今回の数値はそれよりもさらに悪い結果となったことについて同署では「労使ともに健康づくりを意識し、継続的に実践する必要がある」としている。

(全文を表示…)

2014年8月17日(日) 09:00 [イベント]

ダンスなどにぎやかに

あけぼの・漲水学園夏祭り


グラウンドに設営されたやぐらではひよどり保育園の園児らが可愛らしいダンスを披露した=15日、漲水学園

グラウンドに設営されたやぐらではひよどり保育園の園児らが可愛らしいダンスを披露した=15日、漲水学園

 あけぼの学園・漲水学園(友利勝政園長)主催の夏祭りが15日夕、同学園内グラウンドで催され、家族や地域の人約300人が集い、同園に入所する児童、生徒らとともに納涼の夜を楽しくにぎやかに過ごした。

(全文を表示…)

2014年8月17日(日) 09:00 [イベント]

雨の中、504周つなぐ

高校生チャリティー10RUN



大会に参加した高校生と宮古アスリートチームのメンバー=16日、市陸上競技場

大会に参加した高校生と宮古アスリートチームのメンバー=16日、市陸上競技場

 宮古島市の高校生有志によって毎年開催されている「第11回高校生チャリティーフェスタ10RUN2014」(同実行委員会主催)が16日、市陸上競技場で行われた。今年の大会は高校生による自主的な実行委員会が立ち上がらず、同OB会(石垣太輔実行委員長代行)が開催の呼び掛けを行い約50人が参加した。今大会は「つなぐ」をテーマに来年の高校生による自主的な運営に期待を込めた。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年12月1日現在

    宮古島市 54,792 人
    27,602 人
    27,192 人
    世帯数 27,848 軒
    多良間村 1,127 人
    604 人
    523 人
    世帯数 516 軒
  • 天気


  •  

    2014年8月
    « 7月   9月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2