「地域・暮らし」 2014年9月のニュース一覧

2014年9月28日(日) 08:58 [地域・暮らし]

ビーチ清掃、心地良い汗/県労働基準協支部など

職場の健康づくりで70人参加


ビーチクリーンアップに参加した皆さん=27日、パイナガマビーチ

ビーチクリーンアップに参加した皆さん=27日、パイナガマビーチ

 職場の健康づくりのためのビーチクリーンアップ(主催・県労働基準協会宮古支部など)が27日、パイナガマビーチで行われた。関係機関から約70人が参加し、砂浜などに落ちていたごみを拾い集めた。

(全文を表示…)

2014年9月28日(日) 08:58 [地域・暮らし]

91人の長寿盛大に祝う

比嘉自治会が敬老会


乾杯で長寿を祝す参加者ら=27日、比嘉地域総合施設

乾杯で長寿を祝す参加者ら=27日、比嘉地域総合施設

 2014年度比嘉自治会(砂川雅一郎会長)敬老会が27日、比嘉地域総合施設で行われた。95歳の最高齢者の本村マツさんはじめ、91人(男性43人、女性48人)の長寿を祝った。新入会員は70歳の下地清栄さん。

(全文を表示…)

2014年9月27日(土) 09:00 [地域・暮らし]

地域社会との共存訴え

日本国籍フィリピン人協が来島


来島した日本国籍フィリピン人協会のメンバーら(前列中央は長濱副市長=26日、市役所平良庁舎応接室

来島した日本国籍フィリピン人協会のメンバーら(前列中央は長濱副市長=26日、市役所平良庁舎応接室

 「日本国籍フィリピン人協会」(宜野湾市)のモンテロラ・テレサ会長ら会員が26日、市役所平良庁舎に長濱政治副市長を訪ねた。テレサ会長らはグローバル化が進む中、地域社会との共存共栄を目指す同協会の活動などを説明し理解を求めた。

(全文を表示…)

2014年9月22日(月) 09:12 [地域・暮らし, 教育・文化, 社会・全般]

知念一将六段が優勝

宮古テレビ囲碁大会


代表選抜戦で優勝した知念六段(中央)、ハンディ戦Aを制した伊波五段(右)、ハンディ戦Bで優勝した出原四段(左)=21日、こすみ囲碁教室

代表選抜戦で優勝した知念六段(中央)、ハンディ戦Aを制した伊波五段(右)、ハンディ戦Bで優勝した出原四段(左)=21日、こすみ囲碁教室


 第13回囲碁アマチュア竜星戦(全国ケーブルテレビ局選抜囲碁選手権大会)の宮古テレビ囲碁大会が21日、平良のこすみ囲碁教室で開かれ、エリア代表選抜は知念一将六段が2回目の優勝を果たした。知念六段は11月8日に開催されるブロック大会(インターネットで対局)に出場する。

(全文を表示…)

2014年9月22日(月) 09:00 [地域・暮らし, 教育・文化]

パレード、棒踊りで健康、豊作祈願

来間島ヤーマスプナカ


集落内で棒踊りを踊る男性たち=21日、下地来間島

集落内で棒踊りを踊る男性たち=21日、下地来間島


 20日に始まった下地来間島の伝統行事「ヤーマスプナカ」は2日目の21日、集落内を練り歩くパレードを行ったほか、「雨乞い座」と呼ばれる広場で棒踊りなどを踊ることで、島民の健康や豊作などを祈願した。

(全文を表示…)

2014年9月22日(月) 09:00 [地域・暮らし, 教育・文化]

豪快に「ヒヤサッサ」沿道でクイチャー披露

平良西原のミャークヅツ


ジャー(座)と呼ばれる広場で豪快なクイチャーを披露する男性=21日、平良西原

ジャー(座)と呼ばれる広場で豪快なクイチャーを披露する男性=21日、平良西原


 平良西原のミャークヅツは21日、中の日を迎え、男性たちが集落内をパレードしたり、ジャー(座)でクイチャーを踊ったりしながら五穀豊穣と子孫繁栄を祈願した。数え48歳の1年生と呼ばれる新入生は奉納角力を披露し、豪快な技を繰り広げた。ジャーは熱気に包まれ、地域最大の行事は終日にぎわいを見せた。

(全文を表示…)

2014年9月19日(金) 09:00 [地域・暮らし]

白露のタカ渡り本格化/アカハラダカ

これまでに700羽が飛去


朝日を腹面に受け、越冬のため宮古島を飛び去るアカハラダカ=18日午前7時20分ごろ、下地入江橋

朝日を腹面に受け、越冬のため宮古島を飛び去るアカハラダカ=18日午前7時20分ごろ、下地入江橋

 「白露のタカ渡り」で知られる初秋の風物詩、アカハラダカの渡りの群れが18日、下地の入江橋上空で観察された。宮古野鳥の会(仲地邦博会長)の会員らが確認した。この日飛去した個体数は414羽。これまで確認された合計は727羽(速報値)。アカハラダカは朝日を白い腹面に受け、キラキラと輝きながら宮古島から飛び去った。同会は10日から23日までの2週間、越冬のため宮古島を飛び立ち南下するアカハラダカの個体数調査を行っている。

(全文を表示…)

2014年9月16日(火) 09:00 [地域・暮らし]

観察会に親子連れら/宮古野鳥の会主催

アカハラダカ確認できず


周辺に来る野鳥を観察する参加者=15日、下地入江橋

周辺に来る野鳥を観察する参加者=15日、下地入江橋

 アカハラダカ市民観察会(主催・宮古野鳥の会)が15日、下地の入江橋で行われた。この日は時折雨が降る不安定な天気で、アカハラダカは観察できなかった。

(全文を表示…)

2014年9月16日(火) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

いつまでも元気で/伊良部、佐良浜学区敬老会

1494人の健康、長寿祝う/「来年は伊良部大橋開通」


園児や婦人会の踊りに拍手を送る参加者たち=15日、伊良部公民館

園児や婦人会の踊りに拍手を送る参加者たち=15日、伊良部公民館

 伊良部地区の伊良部学区と佐良浜学区在住の70歳以上を対象とした市主催の敬老会が「敬老の日」の15日、伊良部公民館で開かれ
ステージで披露される余興を楽しむ参加者たち=15日、伊良部公民館

ステージで披露される余興を楽しむ参加者たち=15日、伊良部公民館

た。伊良部学区は新入会員15人を含む710人、佐良浜学区は新入会員41人含む784人の合計1494人の年長者の健康と長寿を地域を挙げて盛大に祝った。

(全文を表示…)

2014年9月15日(月) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

きょう「敬老の日」/各地域で盛大に敬老会

108人のさらなる健康と長寿を願った久貝自治会の敬老会=13日、久松地区公民館

108人のさらなる健康と長寿を願った久貝自治会の敬老会=13日、久松地区公民館

 きょう15日は、多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、その長寿を祝う「敬老の日」。宮古の各家庭でも祖父母をねぎらい子や孫から祝福を受ける光景が見られる。各地域でも自治会などが中心となって地域のお年寄りたちのさらなる健康と長寿を願う敬老祝賀会が催されている。

(全文を表示…)

2014年9月13日(土) 09:00 [地域・暮らし]

「がんずう第一で」/多良間村敬老会

70歳以上273人を祝福


長寿を盛大に祝った敬老会=12日、村老人福祉センター

長寿を盛大に祝った敬老会=12日、村老人福祉センター

 【多良間】多良間村(伊良皆光夫村長)主催の敬老会式典・祝賀会が12日午後、村老人福祉センターで開かれた。地域の70歳以上の273人を招き、健康長寿を盛大に祝った。

(全文を表示…)

2014年9月13日(土) 09:00 [地域・暮らし]

健康で伊良部大橋渡ろう/平良地区敬老会

70歳以上5426人を祝福


アトラクションの部を楽しむお年寄りたち=12日、マティダ市民劇場

アトラクションの部を楽しむお年寄りたち=12日、マティダ市民劇場

 2014年度平良地区敬老会(主催・宮古島市)が12日、マティダ市民劇場で開かれた。同地区の70歳以上5426人が招かれ、来賓らの激励の言葉を受けたお年寄りたちは「健康で生涯現役として頑張りたい」と意欲を示した。

(全文を表示…)

2014年9月12日(金) 09:00 [地域・暮らし]

3175人の長寿を祝う

城辺、下地、上野で敬老会


舞台の余興を楽しむ参加者ら=11日、市城辺公民館

舞台の余興を楽しむ参加者ら=11日、市城辺公民館

 宮古島市主催の敬老会が11日午後、城辺、下地、上野の3地区で開かれ、計3175人のお年寄りの長寿を祝福した。3地区を回った下地敏彦市長は「活力ある街づくりのために、皆さんの積極的な社会参加は欠かせない」と話し、一層の活躍に期待を込めた。地域住民は三線演奏や踊りなど多彩な余興を披露して敬老会を盛り上げた。敬老会はきょう12日に平良地区、15日には伊良部と佐良浜の両地区で開催される。

(全文を表示…)

2014年9月12日(金) 09:00 [地域・暮らし]

長寿願い真心弁当/下地地域づくり協など

敬老会に手作り料理


手作りの料理を弁当箱に詰める女性たち。一層の長寿に願いを込めた=11日、下地公民館

手作りの料理を弁当箱に詰める女性たち。一層の長寿に願いを込めた=11日、下地公民館

 「ささやかだけど、この料理で祝福したい」-。下地地区の地域づくり協議会と婦人会、農漁村生活研究会は11日、地域のお年寄りを祝福するために手作りの弁当をこしらえた。弁当は敬老会で振る舞われ、参加したお年寄りが地元食材をふんだんに取り入れた真心弁当に舌鼓を打った。

(全文を表示…)

2014年9月10日(水) 09:00 [地域・暮らし]

月光の下、勇壮に棒踊り

野原の豊年祭「マストリャー」


勇壮な棒踊りを見せる男性たち=8日夜、野原公民館広場

勇壮な棒踊りを見せる男性たち=8日夜、野原公民館広場

 上野野原地区に古くから伝わる旧暦8月15日、十五夜の豊年祭「野原のマストリャー」が8日夜、野原公民館広場で行われた。中秋の名月の光の下、男性による勇壮な棒踊り、女性による優雅な舞いを奉納し、五穀豊穣を祈った。

(全文を表示…)

2014年9月10日(水) 09:00 [地域・暮らし]

みんなで「ワッショイ」/狩俣豊年祭

十五夜にこぞって綱引き


参加者が力を合わせて綱を引いた=8日、平良狩俣

参加者が力を合わせて綱を引いた=8日、平良狩俣

 狩俣自治会(久貝正吉会長)で旧暦8月15日の十五夜にあたる8日、地域伝統行事の綱引きが行われた。地元住民や青年会、観光客らが参加し、全長約70㍍の綱を引いた。綱引きは3回行われ、東が2勝し、豊作が約束された。

(全文を表示…)

2014年9月3日(水) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

平良氏の叙勲たたえる

教え子ら、米寿祝いも


34年間、宮古の教育発展に貢献した平良さん(手前右)に花束が贈呈され、叙勲受章と米寿を盛大に祝った=1日、市内ホテル

34年間、宮古の教育発展に貢献した平良さん(手前右)に花束が贈呈され、叙勲受章と米寿を盛大に祝った=1日、市内ホテル

 鏡原小学校の校長などを歴任した平良友助さん(88)の功績を称える「米寿・高齢者叙勲受章祝宴会」が1日、市内のホテルで行われた。会には子や孫、教え子、教育関係者らが多数詰め掛け、宮古の教育振興のために34年間尽力し、その実績が認められて7月1日に瑞宝双光章を受章した平良さんの功績をたたえた。

(全文を表示…)

2014年9月2日(火) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

米寿を盛大に祝う/西原地区

本村貞夫・梅夫婦 親せき、住民ら招き


米寿を喜ぶ本村貞夫・梅夫婦と長男貞和さん(右)=1日、西原地区

米寿を喜ぶ本村貞夫・梅夫婦と長男貞和さん(右)=1日、西原地区

 縁起の良い日とされる旧8月8日に当たる1日、宮古の各地で数え88歳の米寿祝いが行われた。このうち平良西原地区では、本村貞夫・梅夫婦が、1827(明治7)年に西原村として分村・村立した以来、夫婦では2組目の米寿を迎え、親せきや住民らを招いて盛大に祝った。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年12月1日現在

    宮古島市 54,208 人
    27,164 人
    27,044 人
    世帯数 26,815 軒
    多良間村 1,174 人
    630 人
    544 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2014年9月
    « 8月   10月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2