2014年10月12日のニュース一覧

2014年10月12日(日) 09:00 [社会・全般]

宮古・那覇全便欠航/台風19号

空の便4500人に影響/離島定期船も欠航相次ぐ


キャンセル待ちなどの手続きで混雑する空港搭乗手続きカウンター=11日午前、宮古空港

キャンセル待ちなどの手続きで混雑する空港搭乗手続きカウンター=11日午前、宮古空港

 大型で非常に強い台風19号の影響で11日、宮古空港発着の日本トランスオーシャン航空(JTA)は東京直行便を除く宮古-那覇間が全便欠航、琉球エアーコミューター(RAC)、全日本空輸(ANA)とスカイマーク(SKY)も全便が欠航し、約4500人の足に影響が出た。空港の搭乗手続きカンター前には、キャンセル待ちやなどで搭乗客の長い列ができていた。

(全文を表示…)

2014年10月12日(日) 09:00 [社会・全般]

聴覚障害者の会が10年

創立記念式典と講演開催


10周年を祝し、多くの人が参加した記念式典=11日、市内ホテル

10周年を祝し、多くの人が参加した記念式典=11日、市内ホテル

 宮古島聴覚障害者の会(池間昭雄会長)創立10周年記念式典が11日、市内ホテルで開かれた。会員や来賓が多数参加し、10年の節目を祝った。記念講演として、俳優の庄﨑隆志氏と砂田アトム氏が「ろう者の身体分析」と題した寸劇を披露した。

(全文を表示…)

2014年10月12日(日) 09:00 [社会・全般]

真壁恵修さんに大臣表彰/行政相談委員11年

市民と行政の橋渡し役


行政相談委員としての貢献が認められ総務大臣表彰を受賞した真壁恵修さん=11日、上野の真壁さんの自宅

行政相談委員としての貢献が認められ総務大臣表彰を受賞した真壁恵修さん=11日、上野の真壁さんの自宅

 宮古島市担当の行政相談委員を務める真壁恵修さんがこのほど、総務大臣表彰を受賞した。同委員としての11年にわたる活動と貢献が高く評価された。真壁さんは「市民の疑問、悩みを聞くことが私の責務。受賞を機に、より一層目線の高さを意識して相談に応じていきたい」と話した。今後も市民と行政の橋渡し役として全力を尽くす決意だ。

(全文を表示…)

2014年10月12日(日) 09:00 [政治・行政, 産業・経済]

農地取得 25㌃から可能に/宮古島市

経営基本構想を見直し


 宮古島市の「農業経営基盤強化の促進に関する基本的な構想」がこのほど見直され、農地を取得、または賃借する際の面積が条件付きで25㌃(ハウス等を設置するため事実上30㌃)から可能となった。品目はマンゴーとニガウリに限る。市の農業委員会が定める下限面積は50㌃だが、この2品目に限っては面積25㌃でも年間350万円(新規就農者は175万円)の所得が可能と判断し、経営基盤強化の観点から見直した。就農青年らの要望に応えた。

(全文を表示…)

2014年10月12日(日) 09:00 [社会・全般]

台風19号 宮古をかすめる

最大瞬間30・9㍍を観測/勢力維持し北上へ


台風の接近に伴い、うねりを伴う大波が防波堤に打ち寄せていた=11日午前8時35分すぎ、友利地区博愛漁港

台風の接近に伴い、うねりを伴う大波が防波堤に打ち寄せていた=11日午前8時35分すぎ、友利地区博愛漁港

 大型で非常に強い台風19号は11日午後6時現在、那覇市の南東約100㌔(北緯25度35分、東経128度25分)にあって、勢力を維持したまま、1時間におよそ15㌔の速さで北に進んでいる。このまま予報円の中心を進むと、11日夜遅くから12日未明にかけて、宮古島の北東約300㌔に最接近する見込み。

(全文を表示…)

2014年10月12日(日) 09:00 [教育・文化]

全宮古書道展きょう開幕/書心会、本社主催

アスリートの座右の銘も展示


子どもからお年寄りまでの作品計968点を展示する全宮古書道展=11日、市中央公民館

子どもからお年寄りまでの作品計968点を展示する全宮古書道展=11日、市中央公民館

 第33回全宮古書道展(主催・書心会、宮古毎日新聞社)が12日から、市中央公民館大ホールで開幕する。児童生徒の部(特別支援学校含む)、高校生・一般の部(高齢者含む)の大賞や市長賞、優秀賞に輝いた作品など全出品作品計968点を一堂に展示する。今回は「特別企画展」として、世界のトップアスリート20人が書いた座右の銘やメッセージのパネル展を同時開催する。会期は13日までの2日間。時間は午前10時~午後6時まで。(最終日は午後5時まで)

(全文を表示…)

2014年10月12日(日) 08:55 [ニュースウィークリー]

10月5日~10月11日

ニュースウィークリー
10月5日~10月11日


防犯各支部が舞踊など披露/ウムヤス・ウムッシ芸能祭

 ウムヤス・ウムッシ芸能祭が4日、マティダ市民劇場で「安全・安心かぎすま宮古、宮古人の心一つで、響かせ」をテーマに開催された。防犯協会各支部や舞踊研究所、宮古島署員ら関係団体による舞踊や寸劇、遊戯など多彩な演目が披露された。舞台での出演者の熱演に会場からは拍手と笑いが湧いた。(10月5日掲載)

(全文を表示…)

2014年10月12日(日) 08:55 [日曜訪問]

渡真利 将博さん(65歳)/ダイビングショップ24ノース代表

マリンレジャーの草分け


渡真利将博さん

渡真利将博さん

 年間を通じて多くの観光客が宮古島を訪れるようになって久しく、今や宮古島市のリーディング産業と期待され成長を遂げている観光産業。その振興に大きく貢献してきたのがダイビングなどのマリンレジャー産業で、渡真利さんはその草分けとして知られる。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年7月1日現在

    宮古島市 54,698 人
    27,554 人
    27,144 人
    世帯数 27,615 軒
    多良間村 1,141 人
    608 人
    533 人
    世帯数 521 軒
  • 天気


  •  

    2014年10月
    « 9月   11月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2