「イベント」 2014年11月のニュース一覧

2014年11月29日(土) 09:00 [イベント]

ウオーク参加者を募集/伊良部大橋開通記念

来月1日から、定員3540人


伊良部大橋開通を記念したウオーキング大会への参加を呼び掛ける下地市長。左は平良哲則生活環境部長=28日、市長室

伊良部大橋開通を記念したウオーキング大会への参加を呼び掛ける下地市長。左は平良哲則生活環境部長=28日、市長室

 伊良部大橋開通祝賀会等実行委員会(委員長・下地敏彦市長)は28日、来年1月25日に行われる伊良部大橋開通を記念したウオーキング大会の参加者募集を12月1日から始めると発表した。大橋の長さ(3540㍍)の語呂合わせで「サンゴの島ウォーク」と銘打ち、伊良部島側と宮古島側からそれぞれスタートする。距離は、これも語呂合わせで3540㍍。募集人数も3540人で全国から募る。参加は無料。

(全文を表示…)

2014年11月23日(日) 09:00 [イベント]

華やかに踊りや演奏披露/みやーくぬ かぎ華フェスタ

個人、団体20組が出演/婦人連合会主催


星野京子さん(左)の歌に合わせ創作日本舞踊を踊る鏡原学区婦人会=22日、マティダ市民劇場

星野京子さん(左)の歌に合わせ創作日本舞踊を踊る鏡原学区婦人会=22日、マティダ市民劇場

 宮古地区婦人連合会(島尻清子会長)主催の発表会「みやーくぬ かぎ華フェスタ」が22日、マティダ市民劇場で開かれた。各地の婦人会や踊りや音楽の教室、サークル、個人など20組が出演し、歌や踊りなどを披露した。

(全文を表示…)

2014年11月15日(土) 09:00 [イベント]

島の特産品を一堂に/「離島フェア」が開幕

郷友や観光客でにぎわい


初日から多くの来場者でにぎわいを見せた離島フェア=14日、那覇市の沖縄セルラーパーク那覇

初日から多くの来場者でにぎわいを見せた離島フェア=14日、那覇市の沖縄セルラーパーク那覇

 【那覇支社】「カタチで伝える 島のココロ」をテーマにした離島フェア2014(主催・同実行委員会)が14日、那覇市奥武山の沖縄セルラーパーク那覇で開幕した。16日まで。

(全文を表示…)

2014年11月14日(金) 09:00 [イベント]

よしもと新喜劇をPR/ガレッジセール

来月3日、宮古から上演開始


下地市長に「おきなわ新喜劇」をPRするガレッジセールのゴリさん(右)と川田さん=12日、市長室

下地市長に「おきなわ新喜劇」をPRするガレッジセールのゴリさん(右)と川田さん=12日、市長室

 県出身お笑いコンビ・ガレッジセールのゴリさんと川田広樹さんが12日、市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね、12月3日の宮古島公演から全国ツアーがスタートする「第1回おきなわ新喜劇ツアー」の開催をPRするとともに、当日の来場を呼び掛けた。

(全文を表示…)

2014年11月11日(火) 19:37 [【特集】イベント・行事, イベント]

島の「すぐりむぬ」一堂に/第37回宮古の産業まつり

多彩なイベントも大盛況 
「出会い・ふれあい・感動! みゃーくぬ すぐりむぬ!!」をテーマに第37回宮古の産業まつり(主催・同まつり実行委員会)が8日、市民球場屋内練習場とその周辺で開幕した。晴天の秋晴れの下で始まった今年の産業まつりには初日から多くの市民や観光客らが詰め掛け、会場いっぱいに陳列された新鮮な農水産物や特産品を買い求めていた。また、特設ステージではカラオケ大会など各種アトラクションが行われ、観客を楽しませた。そのほか毎年恒例となった友好交流都市の物産も人気を博し、多くの買い物客でにぎわった。ここではまつり初日の模様を写真で紹介する。

 

安価で販売されたいろいろな野菜は大人気で飛ぶように売れた

安価で販売されたいろいろな野菜は大人気で飛ぶように売れた

毎年恒例となった友好交流都市のブースに並ぶ各地区の特産品は今年も大好評

毎年恒例となった友好交流都市のブースに並ぶ各地区の特産品は今年も大好評

「教育の島宮古!―『オール宮古』で教育推進―」をテーマに行われた県広告美術コンの力作看板81点が訪れた人たちの目を楽しませた

「教育の島宮古!―『オール宮古』で教育推進―」をテーマに行われた県広告美術コンの力作看板81点が訪れた人たちの目を楽しませた


貝を使ったテレビの人気キャラクター作りに親子で挑戦

貝を使ったテレビの人気キャラクター作りに親子で挑戦


満面笑顔で椎茸の詰め放題に挑戦

満面笑顔で椎茸の詰め放題に挑戦


 

市の公設市場にある高校生仕事クラブ「んまがぬ家」のブースは生徒たちの手作り商品が人気を博した

市の公設市場にある高校生仕事クラブ「んまがぬ家」のブースは生徒たちの手作り商品が人気を博した

高く伸びたサトウキビの奨励品種展に訪れた人たちも興味津々

高く伸びたサトウキビの奨励品種展に訪れた人たちも興味津々


 

「このトマトとってもおいしい」

「このトマトとってもおいしい」



女性に人気のベーグル。大量購入で笑顔に

女性に人気のベーグル。大量購入で笑顔に

 

来月のクリスマスに向け、関連の木工品作りに挑戦

来月のクリスマスに向け、関連の木工品作りに挑戦


 

関係者によるテープカットで開幕

関係者によるテープカットで開幕


 

三線の美しい音色を聞きながら品定め

三線の美しい音色を聞きながら品定め


 

「うわーおっきなスッポンだ」

「うわーおっきなスッポンだ」



アフロ頭は子供たちに大人気

アフロ頭は子供たちに大人気


初日から多くの市民らが来場し、にぎわった=8日、市民球場屋内練習場

初日から多くの市民らが来場し、にぎわった=8日、市民球場屋内練習場

安いにんじんを目の前に表情は笑顔に

安いにんじんを目の前に表情は笑顔に

特設ステージで美しい琉舞を披露した島袋本流紫の会神里美代子琉舞練場の皆さん

特設ステージで美しい琉舞を披露した島袋本流紫の会神里美代子琉舞練場の皆さん

懐かしい映画の手書きポスターが並ぶ沖縄広告美術協同組合のブース前では長身の筆長老が子供たちを出迎えた

懐かしい映画の手書きポスターが並ぶ沖縄広告美術協同組合のブース前では長身の筆長老が子供たちを出迎えた


好天恵まれプレー満喫

2014年11月11日(火) 09:00 [イベント]

優雅な踊りで魅了/プアエナ宮古

フラダンス発表会


息の合ったフラを披露する出演者たち=9日、マティダ市民劇場

息の合ったフラを披露する出演者たち=9日、マティダ市民劇場

 フラダンスサークル「フラハラウオプアエナ宮古」による発表会が9日、マティダ市民劇場で開かれた。宮古島をはじめ東京や大阪、久米島などから総勢44人が出演。現代フラ18曲、古典フラ7曲、沖縄の歌3曲の計28曲の音楽に合わせ優雅であでやかな踊りを披露し観客を魅了した。

(全文を表示…)

2014年11月11日(火) 09:00 [イベント]

国吉源次さんら熱唱/産業まつり

宮古島アララガマフェスタ


熱唱する国吉源次さん(中央)。三線の音とともに宮古民謡を唄い上げた=9日、市民球場隣の運動場

熱唱する国吉源次さん(中央)。三線の音とともに宮古民謡を唄い上げた=9日、市民球場隣の運動場

 宮古島アララガマフェスタ(主催・同フェスタ実行委員会)が9日、宮古島の産業まつりで市民球場隣の運動場に設営された特設ステージで開かれた。民謡歌手の国吉源次さん・義子さんほか上地雄大さんや砂川朝賢さん、下地暁さんら宮古島の音楽家が結集し、熱い歌と演奏を披露した。

(全文を表示…)

2014年11月9日(日) 09:00 [イベント, 産業・経済]

自慢の特産品がずらり/宮古の産業まつり開幕

交流都市の物産も販売


初日から多くの市民が来場してにぎわった産業まつり=8日、市民球場屋内練習場

初日から多くの市民が来場してにぎわった産業まつり=8日、市民球場屋内練習場

 第37回宮古の産業まつり(主催・同まつり実行委員会)が8日、市民球場屋内練習場とその周辺で開幕した。初日から多くの市民が来場し、年々発展を遂げる宮古の産業に触れながら、ずらりと並んだ特産品を品定めし、気に入った商品を買い求めていた。また、会場には宮古島市の友好交流都市の物産も販売され、リンゴや米、日本酒などが飛ぶように売れた。まつりはきょう9日まで。

(全文を表示…)

2014年11月5日(水) 09:32 [【特集】イベント・行事, イベント]

伝統、創作クイチャー披露/第13回クイチャーフェスティバル 島の伝統ここに

第13回クイチャーフェスティバル2014(主催・同実行委員会)が2日、カママ嶺公園の特設会場で行われた。伝統、創作クイチャーなどに29団体が出演。保存会や愛好会などが、日ごろの稽古の成果を披露した。特別ゲストとして「創作芸団レキオス」が出演した。その模様を写真で紹介する。

友利郷土芸能保存会:素朴な踊りだが力強さと優雅さが特長。若い世代も参加し活気溢れるクイチャーを披露した

友利郷土芸能保存会:素朴な踊りだが力強さと優雅さが特長。若い世代も参加し活気溢れるクイチャーを披露した




漲水クイチャー保存会:女性だけで円陣を組んで踊る。漲水御嶽でも奉納舞踊として踊られており宮古を代表するクイチャーの一つ

漲水クイチャー保存会:女性だけで円陣を組んで踊る。漲水御嶽でも奉納舞踊として踊られており宮古を代表するクイチャーの一つ



 

新羅Withぶどぅれサンガ:約50人が奇抜な衣装を着て曲にのって飛び跳ねた

新羅Withぶどぅれサンガ:約50人が奇抜な衣装を着て曲にのって飛び跳ねた



 

保良クイチャー保存会:今回で4回目の出場。地域の老若男女で構成し三線の生演奏に合わせて踊った

保良クイチャー保存会:今回で4回目の出場。地域の老若男女で構成し三線の生演奏に合わせて踊った



 

川満棒踊り保存会:独特の掛け声と動作で棒振りの勇ましさを見せた。観光客も盛んにカメラのシャッターを切っていた

川満棒踊り保存会:独特の掛け声と動作で棒振りの勇ましさを見せた。観光客も盛んにカメラのシャッターを切っていた



 

与那覇ヨンシー保存会:手に花笠を持って「サッサ、サッサ」の掛け声と軽やかな動作が特徴。子供たちも元気に踊った

与那覇ヨンシー保存会:手に花笠を持って「サッサ、サッサ」の掛け声と軽やかな動作が特徴。子供たちも元気に踊った



 

池間クイチャー保存会: 「ミャークヅツ」で踊られる伝統のクイチャー。素朴な踊りと唄で豊年を願った

池間クイチャー保存会: 「ミャークヅツ」で踊られる伝統のクイチャー。素朴な踊りと唄で豊年を願った



 

マブハイダンスグループ:アレンジしたクイチャーの曲にフィリピンの踊りで独特の世界を演出した

マブハイダンスグループ:アレンジしたクイチャーの曲にフィリピンの踊りで独特の世界を演出した



友利獅子舞保存会:約250年の歴史があるといわれる。厄払いや五穀豊穣を願いながら鉦やほら貝の音に合わせて獅子が舞った

友利獅子舞保存会:約250年の歴史があるといわれる。厄払いや五穀豊穣を願いながら鉦やほら貝の音に合わせて獅子が舞った


 

Hanazono kids:くわで畑を耕し、鎌で農作物を収穫する豊作をイメージした踊りを披露し「プカラス賞」を受賞した

Hanazono kids:くわで畑を耕し、鎌で農作物を収穫する豊作をイメージした踊りを披露し「プカラス賞」を受賞した



西原クイチャー保存会:130年前から祭祀「ミャークヅツ」で伝承されてきた踊り。扇子を手に女性だけで優雅に踊った

西原クイチャー保存会:130年前から祭祀「ミャークヅツ」で伝承されてきた踊り。扇子を手に女性だけで優雅に踊った


男塾武-Doo:ダイナックな踊りで観客を楽しませ「パニパニ賞」を獲得した

男塾武-Doo:ダイナックな踊りで観客を楽しませ「パニパニ賞」を獲得した


がんずぅ三線教室: 「来間大橋クイチャー」を息の合った踊りで歌い踊った三線教室のメンバー

がんずぅ三線教室: 「来間大橋クイチャー」を息の合った踊りで歌い踊った三線教室のメンバー


砂川クイチャー愛好会:市の無形文化財に指定。県内外のイベントにも数多く出演するなど宮古を代表するクイチャー

砂川クイチャー愛好会:市の無形文化財に指定。県内外のイベントにも数多く出演するなど宮古を代表するクイチャー

好天恵まれプレー満喫

2014年11月4日(火) 09:00 [イベント]

クイチャーの魅力発信/伝統、創作織り交ぜ

29組出演しフェスティバル/実行委主催


29団体・個人総勢1400人が出演した第13回クイチャーフェスティバル(写真はうるかクイチャー愛好会)=2日、カママ嶺公園多目的広場

29団体・個人総勢1400人が出演した第13回クイチャーフェスティバル(写真はうるかクイチャー愛好会)=2日、カママ嶺公園多目的広場

 第13回クイチャーフェスティバル2014(主催・実行委員会)が2日、平良のカママ嶺公園多目的広場で行われた。伝統クイチャーの部に12団体、創作クイチャーの部に11団体、伝統・芸能の部に3団体など計29団体、個人が出演。子どもからお年寄りまでが地域に伝わるクイチャーを踊り、その魅力を内外に発信した。

(全文を表示…)

2014年11月2日(日) 09:00 [イベント]

きょうクイチャーフェス/カママ嶺公園

伝統・創作な ど31団体出演


 第13回クイチャーフェスティバル2014(主催・同フェスティバル実行委員会)が2日午後2時から、平良のカママ嶺公園多目的広場で開かれる。伝統クイチャーの部に12団体、創作クイチャーの部に11団体、伝統・芸能の部に4団体など計31団体、個人が出演する。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年12月1日現在

    宮古島市 54,208 人
    27,164 人
    27,044 人
    世帯数 26,815 軒
    多良間村 1,174 人
    630 人
    544 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2014年11月
    « 10月   12月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2