2015年2月12日のニュース一覧

2015年2月12日(木) 09:00 [教育・文化]

文化体験型講座始まる/市文化協全4回開催

衣食住の変遷学ぶ/初回は上布保持団体代表が講話


新里代表の講話を聞く参加者たち=11日、腰原公民館

新里代表の講話を聞く参加者たち=11日、腰原公民館

 宮古島市文化協会(大城裕子会長)が「温故知新~島の自然と文化を味わう」をテーマに全4回、開催する講座「みゃーく・ワークショップ」の第1回が11日、腰原公民館で開かれた。宮古上布保持団体の新里玲子代表が「今に生かす手わざの味わい」と題し、宮古島の衣文化について講話。参加した市民約40人は宮古上布の歴史などを学んだ。主催者は「文化体験型講座」と位置付けている。

(全文を表示…)

2015年2月12日(木) 09:00 [スポーツ]

宮古南星アベックV/県小学卓球

牧志、宮国は個人戦制す


県小学卓球の団体戦で男女アベック優勝を飾った宮古南星クラブのメンバー=11日、宮古南星クラブ

県小学卓球の団体戦で男女アベック優勝を飾った宮古南星クラブのメンバー=11日、宮古南星クラブ

 卓球の県小学生大会がこのほど、沖縄市の県総合運動公園体育館で行われ、宮古南星クラブが高学年の部の団体戦で男女アベック優勝を飾った。個人戦では男子低学年の部で平良第一4年の牧志侑武(あつむ)君、高学年女子の部では同4年の宮国悠乃さんが優勝。宮古南星クラブの総合力が光った。

(全文を表示…)

2015年2月12日(木) 09:00 [スポーツ]

守備、打撃の基本学ぶ/砂川、城辺中合同野球チーム

オリックス選手5人が指導


守備の手本を見せる宗内野手(手前中央)=11日、砂川中グラウンド

守備の手本を見せる宗内野手(手前中央)=11日、砂川中グラウンド

 宮古島市民球場で春季キャンプ中のオリックス・バファローズの選手5人が11日、砂川中学校のグラウンドで、砂川、城辺中合同野球チームの部員を指導した。参加した部員は砂川中が5人、城辺中が2人。プロ選手が手本を見せるなどして、捕球や打撃などの基本を指導した。

(全文を表示…)

2015年2月12日(木) 09:00 [教育・文化]

学校にシステム構築を/インクルーシブ教育

モデル協力校が実践報告


モデル協力校の教諭がインクルーシブ教育の実践報告を行った=10日、県宮古合同庁舎

モデル協力校の教諭がインクルーシブ教育の実践報告を行った=10日、県宮古合同庁舎

 障害者の権利に関する条約に基づくインクルーシブ教育システムの推進を目的とする宮古地区インクルーシブ教育システム実践成果報告会(主催・宮古教育事務所)が10日、県宮古合同庁舎で開かれた。学校教諭が参加し、モデル協力校の実践報告を聞きながら同教育システムの必要性について理解を深めた。

(全文を表示…)

2015年2月12日(木) 09:00 [地域・暮らし]

水使用量は1800万㌧/14年地下ダム

過去2番目に多い/9、10月の少雨傾向響く


14年の地下ダム水使用量は過去2番目に多かった=宮古島市内のほ場(資料写真)

14年の地下ダム水使用量は過去2番目に多かった=宮古島市内のほ場(資料写真)

 2014年の地下ダム水使用量は過去2番目に多い1800万㌧だった。昨年9、10月の少雨傾向が影響しており、揚水量を一気に引き上げた格好だ。管理する宮古土地改良区では引き続き農家に対して水の適正利用を呼び掛けている。

(全文を表示…)

2015年2月12日(木) 09:00 [産業・経済]

年金やマネープランで講話

琉銀がセミナー開催


年金の仕組みなどについて説明する青山氏=10日、市中央公民館研修室

年金の仕組みなどについて説明する青山氏=10日、市中央公民館研修室

 琉球銀行主催の「年金の仕組みとマネープランセミナー」が10日、市中央公民館研修室で開かれた。社会保険労務士の青山喜佐子氏が「どうなる? わたしの年金」、琉球銀行営業統括部の東江嵩氏が「これからのマネープランを考えよう」をテーマに講話した。

(全文を表示…)

2015年2月12日(木) 08:58 [お母さんと一緒]

信頼される人に育って

▽砂川 陽菜向(ひなた)ちゃん(5つ)
▽周嗣(しゅうじ)くん(1つ)
▽お母さん・綾さん


砂川 陽菜向(ひなた)ちゃん(5つ)周嗣(しゅうじ)くん(1つ)お母さん・綾さん

砂川 陽菜向(ひなた)ちゃん(5つ)周嗣(しゅうじ)くん(1つ)お母さん・綾さん

 「写真は新聞にいつ載るの」。陽菜向ちゃんは知りたいことを素直に聞くなど好奇心が強い。家庭での絶え間ない父母との会話が何にでも疑問を持つ学習欲を生み出したようだ。

(全文を表示…)