2015年2月25日のニュース一覧

2015年2月25日(水) 09:00 [社会・全般]

家庭や学校、病院の連携重要/子を守る会県支部

心臓病医療で講演や体験発表


講演と体験発表が行われた心臓病医療講演会=22日、宮古病院講堂

講演と体験発表が行われた心臓病医療講演会=22日、宮古病院講堂

 全国心臓病の子どもを守る会沖縄県支部(親川武司支部長)は22日、宮古病院で「医療講演会」を開いた。心臓病患者と向き合ってきた2人の医師が、これまでの経験を通して日常生活や学校生活で気を付けることや、最新の心臓手術を紹介した。先天性心臓病の子供を持つ家族らが参加。講演を通して心身ともに健やかに育つよう家族や学校、病院がそれぞれ連携していくことの大切さを再認識した。

(全文を表示…)

2015年2月25日(水) 09:00 [政治・行政]

委員長に不信任案/西里氏資格審査特別委

野党「委員会運営が不適切」


垣花委員長(奥右)に対して不信任決議案を提出する国仲議員=24日、市役所平良庁舎

垣花委員長(奥右)に対して不信任決議案を提出する国仲議員=24日、市役所平良庁舎

 西里芳明市議の議員資格を審査する第7回資格審査特別委員会(垣花健志委員長)が24日、市役所平良庁舎で行われた。委員会の冒頭、国仲昌二議員が前回の委員会後に垣花委員長が与党議員と同席しマスコミ報道に対する見解を述べたこととこれまでの委員会運営を問題視して委員長不信任決議案を提案した。賛成少数で否決されたが垣花委員長は「私自身、さまざまな点から反省すべき点が多かったと思う。おわびしたい」と謝罪した。

(全文を表示…)

2015年2月25日(水) 09:00 [社会・全般]

「おいしい」と太鼓判/宮古製糖

下地市長に黒糖贈呈


下地敏彦市長(中央)に黒糖を贈呈した安村勇社長(左)と長濱哲夫専務(右)=24日、市役所平良庁舎

下地敏彦市長(中央)に黒糖を贈呈した安村勇社長(左)と長濱哲夫専務(右)=24日、市役所平良庁舎

 宮古製糖の安村勇社長と長濱哲夫専務は24日、市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね、今期産の黒糖12㌔を贈った。試食した下地市長は「おいしい」と舌鼓を打ち宮糖に感謝した。

(全文を表示…)

2015年2月25日(水) 09:00 [教育・文化]

さらなる俳句作りに期待/伊志嶺Jr育成会会長

図書カード贈り激励


伊志嶺会長(手前中央)と一緒に記念撮影する関係者ら=24日、福嶺小学校

伊志嶺会長(手前中央)と一緒に記念撮影する関係者ら=24日、福嶺小学校

 このほどNHK全国俳句大会ジュニア(幼児)の部で特選に選ばれた新城武蔵(むさし)君(5)=福嶺幼稚園=と、同じく入選に選ばれた砂川碧李(あおい)さん(5)=同=を激励するため、宮古島ジュニア俳句育成会(伊志嶺亮会長)は24日、福嶺小学校で図書カード贈呈式を行った。伊志嶺会長が2人に贈り、さらなる俳句作りに期待を込めた。

(全文を表示…)

2015年2月25日(水) 09:00 [社会・全般]

船舶津波対策要領を承認/宮古地区海上防災対策協

津波対策などについて述べる会長の山本宮古島海上保安署長=24日、平良港湾合同庁舎

津波対策などについて述べる会長の山本宮古島海上保安署長=24日、平良港湾合同庁舎

 宮古地区海上防災対策協議会(会長・山本雅司宮古島海上保安署長)の定例会議が24日、平良港湾合同庁舎1階で開かれた。関係機関から約40人が参加し、議題「平良港船舶津波対策要領の改正」を全会一致で承認した。今後改正行動指針に基づき、万が一の場合の対策を展開していく。宮古の他の港でも新しい要綱は活用される方針。

(全文を表示…)

2015年2月25日(水) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

イータックスの活用を/税務署

下地市長が電子申告/昨年は8割の市民が利用


e-Taxを使って電子申告をする下地敏彦市長=24日、市役所平良庁舎

e-Taxを使って電子申告をする下地敏彦市長=24日、市役所平良庁舎

 国税電子申告・納税システム「e-Tax」(イータックス)による申告セレモニーが24日、市役所平良庁舎であり、下地敏彦市長が2014年分の確定申告を行った。下地市長は「毎年利用しているがとにかく便利。多くの市民に利用してほしい」と話した。宮古島税務署管内におけるe-Tax等の利用率は好調に推移。13年分申告は全体の83・6%(国税庁HP作成書面申告を含む)の市民が利用している。

(全文を表示…)

2015年2月25日(水) 08:55 [がんずううやき]

前泊達雄さん(83歳)(平良字池間)

晩酌を欠かさない


前泊達雄さん(83歳)

前泊達雄さん(83歳)

 晩酌は欠かさない。「1合5勺(しゃく)くらいかな」。午後6時ごろから楽しみ始める。「これが元気の源」と言う。

(全文を表示…)