2015年2月27日のニュース一覧

2015年2月27日(金) 09:00 [教育・文化]

最高倍率は1・06倍(宮総実フードクリエイト)/県立高校入試

最終志願状況 学力試験は3月10、11日


15年県立高校入試最終志願状況

15年県立高校入試最終志願状況

 【那覇支社】県教育庁(諸見里明教育長)は26日、2015年度県立高校一般入学者選抜(高校入試)の最終志願状況を発表した。宮古地区では2校4学科で定員を上回る志願があった。最も志願倍率が高かったのは宮古総合実業高校食と環境科フードクリエイトで1・06倍だった。推薦入学者内定者4人を除く一般入学定員16人に対し17人が志願した。

(全文を表示…)

2015年2月27日(金) 09:00 [地域・暮らし]

春の渡りで飛来/ヤツガシラとタゲリ

狩俣・池間で確認


珍鳥のヤツガシラ=26日、狩俣地区(撮影・伊良波彌記者)

珍鳥のヤツガシラ=26日、狩俣地区(撮影・伊良波彌記者)

 南方で冬を過ごしていた野鳥が繁殖地へ向かう春の渡り期を迎え、市内に立ち寄ったヤツガシラ(ヤツガシラ科)2羽とタゲリ(チドリ科)1羽が26日、確認された。暖かい陽光の下、旅の疲れを癒やしている様子だった。

(全文を表示…)

2015年2月27日(金) 09:00 [社会・全般]

県大会で優勝、全国へ/自動車整備技能競技大会

宮古初、下地・古波蔵ペア


平良支部長(手前中央)と一緒に報告する下地さん(右)、古波蔵さん(左)と関係者ら=26日、本社

平良支部長(手前中央)と一緒に報告する下地さん(右)、古波蔵さん(左)と関係者ら=26日、本社

 県自動車整備技能競技大会(主催・県自動車整備振興会、県自動車整備商工組合)がこのほど、浦添市で開かれ、宮古から出場した富士自動車整備センターの下地則充さん(36)と池村自動車整備工場の古波蔵聖公さん(33)のペアが優れた技術を発揮し、見事優勝した。宮古からの優勝は初めて。10月に東京で開かれる全国大会への出場予選を兼ねていることから、2人は県代表としての出場権を獲得した。

(全文を表示…)

2015年2月27日(金) 09:00 [産業・経済]

28日から無料、割引実施/ウィルコム沖縄

10周年で記念キャンペーン


10周年記念キャンペーンPRのポスターを手にする仲本社長(右)、中央は坂元さん、左は中山総務部長=26日、本社

10周年記念キャンペーンPRのポスターを手にする仲本社長(右)、中央は坂元さん、左は中山総務部長=26日、本社

 ウィルコム沖縄(本社・那覇市、仲本栄章社長)は営業開始10周年を記念した「10(テン)キューキャンペーン」を28日~3月31日まで実施する。PHSの新規契約者にガラケー基本使用料(月額1381円)を3年間無料にするなど、沖縄限定で実施する。26日、宮古毎日新聞社を訪れた仲本社長は「10年で契約台数は約14万台になった。キャンペーンを通して、10年のご愛顧と感謝の気持ちを伝えたい」と話した。

(全文を表示…)

2015年2月27日(金) 09:00 [産業・経済]

岸壁の早期整備など柱/「歓迎ムード」促進も

クルーズ客船誘致で方針/連絡協で承認


岸壁の早期整備など、大型クルーズ客船の受け入れが課題となっている(資料写真)

岸壁の早期整備など、大型クルーズ客船の受け入れが課題となっている(資料写真)

 第1回宮古島クルーズ客船誘致連絡協議会(会長・下地敏彦市長)が26日、平良港マリンターミナルビルで開かれ、岸壁の早期整備や「歓迎ムード」の機運の促進などハード、ソフト面での誘致強化に向けた方針案が承認された。下地市長は「主体となる各組織の中で、具体論を論議して協議会に上げてほしい」と述べ、官民一体となった誘致活動に積極的に取り組んでいく考えを示した。

(全文を表示…)

2015年2月27日(金) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

岡山の桃の花贈る/JTAが市内保育園に

金城支社長(奥右)らから園児に桃の花束が贈られた=26日、おおぞら南保育園

金城支社長(奥右)らから園児に桃の花束が贈られた=26日、おおぞら南保育園

 日本トランスオーシャン航空(JTA)は3月3日の桃の節句を前に、岡山県の西大寺の協力を得て「桃の花」を県内各地に届けており、宮古地区でも26日、おおぞら南保育園などの各施設に桃の花が贈られた。

(全文を表示…)

2015年2月27日(金) 08:55 [はばたけあすの顔]

「お店屋さんごっこ」張り切る/砂川保育所4歳児

男子4人、女子2人


砂川保育所4歳児

砂川保育所4歳児

 砂川保育所(渡真利順子所長)は先週、4歳児には最後の思い出となる「お店屋さんごっこ」を行った。4歳児たちは法被(はっぴ)姿で「いらっしゃいませ」「安いよ」「ありがとうございます」と大きな声を上げ張り切った。

(全文を表示…)