2015年4月のニュース一覧

2015年4月30日(木) 09:00 [スポーツ]

宮古出身の高田氏受賞

ミズノスポーツメントール賞


高田充氏

高田充氏

 宮古島出身で現在、テニスの日本オリンピック委員会(JOC)アシスタントナショナルコーチを務める高田充氏(45)がこのほど、優秀な指導者に贈られる「2014年度ミズノ スポーツメントール賞」(主催・ミズノスポーツ振興財団)を受賞した。

(全文を表示…)

2015年4月30日(木) 09:00 [教育・文化]

安元、仲地君が優勝/本社杯少年少女将棋大会

26人が盤上の頭脳戦に挑む


上位入賞した皆さん。(前列左から)小学生の部2位の友利泰智君、同優勝の安元龍一郎君、同3位の保坂大治郎君。(後列左から)中高生の部2位の與座光君、同優勝の仲地凌英君、同3位の羽地翔君=29日、平良港ターミナルビル

上位入賞した皆さん。(前列左から)小学生の部2位の友利泰智君、同優勝の安元龍一郎君、同3位の保坂大治郎君。(後列左から)中高生の部2位の與座光君、同優勝の仲地凌英君、同3位の羽地翔君=29日、平良港ターミナルビル

 宮古毎日新聞創刊60周年記念第19回宮古毎日新聞杯争奪「全宮古少年少女将棋大会」(主催・宮古毎日新聞社、主管・宮古将棋クラブ「将龍会」)が29日、平良港ターミナルビルで行われた。2部門に計26人が参加し、盤上の頭脳戦を繰り広げた。対局の結果、小学生の部は平良第一小6年の安元龍一郎君が2年ぶり2度目の優勝、中高生の部は宮古総合実業高校1年の仲地凌英君が制した。 

(全文を表示…)

2015年4月30日(木) 09:00 [イベント]

クラシックの名曲を演奏/スプリングコンサート

バイオリンやチェロなどで


クラシックの名曲の数々を披露したスプリングコンサート=29日、宮古島東急ホテル&リゾーツ

クラシックの名曲の数々を披露したスプリングコンサート=29日、宮古島東急ホテル&リゾーツ

 「春を呼ぶ弦楽の調べ」と題したスプリングコンサート(主催・同コンサート実行委)が29日、宮古島東急ホテル&リゾーツで開かれた。多くのクラシックファンが訪れ、バイオリンとチェロ、ビオラ、ピアノの編成での演奏会を楽しんだ。

(全文を表示…)

2015年4月30日(木) 09:00 [地域・暮らし]

城辺で1時間に50・5㍉/宮古島地方28日

各地で雷伴う大雨


 宮古島地方は28日、前線と南からの湿った空気により各地で雷を伴う大雨となった。城辺では午後7時23分~8時22分までの1時間に50・5㍉の非常に激しい雨を観測した。宮古島地方気象台は同日午前9時10分に雷注意報、午後7時7分に大雨注意報をそれぞれ発表し、落雷や浸水、土砂災害などに注意を呼び掛けた。

(全文を表示…)

2015年4月30日(木) 09:00 [教育・文化]

信号を守り渡ろう/宮古島署

多良間の子供たちに指導


子供たちは信号機を利用して正しく渡った=28日、多良間

子供たちは信号機を利用して正しく渡った=28日、多良間

 【多良間】多良間小学校(森田正人校長)は28日、交通安全教室を開いた。講師に招かれた宮古島署多良間駐在の比嘉利昌さんが、信号機を利用した横断歩道の正しい渡り方などを指導した。子供たちは、交通ルールやマナーを守り、手を上げながら元気よく渡った。

(全文を表示…)

2015年4月30日(木) 09:00 [産業・経済]

生産量は2500㌧/宮古の水産業2013年

生産額8億4000万円/ピーク時比べ29億円減


新鮮な魚類が水揚げされ活気づく佐良浜漁港=伊良部(資料写真)

新鮮な魚類が水揚げされ活気づく佐良浜漁港=伊良部(資料写真)

 宮古農林水産振興センターはこのほど『宮古の農林水産業』(2015年3月作成)を発行した。水産業の部では、1989(平成元)年~2013(同25)年までの25年間の「水産業生産量及び生産額の推移」を掲載。それによると、生産量・生産額はピーク時の1991年には2万2679㌧、38億1300万円だったのが、2013年には2501㌧、8億4100万円までそれぞれ落ち込んでいた。生産量が2万178㌧(91年比89%)、生産額が29億7200万円(同78%)それぞれ減少しているのが明らかになった。

(全文を表示…)

2015年4月30日(木) 08:58 [お母さんと一緒]

誰にも好かれる人に

▽砂川 空菜(らな)ちゃん(5つ)
▽乃南(のな)ちゃん(2つ)
▽お母さん・和香子さん


砂川 空菜ちゃん(5つ)乃南(のな)ちゃん(2つ)お母さん・和香子さん

砂川 空菜ちゃん(5つ)乃南(のな)ちゃん(2つ)お母さん・和香子さん

 次女空菜ちゃんは「3姉妹の中で一番のボーチラ(自由奔放な行動などの意味)」。保育園では「(男勝りの)次男ボーチラ」と呼ばれているという。母和香子さんは「ボーチラは生まれつき。父にも母にも似ていない」と笑う。

(全文を表示…)

2015年4月29日(水) 09:00 [政治・行政]

大空にこいのぼり揚がる/宮古福祉保健所

児童福祉週間がスタート


こいのぼりの下で元気に歌い、踊る園児たち=28日、宮古福祉保健所

こいのぼりの下で元気に歌い、踊る園児たち=28日、宮古福祉保健所

 2015年度の児童福祉週間がスタートした28日、宮古福祉保健所(山川宗貞所長)で毎年恒例の「こいのぼり掲揚式」が行われた。つくし保育園の園児18人が元気いっぱいにロープを引いて、大空に大きなこいのぼりを泳がせた。

(全文を表示…)

2015年4月29日(水) 09:00 [政治・行政]

海浜パト、リーフレット配布

GW期間中海浜事故防止/宮古島海上保安署


マリンレジャーを安全に楽しむための注意喚起看板がビーチ入口に設置されている=28日、砂山ビーチ

マリンレジャーを安全に楽しむための注意喚起看板がビーチ入口に設置されている=28日、砂山ビーチ

 第11管区海上保安本部管内の各部署ではマリンレジャーが盛んとなり、観光客が増加するゴールデンウイーク期間(4月29日~5月6日)を「ゴールデンウイーク安全推進活動期間」と定め、海浜事故発生の未然防止のため、管内各地区で海浜パトロールやリーフレット配布など、マリンレジャー安全推進活動を実施し、安全にマリンレジャーを楽しむよう呼び掛ける。

(全文を表示…)

2015年4月29日(水) 09:00 [政治・行政]

「食卓にたっぷり野菜を」/市食改推進員協

総会で事業計画など承認/伊良部学区3人に委嘱状も


新年度の事業計画や予算を承認した総会=28日、下地保健福祉センター

新年度の事業計画や予算を承認した総会=28日、下地保健福祉センター

 市食生活改善推進員協議会(宮城好子会長、会員68人)の2015年度総会が28日、下地保健福祉センターで開かれた。多数の会員が参加し、新年度予算案や事業計画案などを全会一致で承認した。新年度は「油・脂・塩分を控え、野菜たっぷりの食卓へ」と「地域食材を活用し健康なからだづくり」をテーマに、健康な島づくりに向けた各種活動を展開していく。

(全文を表示…)

2015年4月29日(水) 09:00 [社会・全般]

ダムカード配布始まる/伊良部農業水利事業所

福里、砂川、皆福ダム


配布されたダムカード

配布されたダムカード

 宮古島の地下ダムの概要が分かるダムカードの配布が28日、市の地下ダム資料館で始まった。配布元は内閣府沖縄総合事務局宮古伊良部農業水利事業所。宮古本島内の福里、砂川、皆福と三つの地下ダムカードを無料で配布している。

(全文を表示…)

2015年4月29日(水) 09:00 [社会・全般]

誘殺灯捕獲がスタート/アオドウガネ

宮古1151基、伊良部373基設置


アオドウガネを捕獲する誘殺灯の引き渡しが行われた=28日、熱帯植物園裏側にある倉庫

アオドウガネを捕獲する誘殺灯の引き渡しが行われた=28日、熱帯植物園裏側にある倉庫

 誘殺灯を使用してアオドウガネを捕獲する作業が28日、始まった。作業委託を受けた農家らが担当地区に誘殺灯を設置し、防除作業をスタートさせた。2015年度は宮古本島に1151基、伊良部島に373基の誘殺灯を設置する。

(全文を表示…)

2015年4月29日(水) 09:00 [教育・文化]

集まれ!少年少女棋士

きょう全宮古将棋大会/本社主催


 宮古毎日新聞創刊60周年記念第19回宮古毎日新聞杯争奪「全宮古少年少女将棋大会」(主催・宮古毎日新聞社、主管・宮古将棋クラブ「将龍会」)がきょう29日、平良港ターミナルビルで開催される。参加資格は小、中、高校生で参加費は無料。受け付けは当日の午前9時から行う。開会式は午前10時に始まる。

(全文を表示…)

2015年4月29日(水) 08:55 [人生雑感]

人間は他の哺乳類動物より一年早産である

人間は他の哺乳類動物より一年早産である。そのために幼児教育が大切である
沖縄国際大学名誉教授 福里 盛雄


1 一年の早産の理由とその効果


 アドルフ・ポルトマンは、人間は他の哺乳類動物より一年生理的早産であると言っています。確かにポルトマン氏が指摘しているように、他の哺乳類動物は生まれて数時間もすれば、立ち上がり、歩くことができるようになります。そして母親のお乳を自分で探して飲みます。

(全文を表示…)

2015年4月28日(火) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

「元気で健やかに」/園児398人がこいのぼり掲揚

398人の園児たちが元気にこいのぼりを掲揚した=27日、市役所平良庁舎玄関前

398人の園児たちが元気にこいのぼりを掲揚した=27日、市役所平良庁舎玄関前

 5月5日から始まる児童福祉週間を前に、市役所平良庁舎で27日、子供の健やかな成長を願ってこいのぼりを掲揚した。掲揚式には平良地区の公立、法人、認可外の計26の保育所・園から398人の園児が参加し、互いに協力し合いながらロープを引っ張って元気よくこいのぼりを上げた。

(全文を表示…)

2015年4月28日(火) 09:00 [社会・全般]

久松五勇士の偉業再現へ/110周年事業期成会

八重山までの走破計画/サバニに入魂の儀式


「平成の五勇士」と期成会のメンバーらが参加して行われたサバニに魂を入れる儀式。手前が復元されたサバニ=27日、久松漁港

「平成の五勇士」と期成会のメンバーらが参加して行われたサバニに魂を入れる儀式。手前が復元されたサバニ=27日、久松漁港

 久松五勇士の偉業から110年に当たる今年、五勇士の足跡を後世に継承しようと、復元したサバニで、久松から八重山までこぐ計画が進められている。計画を前に同記念事業期成会(粟国恒広会長)は27日、久松漁港内でサバニに魂を入れる儀式を行った。サバニをこぐのは久松青年会の5人。粟国会長は「先人たちのアララガマ魂と宮古島市、石垣市との交流のメッセージを伝えたい」と話した。出発は7月4日正午。順調にいけば石垣到着は19時間後の5日午前7時ごろを予定している。

(全文を表示…)

2015年4月28日(火) 09:00 [社会・全般]

2015年春の褒章を発表

「家族の支えに感謝」/下地愛子さん(64)
藍綬褒章(統計調査功績)


下地愛子さん

下地愛子さん

 政府は28日付で2015年春の褒章受章者を発表した。功績に顕著な統計調査員を対象とする藍綬褒章は、宮古島市から下地愛子さん(64)が受章した。下地さんは30年以上にわたり、労働力調査員として活躍。対象世帯に調査票を配布、回収して就業や不就業の実態を明らかにし、雇用政策など各種行政施策の基礎資料へ反映させた。

(全文を表示…)

2015年4月28日(火) 09:00 [イベント, 教育・文化]

下地さん初代優勝者/29人が宮古の代表歌熱唱

第1回とうがにあやぐ大会


入賞した(左から)泊さん、立津さん、下地さん、仲間さん、花城さんと渡真利会長=26日、カママ嶺公園

入賞した(左から)泊さん、立津さん、下地さん、仲間さん、花城さんと渡真利会長=26日、カママ嶺公園

 第1回とうがにあやぐ大会(主催・沖縄宮古民謡協会、宮古民謡協会、宮古民謡保存協会)が27日、カママ嶺公園の特設ステージで、市制10周年記念事業として開催された。29人が出場し、頂点を目指して熱唱した。宮高3年の下地美咲さん(17)が初代優勝者に選ばれた。また、市制10周年記念賞には、花城夕梨々さんが選ばれた。

(全文を表示…)

2015年4月28日(火) 09:00 [教育・文化]

教育課程研究推進協設置へ/伊良部地区の小中一貫校

提案議案を原案通り可決した市教委の定例会=27日、市役所城辺庁舎

提案議案を原案通り可決した市教委の定例会=27日、市役所城辺庁舎

 市教育委員会(佐平博昭委員長)の2015年度第1回定例会が27日、市役所城辺庁舎で開かれた。伊良部地区の小中学校が統合して誕生する小中一貫教育学校の「結の橋学園」教育課程研究推進協議会の設置要綱について協議し、全会一致で可決した。

(全文を表示…)

2015年4月28日(火) 09:00 [政治・行政]

市長「議会の意見を聞く」/陸自配備計画

全国紙報道で見解示す


 宮古島への陸上自衛隊警備部隊の配備に関する報道が相次いでいる。大型連休明けにも市側に具体案を示すとされているが、下地敏彦市長は27日午前、「(防衛省側からは)何も聞いていない」と述べた。仮に提示があった場合は「具体的な中身を市議会にも連絡して議論をしてもらう」とする考えを示した。

(全文を表示…)

2015年4月28日(火) 08:55 [行雲流水]

「斎藤隆夫の演説」(行雲流水)

 「歴史とは、現在と過去との対話である」と言われる。あるいは、過去の真実を現在に生かすこと、と言い換えてもいいだろう

(全文を表示…)

2015年4月28日(火) 08:55 [フレッシュ・ホープさん]

川満美咲さん(23歳)/羽地歯科口腔外科医院

憧れの歯科衛生士に


川満美咲さん

川満美咲さん

 高校在学時から同医院でアルバイト、「主に機器洗いでした」という縁もあり、高校卒業を控えた就活時に同医院から「声をかけられ、ありがたく就職を決めました」という。

(全文を表示…)

2015年4月26日(日) 09:00 [社会・全般]

追跡管制局施設が着工/準天頂衛星システム

旧上野清掃センター跡地 18年度稼働目指す


準天頂衛星システムの施設建設工事が着工した旧上野清掃センター跡地=24日、上野新里

準天頂衛星システムの施設建設工事が着工した旧上野清掃センター跡地=24日、上野新里

 国が進める人工衛星を使った測位システムである準天頂衛星システムの宮古島追跡管制局の施設建設工事が、市上野新里の旧上野清掃センター跡地で着工。事業主体は事業を国から受託した準天頂衛星システムサービスで、工事期間は2016年1月まで。その後、システム運用試験などを行い、18年度からの稼働を目指す。23日には関係者が集い、地鎮祭が行われた。

(全文を表示…)

2015年4月26日(日) 09:00 [社会・全般]

ボランティアお疲れさま/感謝の集いでねぎらう

応援幕コン入賞者表彰も


ステージアトラクションに拍手を送るボランティアたち=25日、市中央公民館大ホール

ステージアトラクションに拍手を送るボランティアたち=25日、市中央公民館大ホール

 第31回全日本トライアスロン宮古島大会ボランティア感謝の集い(主催・宮古島トライアスロン実行委員会)が25日、市中央公民館大ホールで開かれた。「お楽しみ抽選会」やステージアトラクションで大会を支えたボランティアをねぎらったほか、応援幕コンテストでワイドー大賞を獲得した下地中学校など入賞者に賞状と副賞が贈られた。

(全文を表示…)

2015年4月26日(日) 09:00 [イベント, 教育・文化]

前夜祭で盛り上げ/とうがにあやぐ大会

きょうカママ嶺で本番


前夜祭で宮古民謡を歌う出演者ら=25日、平良のカママ嶺公園

前夜祭で宮古民謡を歌う出演者ら=25日、平良のカママ嶺公園

 26日午後2時から、平良のカママ嶺公園多目的広場で第1回とうがにあやぐ大会(主催・沖縄宮古民謡協会、宮古民謡協会、宮古民謡保存協会)が開催される。本番を翌日に控えた25日、会場で前夜祭が開かれ、出演者らが宮古民謡を歌い上げていた。主催者は、本番に大勢の観客が来場するよう、呼び掛けていた。入場無料。

(全文を表示…)

2015年4月26日(日) 09:00 [産業・経済]

イオンモールがオープン/北中城村

県内最大級 開店前に1万1000人行列


オープニングセレモニーでテープカットする吉田社長(左から5人目)と翁長知事(右から4人目)ら=25日、北中城村のイオンモール沖縄ライカム

オープニングセレモニーでテープカットする吉田社長(左から5人目)と翁長知事(右から4人目)ら=25日、北中城村のイオンモール沖縄ライカム

 【那覇支社】イオンモール(千葉県、吉田昭夫社長)が沖縄本島北中城村の米軍泡瀬ゴルフ場跡地に建設した大型複合商業施設「イオンモール沖縄ライカム」が25日、グランドオープンした。朝から家族連れなど約1万1000人が行列をつくり、午前9時の開店と同時に一斉に入場した。

(全文を表示…)

2015年4月26日(日) 09:00 [イベント]

宮古モズクをPR/島の駅みやこ

まつり開きつかみ取り実施


「モズクのつかみ取り」に挑戦する来場者たち=25日、島の駅みやこ

「モズクのつかみ取り」に挑戦する来場者たち=25日、島の駅みやこ

 宮古島漁業協同組合と島の駅みやこは25日、島の駅みやこで「もずくまつり」を開催。期間はきょう26日までで、1回100円の「もずくのつかみ取り」などが行われるほか、2日間限定メニューとして「幻の糸モズク丼」を250円で提供している。

(全文を表示…)

2015年4月26日(日) 09:00 [産業・経済]

農業産出額は150億円/13年度宮古地域実績

4年ぶりに大台突破/キビ71億円、肉用牛30億円


 県宮古農林水産振興センターが発刊した「宮古の農林水産業」で、宮古(宮古島市、多良間村)地域の2013年度農業産出額が150億7800万円に上ることが分かった。前年度と比べて1億3300万円増えており、150億円に達するのは4年ぶり。品目別ではサトウキビが71億円と最も多く、これを基幹作物とする宮古地域の農業構造が顕著に示された。肉用牛は30億円、葉タバコは23億6000万円だった。

(全文を表示…)

2015年4月26日(日) 08:55 [ニュースウィークリー]

4月19日~4月25日

ニュースウィークリー
4月19日~4月25日


ミヤコニイニイ鳴き出す/伊良部島

 宮古諸島固有種のミヤコニイニイ(セミ科)が18日午前、伊良部島で早くも出現して鳴き出した。初夏を告げるセミで、例年の出現時期は5~7月とされる。下地島空港の午前中の最高気温は26・8度で平年より約1度高かった。(4月19日掲載)

(全文を表示…)

2015年4月25日(土) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

がん検診の受診率低下/宮古島市14年度

肺、胃、大腸とも前年度下回る/市、積極受診呼び掛け


 宮古島市の2014年度がん検診受診率が肺がん、胃がん、大腸がんの3検診とも前年度より低下した。市健康増進課では積極的な受診を呼び掛けた上で「受診率50%を目標にしているが全体的に年々減少している。がんは早期発見早期治療がとても大切なので積極的に受診してほしい」と呼び掛けた。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年12月1日現在

    宮古島市 54,792 人
    27,602 人
    27,192 人
    世帯数 27,848 軒
    多良間村 1,127 人
    604 人
    523 人
    世帯数 516 軒
  • 天気


  •  

    2015年4月
    « 3月   5月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2