2015年4月8日のニュース一覧

2015年4月8日(水) 09:00 [地域・暮らし]

「ジージー」と鳴くイワサキクサゼミ/平良

ススキの葉の表に現れたイワサキクサゼミ=7日、平良(撮影・伊良波彌)

ススキの葉の表に現れたイワサキクサゼミ=7日、平良(撮影・伊良波彌)

 セミの仲間では日本最小のイワサキクサゼミが7日、平良大浦地区のススキの葉の上で「ジージー」と鳴いているのが確認された。今年の出現は昨年より約10日ほど遅いと推測されている。

(全文を表示…)

2015年4月8日(水) 09:00 [社会・全般]

「新婚の森」のヤシ伐採/記念植樹した50本

市発注の遊歩道整備で/市民「配慮に欠ける」


伐採を逃れたヤシ=6日、市熱帯植物園「新婚の森」

伐採を逃れたヤシ=6日、市熱帯植物園「新婚の森」

 宮古を訪れた新婚旅行者が市熱帯植物園の「新婚の森」に記念植樹したヤシが、市の発注した遊歩道整備工事で約50本伐採されていたことが7日までに分かった。担当部署は「現場の状況から植え替えは無理と判断した」と説明しているが、市民からは「配慮に欠ける」と憤りの声が上がっている。

(全文を表示…)

2015年4月8日(水) 09:00 [産業・経済]

43万人余で過去最多更新/14年度入域観光客数

前年度比3万人増/大橋開通、チャーター就航など要因


 2014年度の宮古島市への入域観光客数が前年度比3万159人増の43万550人と過去最多記録を更新したことが7日、市観光商工局のまとめで分かった。月別入域客数では12月のみが前年同月実績をわずかに下回っただけで、それ以外の月はすべて前年を上回った。市では入域客数の増加について、宮古島の認知度の向上と伊良部大橋の開通、チャーター便の就航などが要因と分析する。

(全文を表示…)

2015年4月8日(水) 09:00 [教育・文化]

新入学に期待ふくらむ

池間小中(8人)


夢と希望を胸に膨らませていた入園児・新1年生の児童生徒=7日、池間小中学校体育館

夢と希望を胸に膨らませていた入園児・新1年生の児童生徒=7日、池間小中学校体育館

 池間小中学校(前泊直子校長)の入学式が7日、同校の体育館で開かれた。新1年生は小学生が山口琉生斗君ら5人、中学生が金城駿介君ら3人。全員が参加し、新たな門出の祝福を受けた。併せて幼稚園入園式が行われ、春川優君ら3人が入園し、この日から同園で初めてスタートした預かり保育で楽しく過ごした。

(全文を表示…)

2015年4月8日(水) 09:00 [教育・文化]

280人が飛躍誓う/宮古高校で入学式

夢実現に向け第一歩


280人の新入生が高校生活をスタートさせた入学式=7日、宮古高校

280人の新入生が高校生活をスタートさせた入学式=7日、宮古高校

 宮古高校(本村博之校長)の2015年度入学式は7日、同校体育館で行われた。新入学生280人が同校の門をくぐり、希望を胸に高校生活をスタートさせた。

(全文を表示…)

2015年4月8日(水) 09:00 [教育・文化]

入学式シーズン到来

宮島小では新1年生1人


元気いっぱいに入学してきた根間君を学校、地域全体で祝福した=7日、宮島小学校

元気いっぱいに入学してきた根間君を学校、地域全体で祝福した=7日、宮島小学校

 宮古地区の全中学校と一部の小学校などで7日、入学式が行われた。このうち、宮島小学校(屋嘉比俊哉校長)では、新1年生の根間大翔君が元気に入学。笑顔いっぱいに宮島小の仲間入りを果たした根間君を学校全体で盛大に祝福し、有意義な小学校生活に期待を寄せた。

(全文を表示…)

2015年4月8日(水) 08:55 [がんずううやき]

喜村勇夫さん(82歳)(平良字西仲宗根)

体を動かすことが好き


喜村勇夫さん

喜村勇夫さん

 体を動かすことが好きだ。2、3年前までは月に60~70㌔歩いていた。今は自分の畑で午前中3時間ほど農作業をしている。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年12月1日現在

    宮古島市 54,792 人
    27,602 人
    27,192 人
    世帯数 27,848 軒
    多良間村 1,127 人
    604 人
    523 人
    世帯数 516 軒
  • 天気


  •  

    2015年4月
    « 3月   5月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2