「イベント」 2015年8月のニュース一覧

2015年8月31日(月) 09:04 [イベント]

「雪しずく」がグランプリ/島の駅みやこ

イベント「マンゴー共和国」


大統領の下地市長(左)と記念撮影する長濱代表(右)と砂川代表=30日、島の駅みやこ

大統領の下地市長(左)と記念撮影する長濱代表(右)と砂川代表=30日、島の駅みやこ

 宮古島産のマンゴーのブランド化・消費拡大に向けたイベント「マンゴー共和国」(主催・同実行委員会)のフィナーレが30日、平良字久貝の島の駅みやこで開かれた。表彰式で、「けーきはうす」(長濱勝代表)が開発した「マンゴー雪しずく」がスイーツグランプリを受賞した。新商品は今後、東京にある沖縄県物産公社の「わしたショップ」などで販売を展開する。

(全文を表示…)

2015年8月31日(月) 09:03 [イベント]

「継続は力」実感/第34回全宮古書道展

特別賞45人を表彰/受賞者、喜びと抱負


高校・一般の部で特別賞を受賞した皆さん(写真上)と児童・生徒の部特別賞受賞者の皆さん(同下)=30日、市内ホテル

高校・一般の部で特別賞を受賞した皆さん(写真上)と児童・生徒の部特別賞受賞者の皆さん(同下)=30日、市内ホテル

 宮古毎日新聞創刊60周年記念、第34回全宮古書道展(主催・書心会、宮古毎日新聞社)の表彰式が30日、市内ホテルで行われ、児童・生徒、高校・一般の各部の特別賞に輝いた45人を表彰した。受賞者を代表して高校・一般の部で大賞を受賞した友利祐華さん(宮古高校3年)は「継続は力なりの言葉に共感を持つことができた。これからもいろいろな事に挑戦していきたい」と喜びと抱負を語った。

(全文を表示…)

2015年8月30日(日) 09:08 [イベント]

ビール早飲みに挑戦/ドイツ村でダンケフェスト

多彩な催しにぎわう


ビールの早飲み競争に挑戦する参加者ら=29日、うえのドイツ文化村

ビールの早飲み競争に挑戦する参加者ら=29日、うえのドイツ文化村

 うえのドイツ文化村ダンケフェスト2015(主催・同文化村イベント実行委)が29日、同文化村で行われた。「BlackWax」、宮古島出身のアイランダーアーティストの下地暁さんのライブ、ビールの早飲み大会などでにぎわった。

(全文を表示…)

2015年8月22日(土) 09:01 [イベント]

華やか舞台にくぎ付け

みやーくぬかぎ華フェスタ/宮古地区婦人連合会


フェスタのオープニングを飾った久田流池間澄舞踊研究所=21日、マティダ市民劇場

フェスタのオープニングを飾った久田流池間澄舞踊研究所=21日、マティダ市民劇場

 各団体や教室、サークルなどが踊りや合唱、太鼓演舞、ダンスなどを披露する「みやーくぬかぎ華フェスタ」(主催・宮古地区婦人連合会)が21日夜、マティダ市民劇場で開かれた。大勢の市民が詰め掛け、趣向を凝らした華やかな舞台を楽しんだ。

(全文を表示…)

2015年8月19日(水) 09:06 [イベント]

東北ユース、宮古島ジュニア オーケストラで交流/みやこじま青少年国際音楽祭

心一つに演奏、絆育む/会場包む万雷の拍手


東北と宮古島の演奏者が心を一つに演奏し絆を深めた=18日、宮古島市中央公民館

東北と宮古島の演奏者が心を一つに演奏し絆を深めた=18日、宮古島市中央公民館

 みやこじま青少年国際音楽祭(主催・同音楽祭実行委員会)が18日午後、市中央公民館で行われ、宮古島市ジュニアオーケストラと東北ユースオーケストラのメンバーが心を一つにして演奏し、絆を深めた。会場には多くの市民が訪れて演奏を鑑賞。小さな子供たちを含め、宮古島と東北の演奏者が織りなすハーモニーに万雷の拍手を送った。

(全文を表示…)

2015年8月18日(火) 09:06 [イベント]

家族で手作りを満喫/本社主催ふれあい広場

154組が工作に挑戦/出来栄えに笑顔広がる


家族で参加し物づくりの楽しさを実感した親子ふれあい手作り広場=16日、メイクマン宮古店

家族で参加し物づくりの楽しさを実感した親子ふれあい手作り広場=16日、メイクマン宮古店

 第28回親子ふれあい手作り広場(主催・宮古毎日新聞社、協賛・メイクマン)が16日、メイクマン宮古店で開かれた。154組の親子が参加。思い思いの材料で工作に取り組み、完成させると家族の笑顔が広がった。

(全文を表示…)

2015年8月18日(火) 09:02 [イベント]

東北ユースオケが来島/きょう青少年国際音楽祭

市中央公民館で開催


横断幕で出迎えを受ける東北ユースオーケストラのメンバーたち=17日、宮古空港

横断幕で出迎えを受ける東北ユースオーケストラのメンバーたち=17日、宮古空港

 きょう18日午後5時から市中央公民館大ホールで開催される「第2回みやこじま青少年国際音楽祭第2日」(主催・同実行委員会)に出演する東北ユースオーケストラのメンバーが17日、宮古入りした。空港では実行委員らが出迎えた。

(全文を表示…)

2015年8月16日(日) 09:07 [イベント]

マグロ解体に沸く/「パヤオの日まつり」盛況

豊富な海の幸を実感


大物マグロ解体ショーでさばいた魚肉を披露する男性=15日、佐良浜漁港の特設会場

大物マグロ解体ショーでさばいた魚肉を披露する男性=15日、佐良浜漁港の特設会場

 「第9回パヤオの日(8月8日)まつり」(主催・宮古地区パヤオ管理運営委員会、共催・伊良部漁協、宮古島漁協、池間漁協)が15日、佐良浜漁港の特設会場で開催された。夏休みとあって大勢の親子連れが参加し、イベントを満喫。1匹の重さが40㌔近いキハダマグロの解体ショーでは、見事なマグロのさばきに観客らは感激の声を上げていた。

(全文を表示…)

2015年8月16日(日) 09:06 [イベント]

真夏のイベントにぎわう

オリオンビアフェスト


ラテンのリズムで観客を盛り上げるDIAMANTES=15日、多目的前福運動場

ラテンのリズムで観客を盛り上げるDIAMANTES=15日、多目的前福運動場

 真夏の恒例イベント「オリオンビアフェスト2015in宮古」が15日、多目的前福運動場で開かれた。大勢の来場者でにぎわう会場ではステージイベントが行われ、スペシャルライブとしてラテンバンドのDIAMANTESが登場し、熱い演奏で観客を盛り上げた。

(全文を表示…)

2015年8月16日(日) 09:04 [イベント]

松原さん大物賞で優勝/「パヤオの日」

漁師のマグロ釣り大会


大物賞の優勝で表彰された松原博幸さん(左)ら=15日、佐良浜漁港の特設会場

大物賞の優勝で表彰された松原博幸さん(左)ら=15日、佐良浜漁港の特設会場

 「パヤオの日(8月8日)」式典(主催・宮古地区パヤオ管理運営委員会)が15日午後、佐良浜漁港の特設会場で行われた。イベント関連行事で開催した漁師のマグロ釣り大会の表彰式があり、大物賞で優勝した松原博幸さん(57、幸榮丸)ら6人に表彰状が贈られた。参加者らは、パヤオ(浮き魚礁)に感謝し、さらなる集魚効果を願った。

(全文を表示…)

2015年8月15日(土) 09:03 [イベント]

きょうオリオンビアフェス/前福運動場

キャンペーンガールがPR


フェスをPRし来場を呼び掛ける(左から)平良さん、松原さん、山里さん=14日、宮古毎日新聞社

フェスをPRし来場を呼び掛ける(左から)平良さん、松原さん、山里さん=14日、宮古毎日新聞社

 「オリオンビアフェスト2015in宮古」がきょう15日に開催されるのを前に、オリオンビールの當銘貢営業戦略部長と2015キャンペーンガールの平良優衣さん、松原優奈さん、山里愛香さんが14日、宮古毎日新聞社を訪れ、フェスをPRし多数の来場を呼び掛けた。

(全文を表示…)

2015年8月7日(金) 09:03 [イベント]

「表現力に注目を」

30日の公演をアピール/劇団かなやらび


劇団かなやらびの公演をアピールする下地萌音さん(左)と飯島彩帆さん=6日、宮古毎日新聞社

劇団かなやらびの公演をアピールする下地萌音さん(左)と飯島彩帆さん=6日、宮古毎日新聞社

 「劇団かなやらび」の初の公演「もうひとつのはしり星~見上げてごらん夜の星を~」が30日午後2時から平良のマティダ市民劇場で行われる。劇団員で宮高3年の下地萌音(もと)さんをはじめ、同校1年の飯島彩帆(あやほ)さんと古川麻鈴さんが6日、宮古毎日新聞社を訪れて公演をアピールし、多くの市民の来場を呼び掛けた。

(全文を表示…)

2015年8月4日(火) 09:07 [イベント, 地域・暮らし]

伝統・クイチャーにぎやかに/城辺ふれあいまつり盛況

「青年団歌・応援歌」初披露


舞台では各地区の伝統芸能が披露され、来場者を楽しませた=2日、城辺公民館

舞台では各地区の伝統芸能が披露され、来場者を楽しませた=2日、城辺公民館

 第6回城辺ふれあいまつり(主催・城辺地区地域づくり協議会)が2日、城辺公民館で開催された。会場には多くの地域住民や市民が来場し、クイチャーや獅子舞といった地域の伝統芸能に触れるとともに、のど自慢大会、サムイ大会などいろいろな催しを楽しんだ。

(全文を表示…)

2015年8月2日(日) 09:08 [イベント]

自然の不思議学ぶ/各種実験に大きな歓声

親と子のお天気教室開催


ドライヤーで暖められた空気で浮き上がる気球に大喜びする子供たち=1日、市中央公民館

ドライヤーで暖められた空気で浮き上がる気球に大喜びする子供たち=1日、市中央公民館

 2015年度「親と子のお天気教室」(主催・宮古島地方気象台)が1日、宮古島市中央公民館で行われた。会場にはたくさんの親子連れらが詰め掛け、台風、津波、竜巻など自然現象の不思議を学びながら、実験では熱気球が浮く理由を学習。大きなビニール袋がふわふわと浮き上がると子供たちから大きな歓声が上がり「すごいね」「何で?びっくり」などの感想が聞かれた。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年12月1日現在

    宮古島市 54,208 人
    27,164 人
    27,044 人
    世帯数 26,815 軒
    多良間村 1,174 人
    630 人
    544 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2015年8月
    « 7月   9月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2