2015年11月10日のニュース一覧

2015年11月10日(火) 09:07 [産業・経済]

キビ交付金 引き上げ要請へ/運動方針説明会

TPP合意で危機感/中長期的な振興対策も


15年度サトウキビ運動方針を確認する生産農家ら=9日、JAおきなわ宮古地区本部

15年度サトウキビ運動方針を確認する生産農家ら=9日、JAおきなわ宮古地区本部

 2015年度サトウキビ運動方針に関する説明会が9日、JAおきなわ宮古地区本部で開かれた。環太平洋経済連携協定(TPP)の大筋合意によって「生産の衰退が懸念される」と危機感を共有。サトウキビ生産の持続的発展および再生産を可能にするために、交付金水準の引き上げを政府・与党に要請することなどを確認した。新たな増産計画の策定並びに中長期的な生産振興対策も求める。団体要請行動は12月を予定。

(全文を表示…)

2015年11月10日(火) 09:06 [スポーツ]

宮古の里(一般級)が初優勝/本社杯軟式野球

成年級は大番総業連覇/還暦は沖之光サーペンツ


最多51チームが出場した一般級で初優勝を飾った宮古の里のメンバー=8日、市営球場

最多51チームが出場した一般級で初優勝を飾った宮古の里のメンバー=8日、市営球場

 宮古毎日新聞創刊60周年記念の宮古毎日新聞杯第24回全宮古軟式野球大会は8日、宮古島市営球場で一般級、成年級、還暦級の決勝を行い、一般級は宮古の里が初優勝を飾った。成年級は大番総業が2連覇、新たに創設された還暦級は沖之光サーペンツが勝って初代優勝チームに輝いた。

(全文を表示…)

2015年11月10日(火) 09:05 [スポーツ]

エスペランサ上野FC初優勝/本社杯サッカー

MVPに新里君ら3人/30チーム、300人参加


高学年決勝で上野FCのシュートがゴールネットを揺らした=8日、城辺総合運動公園

高学年決勝で上野FCのシュートがゴールネットを揺らした=8日、城辺総合運動公園

 創刊60周年記念第23回宮古毎日新聞杯全宮古少年サッカー大会(主催・宮古毎日新聞社、主管・宮古サッカー協会)が7、8の2日間にわたって、30チーム約300人が参加して、城辺総合運動公園で行われた。最終日の8日は低中高学年の決勝トーナメントが行われた。低学年(小学1、2年)はマティダ東FC1、2A、中学年(同3、4年)はラソス久松が優勝。高学年(同5、6年)はエスペランサ上野FCがマティダ東FCを破り、初優勝を達成した。60周年記念大会にちなみ、2日間の試合で各学年で60点目をゴールした選手に創刊60周年記念特別賞が贈られた。

(全文を表示…)

2015年11月10日(火) 09:04 [教育・文化]

最優秀に池間君ら6人/童話・お話・意見発表大会

児童生徒48人が出場/表現力豊かに発表


小学校低学年の部最優秀賞の池間匠洋君(左)と上原美春さん=8日、久松小体育館

小学校低学年の部最優秀賞の池間匠洋君(左)と上原美春さん=8日、久松小体育館

 第49回宮古地区童話・お話・意見発表大会(主催・宮古地区PTA連合会)が8日、久松小学校体育館など4会場で行われた。6部門に計48人の児童生徒が出場して発表態度や表現力を競った結果、平良第一小1年の池間匠洋君、伊良部小4年の前里隆之真君ら計6人が最優秀賞に輝いた。前里君は伊良部大橋開通の悲喜こもごもを表現。審査員から高い評価を得た。

(全文を表示…)

2015年11月10日(火) 09:03 [教育・文化]

九州大会に派遣決定/宮高吹奏楽部

県高文祭での演奏評価


県高等学校総合文化祭の吹奏楽部門での演奏が評価され、県代表で九州大会派遣が決定した宮古高校吹奏楽部の皆さん=9日、宮古空港

県高等学校総合文化祭の吹奏楽部門での演奏が評価され、県代表で九州大会派遣が決定した宮古高校吹奏楽部の皆さん=9日、宮古空港

 今月8日に那覇市民会館で開催された第39回沖縄県高等学校総合文化祭の吹奏楽部門で、宮古高校吹奏楽部の演奏が認められ、来年3月に福岡県で開催される九州大会への切符を手にした。

(全文を表示…)

2015年11月10日(火) 09:02 [地域・暮らし]

火災予防運動始まる/市消防本部

車両パレードで意識高揚訴え


車両パレードで市民に火災予防思想の普及を呼び掛けた=9日、市消防本部

車両パレードで市民に火災予防思想の普及を呼び掛けた=9日、市消防本部

 秋季全国火災予防運動が9日、全国一斉に始まった。宮古島市消防本部(来間克消防長)は同日、消防車両でパレードを行い、市民に火災予防に対する意識高揚を呼び掛けた。15日までの運動期間中、幼年・少年防火パレードや防火対象物・危険物施設などの立入調査、防災フェアなどを実施する。

(全文を表示…)

2015年11月10日(火) 09:01 [行雲流水]

【行雲流水】「医療界の名家―松氏・福嶺家」

 天然痘は、伝染力が非常に強く、不治の病・悪魔の病気と紀元前より恐れられていた。その予防には患者の膿を健康体に接種して免疫を得る「人痘法」が古くから行われていたが、1798年、ジェンナーが開発した、安全性の高い種痘(牛痘法)の普及により、罹患者は次第に減少、1980年、世界保健機構(WHO)は、その根絶を宣言した

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年12月1日現在

    宮古島市 54,792 人
    27,602 人
    27,192 人
    世帯数 27,848 軒
    多良間村 1,127 人
    604 人
    523 人
    世帯数 516 軒
  • 天気


  •  

    2015年11月
    « 10月   12月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2