「環境・エコ」 2015年11月のニュース一覧

2015年11月29日(日) 09:05 [環境・エコ]

緑化功労で新里さん表彰

与那原町で緑の育樹祭開催


育樹祭で環境緑化功労者表彰された新里さん(前列右から2人目)と家族=28日、与那原町の与那古浜公園

育樹祭で環境緑化功労者表彰された新里さん(前列右から2人目)と家族=28日、与那原町の与那古浜公園

 【那覇支社】「100年後 木陰で憩う 親子の笑顔」を大会テーマに、2015年度緑の育樹祭(主催・県緑化推進委員会、与那原町)が28日、与那原町の与那古浜公園で開催された。大会では県内各地の学校や地域で緑化活動に尽力した個人・学校・団体を表彰する県緑化コンクールの環境緑化功労者に選ばれた、宮古島市の新里満子さん(78)ら5人、1団体に表彰状と記念品が贈られた。

(全文を表示…)

2015年11月17日(火) 09:04 [環境・エコ]

具体的事業展開へ/推進本部

エコ推進実施計画を承認


 エコアイランド宮古島推進本部が16日、市役所平良庁舎で開かれ、地下水保全や廃棄物の適正処理、海の保全など、具体的に取り組む実施計画案を承認した。来年度から同計画に基づいたさまざまな事業を展開し、環境に優しい島を内外にアピールする。

(全文を表示…)

2015年11月14日(土) 09:02 [環境・エコ]

大嶺君(上野中2年)海上保安協会長賞

海上保安協会長賞に輝いた大嶺君の作品

海上保安協会長賞に輝いた大嶺君の作品

 全国の小中生を対象にした「第16回未来に残そう青い海・海上保安庁図画コンクール」(主催・同庁、後援・海上保安協会)の中央審査会がこのほど行われ、中学生の部で上野中2年の大嶺里王(りお)君(14)が全国2位に相当する海上保安協会長賞に輝いた。大嶺君は「入賞作品に選ばれるとは思っていなかったので、選ばれてうれしい。表彰式にはお父さんと一緒に参加する」と晴れ晴れとした表情で語った。

(全文を表示…)

2015年11月12日(木) 09:04 [環境・エコ]

6700羽をカウント/サシバ飛来数、過去最少

南下のため飛来するサシバの群れ(資料写真)

南下のため飛来するサシバの群れ(資料写真)

 県自然保護課と宮古野鳥の会(仲地邦博会長)はこのほど、伊良部島に飛来するサシバの飛来数調査をまとめ、発表した。10月8日から21日までの2週間、市伊良部庁舎で調査した結果、飛来数は過去42回の調査では最少の6694羽となった(調査体制が築けなかった2004年を除く)。同調査には伊良部中高校の生徒が今年も参加した。

(全文を表示…)

2015年11月4日(水) 09:06 [地域・暮らし, 環境・エコ]

地域振興でエコ追求/市立学園が開校

市民が水や電気学ぶ/木村俊昭さんの講演も


エコ学園の授業を受ける市民=3日、市中央公民館

エコ学園の授業を受ける市民=3日、市中央公民館

 エコアイランド宮古島を学ぶための学校「市立エコ学園」が3日、宮古島市中央公民館に1日限りで開校した。海や水、環境、電気に関する授業が行われ、関心のある市民が受講して各分野の知識を深めた。「スーパー公務員」こと木村俊昭さんが講演し、地域の活性化について提言。宮古島の産業や歴史、文化を掘り起こし、市民・地域が一体となって事業に取り組むことの重要性を説いた。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年7月1日現在

    宮古島市 54,698 人
    27,554 人
    27,144 人
    世帯数 27,615 軒
    多良間村 1,141 人
    608 人
    533 人
    世帯数 521 軒
  • 天気


  •  

    2015年11月
    « 10月   12月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2