「政治・行政」 2015年12月のニュース一覧

2015年12月29日(火) 09:07 [政治・行政]

「10周年で宮古一つ」/仕事納めで市長訓示

来年は活力ある島に期待


市長の訓示を聞く職員たち=28日、市役所平良庁舎1階ロビー

市長の訓示を聞く職員たち=28日、市役所平良庁舎1階ロビー

 今年の仕事納めの日となった28日、下地敏彦市長は市役所各庁舎や庁舎外に事務所を置く部局などを回り、職員に年末の訓示を行った。平良庁舎での訓示は1階ロビーで行われ、下地市長は市制施行10周年の節目を迎え「宮古島市が一つになった」との考えを示すとともに、「来年は明るく元気で活力のある島になることを期待している」との抱負を語った。

(全文を表示…)

2015年12月29日(火) 09:05 [政治・行政]

行政主導が見え隠れ/学校統廃合

保護者に戸惑いと不安


 市教育委員会は24日の定例会で、これまで下限のなかった幼稚園の学級編成基準を5人以上に変更する規則改正案を全会一致で承認した。これに照らし合わせれば、すでに休園となっている宮島のほか、池間、福嶺が対象となり、来年4月から休園になる。
 教委は、年々園児数が減少傾向にあることを示し、子供にとって望ましい環境は「一定の集団の中で子供同士が相互に影響し合い、一人一人の子供が発達に沿った必要な経験が得られること」を挙げた。
 保護者には事前説明もなく、新聞やテレビでの報道を通してしか知らされなかった。保護者の一人は「学校の統廃合につながる問題であり、教育委員会の対応は丁寧さに欠けるという印象がある」と話した。
 周囲に考える機会を与えず、地域性や住民の主体性を無視したような行政主導による学校の統廃合が見え隠れする。

(全文を表示…)

2015年12月26日(土) 09:04 [政治・行政, 社会・全般]

担当部課長を減給処分/不法投棄ごみ残存問題

調査委の結論出ぬまま


職員の処分内容について発表する長濱副市長(右)と村吉部長=25日、市役所平良庁舎

職員の処分内容について発表する長濱副市長(右)と村吉部長=25日、市役所平良庁舎

 不法投棄ごみ残存問題で公文書改ざんや虚偽報告を行った職員の上司である平良哲則生活環境部長と宮国克信環境衛生課長の管理不行き届きの責任について処分を審査する市職員懲戒分限審査委員会(委員長・長濱政治副市長)が25日に開かれ、平良部長を3カ月間5%の減給、宮国課長を4カ月間5%の減給とする処分を決めた。

(全文を表示…)

2015年12月25日(金) 09:06 [政治・行政]

過疎債活用予定は195事業/策定委で事務局説明

市過疎地域自立促進計画案について事務局から説明を聞く委員たち=24日、市役所平良庁舎

市過疎地域自立促進計画案について事務局から説明を聞く委員たち=24日、市役所平良庁舎

前回266事業を下回る


 市過疎地域自立促進計画策定委員会(委員長・長濱政治副市長)が24日、市役所平良庁舎で開かれた。今年度までが期限となっているこれまでの市過疎地域自立促進計画の2016年度から20年度の計画案が事務局から示された。新たな5年間で過疎地域自立促進特別措置法に基づき発行される過疎債の活用を見込む事業数は前回の266事業から195事業に減少している。

(全文を表示…)

2015年12月25日(金) 09:05 [政治・行政]

市議会、再撤去強行に「ノー」/不法投棄ごみ残存問題調査特別委

「審査終了まで待つべき」/当局方針を批判


当局の再撤去強行姿勢に異論が噴出した第10回目の特別委=24日、市役所平良庁舎

当局の再撤去強行姿勢に異論が噴出した第10回目の特別委=24日、市役所平良庁舎

 第10回不法投棄ごみ残存問題調査特別委員会(佐久本洋介委員長)が24日、市役所平良庁舎で開かれた。この日は、市が2014年度に実施した不法投棄ごみの撤去事業で、いまだに城辺保良地区などの崖下3カ所に残っている残存ごみを市当局が同委員会の反対を押し切って年明け早々に再撤去するとの方針を示していることについて、委員から異論が相次いだ。結局、委員会としては10月に確認した「この特別委終了までは撤去すべきではない」とする姿勢であること確認し、当局の再撤去強行には「ノー」の判断となった。

(全文を表示…)

2015年12月23日(水) 09:06 [政治・行政]

18件を可決し閉会/市議会12月定例会

ターミナルビル購入費など


一般会計補正予算など18件を可決し閉会した市議会12月定例会=22日、市議会

一般会計補正予算など18件を可決し閉会した市議会12月定例会=22日、市議会

 宮古島市議会(棚原芳樹議長)12月定例会は22日、最終本会議を開き、下地敏彦市長が提出した総額25億8000万円の一般会計補正予算など18件を原案通り可決し閉会した。一般会計補正予算案には、平良港ターミナルビル購入費3億1800万円、台風13号の影響で壊れたインギャーマリンガーデン遊歩道の復旧費528万円などが盛り込まれている。

(全文を表示…)

2015年12月22日(火) 09:07 [政治・行政]

市の再撤去方針に疑問噴出/不法投棄ごみ残存問題

「疑義」主張も根拠示さず/市議会一般質問最終日


不法投棄ごみ残存問題などを中心に質疑が行われた一般質問最終日=21日、市議会議場

不法投棄ごみ残存問題などを中心に質疑が行われた一般質問最終日=21日、市議会議場

 開会中の市議会(棚原芳樹議長)12月定例会は21日、一般質問最終日が行われた。不法投棄ごみ残存問題では、2014年度の市単費による撤去事業で対象3箇所に大量に残った不法投棄ごみを、当局が請負業者と協議書を締結して年明け早々にも撤去作業を行うとしていることについて、亀濱玲子氏と國仲昌二氏が疑問を呈した。これに対して長濱政治副市長は「どういう事情かよく分からないが、ごみが取れる状況になっているので、業者と協議書を締結して業者負担で撤去することとなった」と説明した。

(全文を表示…)

2015年12月19日(土) 09:07 [政治・行政]

市、報告精査し「告訴」判断/不法投棄ごみ残存問題

新里氏が独自調査要求/市議会一般質問4日目


不法投棄ごみ残存問題で当局に対する厳しい指摘が出された一般質問4日目=18日、市議会議場

不法投棄ごみ残存問題で当局に対する厳しい指摘が出された一般質問4日目=18日、市議会議場

 開会中の市議会(棚原芳樹議長)12月定例会は18日、一般質問4日目が行われた。新里聡氏は不法投棄ごみ残存問題について、当局の姿勢や見解を厳しく指摘した。新里氏は「全容解明する意思のない今の当局対応では市民から市長に対して訴訟が提起される可能性が十分にある」とし、市として「告訴」の検討を求めた。これに対して長濱政治副市長は「担当課からの報告書を精査した上で弁護士と相談して決めたい」と述べた。

(全文を表示…)

2015年12月19日(土) 09:06 [政治・行政]

「年明け早々に再撤去」/ごみ残存問題で副市長

 18日に行われた市議会12月定例会の一般質問で長濱政治副市長は、城辺保良地区などの崖下3カ所の不法投棄ごみ残存問題で、3カ所に残存している不法投棄ごみについて「年明け早々に再撤去する」との方針を示した。

(全文を表示…)

2015年12月18日(金) 09:07 [政治・行政]

長濱副市長 「買い戻す義務はない」/市議会12月定例会

進展しないトゥリバー地区/真栄城氏が見解求める


トゥリバー地区を買い戻す義務はないと答弁する長濱副市長=17日、市議会議場

トゥリバー地区を買い戻す義務はないと答弁する長濱副市長=17日、市議会議場

 開会中の市議会(棚原芳樹議長)12月定例会は17日午前10時から、前日に引き続き一般質問が行われた。真栄城徳彦氏は「平良港コースタルトゥリバー地区は、土地を買い取った会社がレームダック状態(経済活動停止など)と仮定した時、市は40億円で土地を買い戻す義務が生じるのでは」と見解を求めた。これに対し、長濱副市長は「会社に確認したところ、会社は『手放しても良い』と話していたが、市としては、買い戻す義務はない」と強調した。

(全文を表示…)

2015年12月18日(金) 09:05 [地域・暮らし, 政治・行政]

構想実現施策案など審議/地域医療構想検討会議

地域医療構想実現のための施策案などについて事務局から説明を聞く参加者たち=17日、宮古福祉保健所

地域医療構想実現のための施策案などについて事務局から説明を聞く参加者たち=17日、宮古福祉保健所

 県による地域医療構想策定に向け地域から意見を聞く2015年度宮古地区地域医療構想検討会議の第3回が17日、宮古福祉保健所で開かれた。参加者たちは宮古医療圏内で完結すべき医療や圏域から流出することが認められる医療の種類、構想実現のための施策案などについて意見を交わした。

(全文を表示…)

2015年12月18日(金) 09:04 [政治・行政]

「美ぎ島づくり条例」を制定/多良間村議会12月定例会

14議案を可決し閉会


 【多良間】多良間村議会(森山実夫議長)12月定例会は16日、伊良皆光夫村長から提出された、同村美ぎ島づくり条例の制定など計14議案を原案通り可決し閉会した。

(全文を表示…)

2015年12月17日(木) 09:07 [政治・行政]

転校認める方向で検討へ/福嶺中保護者「嘆願書」

教育長「親の意向尊重」/生徒数ゼロなら休校措置


休校の可能性がある福嶺中の将来見通しなどについて答弁する宮國教育長=16日、市議会議場

休校の可能性がある福嶺中の将来見通しなどについて答弁する宮國教育長=16日、市議会議場

 宮國博教育長は16日、来春、福嶺中に入学する小6年生と、同中在校生1、2年生の全保護者(5家族、児童生徒7人)が市教育委員会に砂川中への通学(転校)を希望する「嘆願書」を提出した件で、「『地域の人たちとよく話し合いなさい』ということもあるだろうが、子供たちの教育を考える場合は、義務者たる親の意向は重いものがある」と述べ、転校届け出が提出され、その理由が正当であれば認める方向で検討を進める考えを示した。次年度に同校の生徒数がゼロになった場合は「現段階では休校にしておきたいと考えている」と述べた。

(全文を表示…)

2015年12月17日(木) 09:06 [政治・行政]

入手の必要性否定/陸自配備候補地調査報告書

市長「具体的申請受け判断」


自衛隊配備計画の調査報告書について答弁する下地市長=16日、市議会議場

自衛隊配備計画の調査報告書について答弁する下地市長=16日、市議会議場

 下地敏彦市長は16日、宮古島市議会12月定例会本会議の中で、宮古島への陸上自衛隊配備計画の候補地選定のために防衛省が実施した調査報告書について、市として入手する必要性を否定し、防衛省が候補地を絞り込み、具体的な場所の申請が市に行われてから判断する考えを示した。上里樹氏の一般質問に対する答弁。

(全文を表示…)

2015年12月17日(木) 09:02 [政治・行政]

観光ロードマップなど説明/県文化観光スポーツ部

目標達成向け策定


ロードマップなどの説明を受ける参加者=16日、市中央公民館

ロードマップなどの説明を受ける参加者=16日、市中央公民館

 沖縄観光推進ロードマップに関する説明会(主催・県文化観光スポーツ部観光政策課)が16日、市中央公民館で行われた。2021年度の観光収入1兆円、入域観光客数1000万人の目標達成のために策定された。説明会では「沖縄観光の現状と課題」、「沖縄観光推進ロードマップ」の内容について観光関係機関などへの周知を図り、連携して取り組む契機とするために説明が行われた。

(全文を表示…)

2015年12月16日(水) 09:06 [政治・行政]

マイナンバー通知カード 受け取り拒否30件

不在など市に返送3681件
市議会12月定例会 一般質問始まる


5人が登壇した当局姿勢を正した市議会12月定例会の一般質問初日=15日、市議会議場

5人が登壇した当局姿勢を正した市議会12月定例会の一般質問初日=15日、市議会議場

 宮古島市議会(棚原芳樹議長)の12月定例会は15日、一般質問が5日間の日程でスタートした。初日は5人が登壇し、当局見解をただした。市が対象世帯に送付したマイナンバー通知カードについて、平良哲則生活環境部長は「30件(世帯)が受け取りを拒否した」と述べた。返却された30世帯分の個人通知カードは53件(枚)となっている。さらに、受取人不在などで差出人の市に返送されたままとなっている件数は今月10日現在で3681件となっている。前里光恵氏の質問に答えた。

(全文を表示…)

2015年12月16日(水) 09:04 [政治・行政]

幼稚園預かり保育の拡充検討/多良間村議会12月定例会開会

一般質問に5人登壇


多良間村議会12月定例会が開会。一般質問で答弁する伊良皆光夫村長=15日、多良間村議会議場

多良間村議会12月定例会が開会。一般質問で答弁する伊良皆光夫村長=15日、多良間村議会議場

 【多良間】多良間村議会(森山実夫議長)12月定例会は15日開会し、一般質問が行われた。池城三千雄教育長は、保育所での4、5歳児預かり保育の拡充について、「現在の保育所は3歳児までの保育ということで建設されており、部屋の不足や保育士の確保が課題」としながらも「幼稚園で午後からの預かりができないかどうか、村長と相談し次年度から進めていきたい」と前向きに取り組む考えを示した。羽地隆憲氏への答弁。

(全文を表示…)

2015年12月16日(水) 09:03 [政治・行政]

「整備計画30年かかる」/高腰城跡復元で教育長

 宮國博教育長は15日、城辺比嘉の高腰(たかうす)城跡の復元について、まずは国指定の文化財、史跡として認めてもらうことが先決だと指摘。市の学芸員の話として「調査、学術研究に10年。基本計画及び整備計画が整うのは15年から20年。計25年から30年かけての整備計画になる」との見通しを示した。「来年あたり石垣を積みましょうか、再来年には道路を造りましょうかという話ではない」と述べ、復元には莫大な予算と年月がかかることに理解を求めた。開会中の市議会12月定例会の一般質問で、下地明氏の質問に答えた。

(全文を表示…)

2015年12月15日(火) 09:04 [政治・行政]

きょうから一般質問/市議会12月定例会

初日は5人が登壇


 開会中の宮古島市議会(棚原芳樹議長)12月定例会は15日、一般質問が行われる。初日は5人が登壇し、下地敏彦市長の市政運営で論戦を展開する。今定例会では議長を除く議員25人中、21人が通告している。初日登壇する5人の主な質問内容は次の通り。(敬称略、通告順)


 【下地明】合併10周年記念事業の総括と今後の行政運営▽高腰城跡の復元と隣地への博物館建設▽2015~16年期製糖開始日
 【佐久本洋介】マイナンバー制度の高齢者世帯への対応▽伊良部漁協改築の現状と今後のスケジュール▽下地島の農地利活用
 【前里光恵】下地島空港と周辺用地利活用の候補4事業の概要▽伊良部小中一貫校用地の場所と面積、単価▽児童相談所分室の設置
 【高吉幸光】ひと・まち・仕事創生推進会議の現状▽民泊条例の制定などの国家戦略特区化▽野球キャンプの申し込み状況
 【平良隆】伊良部小中一貫校の総事業費▽うえのドイツ文化村パレス館、売店などの利活用計画▽宮古製糖工場の年内操業

2015年12月12日(土) 09:06 [政治・行政]

住民監査請求を却下/監査委員会

住民側、告訴検討へ/不法投棄ごみ残存問題


 不法投棄ごみ残存問題に伴い、7人の市民が連名で提出した住民監査請求について、市監査委員会(砂川正吉代表監査委員、富永元順監査委員)は11日、「却下する」との判断を下した。請求人の市民側は今回の判断を受けて、「告訴」も視野に入れた協議を行い、近日中にも会見で今後の方針を発表するとしている。

(全文を表示…)

2015年12月11日(金) 09:07 [政治・行政]

城辺友利地区ごみ投棄現場 土壌分析調査実施へ/野党議員団要請受け

委託費68万円を補正計上/市議会文社委で当局が説明


平良部長から城辺友利地区のごみ投棄現場の土壌分析調について説明を聞く委員たち=10日、市役所平良庁舎

平良部長から城辺友利地区のごみ投棄現場の土壌分析調について説明を聞く委員たち=10日、市役所平良庁舎

 市は市議会12月定例会へ提案している一般会計補正予算案の中に、撤去したことになっていながら大量の投棄ごみが残存している城辺友利地区の現場の土壌分析調査のための委託費として68万1000円を計上している。市議会野党連絡会(新城元吉会長)からの要請を受け実施する方針を決めた調査で、生活環境部の平良哲則部長は10日、市議会文教社会委員会(佐久本洋介委員長)の中で、ダイオキシンと重金属の調査を行うと説明した。

(全文を表示…)

2015年12月10日(木) 09:06 [政治・行政]

指定港化で防疫強化/県、宮古島市

国への要請行動展開へ/家畜の伝染病感染防止で


動物検疫上の指定港化に向けた要請の流れを確認する県と市の関係者=9日、市役所平良庁舎

動物検疫上の指定港化に向けた要請の流れを確認する県と市の関係者=9日、市役所平良庁舎

 県宮古家畜保健衛生所と宮古島市は9日午後、家畜防疫体制について意見を交わし、動物検疫上の指定港化を国に要請する方針を確認した。指定港化で家畜防疫官が機内や船内で手荷物検査を行い、汚染物品の有無を調べることが可能になる。海外からのチャーター機やクルーズ船の増加で懸念が広がるウイルスの侵入を水際でたたく。下地敏彦市長は「迅速にやるべきことだ」と述べ、県と歩調を合わせて積極的に要請していく姿勢を示した。

(全文を表示…)

2015年12月10日(木) 09:05 [政治・行政]

購入費3億1889万円を計上/平良港ターミナルビル

市議会12月定例会質疑/建設部長「経営状態は順調」


平良港ターミナルビル購入費を計上した理由などを説明する下地部長=9日、市議会議場

平良港ターミナルビル購入費を計上した理由などを説明する下地部長=9日、市議会議場

 8日に開会した宮古島市議会(棚原芳樹議長)12月定例会は2日目となる9日、市当局提出議案に対する質疑を行った。複数の議員が港湾事業特別会計補正予算案に平良港ターミナルビル購入費として3億1889万円が計上されている理由をただしたのに対し、下地康教建設部長は同ビルが公共性の高い、港湾関連業務用施設であるためとした上で、同ビルそのものの経営状態は順調との考えを示した。

(全文を表示…)

2015年12月9日(水) 09:05 [政治・行政]

応急対策推進協を設立/宮古地区国営造成

かんがい事業の老朽化で/国に改修事業を要請へ


早急な応急対策事業について述べる下地市長=8日、宮古合同庁舎

早急な応急対策事業について述べる下地市長=8日、宮古合同庁舎

 宮古地区国営造成施設応急対策事業推進協議会の設立総会が8日、宮古合同庁舎内で開かれ、会長に下地敏彦市長が就任した。役員任期は2年。1987年に着工した国営かんがい排水事業が今年で28年を経過し、パイプラインが老朽化で漏水するなど、地域生活の安全を脅かすことや営農への支障が生じていることから、2017年度応急対策事業着工に向け、関係機関に要請活動を展開していく方針。事業主体は国、受益面積978㌶を計画している。

(全文を表示…)

2015年12月9日(水) 09:04 [政治・行政]

市議会12月定例会が開会

市長、提出議案の理由説明


市議会12月定例会本会議で提出議案の説明をする下地市長=8日、市議会議場

市議会12月定例会本会議で提出議案の説明をする下地市長=8日、市議会議場

 宮古島市議会(棚原芳樹議長)の12月定例会が8日、開会した。初日の本会議では、下地敏彦市長が総額25億8000万円の一般会計補正予算案などの議案17件と、監査委員の選任同意案1件の計18件を提出し理由を説明した。9日は、提出議案に対する質疑と、各常任委員会(総務財政、文教社会、経済工務)への議案付託が行われる。会期は22日までの15日間。一般質問は15~18日までと、21日の計5日間が予定されている。

(全文を表示…)

2015年12月9日(水) 09:03 [政治・行政]

産科医開業費を助成へ/宮古島市

限度額1億円/条例案を議会に提出


 宮古島市は県と連携して、市内に産婦人科医療施設を開設する際の費用の一部を助成する。出産施設の充実を図り、市民が安心して子供を産み育てられる環境を整備することが目的。助成限度額は1申請者につき1億円。8日に開会した市議会(棚原芳樹議長)12月定例会に条例案を提出した。原案通り可決されれば、来年2月から申請の受け付けを開始する予定だ。

(全文を表示…)

2015年12月9日(水) 09:02 [政治・行政]

友好交流視野に意見交換/市、アゼルバイジャン共和国

今後、情報交換を確認


友好交流視野に市とアゼルバイジャン共和国が意見交換=8日、市平良庁舎

友好交流視野に市とアゼルバイジャン共和国が意見交換=8日、市平良庁舎

 宮古島市と駐日アゼルバイジャン共和国の意見交換会が8日、市平良庁舎で行われた。同会は海外に販路を拡大、ビジネスを展開しようとする経営者たちが集まって組織する「越境会」(石田和靖会長)の仲介で実現した。今後、アゼルバイジャンの自治共和国・ナヒチェヴァン自治共和国との交流を視野に入れた意見交換会となった。同日夕、駐日アゼルバイジャン共和国大使館のギュルセル・イスマイルザーデ特命全権大使が来島した。

(全文を表示…)

2015年12月8日(火) 09:04 [政治・行政]

補正予算案など18件提出へ/きょうから市議会12月定例会

ターミナルビル購入費盛り込む


 宮古島市議会(棚原芳樹議長)の12月定例会が8日、開会する。会期は22日までの15日間。一般質問は15日~18日までと、21日の計5日間が予定されている。初日の本会議では下地敏彦市長が、総額25億8000万円の一般会計補正予算案など17件の議案と、監査委員の選任同意案の計18件を提出し理由を説明する。

(全文を表示…)

2015年12月5日(土) 09:06 [政治・行政]

宮古合宿の総合窓口発足

新種目誘致も積極的に/スポーツコンベンション推進協が設立


協議会の規約などについて事務局から説明を聞く総会参加者たち=4日、市役所平良庁舎

協議会の規約などについて事務局から説明を聞く総会参加者たち=4日、市役所平良庁舎

 宮古島に各種スポーツの合宿やキャンプ、大会などを誘致する「宮古島市スポーツコンベンション推進協議会」の設立総会が4日、市役所平良庁舎で開かれた。規約や役員案が承認され、誘致の総合窓口となる同協議会が正式に発足した。当面は実績のある団体を引き続き受け入れながら、新規種目、団体の誘致を目指す。

(全文を表示…)

2015年12月4日(金) 09:05 [政治・行政]

利活用の概要ただす/下地島空港

県議会11月定例会で座喜味氏


11月定例県議会で代表質問する座喜味氏=3日、県議会

11月定例県議会で代表質問する座喜味氏=3日、県議会

 【那覇支社】県議会(喜納昌春議長)の11月定例会は3日、初日の代表質問を行い、座喜味一幸氏(自民党)は下地島空港・周辺用地利活用の四つの候補事業の概要や実現可能性、空港管理費の負担などについて質問した。

(全文を表示…)

1 / 212
  • 宮古島の人口

    平成30年9月1日現在

    宮古島市 54,132 人
    27,095 人
    27,037 人
    世帯数 26,730 軒
    多良間村 1,172 人
    628 人
    544 人
    世帯数 517 軒
  • 天気


  •  

    2015年12月
    « 11月   1月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2