2015年12月のニュース一覧

2015年12月24日(木) 09:06 [社会・全般]

ベロタクシーで地域案内へ/ツアー計画会社が試乗会

試乗会参加者を乗せて走るベロタクシー「あまんタクシー」=23日、城辺砂川

試乗会参加者を乗せて走るベロタクシー「あまんタクシー」=23日、城辺砂川

 観光客などを自転車タクシーとして使用されるベロタクシーで城辺の砂川・友利地区の史跡を案内するツアーの実施を計画しているプラネット・フォー(平良荷川取、中村良三代表)は23日、城辺砂川の多良川周辺でベロタクシー無料試乗会を行った。参加者は乗り心地などを確認していた。

(全文を表示…)

2015年12月24日(木) 09:05 [スポーツ]

吉濵(宮工)ミドル級V/県高校ボクシング

大生(宮高)はウエルター級2位


ミドル級を制した吉濵拓巳(右)とウエルター級2位の大生貴哉=23日、宮古空港

ミドル級を制した吉濵拓巳(右)とウエルター級2位の大生貴哉=23日、宮古空港

 ボクシングの第52回県高校選手権は22日、沖縄水産高校で各級決勝を行い、ミドル級で宮古工業3年の吉濵拓巳が優勝した。宮古高校3年の大生貴哉はウエルター級で2位だった。吉濵は「自分が持っている力を全部出し切れた」と会心の試合を振り返った。

(全文を表示…)

2015年12月24日(木) 09:04 [社会・全般]

人命救助で運天さんに感謝状/宮古島海保

迅速対応たたえる


山本署長(前列左)から人命救助で感謝状を贈られた運天さん(同右)。後列中央は妻の明美さん=22日、宮古島海上保安署1階会議室

山本署長(前列左)から人命救助で感謝状を贈られた運天さん(同右)。後列中央は妻の明美さん=22日、宮古島海上保安署1階会議室

 宮古島海上保安署(山本雅司署長)は22日、シュノーケリング中に沖合いに流された男性を救助した運天豊さん(城辺吉野)に感謝状を贈呈した。山本署長は「迅速に対処し、尊い人命の救助に成功した」と勇気をたたえた。

(全文を表示…)

2015年12月24日(木) 09:03 [教育・文化]

世界のルーツ音楽10枚に/下地暁さん新譜「宮古世」

英音楽誌が今年のベストに選定


イギリスの音楽雑誌「fROOTS」が選ぶ「世界のルーツ・ミュージック ザ・ベスト・オブ2015」に新譜の「宮古世」が選ばれた下地さん(写真の雑誌は「fROOTS」のバックナンバー)=23日、RBC宮古サテライトスタジオ

イギリスの音楽雑誌「fROOTS」が選ぶ「世界のルーツ・ミュージック ザ・ベスト・オブ2015」に新譜の「宮古世」が選ばれた下地さん(写真の雑誌は「fROOTS」のバックナンバー)=23日、RBC宮古サテライトスタジオ

 下地暁さんが今年8月に発売したニューアルバム「宮古世(ミャークユー)」が、イギリスの音楽雑誌「fROOTS」が選ぶ「世界のルーツ・ミュージック ザ・ベスト・オブ2015」10枚の中の1枚に選ばれた。23日に会見で発表した下地さんは「宮古島独特の音楽が評価されたのだと思う」と語った。

(全文を表示…)

2015年12月24日(木) 09:02 [スポーツ]

TOTOが初キャンプ/陸上競技部

来月7日まで滞在


初めて宮古島キャンプを行うTOTO陸上競技部のメンバーら=23日、宮古空港

初めて宮古島キャンプを行うTOTO陸上競技部のメンバーら=23日、宮古空港

 TOTO陸上競技部が初めて宮古島でキャンプを行う。一紋野女ら選手9人が23日に宮古入りし、同日から練習を始めた。期間中は主に市陸上競技場で走り込む。キャンプは来月7日まで行われる。

(全文を表示…)

2015年12月24日(木) 09:01 [行雲流水]

【行雲流水】「中国の影響力」

 師走の那覇、国際通りでのこと。いつか新聞でみた「屋台村」を訪ねてみたくなった。国映館跡だと思っていたが、見当たらない。観光土産品店の売り子にたずねると、グランドオリオン跡だと教えてくれた-たどたどしい日本語で

(全文を表示…)

2015年12月24日(木) 09:01 [お母さんと一緒]

【お母さんといっしょ】1年、大きく成長したよ

▽川満 星奈ちゃん(2つ)
▽お母さん・幸子さん


川満星奈ちゃん(2つ)お母さん・幸子さん

川満星奈ちゃん(2つ)お母さん・幸子さん

 「星のような美しい女の子に」と名付けられた星奈ちゃん、今年はどんな1年だったかな?

(全文を表示…)

2015年12月23日(水) 09:06 [政治・行政]

18件を可決し閉会/市議会12月定例会

ターミナルビル購入費など


一般会計補正予算など18件を可決し閉会した市議会12月定例会=22日、市議会

一般会計補正予算など18件を可決し閉会した市議会12月定例会=22日、市議会

 宮古島市議会(棚原芳樹議長)12月定例会は22日、最終本会議を開き、下地敏彦市長が提出した総額25億8000万円の一般会計補正予算など18件を原案通り可決し閉会した。一般会計補正予算案には、平良港ターミナルビル購入費3億1800万円、台風13号の影響で壊れたインギャーマリンガーデン遊歩道の復旧費528万円などが盛り込まれている。

(全文を表示…)

2015年12月23日(水) 09:05 [社会・全般]

飲酒運転の根絶重点/関係者100人がパレード

年末・年始交通安全訴え/市交安推進協など


市民に飲酒運転の根絶などを訴える交通安全パレード=22日、県宮古合同庁舎前

市民に飲酒運転の根絶などを訴える交通安全パレード=22日、県宮古合同庁舎前

 交通事故防止の徹底を図ろうと、2015年度年末・年始の交通安全県民運動宮古地区出発式(主催・市交通安全推進協議会、共催・宮古事務所、宮古島署、宮古島地区交通安全協会)が22日、県宮古合同庁舎で行われた。各団体の関係者ら約100人が参加し、飲酒運転の根絶などを誓った。安全協会の比嘉正市副会長が交通安全宣言を表明。出発式後、パレードで市民に交通安全の輪の広がりをアピールした。

(全文を表示…)

2015年12月23日(水) 09:04 [社会・全般]

日本JC地区理事に中尾氏

宮古から初 関係者集い激励会


就任を祝し乾杯する来場者たち=21日夜、市内ホテル

就任を祝し乾杯する来場者たち=21日夜、市内ホテル

 宮古青年会議所(JC)の2011年理事長を務めた、とみや商会社長の中尾忠筰氏が16年の日本JC沖縄地区担当常任理事と沖縄地区協議会会長に宮古から初就任することを祝う就任激励会が21日夜、市内ホテルで開かれた。祝福に訪れた大勢の関係者に向け中尾氏は「皆さんの期待に応えるべく来年1年間、一生懸命に頑張っていきたい」と抱負を語った。

(全文を表示…)

2015年12月23日(水) 09:03 [教育・文化]

平良中吹奏楽、九州へ/打楽器五重奏と金管八重奏

県大会で金賞射止める


晴れ晴れとした表情で帰郷した生徒たち=21日、宮古空港

晴れ晴れとした表情で帰郷した生徒たち=21日、宮古空港

 20日開かれた沖縄県吹奏楽アンサンブルコンクールで、平良中吹奏楽部が打楽器五重奏と金管八重奏で金賞を獲得。うち打楽器五重奏は九州大会に出場する。

(全文を表示…)

2015年12月23日(水) 09:02 [社会・全般]

問題行動にノー宣言

7人を標語優秀賞表彰/高校生徒指導連絡協


表彰式後、記念撮影に応じる関係者ら=22日、宮古工業高校

表彰式後、記念撮影に応じる関係者ら=22日、宮古工業高校

 宮古地区高校生徒指導連絡協議会(会長・伊志嶺秀行宮古工業高校長)は22日、2015年度宮古地区生徒指導標語優秀作品およびクリアファイル作品表彰を行った。伊志嶺校長が喫煙の部で優秀賞に輝いた仲宗根秀弥君(伊良部高校3年)ら7人に表彰状を贈呈した。

(全文を表示…)

2015年12月23日(水) 09:01 [イベント]

ジャンケン大会で盛り上げ/うえのドイツ文化村

クリスマスイベント開催


ジャンケン大会に参加する子供たち=20日、うえのドイツ文化村

ジャンケン大会に参加する子供たち=20日、うえのドイツ文化村

 うえのドイツ文化村で20日、「イルミネーションフェスト2015」のクリスマスイベントが行われた。地元グループらが演奏や踊りを、沖縄本島のお笑い演劇集団が喜劇を披露したほか、賞品が当たるジャンケン大会やビンゴゲーム大会が行われ、会場を盛り上げた。

(全文を表示…)

2015年12月22日(火) 09:07 [政治・行政]

市の再撤去方針に疑問噴出/不法投棄ごみ残存問題

「疑義」主張も根拠示さず/市議会一般質問最終日


不法投棄ごみ残存問題などを中心に質疑が行われた一般質問最終日=21日、市議会議場

不法投棄ごみ残存問題などを中心に質疑が行われた一般質問最終日=21日、市議会議場

 開会中の市議会(棚原芳樹議長)12月定例会は21日、一般質問最終日が行われた。不法投棄ごみ残存問題では、2014年度の市単費による撤去事業で対象3箇所に大量に残った不法投棄ごみを、当局が請負業者と協議書を締結して年明け早々にも撤去作業を行うとしていることについて、亀濱玲子氏と國仲昌二氏が疑問を呈した。これに対して長濱政治副市長は「どういう事情かよく分からないが、ごみが取れる状況になっているので、業者と協議書を締結して業者負担で撤去することとなった」と説明した。

(全文を表示…)

2015年12月22日(火) 09:06 [イベント]

踊りで結束アピール/宮古地区PTA芸能まつり

特色を生かし演技


東小PTAが子どもと一緒に元気に「よさこいソーラン」を演じた=20日、マティダ市民劇場

東小PTAが子どもと一緒に元気に「よさこいソーラン」を演じた=20日、マティダ市民劇場

 第11回宮古地区PTA芸能まつり(主催・宮古地区PTA連合会)が20日、マティダ市民劇場で行われた。各学校のPTAが20演目を特徴を生かした演技で披露した。

(全文を表示…)

2015年12月22日(火) 09:05 [産業・経済]

沖糖、粗糖を初出荷/15-16年期

今期1万4950㌧見込む


粗糖の初荷1500㌧が船倉に流し込まれた。宮崎県に向けて出荷された=20日、平良港

粗糖の初荷1500㌧が船倉に流し込まれた。宮崎県に向けて出荷された=20日、平良港

 今月8日に2015-16年期のサトウキビ製糖操業を開始した沖縄製糖宮古工場は21日、製品の粗糖(原料糖)を初出荷した。初荷は約1500㌧で、宮崎県に向けて出荷された。同工場では今期、1万4950㌧の粗糖生産を見込む。

(全文を表示…)

2015年12月22日(火) 09:04 [産業・経済]

平均糖度は14・17度/宮糖伊良部

操業1週間 高糖度取引続く


製糖操業1週間。14度台の高糖度取引が続いている宮糖伊良部工場=21日、伊良部伊良部

製糖操業1週間。14度台の高糖度取引が続いている宮糖伊良部工場=21日、伊良部伊良部

 宮古製糖伊良部工場の2015-16年期サトウキビ製糖操業は20日、操業1週間を迎えた。これまでに計2696㌧の原料(サトウキビ)を搬入し、平均の糖度は14・17度と高糖度取引が続いている。1㌧当たりの農家平均手取額は2万1898円(推定)。

(全文を表示…)

2015年12月22日(火) 09:03 [教育・文化]

平良氏の功績をたたえ/県文化功労者受賞祝賀会

受賞を祝い花束の贈呈を受けた平良重信さん(右)夫妻=20日、市内ホテル

受賞を祝い花束の贈呈を受けた平良重信さん(右)夫妻=20日、市内ホテル

 平良重信さんの県文化功労者受賞祝賀会(主催・同実行委員会、久貝哲雄委員長)が20日、市内のホテルで関係者ら多数が出席して行われた。宮國博教育長の音頭で乾杯、家族や関係者らが花束が贈呈し平良さんの受賞を祝った。

(全文を表示…)

2015年12月22日(火) 09:02 [地域・暮らし]

照明灯点灯式を実施/伊良部大橋

夜間利用者の安全確保


照明灯が点灯した伊良部大橋=21日、伊良部大橋平良側橋詰め

照明灯が点灯した伊良部大橋=21日、伊良部大橋平良側橋詰め

 夜間の利用者の安全確保のために設置された伊良部大橋道路照明点灯式が21日、伊良部大橋平良側橋詰め広場で行われ、道路照明灯と投光器が点灯し、橋を明るく照らした。平良側は宮古土木事務所の小橋川透所長、伊良部側は同事務所の平良雅彦主幹がスイッチを入れた。

(全文を表示…)

2015年12月22日(火) 09:01 [行雲流水]

【行雲流水】「宮古郷土史研究会の40年」

 宮古郷土史研究会(会長・下地和宏)が創立40年を迎え、『宮古研究』第13号を発行、先日その祝賀会が催された

(全文を表示…)

2015年12月20日(日) 09:07 [産業・経済]

過去最高38億2700万円/肉用牛15年販売実績

年間通じて高値取引/子牛1頭平均は60万8880円


15年最後の競りの子牛価格は12月期県内最高額が付いた=19日、JAおきなわ宮古家畜市場

15年最後の競りの子牛価格は12月期県内最高額が付いた=19日、JAおきなわ宮古家畜市場

 JAおきなわの宮古、多良間市場を合わせた2015年宮古地区肉用牛販売実績が19日にまとまった。総販売額は前年比5億7950万円増となる過去最高の38億2739万円。子牛1頭平均価格も60万8880円の過去最高となった。全国的な素牛(子牛)不足の影響を受け、年間を通して競り価格が高値で安定したことが最大の要因だ。

(全文を表示…)

2015年12月20日(日) 09:06 [イベント, 地域・暮らし]

伸ばそう健康長寿/宮古地区老ク大会

育成功労で会員表彰/喜屋武会長 節目の年に決意新た


息の合った踊りを披露する女性たち=19日、マティダ市民劇場

息の合った踊りを披露する女性たち=19日、マティダ市民劇場

 「伸ばそう!健康寿命、担おう!地域づくりを」をスローガンに掲げた第50回宮古地区老人クラブ大会(主催・同クラブ連合会、後援・宮古地区社会福祉協議会)が19日、マティダ市民劇場で開催された。市・多良間村から多くの会員らが参加。老人クラブ育成功労者などの表彰のほか、「健康・友愛・奉仕」の全国三大運動の推進などを盛り込んだ大会宣言文(案)を全会一致で承認し、実践活動に向け誓い合った。

(全文を表示…)

2015年12月20日(日) 09:05 [イベント]

10万個の「光のアート」登場/ドイツ村

イルミネーションフェス点灯式


カラフルな電飾が来園者を楽しませる「イルミネーションフェスト」=19日、うえのドイツ文化村

カラフルな電飾が来園者を楽しませる「イルミネーションフェスト」=19日、うえのドイツ文化村

 うえのドイツ文化村で19日、「イルミネーションフェスト2015」の点灯式が行われ、10万個の電球で作られた「光のアート」がお目見えした。期間は1月3日までで、午後6時から同10時の間、カラフルな電飾が来園者の目を楽しませてくれる。

(全文を表示…)

2015年12月20日(日) 09:04 [イベント]

夢と技術が満載/工業祭始まる

イライラ棒など楽しい催し


イライラ棒のコーナーでは、ゴールを目指して何度も挑戦する人の姿も見られた=19日、宮古工業高校

イライラ棒のコーナーでは、ゴールを目指して何度も挑戦する人の姿も見られた=19日、宮古工業高校

 「想像から創造へ、夢と技術と工業魂」をテーマに宮古工業高校の第17回工業祭が19日、同校で始まった。きょう20日まで。

(全文を表示…)

2015年12月20日(日) 09:03 [イベント]

演奏と朗読が共演/天野さんらXmasコンサート

妊婦、子供対象に開催


天野さん夫妻と大里さんの演奏、翁長さんの朗読に聞き入る来場者たち=19日、宮古カトリック教会

天野さん夫妻と大里さんの演奏、翁長さんの朗読に聞き入る来場者たち=19日、宮古カトリック教会

 妊婦と小さな子供たちのためのクリスマスコンサートが19日、宮古カトリック教会で開かれた。天野智美さんのバイオリン、天野誠さんのビオラ、大里真喜さんのピアノ、宮古テレビアナウンサーの翁長瑠美さんの読み聞かせの共演で来場者を音楽と絵本の世界にいざなった。

(全文を表示…)

2015年12月20日(日) 09:02 [教育・文化]

宮古語の独立性強調/すまふつボランティア養成講座

ケナンさんが文法語る


すまふつ講座が開講。宮古語について語るセリック・ケナンさん=19日、腰原公民館

すまふつ講座が開講。宮古語について語るセリック・ケナンさん=19日、腰原公民館

 宮古フツ継承者を育成する「すまふつボランティア養成講座」が19日、腰原公民館で始まった。初回は京都大学大学院博士課程在学中のセリック・ケナンさんが講師を務め、言語学の観点から宮古フツをひもといた。ケナンさんは「宮古方言という言い方は曖昧」と指摘。「大変複雑な言語状況を正確に捉えると、方言と言語は区別しなければならない」などと話し、日本語とはまったく違う宮古語の独立性を強調した。

(全文を表示…)

2015年12月20日(日) 09:01 [ニュースウィークリー]

【ニュースウィークリー】21月13日~12月19日

機械刈り8割目前/サトウキビ収穫

 サトウキビ収穫で機械刈りを選択する農家が増え続けている。ハーベスター運営協議会がまとめた2015-16年産の申込状況によると、申込件数は3894件、収穫面積5143㌶のうち4000㌶が機械刈りとなっており、全体に占める割合は78%に及ぶ。生産農家の高齢化に伴う労働力の低下が背景にある。(12月13日掲載)

(全文を表示…)

2015年12月19日(土) 09:07 [政治・行政]

市、報告精査し「告訴」判断/不法投棄ごみ残存問題

新里氏が独自調査要求/市議会一般質問4日目


不法投棄ごみ残存問題で当局に対する厳しい指摘が出された一般質問4日目=18日、市議会議場

不法投棄ごみ残存問題で当局に対する厳しい指摘が出された一般質問4日目=18日、市議会議場

 開会中の市議会(棚原芳樹議長)12月定例会は18日、一般質問4日目が行われた。新里聡氏は不法投棄ごみ残存問題について、当局の姿勢や見解を厳しく指摘した。新里氏は「全容解明する意思のない今の当局対応では市民から市長に対して訴訟が提起される可能性が十分にある」とし、市として「告訴」の検討を求めた。これに対して長濱政治副市長は「担当課からの報告書を精査した上で弁護士と相談して決めたい」と述べた。

(全文を表示…)

2015年12月19日(土) 09:06 [政治・行政]

「年明け早々に再撤去」/ごみ残存問題で副市長

 18日に行われた市議会12月定例会の一般質問で長濱政治副市長は、城辺保良地区などの崖下3カ所の不法投棄ごみ残存問題で、3カ所に残存している不法投棄ごみについて「年明け早々に再撤去する」との方針を示した。

(全文を表示…)

2015年12月19日(土) 09:05 [社会・全般]

「ペッパーです よろしく」/セルリアンネット

宮古で初導入/子供やお年寄りと交流へ


感情を持ったパーソナルロボット「ペッパー」(中央)と高柳社長(右)。左は技術担当の橋口智哉さん=18日、セルリアンネット

感情を持ったパーソナルロボット「ペッパー」(中央)と高柳社長(右)。左は技術担当の橋口智哉さん=18日、セルリアンネット

 セルリアンネット(高柳仁社長)にこのほど、ソフトバンクが販売する感情を持ったパーソナルロボット「Pepper(ペッパー)」が導入され、同社に来社した人たちのアイドルとなっている。

(全文を表示…)