2016年1月のニュース一覧

2016年1月13日(水) 09:01 [がんずううやき]

【がんずううやき】島袋栄さん(87歳)(伊良部字国仲)

米寿祝いに感謝


島袋栄さん

島袋栄さん

 「古希(数え70歳)の時もお祝いしてもらい、去年は米寿(数え88歳)で盛大に祝賀会を開いてもらった。子供や孫、ひ孫たちに感謝でいっぱい。健康で長生きし、カジマヤー(数え97歳)の長寿を祝いたい」と声を弾ませる。

(全文を表示…)

2016年1月12日(火) 09:07 [政治・行政]

「島の可能性感じる」/島尻担当相 宮古視察終了

国と一体となり振興を


スポーツ観光交流拠点施設工事現場で友利部長(手前左)から事業概要などについて説明を聞く島尻氏(同左から2人目)=10日、平良下里

スポーツ観光交流拠点施設工事現場で友利部長(手前左)から事業概要などについて説明を聞く島尻氏(同左から2人目)=10日、平良下里

 9日から視察のために来島していた島尻安伊子沖縄担当相は10日、建設中のスポーツ観光交流拠点施設の工事現場などを視察し、日程を終了した。島尻氏は2日間を振り返り「ますます宮古島の持つポテンシャルや可能性を感じている。国としてしっかり後押しをして、一体となって振興を進めていきたい」との考えを示した。

(全文を表示…)

2016年1月12日(火) 09:06 [スポーツ]

平良、団体で初優勝/県中学新人卓球

個人は兼島が準V


県新人戦で団体初優勝を飾った平良中のメンバー。兼島(左から3人目)は個人戦で準優勝した=11日、宮古空港

県新人戦で団体初優勝を飾った平良中のメンバー。兼島(左から3人目)は個人戦で準優勝した=11日、宮古空港

 卓球の県中学新人選手権大会最終日は10日、県総合運動公園体育館で団体戦の決勝を行い、宮古地区代表の平良が宮里を下して優勝した。同校初の快挙。平良は全国選抜大会と九州大会の切符を手にした。男子個人戦では同校1年の兼島研斗が準優勝を飾る活躍を見せた。全国大会は3月下旬に福岡県で開催される。

(全文を表示…)

2016年1月12日(火) 09:05 [産業・経済]

降水量、平年値の2倍超/気象台 「農作物管理に注意」

ぐずついた天気 1カ月続く見込み


道路もぬかるみ、ハーベスターも畑の脇に止まっていた=11日、城辺比嘉

道路もぬかるみ、ハーベスターも畑の脇に止まっていた=11日、城辺比嘉

 宮古島地方は昨年12月上旬ごろから雨や曇りのぐずついた天気が続いている。宮古島地方気象台は7日、今後1カ月程度は降水量が多い状態が続くとして、長雨に関する宮古島地方気象情報(第1号)を発表した。昨年12月1日から1月10日(11日午前0時)降水量はいずれの観測点でも平年値の2倍を超えた。宮古島地方気象台は農作物の管理などに十分注意するよう呼び掛けている。

(全文を表示…)

2016年1月12日(火) 09:04 [産業・経済]

製糖2工場、停止続く

長雨でハーベスター動けず


原料不足の影響で圧搾を一時的に停止している製糖工場=11日、宮糖伊良部工場

原料不足の影響で圧搾を一時的に停止している製糖工場=11日、宮糖伊良部工場

 長引く雨の影響で、宮古地区の製糖2工場は11日の圧搾も見送った。悪天候でハーベスターが稼動できずに原料(サトウキビ)が不足していることが要因。申し込み段階で機械刈りは全体収穫面積の78%に達しており、今後も天候をにらみながらの操業を余儀なくされる。各地で急伸している機械刈りが、大きな課題として浮上している。

(全文を表示…)

2016年1月12日(火) 09:03 [イベント]

NHKのど自慢20組熱唱

チャンピオンに奥平光矢さん(宮高1年)


チャンピオンに輝いた奥平光矢さん=11日、宮古毎日新聞社

チャンピオンに輝いた奥平光矢さん=11日、宮古毎日新聞社

 NHKの人気番組「のど自慢」の生放送が10日、マティダ市民劇場で行われた。予選を通過した20組が演歌などを熱唱。審査の結果、「八重山(やいま)」を歌った宮古高校1年生の奥平光矢(こうや)さん(15)=平良=がチャンピオンに輝いた。

(全文を表示…)

2016年1月12日(火) 09:02 [イベント]

福嶺小仲良し4人組準優勝/キッズ野菜料理コンテスト

「卒業パーティーのメニューに」


キッズ料理コンテスト決勝大会で準優勝した「一生懸命がかっこいい!チーム」の西川昌吾君(前列右から2人目)ら=10日、浦添市の琉球調理師専修学校

キッズ料理コンテスト決勝大会で準優勝した「一生懸命がかっこいい!チーム」の西川昌吾君(前列右から2人目)ら=10日、浦添市の琉球調理師専修学校

 【那覇支社】】「大好きな人へ島ヤサイでおもてなしパーティー」をテーマに、第8回キッズ野菜料理コンテスト決勝大会(JAおきなわ主催)が10日、浦添市の琉球調理師専修学校で行われ、宮古地区代表の「一生懸命がかっこいい!」チームが準優勝に輝いた。

(全文を表示…)

2016年1月12日(火) 09:01 [行雲流水]

【行雲流水】「『言葉』でみる」

 言葉は思想や感情を伝え合い、コミュニケーションをはかる上で重要だが、同じ言葉でも、その内容は使っている人や属する社会によって必ずしも同じではない。例えば「政治家」を辞書でひくと、政治を行う人のほかに、駆け引きのうまい人、策略をめぐらす人などと、いろいろの意味に使われている

(全文を表示…)

2016年1月10日(日) 09:07 [政治・行政]

島尻担当相が宮古視察/平良港整備で意見交換

地元要望に「遅滞なく進める」


平良港の整備状況や課題などの説明を受ける島尻担当相=9日、沖縄総合事務局平良港湾事務所の屋上

平良港の整備状況や課題などの説明を受ける島尻担当相=9日、沖縄総合事務局平良港湾事務所の屋上

 島尻安伊子沖縄担当相が9日、就任後初めて宮古島市を訪れた。伊良部大橋や下地島空港を視察したほか、平良港整備促進期成会(会長・下地義治宮古島商工会議所会頭)との意見交換会に出席した。島尻担当相は、耐震強化岸壁や大型クルーズ船の需要に対応するための平良港の早期整備と今後の拡張計画について「遅滞なく進めていきたい」と述べ、地元の要望に応えていく考えを示した。今回の視察目的は、宮古の現状を把握するためという。

(全文を表示…)

2016年1月10日(日) 09:06 [産業・経済]

原料搬入を一時停止/沖糖

長雨が操業に影響


原料搬入を一時停止している沖縄製糖=9日

原料搬入を一時停止している沖縄製糖=9日

 長雨の影響でハーベスターでのサトウキビの収穫ができなくなった沖縄製糖は9日、原料搬入を一時停止した。今期操業では2回目の停止。12日に予定されている原料搬入再開は天候を見ながら判断する予定。宮古製糖伊良部工場ではきょう11日から3日間、原料搬入を進めながら圧搾機稼働を一時停止する見通し。

(全文を表示…)

2016年1月10日(日) 09:05 [産業・経済]

「おいしい」 親子連れ歓声/トウガンキャンペーン試食会

来場した多くの親子連れにトウガンカレーが振る舞われた=9日、JAあたらす市場

来場した多くの親子連れにトウガンカレーが振る舞われた=9日、JAあたらす市場

 宮古島産トウガンのさらなる消費拡大を目的にした「宮古島の冬瓜(トウガン)を食べようキャンペーン」の試食会が9日、JAあたらす市場で開催された。来場者らには、ヘルシー料理とされるトウガンカレーが200人分振る舞われ、親子連れらは「おいしい」と歓声を上げていた。

(全文を表示…)

2016年1月10日(日) 09:04 [社会・全般]

宮古島市 高い80代の自殺割合/宮古福祉保健所まとめ

背景に「うつ病」など/「地域活動」参加でリスク軽減


 宮古福祉保健所が昨年まとめた宮古島市における「高齢者自殺予防に関する分析」によると、80歳以上の自殺者割合が全国や県と比較して高いことが分かった。市の高齢者における自殺者の原因・動機別では「身体の病気」が最も多いがその次に「うつ病」となっている。うつ病のリスクを減らすためには「地域活動への参加」「社会的役割を高める」などが効果的で、それが高齢者の自殺予防になると分析している。

(全文を表示…)

2016年1月10日(日) 09:03 [教育・文化]

「本から多くの知識を」/読書感想文・画コン

入賞者274人を表彰


入賞した児童生徒に賞状が手渡された表彰式=9日、市中央公民館

入賞した児童生徒に賞状が手渡された表彰式=9日、市中央公民館

 宮古地区の小、中学生を対象にした読書感想文・感想画コンクール表彰式(主催・宮古地区学校図書館協議会)が9日、市中央公民館で開催され、入賞者274人を表彰した。

(全文を表示…)

2016年1月10日(日) 09:02 [地域・暮らし, 社会・全般]

多良間楽しかった/宮古市の交流団

村民が歓送迎会


受け入れ家族と一緒になって「多良間音頭・はりよい」を踊る交流団の皆さん=7日、多良間村コミュニティー施設

受け入れ家族と一緒になって「多良間音頭・はりよい」を踊る交流団の皆さん=7日、多良間村コミュニティー施設

 【多良間】多良間村を訪問している岩手県宮古市の交流団の歓送迎会が7日、同村コミュニティー施設で行われた。受け入れ家族や村民らが参加し親睦を深めながら双方の絆を改めて確認した。

(全文を表示…)

2016年1月10日(日) 09:01 [ニュースウィークリー]

【ニュースウィークリー】1月5日~1月9日

市長・公僕の自覚呼び掛け/16年仕事始め式で

 官公庁は4日、2016年の業務を開始する「仕事始め」を行った。宮古島市役所平良庁舎では、下地敏彦市長が職員への訓示で、「今年は市長としての任期最後の年。掲げた公約すべてを実現する1年にしたいので皆さんにも協力をお願いしたい。市民の公僕として一緒に頑張ろう」とあいさつし、職員一丸となった取り組みを呼び掛けた。(1月5日掲載)

(全文を表示…)

2016年1月9日(土) 09:07 [社会・全般]

市民有志が市を提訴/不法投棄ごみ残存問題

「違法公金支出」と訴え/下地市長らに賠償請求


住民訴訟の訴状内容について説明する喜多弁護士(中央)と赤嶺弁護士(右)。左は原告代表の岸本氏=8日、宮古空港

住民訴訟の訴状内容について説明する喜多弁護士(中央)と赤嶺弁護士(右)。左は原告代表の岸本氏=8日、宮古空港

 不法投棄ごみ残存問題で住民監査請求を「却下」された市民有志6人が8日、那覇地方裁判所に住民訴訟を提起した。訴状では、違法な公金支出で宮古島市に損害を与えたとして下地敏彦市長を含む市の幹部職員4人に2014年度に実施した不法投棄ごみ撤去事業の予算額2251万8000円全額を市から4人に請求するよう求めている。疑問と疑惑が次々と出ていながら、いまだに全容解明に向けた糸口すら見いだせていないこの問題は、司法の場で判断されることとなった。

(全文を表示…)

2016年1月9日(土) 09:06 [政治・行政]

消防任務に決意新た/市消防本部で出初め式

1年間の平穏を祈念して、一斉放水が行われた=8日、市消防本部

1年間の平穏を祈念して、一斉放水が行われた=8日、市消防本部

 2016年宮古島市消防出初め式が8日、多くの関係者が出席して市消防本部(来間克消防長)で行われた。式に先立ち、福嶺中学校の仲地楓華さん(3年)に「一日消防長」の辞令が下地敏彦市長から交付された。また永年勤続などの表彰も行われ、職員、団員ら12人に表彰状が授与された。式典では消防職員の展示訓練やポンプ車による一斉放水が行われ、消防任務への決意を新たにした。一斉放水後は、はしご車からつるしたくす玉を割り、火の用心を呼び掛けた。

(全文を表示…)

2016年1月9日(土) 09:05 [政治・行政]

那覇に学生寮が開所/県が建設

高校ない離島生徒対象/定員120人、多良間中3人内定


高校のない離島から沖縄本島の高校に進学する生徒の学生寮が完成した=8日、那覇市東町

高校のない離島から沖縄本島の高校に進学する生徒の学生寮が完成した=8日、那覇市東町

 【那覇支社】県は8日、那覇市東町に建設した県立離島児童生徒支援センター(愛称・「群星寮(むるぶしりょう)」の開所式を行い、多良間島など県内23離島の15市町村長や議会議長、教育長、学校関係者など約130人が出席し、完成を祝った。高校のない離島から沖縄本島の高校に進学する生徒の寄宿舎(学生寮)と小・中・高校生の交流拠点して2013年度に着工。昨年12月に完成した。沖縄振興一括交付金を活用した総事業整備費は11億2000万円。

(全文を表示…)

2016年1月9日(土) 09:04 [イベント]

トライまで100日/実行委員会

市役所に残暦板設置


大会までの残り日数を示す残暦板が設置された=8日、市役所平良庁舎

大会までの残り日数を示す残暦板が設置された=8日、市役所平良庁舎

 宮古島トライアスロン実行委員会は8日、市役所平良庁舎に第32回大会までの残り日数を示す残暦板を設置した。残り100日をカウントダウンする。設置式には実行委員会のメンバーほか関係団体の代表らが多数参加し、第32回大会の成功を祈願した。大会は4月17日に開催される。

(全文を表示…)

2016年1月9日(土) 09:03 [社会・全般]

書き初め大会 今年は中止/PTA連合会主催

予算減、負担増など理由に


 新春の恒例行事「全宮古小・中学校書き初め競書大会」が今年は中止となった。主催する宮古地区PTA連合会(友利正治会長)では中止の理由を、予算の減少や会員の負担増などを挙げているが、保護者や書道塾の講師からは「子供たちが今年1年間、書に頑張るという気持ちを新たにする大会。その機会を失ったのは残念」と話している。

(全文を表示…)

2016年1月9日(土) 09:02 [地域・暮らし]

大物タコ仕留める/佐良浜

重さ7㌔、漁師の仲村さん


仲村さんは孫と一緒に大物タコの記念撮影に応じた=7日、佐良浜の仲村さん宅

仲村さんは孫と一緒に大物タコの記念撮影に応じた=7日、佐良浜の仲村さん宅

 佐良浜で潜水漁が専門の漁師、仲村淳さん(71)がこのほど、重さが7㌔ある大物タコを水揚げし、地域の話題となっている。仲村さんは「これまで仕留めたタコの重さは6・5㌔あり、その重量が自己最高記録だった。今回その記録を上回ったので、大変うれしい」と笑顔で語った。

(全文を表示…)

2016年1月9日(土) 09:01 [行雲流水]

【行雲流水】「成人式」

 平良の言葉に「シィーニン」と「ニシャイ」というのがある。どちらも若い男性を言い表す言葉で同じような意味合いで使われたりする。しかし、それぞれの語感からするとニュアンスが違うことから古くは使い分けられていたのではないかと思われる

(全文を表示…)

2016年1月8日(金) 09:07 [政治・行政, 社会・全般]

「談合とは言い切れない」/不法投棄ごみ残存問題

職員と業者を聴取/入札に関する調査委員会


非公開で行われた調査委員会=7日、市役所平良庁舎

非公開で行われた調査委員会=7日、市役所平良庁舎

 不法投棄ごみの残存問題における代理人入札問題で、市の「入札に関する調査委員会」が7日、市役所平良庁舎で行われた。入札に参加した5業者のうち4業者から当時の状況について聞き取りを行った。委員会後、長濱政治副市長は「当時の入札時に連合や談合があったのかを調査した。聞いた限りではみんな『談合のようなことはない』と説明しており、委員会としてもそうした供述がある以上、談合があったとは言い切れない」と説明した。同委員会の判断については今後、公表するとしている。

(全文を表示…)

2016年1月8日(金) 09:06 [政治・行政]

「花いっぱい」133団体参加/市みどり推進課15年度実績

苗14万4700本無料提供/美しい景観づくり浸透


「花いっぱい推進事業」で成長した苗を鉢に移植する市民=市みどり推進課育苗施設・平良袖山(写真提供・同課)

「花いっぱい推進事業」で成長した苗を鉢に移植する市民=市みどり推進課育苗施設・平良袖山(写真提供・同課)

 市みどり推進課はこのほど、花の苗を無料で提供する「花いっぱい推進事業」の2015年度実績をまとめた。それによると苗の提供を申し込んだ団体は133で、14度の119団体、13年度の96団体より増加し、着実に浸透していることが分かった。提供した苗は約14万4700本で、学校や公共施設、道路沿いなどを彩っている。同課は同事業をさらにPRし、旧町村部への波及や自治会で花を植える環境づくりを広げていきたい考え。

(全文を表示…)

2016年1月8日(金) 09:05 [政治・行政]

生活環境部長に下地氏起用

ごみ問題 年度途中で異例の人事/平良氏は生涯学習部長に


 下地敏彦市長は、生活環境部長の平良哲則氏(60)を教育委員会生涯学習部長に出向させ、後任に観光商工局長の下地信男氏(56)を起用する部長人事を決め7日、内示した。年度末を控えての部長人事は異例。不法投棄ごみ残存問題の早期解決を図ることが狙いだが、今夏の県議選や来年1月の市長選への影響を回避したい思惑もあると見られる。平良氏の異動に伴い、教育委員会生涯学習部長の奥原一秀氏(60)は観光商工局長に就任する。異動は13日付。同日、辞令交付が行われる。

(全文を表示…)

2016年1月8日(金) 09:04 [産業・経済]

平均糖度は13・49度/沖糖宮古

操業1カ月 66%が基準以上


操業1カ月を迎えた沖糖宮古工場=7日、下地上地

操業1カ月を迎えた沖糖宮古工場=7日、下地上地

 沖縄製糖宮古工場の2015-16年期サトウキビ製糖操業は7日で開始1カ月を迎えた。実質操業期間は23日間で、3万22㌧の原料(サトウキビ)を搬入し、平均糖度は13・49度だった。品質は基準糖度帯(13・1~14・3度)とそれ以上を合わせると約66%となっており、高糖度で推移している。ただ、雨の影響で畑にハーベスターが入れず、当初の搬入計画に比べ63%の達成率となっている。

(全文を表示…)

2016年1月8日(金) 09:03 [産業・経済]

今期の粗糖初出荷/宮糖伊良部

1000㌧を海上輸送


「第二十二愛廣丸」の船倉いっぱいに積み込まれた粗糖=6日、長山港

「第二十二愛廣丸」の船倉いっぱいに積み込まれた粗糖=6日、長山港

 昨年12月14日に2015ー16年期サトウキビの操業を始めた宮古製糖伊良部工場(渡久山和男工場長)は6日、生産した粗糖1000㌧を福岡県博多区に向け初出荷した。5日に行われた初荷式には、安村勇社長、渡久山工場長らが陸上・海上の安全輸送と無事故無災害を願った。

(全文を表示…)

2016年1月8日(金) 09:02 [社会・全般]

ユニホームお披露目/少年補導員協

「身近に感じて」


ユニホームを身に着け、完成を発表する野原会長(中央)=7日、宮古島警察署

ユニホームを身に着け、完成を発表する野原会長(中央)=7日、宮古島警察署

 宮古島地区少年補導員協議会(野原勝也会長)のマスコットキャラクターに選ばれた「宮古島サッシーくん」とスローガンに選ばれた「声かけは 未来をつなぐ あい言葉」を使用したユニホームとのぼりがこのほど完成し、7日に宮古島警察署で発表会見が開かれた。野原会長は少年補導員、少年指導委員を身近に感じてもらうきっかけとなることへ期待を示した。

(全文を表示…)

2016年1月8日(金) 09:01 [はばたけあすの顔]

【はばたけあすの顔】勉強頑張るぞ/砂川幼稚園

男子4人、女子4人


砂川幼稚園

砂川幼稚園

 今年の「はばたけあすの顔」には、砂川幼稚園(池田満園長)の園児たちが初登場した。8人の園児は粘り強く何事にも意欲的に取り組む子供たち。「今年は勉強を頑張るぞ」「サッカーを上手になる」「縄跳びを100回とびたい」-と年の初めに張り切っている。

(全文を表示…)

2016年1月7日(木) 09:07 [政治・行政]

新ごみ施設で火入れ式

4月供用へ試験運転/1日63㌧の処理能力


火入れ式で着火ボタンを押す下地市長(左)と池田常務=6日、新ごみ焼却施設

火入れ式で着火ボタンを押す下地市長(左)と池田常務=6日、新ごみ焼却施設

 今年3月に完成予定の新ごみ焼却施設で試験運転を行うための火入れ式の神事が6日に行われ、下地敏彦市長と工事関係者が着火ボタンを押し、焼却炉内に点火した。4月供用開始を目指す同施設では、市民から回収した可燃ごみを実際に焼却しながら、運転状況の確認、点検などを実施する。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和2年5月1日現在

    宮古島市 54,943 人
    27,752 人
    27,191 人
    世帯数 28,230 軒
    多良間村 1,111人
    600 人
    511 人
    世帯数 514 軒
  • 天気


  •  

    2016年1月
    « 12月   2月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2